T-ARA ジヨンがフリーに転向?!専属契約が終了し今後の活動が気になる!

みなさん、こんにちは!

今回は、ガールズグループ「T-ARA」のメンバー「ジヨン」について、所属事務所PARTNERS parkとの専属契約が終了することや今後の活動などをまとめてご紹介していきたいと思います!

T-ARA関連記事

T-ARA ジヨンのプロフィール

活動名:ジヨン

本名:パク・チヨン

ハングル表記:지연(ジヨン)、박지연(パクチヨン)

ポジション:メインダンサー、リードボーカリスト、ビジュアル、マンネ

生年月日:1993年6月7日生まれ

身長:167cm

血液型:AB型

出身地:大韓民国ソウル特別市

家族構成:父、母、兄

特技:運動、料理、テコンドー

趣味:寝ること、映画鑑賞

ツイッターアカウント:@pjy1234

Instagramアカウント:@jiyeon2__

T-ARAの初期メンバー(オリジナルメンバー)であり、グループ最年少メンバーのジヨンちゃん。

グループではお姉さんメンバーたちと年が離れていることもあり、マンネメンバーとしてとっても可愛がられています。

マンネではありながらも、メンバーの中ではとくに存在感があり人気も知名度も高いジヨンちゃんは、T-ARAとしてデビューする前から女優をしていた経験があることから今でもソロで女優活動をしています。

”実物が可愛いアイドル”、”韓国の女子がなりたい顔の芸能人ランキング”など、ビジュアルを評価されるランキングでは頻繁にランクインするほど可愛らしいお顔の持ち主。

韓国では昔から、ジヨンちゃんのビジュアルが本当に高く評価されています。

綺麗であり可愛らしくもある顔立ちに反し、じつはサバサバしていて男勝りな性格というところはギャップ萌えですよね・・・!

話し方や仕草などがぶっきらぼうで愛想がないなんて言われることもあるほど、とにかくサバサバとした性格が逆にとっても魅力的(笑)。

しかし、メンバーたちの前やファンの前では甘えたような仕草や話し方をしたりもするので、そんなギャップもまた可愛いところでもありますね!

一方で、そんなぶっきらぼうな性格ゆえに、「態度が悪い」「性格が悪い」なんて言われてしまったこともしばしば。

ちょっと感情的になりやすかったり、ツンとしてしまったりするという一面もある性格がジヨンちゃんの特徴でもありますね。

日本でいう、”ツンデレタイプ”の性格なのかもしれません(笑)。

しかし子供がとても好きなようで、子供と接したり話したりするときにはしっかりと子供と同じ目線になってお話ししたりするような優しさも持っている女の子です。

圧倒的美貌を持ちながらカッコよさも兼ね備えているジヨンちゃん・・・この写真は個人的にめちゃくちゃキュンとした写真(笑)。

相手が女性でメイクを直されている場面というところがとても良いですよね(笑)。

そんなジヨンちゃん、空の色がとても好きで、水とホラー映画と高いところ(高所恐怖症)は大の苦手というかわいらしい性格でもあります。

T-ARAのサブユニットである「T-ARA N4」のメンバーでもあり、ヒョミンちゃん、ウンジョンちゃん、アルムちゃん、そしてジヨンちゃんで活動していた経験がありますね。

