元Wonder Girls ソネが近況を公開!カナダ在住で超セレブ生活!

みなさん、こんにちは!

今回は、「Wonder Girls」出身の「ソネ」ちゃんについて、現在はカナダ在住で超セレブ生活を送っていることや、3人の子どもたちとのハッピーな生活などをまとめてご紹介していきたいと思います!

Wonder Girls ソネのプロフィール

ハングル表記:선예

本名:ミン・ソネ(민선예)

生年月日:1989年8月12日生まれ

出身地:大韓民国・ソウル市

血液型:A型

身長:162㎝

兄弟構成:ひとりっ子

趣味:映画、音楽鑑賞

特技:ピアノ

ポジション(元):リーダー、メインボーカル、リードダンサー

ガールズグループ「Wonder Girls(ワンダーガールズ)」のボーカルを担当していた元メンバーで、前リーダーとしてグループをまとめていたお母さん的存在ソネちゃん!

グループの中でもずば抜けていると言われていたほど歌唱力の実力に優れていて、まさにグループのメインボーカルとして恥じないボーカリストと高い定評があります。

そんな高い実力を誇るだけあり、パク・チニョンからも絶大な信頼を置かれていたことで知られていますね!

2007年に「Wonder Girls」としてデビューするまでには、長い練習生期間を私語していたというソネちゃん。

練習生としてトレーニングを受けていた期間は、Wonder Girlsの中でも最長だというほどとても長い期間を過ごしてきたメンバーだそうです。

お母さんが幼い頃に亡くなっており、お父さんが健康状態に苦しんでいたことから、祖父母に育てられました。

とても優しく、面倒見がよくて、誰にでも分け隔てなく接することができるような思いやりを持っているのは、小さい頃にたくさんの経験をしてきたからかもしれませんね。

そんな心優しいソネちゃんは、メンバーたちからもよく「(ソネは)お母さんのような存在」と言われ、とっても慕われていました!

長い練習生期間のあいだ、ともにトレーニングを通して苦楽をJYPエンターテインメントで過ごしていたのは、ボーイズグループ「2AM」のチョグォンくん。

チョグォンくんも練習生期間が長いことで知られていますよね。

同じ境遇を一緒に過ごしていたということもあり、チョグォンくんはソネちゃんの20年来の親友です。

そんなソネちゃんとチョグォンくん、「S2エンターテインメント」のプロジェクトデュエット曲でコラボしたこともあるんですよ!

ソネちゃんとチョグォンくんの過去と現在を描いた温かい雰囲気のイラストと、『最初のページ』のあたたかみある音源はとても高い関心を集めました。

爆発する切ないハーモニーと、”最初のページに書かれた私たちの物語”という歌詞が相まって聴いた人の心を震わせますよね。

ソネちゃんとチョグォンくんは、それぞれ「Wonder Girls」と「2AM」としてK-POPブームを率いたのはもちろん、練習生時代から苦楽を共にした仲でもあります。

それだけに、2人が生み出す最高のケミストリー(相手との相性)に高い評価が集まりまりました!

そんなソネちゃんは、ハイチへの宣教師旅行で出会った韓国系アメリカ人の夫と、2013年1月26日に結婚しています。

2013年10月16日に長女を出産し、2016年4月22日には次女を出産。

2013年に結婚してからもWonder Girlsとして音楽活動を続けていたものの、2015年に家庭での生活を第一に考えるという理由で脱退しました。

現在はカナダ在住で超セレブ生活!?

結婚と出産を経験しママとなったソネちゃんは、Wonder Girlsを脱退後、家族と一緒にカナダへと移住をしていたようですね!

