『LOUD』デビュー予定の6人を公開!全員プロフィール徹底解説!

みなさん、こんにちは!

今回は、「P NATION」からデビュー予定とされている6人が公開されたことについて、6人のメンバーたちの各プロフィールや『LOUD』についてのことなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

「P NATION」からデビュー予定の6人を公開!

https://www.instagram.com/p/CSRr2dZBHnu/?utm_source=ig_web_copy_link

『LOUD』を通じて誕生する「P NATION」初のボーイズグループが公開され注目を集めています!

SBS『LOUD』は、3週間にわたってJYPエンターテインメントと「P NATION」でデビューするボーイズグループの最終候補になる参加者を選ぶキャスティングラウンドを繰り広げています。

そして、P NATIONの代表であるPSYは、ようやく参加者のキャスティングをしたとのこと。

キャスティングが成功したとして公開されたのは、キム・ドンヒョンくん、ウンフィくん、ダニエル・ジェガルくん、チョン・ジュンヒョクくん、イ・イェダムくん、オ・ソンジュンくんの6人!

P NATIONは、“アイドルの名家”JYPエンターテインメントとは違って、『LOUD』を通じて初めてアイドルグループを披露することが明らかになっていますね!

『LOUD』の放送序盤に、P NATIONの練習生たちの団体ステージ「WIN」と、第4ラウンド「PSY’s PICK」の中でP NATIONの実力者たちのステージを披露。

すでにその時点でもハイクオリティなステージを繰り広げており、初のボーイズグループに対する期待が高まっていることがわかります!

P NATIONは、ダンス、歌の実力、作曲能力など、アーティストとしての実力の高さをみるだけでなく、タレント性、スター性、成長のポテンシャルなど、多方面で完成型デビュー組を構成しているとのこと。

前回の放送までで、すでに6人が予備デビュー組に決定しており、PSYのキャスティングカードはあと4枚が残っている状況なんですよね!

すでに合流が決まったメンバーたちの組み合わせだけでも期待が高まっている中、どの参加者がここに合流するか・・・?ということにも引き続き関心が高まっています!

また、PSYのSNSを通じてキム・ドンヒョンくん、ウンフィくん、ダニエル・ジェガルくんの写真が公開。

そしてその後、チョン・ジュンヒョクくん、イ・イェダムくん、オ・ソンジュンくんまで加わった6人の写真が公開され関心を集めました。

PSYは、『LOUD』の放送内容に合わせて参加者たちの追加コンテンツを公開し、ファンたちに新しい楽しさを届けるだけでなくP NATIONの予備デビューメンバーに対する好奇心も刺激していますね。

公開された写真で、6人のメンバーたちはレーシングを連想させるスタイリングをしてポーズを披露しています。

『LOUD』の放送序盤に比べて一段と成熟したビジュアルが目を惹き、早くもチームワークにも期待が高まってるようですよ!

残っているキャスティングカードを手にする主人公は、14日に韓国で放送される『LOUD』の最後のキャスティングラウンドで確認することができるということで、今後の展開からも目が離せませんね・・・!

各メンバーのプロフィール

数多くの高い実力者たちが集まった『LOUD』。

そのなかで、PSYからのキャスティングカードを手に入れ、早くも予備デビューメンバー入りを果たした幸運の6人の参加者たち。

キム・ドンヒョンくん、ウンフィくん、ダニエル・ジェガルくん、チョン・ジュンヒョクくん、イ・イェダムくん、オ・ソンジュンくん!

今回は、現在すでに予備デビューメンバー入りとなった6人のメンバーたちのプロフィールをご紹介していきたいと思います!

キム・ドンヒョン

生年月日:2008年12月14日生まれ

年齢:14歳(2021年8月現在)

血液型:O型

MBTI:ENFP

予想ポジション:ラップ

【第一ラウンド】

高いセンスを誇る自作ラップを披露したことが注目を集め、”最年少自作ラッパー”と呼ばれ愛されている参加者ですね!

