【2017年総まとめ】韓流女性アイドルグループランキング

みなさん、こんにちは!

今回は2017年総まとめ 韓流女性アイドルグループランキングについてご紹介したいと思います。

K-POP女性アイドルグループランキング

2017年もたくさんの新人K-POPグループが登場し、韓流アイドルの枠がさらに広がりましたよね~!

これまでいたK-POPグループは今までよりもさらにパワーアップし、どんどんレベルの高いパフォーマンスを見せてくれました。

そんなアイドルの激戦区ともいえるK-POP界隈ですが、2017年にとくに人気のあった韓流女性グループって一体どこなのでしょうか?

今回はそんな気になる女性グループランキングを、ネットの情報や動画再生数などをもとにしてご紹介させて頂きたいと思います!

第一位:TWICE

TWICE

出典:TWICE OFFICIAL SITE

1位はやはりこのグループでしょう!TWICEの人気は凄まじかったですよね・・・!

2015年10月にデビューをしてから、すぐに人気は急上昇。デビュー前からすでにオーディション番組で知名度が広まっていただけにドカンと一気に爆発的な人気を博したグループと言えるでしょう。

デビューしてから2ヶ月も経たないうちに「2015 Mnet Asian Music Awards」で女性新人賞を受賞してしまうほどの人気ぶり。デビューからわずか44日という短期間での快挙となりとても話題を呼びました。

TWICEの魅力は歌のうまさや可愛らしいパフォーマンスはもちろんのこと、トークやバラエティーのスキルなどもメンバーひとりひとりが高いというところが、人気の理由の一つでもあるのかもしれません。

今、韓国でいちばん忙しいガールズグループとも言われているTWICE、これからも驚異的な快挙を記録していきそうなので目が離せないグループです!

第二位:少女時代

少女時代

出典:GMO

不動の人気を誇るガールズグループと言えばやはり少女時代でしょう。

2009年に発表された「Gee」をきっかけに韓国のみならず世界中に人気や知名度が広まり、韓国のアイドルグループを代表する有名なトップスターとなりました。

少女時代は韓国だけでなく、日本、アジア諸国、そして欧米など、幅広く活動を行っているためあらゆる国にファンがいることで知られています。

歌のうまさや全体のダンスレベルはさすがSMエンタといったところ、メンバーそれぞれのレベルがとても高いので、女性とは思えないほどの迫力があります。

K-POPというジャンルの火付け役となったグループと言っても過言ではないほど、日本でも一躍トップスターとなった少女時代は、メンバー全員がスタイルバツグンということもあり、男性はもちろん女性からも高い支持を得ている大人気のグループですね。

第三位:BLACK PINK

BLACK PINK

出典:GMO

来ました!YGの個性的な実力派グループBLACK PINK!

BLACK PINKはYG独特の音楽エッセンスをすべて盛り込んだ楽曲を主としていて、2NE1の色を濃く受け継いだ次世代ガールクラッシュグループと呼ばれています。

音楽性が本当にどのグループとも被っていないというのが魅力で、BLACK PINKにしか出すことのできない個性というものがグループから溢れ出しています。

大衆受けというよりも「好きな人は本当に好き」という音楽性でありながら、メンバー全員が長けた実力者ぞろいのグループなだけにファンの多さもすごいです・・・!

日本デビューも果たしているため日本人気も凄まじいですよね。私も日本デビューのショーケースに行ってきたのですが、まだ日本での活動経験がないにも関わらずすでにすごい人気でびっくりしました!

第四位:GFRIEND

GFRIEND

出典:GFSquad.com

2015年1月にデビューしてから着々と人気を博しているGFRIEND。

韓国トップレベルのガールズグループとして名を馳せたGFRIENDは、「パワー」と「清純さ」を併せ持つ貴重なグループの一つで、男性のファンのみならず、女性のファンからも愛されているグループです。

音楽授賞式では新人賞を総なめにするなどし、人気をアピール。なんと15個のトロフィーを獲得しました。すごい!

しかし、それでもGFRIENDのメンバーたちは調子に乗ることもなく、謙虚な姿勢などが韓国はもちろん様々な国のファンから愛されているのでしょう。

どんなに人気が出ても、遠い存在であるスターではなく、ファンのすぐそばにいてくれそうなヨジャチング(彼女)であると感じさせてくれるところもまた、GFRIENDの魅力ですよね!

第五位:Apink

Apink

出典:Soompi

2011年4月にデビューしてからすぐに人気を博した妖精コンセプト「Apink」。

デビュー曲から清純さをアピールする曲になっており、ガオン・デジタル総合チャートでは20位を記録して一気に人気を得ました。

そこから曲を出すたびにどんどん人気を伸ばしていき、音楽チャートなどの順位も曲を出すたびに上位を獲得するほど。まだデビューして間もないうちから知名度を広めることに成功しました。

どんなに忙しくてもメンバーたちは顔に出すことなく、いつもニコニコしている姿が印象的でとても好感度の高いグループですね!

韓国でデビューし韓国での人気を博したApinkはその調子のまま、今や世界各国でも人気を獲得しているガールズグループです。日本でのイベントやコンサートでも、たくさんのファンが集まります。

第六位:Red Velvet

Red Velvet

出典:SXSW Schedule

韓国大手SMエンターテインメント所属ということだけあり、少女時代・f(x)の後輩としてデビュー前から注目されていたRed Velvet。

Red Velvetの魅力はSMならではの高いパフォーマンス能力で、ボーカル、ラップ、どのメンバーもダンス能力が長けている実力者そろいのガールズグループです。

韓国での人気を獲得することに成功したRedVelvetは、日本での人気も韓国の人気に全然負けていなくて、レドベル初となる日本での単独イベントの開催も決定したほど!

