BTSリーダーRMとばっちり!従兄弟が誣告罪で告訴で困惑?

みなさん、こんにちは!

今回は、BTSリーダーRMのいとこが誣告罪で告訴された件についてご紹介していきます。

【公式】バンタンウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

RMの従兄弟 “総合格闘家”ソ・ジヨン が「虚偽誣告罪」で告訴!

今世界的人気を集める韓国出身7人組ボーイズグループBTS。
7/23には新曲「Permission to Dance」を発表しました。
「HOT100」チャートで初登場一位を記録し、6月5日から7週連続で同チャートの一位をキープしていた「Butter」からのバトンタッチに成功しました!
「Permission to Dance」は、国際手話を取り入れた振り付けで話題になりました。
聞いていて一緒に踊りたくなるようなHappyな曲なので皆さんもぜひ聞いてみてください!

そんなBTSのリーダー「RM」のいとことして、顔もよく似ていることで話題の総合格闘家
「ソ・ジヨン(21)」が以前通っていたスポーツ施設の館長A氏から「虚偽誣告罪」で5月に告訴されていたことがテンアジアによって報じられました。

まず「誣告罪(ぶこくざい)」とは、他人に刑事または懲戒の処分を受けさせる目的で
虚偽の事実を申告する罪です。
誣告行為は虚偽の申告が警察署や検察庁など相当官署に届いて了知できる状態に達した時に完了します。
日本では「虚偽告訴罪」にあたる言葉です。
韓国では人口比率に対し虚偽告訴が世界一となっており、日本の500倍となった時もあったそうです。

この事件は、先にソ・ジヨンがA氏を相手に「性犯罪」で告訴したことが発端となっております。

この捜査の結果「嫌疑なし」となっていましたが、逆に今年5月にA氏側がソ・ジヨンを告訴した形となりました。

世間の声は、

「いとこって言ってる人たくさんいるけど、6親等も離れているならいとこでは無いのでは?いとこなら4親等になるはずだもん。」

「RM報道で名前出されて可愛そう。6親等離れているならもう他人と同じようなものなのに。」

「RMと口元とか似てる。6親等も離れているのにこんなに似るんだね〜。逆に両親よりも顔が似ている気がする!」

「だからといってRMには関係ないからまきこまないでくれ。」

このような声が上がっていました。また、

「報道でこの女性が嘘をついたと判断している人が多いようですが、証明できなかっただけで性被害は本当にあったのかもしれない。館長が逆恨み的に虚偽誣告罪で告訴した可能性もある。」

との声もありました。

確かにこの報道だけで判断してソ・ジヨンを批判するのもいい事ではないですね。

そしてRMは事件には全く関係ないのに、親戚という繋がりがあるだけで報道時に名前が出されるのはファンとしてはいやな状況ですね…

また、韓国では虚偽告訴が急増しているそうです。
このような状況に対して、韓国のネットユーザーは

「被害者の振りをする女性が本当に多い。これでも女性を優遇しなきゃ行けないのか?」

「韓国の男性憎悪は本当に深刻だ。男にも女から安全な国で生きる権利がある。」
と男性たちの悲痛な声や、

「誣告も無条件で実刑に処すべきだ。」と厳厳化を求める声が多数よせられているそうです。
また、日韓を比較し「韓国は誣告犯が日本の10倍以上多いらしい。それだけ悪質な嘘をつくのが得意な国民性なんだ。」との指摘もあったそうです。

男女平等を目指す世の中ですが、まだまだ問題は沢山あるようですね…

そして韓国と日本の女性は性格がもちろん違く、男性にはっきりものを言う女性も多かったり付き合う関係性になると女性の方が強かったりして、日本のように男性の方が上という感じがあまり無いのでこのような事件が多いのかもしれませんね。

そして証拠を証明するのが難しいので、実際は本当に性被害にあったにもかかわらず
男性側から逆に告訴されてしまったというパターンも少なからずあったとは思うので
判断が難しい事件だなと感じました。

ソ・ジヨンは18歳でデビューし、2018年フィリピンURCCフライ級最年少チャンピオンになった総合格闘家です。

最近ではEチャンネルのバラエティ番組「遊ぶお姉さん」に出演していました。RMに似た容姿で放送後も話題を独占したようです。

ソ・ジヨンは色白で見た目は一見格闘家には見えません。

しかし彼女はわずか格闘技入門から2ヶ月ほどで試合に出場し、激しい打撃でテコンドー出身の相手選手から棄権がでたほど、生まれつきのファイターですね。

彼女は子供の頃から様々なスポーツ種目が好きで、格闘技をすることになったのはダイエットのためだったが、そのまま選手生活を始めることとなったそうです。

ソ・ジヨンとRMは、RMの父方の親戚で休みの日によく会っていたそうです。

ただ、あまりにもRMがスターになったのでソ・ジヨンから親しくなることは出来なかったが、一生懸命練習しろと応援してくれたそうです。

最初、RMのいとこであることを公表しなかった理由としては、

「BTSのファンのみなさんの気分を害するのではないかと思って、これまで話さなかった。」
「韓国を代表するするスターが、親戚であることはとても誇りに思います。私も頑張って素敵なファイターになります。」とインタビューで述べたそうです。

RMの親戚だと公表した後、彼女のインスタグラムのフォロワー数は、元々数千人程でしたが10日間で22万人超えとフォロワー数が大爆発しました。

告訴したにもかかわらず、相手から告訴し返されるという事に驚きました。

またこの事件に関わりがなかったRMまでに報道の際に名前が出されるのは、可哀想ですがいまやBTSはスーパースターなので名前が出てしまって当たり前なのかな…という感じもしました。しかし、直接的な被害がRMに無くて良かったですね!

そしてRM本人に関しての悪い報道やスキャンダルは全く見ないのでやはりすごいなぁと思いました。

最後に

いかがでしたか?

今回は、「RM」のいとこが誣告罪で告訴された件についてご紹介していきました。

みなさんは、どう思いましたか?コメントを書いてくれると嬉しいです!

【公式】バンタンウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)