【2017年総まとめ】韓流男性アイドルグループランキング

みなさん、こんにちは!

今回は「2017年 韓流男性アイドルグループランキング」についてご紹介したいと思います。

韓国・男性アイドル・ランキング・再生回数のキーワードで調べてみました。

スポンサードサーチ

K-POP男性アイドルグループランキング

2017年もたくさんの新人K-POPグループが登場し、韓流アイドルの枠がさらに広がりましたよね~!

これまでいたK-POPグループは今までよりもさらにパワーアップし、どんどんレベルの高いパフォーマンスを見せてくれました。

そんなアイドルの激戦区ともいえるK-POP界隈ですが、2017年にとくに人気のあった韓流男性グループって一体どこなのでしょうか?

今回は、そんな気になる男性グループランキングを、ネットの情報や動画再生数などをもとにしてご紹介させて頂きたいと思います!

 

第1位:防弾少年団(BTS)

防弾少年団

出典:GMO

 

ここはもう揺るがない・・・といいますか、やはり防弾少年団は強いですね。

YouTubeのMV再生数が短期間で1億回を超えたとして注目されたバンタンだけに、不動のSMエンタを脅かす存在とされているのも納得です。

さらに、世界的に有名なあのビルボードの音楽チャートにも”K-POPアーティスト代表”として名前が挙がるなど、韓国だけでなく世界各国での人気が証明されている若手グループ。

K-POPアイドルでありながらその人気は日本、中国、東南アジアなど海外でも広まり、その勢いはとどまることを知らずまさに爆発的人気を見せています。

CDや音源が売れなくなってしまった現代にも関わらず、バンタンは何を出しても売れるというから本当にすごい・・・!

防弾少年団(BTS)の関連記事

 

スポンサードサーチ

第2位:BIG BANG

BIG BANG

出典:GMO

 

K-POPグループのベテラングループという感じで、この順位も納得ですね。BIG BANGの凄さは何と言ってもパフォーマンス力の高さでしょう。

YGブランドはとても大きいですし力もありますが、それぞれ個のスキルが本当に高く歌唱力においても魅せ方においても被るグループがないんですよね。

個性的と実力を兼ね備えているだけあり、芸能界やK-POPアイドルの中にもファンを公言している人が多いのが特徴的。

BIG BANGも韓国のみならず世界中で大活躍しているグループなので、日本をはじめ中国やアジア全域、アメリカなどでもバツグンの人気を誇っています。

中毒性のある音楽とインパクトの強いパフォーマンス、そして個性的なビジュアルなどがBIG BANGの強みであると言えるでしょう・・・!

 

BIGBANGの関連記事

 

第3位:EXO

EXO

出典:GMO

大人気のK-POPグループといえばやはり「EXO」が入らないわけないですよね。

デビュー当時からメンバーが3人脱退しているにもかかわらず、未だに人気をキープしているどころかさらに人気を獲得し続けているというのもすごいところ。

全体のビジュアルの高さと歌唱力の高さ、そしてバラエティーなどでの対応力なども人気に繋がっているのではないでしょうか。

EXOも韓国のみならず世界各国での人気を誇っていて、日本やアジア各国、さらに中国では世界でもダントツの人気を誇っているといわれています。

カッコよくありながらかわいくもあるメンバーたちと、男性とは思えないよく伸びるハイトーンボイスなどがファンを獲得し続ける理由だと思います。

 

EXOの関連記事

 

スポンサードサーチ

第4位:東方神起

東方神起

出典:GMO

 

東方神起はもはや不動の人気と言っていいでしょう。

デビューからたくさんの苦難を乗り越え5人から2人にまで減ってしまったグループでありながら、2人になってさらにパワーアップし今まで以上の人気を見せつけています。

メンバーのユノくんとチャンミンくんはすでに兵役業務を終えていて、待ち続けていたファンの存在もあり除隊後すぐに日本でのツアーも開催してくれましたよね。

東方神起の強みは何と言ってもやはりバツグンの日本語能力。日本ではコンサートなどでも通訳を一切使わず流ちょうな日本語でトークしてくれるのも魅力的!

ユノくんのパワフルでキレのあるパフォーマンス、そしてチャンミンくんの伸びやかで綺麗なハイトーンボイスが魅力的なK-POPの大ベテラングループですね。

 

東方神起の関連記事

 

第5位:SEVENTEEN

SEVENTEEN

出典:GMO

 

若手の中でも大きな存在感を放っている大所帯グループSEVENTEEN。

デビューしたのは2015年でありながら、すでにベテランの域とも思わせるような余裕のある高い実力を持ち合わせたグループだといわれています。

日本で行われたコンサートではあまりの人気でありえない人数の応募が集まったため、急きょ追加公演が決まるなど、人気ぶりはパッと見てすぐわかるほど。

SEVENTEENの最大の魅力はやはりあの大所帯と存在感で、人数が多いため「必ず自分のお気に入りが見つかるグループ」とも言われていますね(笑)。

ビジュアルはもちろんのこと、音楽性も耳につくようなキャッチーなものばかりで、思わず体がノってしまうような楽曲が多いのも人気の理由でしょう。

 

SEVENTEENの関連記事

 

スポンサードサーチ

第6位:SHINee

SHINee

出典:GMO

 

SHINeeこそK-POPの歌唱力を表しているグループだと思うのは私だけでしょうか?

