【GFRIEND】衝撃の解散!6人が個人活動再開!

みなさん、こんにちは!

今回は、2か月前に突然の解散を発表したガールズグループ「GFRIEND」について、6人がそれぞれの道で活動を再開したことやメンバーたちの今後の活動などをまとめてご紹介していきたいと思います!

【公式】TWICEウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

それぞれの道で活動を再開させるGFRIEND

GFRIENDとして活躍してきたメンバーたちが、休息期間を終えてそれぞれの道で活動を再開していることが明かされています。

2015年『ガラス玉』でデビューしたGFRIEND。

その後、『今日から私たちは』『時間を走って』『あなた、そして私』『FINGERTIP』『Love Whisper』『夜』『Sunrise』『MAGO』などなど、様々なヒット曲を生み出し愛されたグループとしても知られていますね!

しかし、5月22日付で所属事務所Source Musicとの専属契約が終了することが明かされ、グループとしての活動を終了したことを発表。

大人気ガールズグループだったGFRIENDは、突然のグループ解散という悲しい形になってしまったのです。

GFRIENDのメンバーたちは、Source Musicとの再契約をすることはせずにそれぞれの道へと進むことになりました。

再契約を議論する過程でとても深い話を交わしたというメンバーたちは、非常に悩んだ末に”一つのチームとしてではなく、ソロアーティストとして活動を続ける”ということに決めたそう。

解散の理由は具体的には明らかにしていなかったものの、”ソロ活動を通じてより良い姿を見せられる”という確信に基づき、このような決断を下したのではないかと言われているようです。

グループとしての活動は終了しましたが、BUDDY(GFRIENDのファン)への気持ちは変わらないことも明かしているGFRIEND。

活動終了を公式発表した後に、「そんなに簡単には割れないよ」「GFRIENDはいつもBUDDYを愛しているよ」と伝えており、ファン、そして苦楽を共にしてきたグループに対する深い愛情を表していたメンバーたち。

GFRIENDのメンバーたちは、グループが解散となってから2ヶ月間、それぞれの公式SNSを通じて数回にわたってコメントや写真を公開し、近況を伝えることも忘れませんでした。

メンバー間のSNSでのコミュニケーションも活発におこなわれており、ファンにとってはこれを見ることも楽しみだと言われていますよね。

グループ活動終了後に迎えたシンビちゃんの誕生日には、メンバーたちがSNSにお祝いの投稿をして変わらぬ深い友情を魅せたことも話題となりました。

そういえば、GFRIENDが契約終了日に全員で撮った写真をInstagramに公開し、ファンにメッセージを残したことも注目を集めていましたよね。

5月22日、GFRIENDは公式Instagramで「GFRIENDが永遠に記憶するBUDDY(ファン)になってくれてありがとう。私たちが一緒に歌った歌はいつでもキラキラしていると思う」というメッセージを残しました。

公開された写真でメンバーたちは、全員がホワイトの衣装を着て、黒の背景をバックにとても明るい表情を見せていたことが印象的。

メンバーたちはそれぞれ口を尖らせたり、おどけたり、キスをしようとしたりするなど、とってもキュートな表情や幸せそうな笑顔を見せていることがわかります。

突然の解散が発表されてからも、こうしてファンたちに向けてしっかりと感謝の気持ちやメンバー同士の中の良さをずっと見せ続けてくれたGFRIEND。

グループが解散してしまっても、メンバー同士が変わらい友情を見せてくれていると思うとファンとしてはとても嬉しいですよね。

解散が発表されて2か月・・・メンバーたちはすでにそれぞれの活動を再開させている(再開させていく準備中)ということなので、これから順調に仕事なども増えていくことでしょう。

GFRIENDが解散したという発表はとても悲しかったですが、それぞれが活動を再開してくれるというニュースが聞けて嬉しいという気持ちもありますね。

メンバーごとの今後の活動

GFRIENDとして活躍していたメンバーたちが、およそ2か月の休息期間を終えてそれぞれの道で活動を再開していることが明らかとなっています。

どのメンバーがどのような活動をしていくことになったのか・・・というところはやはり気になるところでしょう。

メンバーたちは歌手として再び跳躍することが明らかになっており、”GFRIEND出身”のメンバーたちの活動再開にはとても高い注目が集まっているようですね・・・!