元Wonder Girlsのソネちゃんが、自身のInstagramにてカナダでの近況を伝え注目を集めています。

8月8日、ソネちゃんは自身のInstagramのストーリーに、特別なコメントは特につけることなく一枚の写真を投稿しました。

Instagramのストーリーに投稿された写真には、カナダの街を歩いているソネちゃんの姿が写っています。

ストーリーということですでに写真が公開され終わってしまっていることが残念すぎますが・・・そのように日常をチラッと見せてくれるのも嬉しいことですよね。

ソネちゃんは写真のなかで、とても穏やかな笑顔でベビーカーを押しており、余裕あふれる日常の様子を公開していたとのこと。

なんだか、ソネちゃんのInstagramの投稿って、いつも余裕のある感じでとっても素敵な投稿ばかりという印象。

セレブの雰囲気も感じられそこからくる余裕なのかもしれませんが、愛する旦那様と可愛らしい子供たちに囲まれての生活は本当に幸せそう!

ソネちゃんのInstagramは、幸せそうなことがしっかりと伝わってくるのに、それでいて見せつけという嫌な感じが全くしないところがとても好感を持てるんですよね。

カナダの街を笑顔でベビーカーを押しながら歩いている・・・たったそれだけの姿からでもソネちゃんの余裕あるハッピーな生活ぶりがうかがえる気がします。

ソネちゃんは2013年、カナダに住んでいる韓国人の宣教師と結婚。

出会いはハイチ地震の救護活動中で、ソネちゃんよりも5歳年上なんだそう。

ソネちゃんの旦那さんになった方のお名前は、「ジェームス・パク」さん。

男らしい体格と俳優も顔負けのビジュアルを持っていることから、「ソネを引きつけるだけのことはある」と言われていたほど・・・!

ちなみに旦那さんの職業である”宣教師”とは、ある特定の思想や宗教を伝えるために自分の属する共同体を離れて活動する者のこと・・・だそうです。

旦那さんはアメリカンフットボールとホッケーが趣味なようで、健康的なスタイルなのも納得の超~イケメン美男子なんですよ!

さらには運動能力だけでなく外国語能力までも優れているようです・・・!

結婚後から現在は、家族みんなでカナダで暮らしているというソネちゃん。

子供も生まれて幸せそうな家族写真もInstagramで公開されているので、これからも子供たちと夫と仲良く幸せに頑張っていって欲しいですね!

ママになり「Wonder Girls」を脱退

ソネちゃんはWonder Girlsのメンバーとして長く活動していた人気メンバーだったということで、グループ脱退時はやはりファンに与えた衝撃も大きなものでした。

そして、それはソネちゃん自身もしっかりと理解してくれていたようです。

Wonder Girlsから脱退する際に、ソネちゃんが事務所を通して公開したファンへの手紙には、今まで支えてきてくれたファンへの思いが溢れていました。

「みなさんが一緒にいたことだけでも、私には一生お返しできない量の恵みと愛です。

みなさんがこれまで私に注いでくださった愛と応援、永遠に忘れません!

もう一度、ありがとうございます、感謝しています。

Wonder Girlsのメンバーたちと共に、そして皆さんと共に、私は私の人生の中で非常に尊い経験をし、非常に大切なことに気づく旅をしました。

そして、重ねてもう一度、感謝の心をお伝えしたいです。ありがとう、WonderFul!」

これは手紙のほんの一部を抜粋したものですが、個人的には言葉の端端からファンに対しての思いやファンの気持ちを理解して丁寧に言葉選びをしながら手紙を書いているな~という印象でした。

それはファンのみなさんも感じ取っていますよね。そして、

「これからは母として、そして一家庭の妻として人生を生きようと思います。」

と、自分の言葉で発表したソネちゃん。

ファンたちからすると、「母として・・・」という言葉はその当時はまだショックが大きいという方もいたかもしれませんね。

しかし、”ファンとしてソネちゃんの幸せを祝おう”というファンの方がとても多かったようで、改めてWonder Girlsとファンの信頼関係を見たような気がします。

Wonder Girlsとそのファンたち、本当に素敵な関係性ですよね・・・!

子どもたちとの幸せそうな投稿に癒される!