私事ですが、K-POPにハマったきっかけとなったのがまさにSHINeeの「お姉さんはとてもきれい」で、メンバーたちの歌唱力とパフォーマンスに衝撃を受けました。

男性でもこんな高音が出るんだ・・・と初めて思わせてくれたグループであり、こんなに軽やかにダンスしているのに綺麗にまとまるなんてすごいと本当に驚きました。

歌唱力もパフォーマンスもビジュアルも全てにおいて長けていて、あらゆる国のファンたちから愛されている理由も納得のK-POPグループです。

2017年12月18日、メンバーのジョンヒョンくんが若くしてこの世を去りました。この世にたくさんの曲を残してくれて、これまでSHINeeとして活動してくれて、本当に感謝の気持ちしかありません。天国には楽しい思い出だけを持っていって、どうか心安らかに。

SHINee関連記事

 

第7位:INFINITE

INFINITE

出典:GMO

INFINITEといえばやはりなんと言ってもその圧倒的な歌唱力で、聴く人々をINFINITEの世界に引き込む力を持っているというのが魅力ですね。

メンバーそれぞれ高い歌唱力を誇っているため、INFINITEの楽曲はどれも圧倒的な歌声を発揮したくさんのファンを魅了しています。

また、パフォーマンスにおいてもピッシリと揃っていてとてもかっこよく、歌声だけでなくダンスでも惹かれてしまうからすごいですね・・・!

韓国の音楽番組では1位を獲得したことがあり、楽曲で受賞したこともあるなど、やはり全体的にハイレベルなグループだということがわかります。

圧倒的なパフォーマンスはもちろんのこと、優れた音楽性を持ち合わせ一度聴いたら何度も聴きたくなるというような中毒性があるものも多いところが人気の理由でしょう。

 

INFINITEの関連記事

 

第8位:GOT7

GOT7

出典:GMO

 

GOT7は韓国、タイ、中国(香港)、アメリカ合衆国出身の7人のメンバーで構成されているグローバルグループ、GOT7。

あらゆる国で人気を誇り、韓国では”彼氏にしたいアイドルナンバーワン”の支持を得たほど、とくに若いファンからの支持が大きいグループでもあります。

楽曲はどれも中毒性があって、音楽チャートで1位を獲得したり音楽の賞をいくつも獲ったりと、勢いはとどまるどころか増すばかりという感じ。

グローバルグループだけに、やはり韓国だけでなく世界のあちこちにファンがたくさんいるというのが現状。K-POPの世界での人気を改めて知ることができますね!

韓国人ではないメンバーたちが母国を離れて韓国でメンバーたちと共同生活をしているので、絆はやはり強い方ではないかと思います。メンバーの仲の良さも魅力のグループですね!

 

関連記事

 

第9位:iKON

iKON

出典:GMO

 

2013年にMnetで放送されたサバイバル番組『WIN-Who Is Next?』にて、当時練習生だったメンバーたちによって構成された実力派グループ、iKON。

大手事務所に所属というだけあり韓国での人気はやはりすごいものですが、日本や海外各国の注目も相当高いという、YGならではの実力派揃いのグループです!

まさに韓国の「アイコン」となりつつあるiKonは、日本でもK-POPのアイコンとして高い人気を誇っていることで知られています。

この人気の高さはYGならではの中毒性の高い音楽や、独特で個性的な世界観がポイントになっているのかもしれませんね。

こんなに個性バラバラでもグループになるとまとまるというのが、YGミュージックならではであり、YGブランドのすごさであり、そして最大の魅力だと思います。

関連記事

 

第10位:SUPER JUNIOR

SUPER JUNIOR

出典:GMO

SUPER JUNIORは2005年11月6日に12人のメンバーでデビューし、今なお安定した人気を誇っている個性的なメンバーがそろったベテラングループです。

SUPER JUNIORと従来のアイドルグループで違うことといえば、歌手としてだけではなくタレント、俳優、MC、お笑い、作曲家、モデル等、各分野のトップスターを輩出することを目的として作られたこと。

その目的は見事にハマり、韓国のみならずあらゆる国のファンに愛され、メンバーたちはアイドルという道だけでなくそれぞれ違った分野でも大活躍しています。

グループの魅力は何といっても面白いことですね!アイドルのキャパシティーを超えるような捨て身のギャグでも、わりと普通にやってくれるというのがスジュのいいところではないかと思います。

自分を飾らず素のままでいるメンバーたちは本当に魅力的で、楽曲やパフォーマンスで自分たちの世界に引きずり込むことがとてもうまいですよね。

 

SUPER JUNIORの関連記事

 

・・・以上、2017年韓流男性アイドルグループランキングでした!