PSYが優先スカウト権を獲得したメンバーです。

【第二ラウンド】

“Mid-Siders”

自作曲『C CHILL』

<個人>

JYP・・・88点

PSY・・・86点

合計・・・174点

<チーム>

JYP・・・98点

PSY・・・90点

合計・・・188点

この対決にはみごと勝利しています!

【第三ラウンド】

“ヒョン3手配”

自作曲『COIN』

個人順位・・・6位

チーム点・・・93点

ここでも脱落者候補入りをみごと回避しました!

ウンフィ

生年月日:2004年11月11日生まれ

年齢:18歳(2021年8月現在)

血液型:B型

MBTI:ENTP

特技:作曲、編曲、ラップ、スキー

ニックネーム:EMPTY(エンプティ)

【第一ラウンド】

<魅力ステージ>

自分の魅力を披露し、第2段階まで進みました!

<実力ステージ>

自作曲『DO THAT SxxT!!』

このステージで第3段階まで進み、PSYが優先スカウト権を獲得!

【第二ラウンド】

“Mid-Siders”

自作曲『C CHILL』

<個人>

JYP・・・97点

PSY・・・95点

合計・・・192点

<チーム>

JYP・・・98点

PSY・・・90点

合計・・・188点

このステージではみごと対決に勝利しました!

【第三ラウンド】

“ランダムボックス”

自作曲『アンボクシング』

個人順位・・・7位

チーム点・・・93点

脱落者候補からみごと回避しました!

ダニエル・ジェガル

生年月日:2004年6月24日生まれ

年齢:18歳(2021年8月現在)

血液型:A型

MBTI:ENFP

特技:映像編集、ラップ、作詞&作曲

ニックネーム:ディレクターM

【第一ラウンド】

<魅力ステージ>

短編映画製作を披露し、JYPは第3段階まで進み、PSYは第1段階まで進みました!

<実力ステージ>

得意のラップを披露。

自作曲『Feelin Alive』を披露し、PSYも第3段階まで進み、JYPが優先スカウト権を獲得!

【第二ラウンド】

“C-Boiz”

『VVS/Khundi Panda,MUNCHMAN,Mirani,MUSHVENOM』

<個人>

JYP・・・88点

PSY・・・88点

合計・・・176点

<チーム>

JYP・・・85点

PSY・・・85点

合計・・・170点

対決には負けてしまったものの、脱落者候補からはみごと回避しました!

【第三ラウンド】

“ランダムボックス”

自作曲『アンボクシング』

個人順位・・・4位

チーム点・・・93点

このステージでもみごと脱落者候補から回避しました!

チョン・ジュンヒョク

生年月日:2004年9月20日生まれ

年齢:16歳(2021年8月現在)

血液型:O型

MBTI:ENFJ

特技:ドラム、バスケットボール

【第一ラウンド】

<実力ステージ>

『Versaceon The Floor/ブルーノ・マーズ』で歌唱力を披露し、第3段階まで進みました!

PSYが優先スカウト権を獲得!

【第二ラウンド】

“確成気”

『BOOMERANG/Wanna One』

<個人>

JYP・・・94点

PSY・・・98点

合計・・・192点

<チーム>

JYP・・・94点

PSY・・・97点

合計・・・191点

対決は同点だったものの、脱落候補者からはみごと回避しました!

イ・イェダム

生年月日:2003年1月19日生まれ

年齢:19歳(2021年8月現在)

血液型:A型

MBTI:ENFP

特技:ダンス

【第一ラウンド】

<魅力ステージ>

自己アピールでサッカーを披露し、第1段階まで進みました!

<実力ステージ>

得意のダンスを披露。

『who’s that Girl/Eve』『GODGODGOD/EK』のダンスで、第3段階まで進みました!

PSYが優先スカウト権を獲得!

【第二ラウンド】

“女校怪談”

『HIT ME/MOBB(MINO&BOBBY)』

<個人>

JYP・・・92点

PSY・・・92点

合計・・・184点

<チーム>

JYP・・・98点

PSY・・・95点

合計・・・193点

このステージでは対決にみごと勝利しました!