メンバーたちの中で、いちばん最初に新しい所属事務所と契約したメンバーはイェリンちゃんでした。

イェリンちゃんは6月17日、ソン・ガンホ、RAIN(ピ)、ユン・ジョンヒ、EXIDのハニちゃん、GOT7のジャクソンとヨンジェ、キ・ウンセ、イ・ヨンウ、キム・ヒジョン、元PRISTINのイム・ナヨンちゃんなどが所属している「Sublime Artist Agency」との契約を発表。

そして、「今後、様々な活動でより良い姿をお見せできるように努力します。愛するファンのみなさんからの愛に報いることができるように努力します」とコメントしています。

イェリンちゃんは専属契約締結のニュースに先立って、韓国で5月30日に初放送されたLifetimeの『Beauty Time』シーズン3に、T-ARAのジヨンちゃんとAOA出身のチョアちゃんと共にMCとして出演したことが話題となっていましたね!

また、劇場型の見えるラジオ公演『ON AIR_SPIN-OFF』への出演も確定するなど、今後の活動の予定も順調に決まっているようです。

そして、まだ新しい所属事務所は確定していない状態であるものの、新曲を通じて活動を再開させたメンバーもいます。

ユジュちゃんは6月5日、MBN週末ドラマ『ポッサム-運命を盗む』のOST(挿入歌)『慰め』をリリースして、ソロ活動をスタートさせました!

また、ラッパーのSan Eとコラボで、7月23日にデュエット曲『so silly』をリリースしたことでも注目を集めていましたね。

この曲は”恋愛する前のときめく感情”を表現した曲で、ユジュちゃん持ち前の甘~い歌声を十分に発揮。

お互い好きなのに気づかず、好きだとなかなか告白できない男女が愛する・・・という過程をユジュちゃんらしく表現しています。

ウナちゃんは6月3日、DASANBOOKSのウェブ小説・漫画『時間の階段』のOST(挿入曲)Part.1『時間の先で』をリリースしましたね!

ウナちゃんらしさ全開の特徴的な歌声で、”死を決心してでも愛する人を助けるため、時間の階段を上がる主人公”の心を表現した曲となっています。

さらに7月29日、ソウォンちゃんが「IOK COMPANY」と専属契約を議論していることが明らかになりました。

「IOK COMPANY」は、俳優のチョ・インソン、キム・ハヌル、コ・ヒョンジョン、元iKONのB.I、元Secretのヒョソンちゃん、H.O.T.のムン・ヒジュン、お笑い芸人のイ・ヨンジャ、キム・スクなどが所属している芸能事務所。

知名度の高いアーティストなども所属している事務所ということから、ソウォンちゃんの今後に関心が集まっています。

一方で、シンビちゃんとオムジちゃんに関してはグループ活動終了後、公式にソロ活動が発表されたという情報はまだないようですね。

しかしこの二人もファンたちのあいだでは「ソロ活動に向いている」と言われているようなので、これからこの二人もメンバーたちに続いてソロ活動をスタートさせるのではないかと思われます!

突然グループの解散が発表されたGFRIENDですが、解散後もメンバーたちがそれぞれに活動の幅を広げているというのは嬉しいことでもありますよね。

すでにソロ活動をスタートさせたメンバーにも、そうでないメンバーの活動にも、今後どのような情報が出されるのかこれからも注目していきましょう!