学生時代は芸能活動の関係で転校が多かったようで、学生生活で知り合った友人が同じ高校で同級生のf(x)出身のルナちゃんなどしかいなかったそう。

とくに仲の良い芸能人は、ルナちゃんとIUちゃん。

2009年に芸能デビューする前に、3年間の歌手になるためのトレーニングを韓国の財閥系芸能企業であるMnetで受けていたのだとか。

そしてその期間である2008年には、スマートモデル選抜大会にて賞を受賞して「SHINee」とともにスマートモデルの活動を始めたのだそうです。

2009年には現在とメンバーもコンセプトも異なるT-ARAが、ジヨンちゃんを含めた5名で結成されました。

しかしこの当時のグループは、ミュージックビデオを一本公開したものの、デビューもせず本格的な活動は行われなかったようです。

2009年5月から別のグループで歌手活動をスタートさせ、テレビの歌番組などに多く出演すると、視聴者から女優のキム・テヒに似ていると話題となり注目を集めました。

そして、2014年5月22日、ミニアルバム『Never Ever』でソロデビューを果たしたジヨンちゃん。

2018年に契約していた韓国の芸能事務所コア・コンテンツ・メディアを退社し、中国の事務所と契約しました。

7年間テコンドーを学んでいたことから、テコンドーはかなりの得意競技だそう。

可愛らしくて美人なだけに、そんなギャップにもまた惹かれてしまいますね!

PARTNERS parkとの専属契約が終了・・・

そんな「T-ARA」のジヨンちゃんが、所属事務所である「PARTNERS park」を離れることが明らかとなりました。

PARTNERS parkの関係者によると、7月12日、韓国メディアの取材の中で「最近、ジヨンとの専属契約が終了しました」と明らかにしているそうです。

ジヨンちゃんは、2018年にPARTNERS parkと専属契約を締結させました。

2018年11月23日、PARTNERS parkは公式から「俳優、歌手として活動してきたジヨンの国内マネージメントを担当することになりました」と発表し明らかになりました。

この芸能事務所「PARTNERS park」にはこれまでに、日本でもファンが多いク・ヘソンさんやハン・イェスルさんなどが所属していることでも知られていますね。

ク・ヘソン▼

ハン・イェスル▼

ク・ヘソンさんにハン・イェスルさんにジヨンちゃんに・・・こう見てみると、このPARTNERS parkってかなりの国宝級ビジュアルが揃っていた芸能事務所だったんですね・・・!

そんなPARTNERS parkとの専属契約が終了したことによって、ジヨンちゃんはこの芸能事務所から去ることが明らかになっています。

ちなみに現在すでに、ク・ヘソンさんとハン・イェスルさんも専属契約満了を迎え、PARTNERS parkから去っているそうです。

この芸能事務所「PARTNERS park」ですが、アイドルなどをメインに追っているとあまり耳馴染みのない芸能事務所という感じですね。

しかし、以前ジヨンちゃんが、身元不詳の人物から殺害脅迫を受けていることが明らかになった際には、しっかりと対応していたのが印象的でした。

ジヨンちゃんは身元が分からない人物から、Twitterやインスタグラムを通じて公開的に数回殺害脅迫を受けていたようで、これに対しPARTNERS parkは「現在すべての証拠を収集中でありジヨンの安全を最優先に考え警察に正式に捜査を要請した状況だ」と対応していました。

その他にも、「心的衝撃が大きいジヨンの状況を心配し心理的安定にも万全を期している」としながら、「PARTNERS PARKはこの事件を厳重に見て強硬に対応する方針」と発表。

この対応から、ジヨンちゃんへの嫌がらせのようなものはなくなったようで、タレント管理や守る対応もしっかりとしているんだな~という印象だったんですよね。

ジヨンちゃんは、PARTNERS parkと専属契約を締結してから、KBS 2TVドラマ『君の歌を聴かせて』や『イミテーション』などに出演して、女優として活動してきています。

現在、ジヨンちゃんはPARTNERS parkとの専属契約満了に伴い、FA(自由契約)市場で新しい所属事務所を探すものと見られているとのこと。

最近、ジヨンちゃんはT-ARAのメンバーたちと一緒にJTBC『知ってるお兄さん』に出演し注目を集めていたため、今後の動向にも高い注目が集まりそうですね・・・!

今後の活動はどうなる?