オ・ソンジュン

生年月日:2005年8月30日生まれ

年齢:17歳(2021年8月現在)

血液型:B型

MBTI:ENFP

特技:歌、ヌンチャク

【第一ラウンド】

<魅力ステージ>

得意のヌンチャクでロウソクの火を消すという自己アピールを披露し、JYPだけ第1段階まで進みました!

<実力ステージ>

得意の歌を披露。

『Love/Primary』をうたい、第2段階まで進みました!

さらに追加でダンスパフォーマンスを披露し、第3段階まで進みました!

JYPが優先スカウト権を獲得!

【第二ラウンド】

“クムクムたち”

『GOING CRAZY/TREASURE』

<個人>

JYP・・・88点

PSY・・・90点

合計・・・178点

<チーム>

JYP・・・92点

PSY・・・91点

合計・・・183点

このステージでの対決にはみごと勝利しました!

【第三ラウンド】

“ソウル大(テ)トップ”

自作曲『開花』

個人順位・・・3位

チーム点・・・100点

このステージでも脱落者候補からみごと回避しました!

「LOUD」とは?

現在「P NATION」で話題となっているのは、サバイバルオーディション番組『LOUD(ラウド)』。

『LOUD』とは、JYPエンターテインメントのパク・ジニョン氏と、P NATIONのPSYがタッグを組んでおこなっている男性オーディション番組です!

2020年の秋に、初のプロデューサー会議で内容が決まったそうですよ!

JYPエンターテインメントとP NATIONから二つのボーイズグループをそれぞれ作ります。

パク・ジニョン氏とPSYの合同サバイバルオーディション番組なんて・・・それだけでものすごい感じがしますよね(笑)。

『LOUD』はすでに2021年6月5日から韓国のSBSで放送がスタートされています。

日本でも動画配信サービス「dTV」にて2021年7月3日から配信がスタートしているので、チェックしているという方も多いのではないでしょうか?

⬇︎dTVは下記のリンクから申し込みができます⬇︎

https://prf.hn/click/camref:1100liuVo​​​

初回31日間無料で視聴できます。

このオーディション番組について、パク・ジニョン氏は「今までのオーディションの選考基準は歌とダンスの実力でしたが、今回は別の視点で別の角度から『見られる人材』、『表現できる人材』という、そんな人材を求めます」とコメントしています。

また、ホーキング博士の名言である”静かな人ほど心の中は騒がしい”という言葉を、今回のオーディションのテーマに決めているのだとか。

番組に出演している中で内に秘められた才能などが開花したり、自分でも知らなかった才能に気付くことがあったり、そんなシーンにも期待してしまいますね。

企画内容などが決定し、番組の参加者の応募を開始すると、なんと64ヵ国からの応募がきたそうですよ・・・!

そして、あらゆる場所から寄せられた応募の中から200日かけてメンバーを選ぶこととなります。

すでに選ばれた75名が参加しているこの『LOUD』ですが、最終的にはこの参加者の中から選ばれたメンバーたちによって2つのグループが誕生するんですよね・・・!

選考方法はラウンドごとに変わっていく・・・という選考システムも、なかなか複雑で面白いな~という感じがします!

この『LOUD』、実は日本人も6名参加しているんですよ!

まだ予備デビューメンバー入りはしていないものの、JYPエンターテインメントの練習生であったり、すごい経歴を持っていたりと、注目の日本人参加者たちも多いのだとか!

個人的にはP NATIONから日本人のボーイズアイドルが誕生するのも見てみたいですが、みなさんはどうでしょうか?

どちらのグループでも、日本人メンバーが選ばれてくれたら嬉しいですね!

果たして、2つのグループでデビューする参加者は誰なのか?

その中に日本人メンバーは入るのか?

今後の展開にも引き続き、ますます注目していきたいですね!

まとめ

今回は「P NATION」からデビュー予定とされている6人が公開されたことについて、6人のメンバーたちの各プロフィールや『LOUD』についてのことなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・P NATIONから6人のメンバーが公開!

・フレッシュで実力高いメンバーが揃っている!

・日本人メンバーのメンバー入りにも期待!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)