2か月前、突然のグループ解散が発表されたGFRIEND

メンバーたちが活動を再開させたということで忘れてしまいそうですが、GFRIENDはすでに解散しているグループ。

GFRIENDはカムバックしても1位常連のガールズグループだっただけに、5月22日をもって所属事務所SOURCE MUSICとの専属契約を終了し解散することが発表されたときは非常に大きな話題となりました。

GFRIENDは、昨年11月に3rdフルアルバム『回:Walpurgis Night』をリリースし、カムバック活動も定期的におこなっていたグループ。

カムバックからそろそろ半年になるということもあり、ファンたちもそろそろ新曲リリース情報があるのではないかと待ちわびていたところに、突然の解散発表となりました。

しかも、突然の解散発表は所属事務所とGFRIENDの契約終了わずか4日前・・・。

あまりにも急すぎる解散発表に、BUDDY(ファンの呼び方)たちも状況が飲み込めず、ただただ困惑と悲しみという複雑な声が上がっています。

SOURCE MUSICからの解散発表、全文はこちら▼

こんにちは。SOURCE MUSICです。

弊社所属アーティストであるGFRIENDとの専属契約は、5月22日をもって終了することとなりました。

GFRIENDと弊社は、長い悩みと議論の末、それぞれの道で、より良い姿をお見せすることに合意しました。

GFRIENDは過去6年間、様々なコンセプトとパフォーマンス、音楽でガールズグループの新しい世代を開き、K-POPファンに愛されてきました。

短くない時間の間、SOURCE MUSICと共にしてくださったGFRIENDに心から感謝の挨拶を申し上げます。

今までGFRIENDを愛してくださったBUDDYをはじめ、すべてのファンの方々に深く感謝を申し上げます。また、様々な分野で活発な活動を始めるメンバーたちに、変わらぬ愛と応援をお送りくださいますよう、お願い申し上げます。

私たちSOURCE MUSICも、より良い明日に向けて新しい一歩を踏み出すメンバーを応援します。

ありがとうございます。

2021年5月18日

GFRIENDは2015年にデビューし、親しみやすい女友だち(ヨジャチング)の清楚なイメージがとても好感を得て今や人気のガールズグループとなりました。

努力家で実力派なメンバー揃いだったこともあり、ビジュアルはもちろん高い実力も、韓国のみならず日本やあらゆる国で評価されていましたよね!

K-POPアイドルの特徴でもある”完璧さ”よりも、”身近にいるような雰囲気”や”親近感”がとても特徴的。

“パワー清純”という言葉のとおり、清純なルックスとパワフルな実力のギャップが人気で、韓国国内では新人賞を総ざらいするほどの記録の持ち主でもあります。

歌番組では2016年に年間で29冠を達成しており、歴代ガールズグループの記録を塗り替えるなど数々の快挙を成し遂げてきたGFRIEND。

とっても実力がありこれからの活躍にも期待したいグループだっただけに、突然の解散発表には非常に大きな衝撃を受けてしまいましたね。

あまりにも突然すぎる解散発表だったこともあり、ファンダムからは批判の声も上がっていたようですが、SOURCE MUSICはそのような声にもしっかりと対応。

そして最後に、SOURCE MUSICは「突然のお知らせで多くの方が混乱され、残念に思われたことと存じます。皆様が期待されるお知らせをお伝えしようとアーティストと事務所が最後の瞬間まで努力致しましたが、ご希望の結果を出すことができず、申し訳ございません」とコメント。

なんだか所属事務所からのこのようなコメントを見ると、とても切なくなってしまいますよね。

そのような過程もあって、メンバーたちはそれぞれ休暇期間をとった上で活動を再開し始めています。

GFRIENDのためにこの選択が一番の結果であったならば、GFRIENDのメンバーたちの明るい未来に繋がってくれることを願うばかりですね・・・!

まとめ

今回は、2か月前に突然の解散を発表したガールズグループ「GFRIEND」について、6人がそれぞれの道で活動を再開したことやメンバーたちの今後の活動などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・GFRIENDは2か月前に解散した!

・メンバーたちはそれぞれソロ活動を開始させている!

・まだ活動再開していないメンバーにも注目が集まっている!

という結果になりました。

【公式】TWICEウォッチ!!YouTubeも要チェック!!

おすすめ記事(広告を含む)