あくまでもネットなどの情報をもとにしたものなので、好きなアイドルや推しのグループが入っていなかったらごめんなさい・・・

K-POPグループは人気のグループがたくさんいるので、なかなか難しいですね(笑)

上記では2017年韓流男性アイドルグループランキングをご紹介しましたが、『この1年で急上昇したグループ』もたくさんいますよね!

 

1年で急上昇!男性アイドルグループ

Wanna One

Wanna One

出典:GMO

 

何と言ってもこのグループの人気がすごかったです!Wanna Oneは「PRODUCE 101」に残った最終メンバー11人で結成されたグループ。

もともと「1年半限定」という「期間限定」のグループなので、今はYMCエンターテインメントがWanna Oneの芸能事務所となっていますが、メンバーにはそれぞれ所属事務所があり、解散後は元の事務所に戻ります。

デビュー前からすでに爆発的な人気を博していたワナワンだけに、今後のメンバーたちの動向からは目が離せないでしょう!

しかし、本当にワナワンの人気ぶりはすごいですね。音楽番組の1位をもはや総なめにしていたほどの人気度じゃないですか・・・!

韓国はもちろん日本や中国、アジア諸国からそのほかの各国でも、イベントのたびにその驚くほどの人気ぶりがうかがえます。

 

Wanna Oneの関連記事

 

PENTAGON

PENTAGON

出典:GMO

 

韓国大手事務所CUBEからデビューしたPENTAGONは、音楽性やパフォーマンス能力がメンバー全員すぐれているため、デビュー早々に韓国での人気はまさにうなぎ上り状態。

さらに、メンバーに中国人や日本人が在籍していることもあり、中国人や日本人のファンも初期から多かったことが特徴的ですね。

歌唱力やパフォーマンスだけではなくビジュアルも良いため、あらゆる国のファンから人気を誇っているPENTAGON。

選抜で決められたメンバーたちが揃っているグループだけに、実力も高くパフォーマンス力も高いと認められています。

韓国での人気はとても高く、日本や中国圏など幅広い国でも高い人気を誇っているという、まさに注目のアイドルグループです!

 

PENTAGONの関連記事

 

NCT

NCT

出典:GMO

 

2016年7月7日にデビューをし、今までにないグループの概念を大きく覆し韓国アイドルグループの新たな可能性が込められたNCT。

韓国大手事務所SMエンターテインメントからデビューした大型新人グループということもあり、デビュー前からとても注目されていました。

イマイチ人気に伸び悩んでいる理由としては、やはりグループの人数やメンバーなどが定まっておらずグループ全体の状況を把握しずらい・・・ということが原因でしょう。

ビジュアル、歌唱力、パフォーマンス能力すべてにおいてバツグンの実力を持ち合わせているグループだけに、ファンとしてはもったいないと思うほかありませんよね。

楽曲や音楽性は大衆受けしないといわれていますが、個人的にはグローバルグループならではの掴めない世界観というのはとても魅力的だな~と思います。

関連記事

 

これから人気に期待!男性アイドルグループ!

JBJ

JBJ

出典:GMO

 

JBJとは『Produce101 season2』で最終順位21~35位の中の7人で構成されたグループです。

実力も高くギリギリのところで脱落してしまった惜しいメンバーたちが集まっていて、すでにたくさんのファンがいたため結成することが出来たグループだそうです。

メンバーの中には日本人の子もいるので、日本人ファンもとても多いというのが印象的ですね。

JBJの関連記事

 

Golden Child

Golden Child

出典:GMO

INFINITEが所属するウリムから約7年ぶりにデビューした11人組のボーイズグループ「GoldenChild(ゴールデンチャイルド):通称ゴルチャ」。

韓国では単独リアリティー番組が放送されるなど、すでに韓国をはじめ日本でもファンを着々と増やしてきている注目のグループです。

デビューまで時間がかかったということもあり、メンバーたち個人の実力がとても高く、あらゆる国で通用するのではないかと思っています。

 

Golden Child関連記事

 

「K.A.R.D」(男女混合グループ)

K.A.R.D

出典:GMO

 

K.A.R.DはDSP社から新たにデビューした、韓国では比較的珍しい男女混合のグループです。

日本で言うとAAA(トリプルエー)のような感じ・・・と言ったら分かりやすいでしょうか。男女混合でダンスや歌を披露するとても魅力のあるグループですね。

男性2人、女性2人の計4人で構成されたグループで、男女混合のK.A.R.Dにしか出せない歌唱力やハーモニーがとても目を引きます。

 

関連記事

 

まとめ

今回は、「2017年 韓流男性アイドルグループランキング」についてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・K-POPの人気はすごい!

・これから注目のアイドルも多い!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)