Wonder Girlsを脱退し、結婚、そして出産を経験したソネちゃん。

現在3人の子供のお母さんとなっているソネちゃんは、自身のInstagramに自分の写真だけでなく旦那さんや可愛らしい子供たちの写真もたくさん公開していますね!

両腕にそれぞれ子供を抱っこしている写真や、子供とぎゅーをしている写真など、どれも幸せそうに笑っているソネちゃんが印象的なものばかり。

Wonder Girlsにいた頃と比べるとかなり細くなったことから、一時期はネット上でちょっと心配の声も上がっていたようです。

しかし、Instagramを見ればすぐわかるように、”ママ”としての生活をとっても幸せに送っているようですね。

子供たちと一緒に写るソネちゃんは、とっても優しいママの顔をしていて、Wonder Girlsの頃とはまた違う印象を見せています。

明るく優しい性格のソネちゃんだけに、家庭もとっても明るく幸せなんだろうと想像がつきますよね~!

脱退してしまったことは当時とてもショックな出来事ではありましたが、それでもファンたちは幸せそうなソネちゃんを見て安心していることでしょう。

アイドルから家庭を持つまで、そして家庭を持ってもなお、ファンから愛され続けているソネちゃんって幸せものですね・・・!

そんなソネちゃんのハッピーすぎる写真、みているだけで本当に癒されるほど可愛らしく心が優しくなるものばかりなので、ちょっとご紹介していきたいと思います!

並べてみるだけでも、ソネちゃんがいかにお母さんとして子供たちに愛情を注いでいるのかということがよ~く分かりますよね。

どの写真を見てみても、ソネちゃんが子供たちを見つめるその目はとっても優しくて、柔らかい表情からはあふれるほどの愛情を感じることができます。

結婚当初こそ、婚約発表や妊娠のタイミングなどから、「これは”でき婚”なのではないか」などとネット上でかなり言われていたソネちゃん。

結婚発表の記者会見でもでき婚説について聞かれていたほどなんですよね。

それに対してソネちゃんは、「妊娠したのかという質問を本当によく受ける。今、私のお腹の中には生命体は育っていない。神様がお許しを出してくれたとき、自然に子どもを持ちたい」と、結婚前の妊娠を一蹴していました。

実際には、このソネちゃんの言葉通り、結婚当時お腹の中に赤ちゃんは本当にいなかったことが後に明らかになります。

そして、新婚旅行を通じて新しい生命を授かり、長女を妊娠したそうです。

韓国では結婚式のあとすぐにそのままハネムーンに行くこともあるそうなので、長女はどうやらハネムーンベイビーだったようですね!

結婚当初にいろいろと言われていたからこそ、ファンたちからは「幸せになって!」という心配のメッセージを寄せられていることも少なくはありませんでした。

しかし、ソネちゃんのInstagramの写真を見れば一目瞭然、心配なんて取り越し苦労だったといっても過言ではないほど、そこには幸せそうなソネちゃんと家族の姿があります。

ファンたちがその投稿を見て安心するのも納得という感じですね。

現在はカナダに家族と移住しているということから、韓国でソネちゃんの姿を見ることはほとんどないと言えるでしょう。

ママタレさんとしてテレビなどで観たいという気持ちもありますが、こうやってInstagramなどを通して近況を伝えてくれるだけでもファンにとっては幸せなのかもしれません。

Wonder Girls時代とのギャップがあるだけに、現在ママとしてまた違った意味でキラキラしている姿は、同性から見ても非常に美しいと感じますよね!

これからも、Instagramを通してハッピーな写真で癒されたいと思います!(笑)

まとめ

今回は「Wonder Girls」出身の「ソネ」ちゃんについて、現在はカナダ在住で超セレブ生活を送っていることや、3人の子どもたちとのハッピーな生活などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ソネはWonder Girlsの元メンバー!

・現在はカナダでセレブのように余裕ある生活をしている!

・母になったことでグループ脱退を決意!

・Instagramの投稿がどれも幸せそう!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)