防弾少年団ジェイホープに鼻の整形疑惑が!姉がかわいい!ダンスが1番うまい!

みなさん、こんにちは!

今回は防弾少年団メンバーのJ-HOPE(ジェイホープ)くんについてご紹介したいと思います。

ダンス・姉・鼻 整形・ソロ mamaというキーワードで調べていこうと思います。

 

防弾少年団の関連記事

<プロフィール>

 

BTS,防弾少年団,J-HOPE,ジェイホープ,ダンス,姉,鼻 整形,ソロ mama

出典:Naverまとめ

芸名:J-HOPE(ジェイホ-プ)

本名:チョン・ホソク

ハングル表記:정호석

ニックネーム:希望、ホプ、ホソク、ホビ

出身地:韓国光州廣域市

誕生日:1994年2月18日生まれ

血液型:A型

身長:177cm

家族構成:父、母、姉

特技:作曲、バスケ

 

 

<デビュー前からダンスコンテストで優勝するほど上手>

 

防弾少年団の中でラップ、ダンス、”HOPE(希望)”を担当している、とっても明るいグループのムードメーカー的存在、J-HOPEことホソク。

グループに笑顔をくれる太陽のようなメンバーです!

防弾少年団のメンバーほとんどが愛嬌をうまくできないのですが、ホソクは自ら進んで愛嬌をすることができる盛り上げ上手なとてもいい子。

グループの中でもとくに明るく愛嬌も積極的にするのですが、愛嬌を振りまき過ぎるあまりメンバーからはしつこいと言われることも(笑)。

そんなところも可愛らしいですよね。

「顔が長い」とよく言われることが多いのでメンバーが測ったところ、27cmあったためショックを受け測りなおしたというエピソードもあり(笑)。

場を盛り上げるためなら自ら楽しい雰囲気を作ろうという気配りができる、盛り上げ上手で優しくて、可愛らしい愛されメンバーです。

そんなホソク、とてもダンスが上手いと振付師にも評価されています。

なんとデビュー前にダンスコンテストで優勝するほどの腕前の持ち主!

振り付け師が教えるダンスは相当激しいものですが、いつも完璧についてくることができるのがJ-HOPEだそう。

メンバーたちが激しいダンス練習の積み重ねでバテてしまうと、J-HOPEが自らメンバーたちに足りない部分を練習させることもあるそうです。

ホソクさんのおかげで練習が体系的になったようですね。

グループの士気を上げる、防弾少年団には欠かせない重要な存在です!

 

 

<お姉さんがかわいい!>

 

BTS,防弾少年団,J-HOPE,ジェイホープ,ダンス,姉,鼻 整形,ソロ mama

出典:ameblo.jp

ホソクにはファンのあいだでも知られている綺麗なお姉さんがいます。

日本では芸能人の家族を公開するということはあまりないですが、韓国では結構顔出ししている家族が多く、ホソクの姉も公開しています。

名前は公表していませんが、年齢はホソクの5歳年上だそう。

お姉さんとJ-HOPEのツーショット写真もよく上がるのですが、二人ともさすが姉弟、とってもよく似ています。

とくに目元なんてそっくりで、鼻から下を隠したら分からないかも(笑)。

ホソクが女装をしたら似すぎて見分けが付かないかも・・・なんて思っていましたが、ホソクさんの女装はまんまホソクでした(笑)。

姉弟仲がとっても良いと言われていて、けんかをほとんどしたことがないほど仲がいいそうです!

J-HOPEもお姉さんのことがとっても大好きで、お姉さんもJ-HOPEのことをとっても可愛がっているようです。

なんて羨ましい姉弟像なんだ・・・!(笑)

ホソクは芸能人ですし、お姉さんが綺麗だということもありネット上では芸能界から声をかけられることもあるのでは?と言われています。

姉弟そろってテレビ出演なんかも面白そうですよね!

 

 

<鼻を整形した疑惑が浮上?>

 

BTS,防弾少年団,J-HOPE,ジェイホープ,ダンス,姉,鼻 整形,ソロ mama

出典:Pinterest

韓国アイドルにとって必ずと言っていいほど浮上する噂。

それが「整形疑惑」ですよね。

そんな整形の疑惑が我らがJ-HOPEにも浮上しているようです。

ホソクさんが整形したのではないかと疑われているのは鼻ですが、彼の鼻ってもともとかなり特徴的な形をしていたんですよね。

鼻筋がスっーと鼻先まで綺麗でツンと尖ったような形をしていて、さらに鼻の穴が縦になっているというとても珍しい鼻です。

あまりに特徴的な鼻のため、整形していると言われてしまったのでしょう。

しかし、ホソクは鼻を整形していないと思いますよ!

だってホソクお姉さんの鼻があの独特な形の鼻と同じなんです!

これはどう考えても遺伝ですよね(笑)。

そしてホソクさんは「両親からもらった体を傷つけたくない」という今時ではちょっと古風な考えの持ち主で、ピアスすら開けていないんです。

ピアスすらしていないホソクさんがまさか整形しているとは・・・

やはり考えられませんね!(笑)

 

 

<ソロ曲『MAMA』という曲を出している>

 

ダンスの実力が人一倍長けているJ-HOPEくんですが、実は作詞の才能もずば抜けていると話題になったのがJ-HOPEのソロ曲。

その名も「MAMA」。

「MAMA」というタイトルだと、某グループのように”女神”を意識して作詞されているのかな・・・なんて思いながら歌詞を見てみると・・・

完全にどストレートな「お母さん」の意味の『MAMA』でした!

聞いていると歌詞の中に何度も「オモニ(韓国語のお母さん)」という単語も出てくるそうですし、お母さんに向けての曲なのでしょう。

MAMAの曲中でとくに印象的な歌詞がこちら。

「ねえママ。これからは僕を頼っていいんだよ いつでもそばにいる 僕に惜しみなく与えてくれた 柱になってくれていたから これからは息子を信じて 笑って」

これを聞いたJ-HOPEくんのお母さん、号泣でしょうね。

J-HOPEくんは自分のソロ曲で歌詞にこんなどストレートにお母さんへの気持ちを込めることができる優しい子なんです。

こんなにストレートに歌詞に思いを込められるって、どんだけ素直なんだよ~!素敵すぎるよホソク・・・!

しかも、曲の途中に「ヨボセヨ(もしもし)」と聞こえる場所は、ホソクがお母さんの声を実際に電話で言ってもらって録音したそうで・・・

ただただ感動!

J-HOPEのソロ曲「MAMA」は、ママへの愛が溢れる素敵な曲でした。

 

防弾少年団の関連記事

 

 

まとめ

 

今回は防弾少年団メンバーのJ-HOPE(ジェイホープ)くんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ダンスの能力がずば抜けている!

・ホソクそっくりの姉がかわいい!

・鼻を整形したというのは単なる噂!

・ソロ曲「MAMA」が大人気!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)