所属事務所「PARTNERS park」との専属契約が終了し事務所を離れることとなったジヨンちゃんですが、気になるのはやはり今後の活動についてですよね。

結論から言うと、ジヨンちゃんは今後の活動についてまだ何も詳しいことは明らかにしていません。

これから新しい所属事務所を探していくという報道が出ていることから、また自分に合った事務所をゆっくりと見つけていくのではないかと思われます。

報道によると、ジヨンちゃんはFA(フリーエージェント)・・・つまり自由契約市場で事務所を見つけていくとのこと。

このFA(フリーエージェント)とは、簡単に説明すると「どこの事務所とも自由に交渉して良い資格」・・・といった感じでしょうか。

所属タレントや芸能人が、FA(フリーエージェント)を使って他事務所とも自由に交渉ができるシステム・・・という感じかもしれません。

韓国の芸能契約システムは結構難しくて・・・もしもちょっと違っていたらごめんなさい!><

ジヨンちゃんの場合は、T-ARAの所属事務所であるMBKエンターテインメントを出ていながら、現在もT-ARAのメンバーとして活動していますよね。

しかし一方で、新たに契約した事務所でもT-ARAとはまったく別の仕事をしており、どちらの仕事もジヨンちゃんのメインの仕事として活動を続けてきていました。

そのようなことができるのが、おそらくこのフリーエージェントシステムなのだと思われます。

また、ジヨンちゃんは韓国事務所だけでなく、中国の芸能事務所「天泓集团总部(ティエンホングループ本社)」とも契約を締結させているんですよね。

ジヨンちゃんが中国の芸能事務所と専属契約を結んだのは、2018年の5月。

新たな所属事務所からはすぐにジヨンちゃんの再始動がスタートし、2018年の下半期にはジヨンちゃんの生涯初となるファンミーティングが香港で開催されていたのだとか・・・!

T-ARAは中華圏でも高い人気を誇っているグループなので、中国をはじめとした中華圏での活動はジヨンちゃんにとっても大きな活動の一つと言えるでしょう。

ジヨンちゃんは新しい事務所と一緒に手を取り合って、音楽やドラマ、映画、公演、バラエティなどといった多様で幅広い分野で活動していくとも伝えられていました。

しかし当時は、中国活動ということもあり、ジヨンちゃんがうまくやっていけるのか・・・?などといった不安などの声もファンのあいだでは見られているようでした。

しかし、ジヨンちゃんは新しい活動に向けてとても前向きだったこと、そして中国のファンたちもジヨンちゃんの中国活動に大喜びだったことから中国活動も大成功!

日本のファンとしては、日本に来る機会がさらに減ってしまいそうで悲しくもありますが、ジヨンちゃんの活動の幅が広がっていくというのは嬉しいことでもありますよね。

韓国の所属事務所が現在はまだないという状態ですが、すぐに見つかるだろうと言われています。

ジヨンちゃんは女優業をメインとした活動を行っていることから、今後もドラマなどの活動が見込まれていると思われます。

そのような活動を再開させるためにも、新たな芸能事務所とできるだけ早く契約を締結させるでしょう。

今後の活動も女優業などがメインになっていくとはお思いますが、最近はT-ARAでの活動も公で見せてくれていることから、グループ活動も増えていくのかも・・・?

ジヨンちゃんの女優活動はもちろんうれしいのですが、やはりT-ARAのメンバーたちと一緒に活動しているジヨンちゃんを観られることが個人的には一番嬉しいかもしれません(笑)。

新しい事務所が決まっていないことから、今後の活動などの目安もつけにくくはありますが、ジヨンちゃんのことだからすぐに見つけてまた活動が再始動されそう。

とにかく今は、ジヨンちゃんからの発表を待つしかありませんね!

韓国での活動はもちろん、日本での活動もいつかまたしてくれることを楽しみにしていましょう!

まとめ

今回はガールズグループ「T-ARA」のメンバー「ジヨン」について、所属事務所PARTNERS parkとの専属契約が終了することや今後の活動などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ジヨンは現在もT-ARAのメンバーとして活躍中!

・PARTNERS parkとの契約終了に伴い事務所を去る!

・今後の活動も女優業とグループ活動がメインになると思われる!

という結果になりました。

【公式】韓流ウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)