さらにはアジアツアーや世界各国での合同イベントなどでも、その度に会場をレドベルで盛り上げられるようなグループに成長しました。

「大人気グループなのに気取らない」というところが、RedVelvetの人気にいちばん繋がっているのではないかと思います。

第七位:EXID

EXID

出典:Allkpop

2012年にデビューしてからゆっくり時間をかけて、確実に人気を獲得していったガールズグループEXID。

ガールズグループではありますが、アイドルらしさよりも大人の魅力というイメージが強いグループで、どちらかというと色気やカッコイイ印象を与えます。

始めは人気が出なかったEXIDですが、YouTubeにファンがハニちゃんの映像を投稿したことがきっかけで一気に人気に火が付き、その後のチャートではなんと1位を獲得!

この曲でデビュー後初の1位をいくつも獲得することになり、このことがきっかけで「チャート逆走アイドル」として爆発的に人気を集めました。

そこから韓国での人気を着々と高めていったEXIDは、韓国ではもちろん、日本やアジア各国での人気も獲得しています。

第八位:AOA

AOA

出典:Allkpop

2012年7月にデビューをしてからすぐに爆発的人気を得たAOA。

メンバー全体のセクシーさや綺麗なメンバー揃いなところが、男性はもちろん女性ファンをも虜にしてしまうのでしょう。

AOAの魅力は歌のうまさやセクシーなパフォーマンスはもちろんのこと、トークやバラエティーの個人スキルなどもメンバーそれぞれが高いというところも、グループの人気に繋がっているのかもしれませんね。

韓国人気はもちろん高く、日本での人気もとても高いAOAは、T.M.Revolutionの西川貴教さんや小室哲哉さんとのコラボもしています。

今でこそ日本活動が減ってきてしまってはいますが、とても意欲的なAOAだけにこれからも目が離せないグループです!

第九位:f(x)

f(x)

出典:Soompi

2009年9月にデビューし、少女時代に次ぐSMエンターテインメントの新しいガールズグループとして大きな人気を集めたF(x)。

独特の音楽性を持つ楽曲と奇抜なファッションが特徴的なf(x)、ジャンルは「エレクトロポップ」といって、音楽性の個性がとくに分かるのはやはり「Electric Shock」ではないかと思います。

楽曲を聴けばどれもまさにf(x)の曲!という感じで、歌唱力やパフォーマンス、ファッションセンスなどを幅広く浸透させることができたのではないでしょうか。

女性人気も男性人気も同じくらい高く、韓国ではもちろん日本でも大人気のグループで、グローバルグループでもあるため様々な国で大きな人気を得ています。

最近は活動が減ってきてしまっていますが、またカムバックして活動をしてくれることを心待ちにしています・・・!

第十位:SISTAR

SISTAR

出典:GMO

2010年6月にデビューしてから支持され続けている歌うまグループSISTAR。

年代幅広く好かれるのがSISTARの音楽の特徴で、ヒップホップとエレクトロニックを融合させたようなポップ曲がファンはもちろん幅広い世代に愛される理由の一つでしょう。

このグループを語る上で絶対に欠かせないのが、やはり他のどのグループにも負けず劣らぬバツグンの歌唱力。

高い歌唱力は世間にも業界にも認められているほどのその高い歌唱力で、幅広く活躍しているグループでもあります。

2017年6月4日に解散してしまったSISTARですが、解散してもなお曲が愛され続け人気もあり続ける存在の大きいグループですね。

・・・以上、2017年韓流女性アイドルグループランキングでした!

あくまでもネットなどの情報をもとにしたものなので、好きなアイドルや推しのグループが入っていなかったらごめんなさい!><

K-POPグループは人気のグループがたくさんいるので、なかなか難しいですね(笑)。

まとめ

上記では2017年韓流女性アイドルグループランキングをご紹介しましたが、『この1年で急上昇したグループ』もたくさんいますよね!

<この1年で急上昇したグループ>

◆「PRISTIN」

PRISTIN

出典:GMO

2017年3月21日に公式デビューを果たしたPRISTIN。

PRISTINは、とてもアイドルらしくて爽やかでフレッシュという印象が強く、かわいらしい魅力をもったメンバーが揃っているので人気も高いです。

まだデビューしたばかりの若手グループにも関わらず、既にこの人気ぶり・・・PRISTINのこれからの活躍からも目が離せませんね!

◆「Weki Meki」

Weki Meki

出典:kpopwiki

2017年8月にデビューし、そこから徐々に人気を獲得した「Weki Meki」。

10代のメンバーで構成されたフレッシュなWeki Mekiだけの、爽やかさとパワフルな魅力でファンの心を惹きつけるという抱負が込められています。

メンバーたちは女の子らしく明るいイメージが強いグループなので、男性からも女性からも人気を得ているグループと言えるでしょう。

<これから人気に期待するグループ>

◆「Dream Catcher」

Dream Catcher

出典:www.dreamcatcher-japan.jp

2017年1月にデビューし、韓国で人気をぐいぐい上げている「DREAMCATCHER」。

日本で行われたプロモーションイベントは大成功し、日本人気も高く今後の日本活動への期待も高まっているのだそうです。

DREAMCATCHERが今まで以上に期待されている理由は、唯一の中国人メンバーであるハンドンが新しく合流したためと言われています。

やはり韓国以外での活動を視野に入れた時に、海外からの人気や語学力などが有利なのかもしれませんね。

◆「BONUS BABY」

BONUS BABY

出典:www.dreamcatcher-japan.jp

2017年1月1日にデビューしたガールズグループBONUS BABY。

超新星の所属しているマル企画からデビューしたガールズグループというだけあり、日本のファンからも大きな関心を得ているようですね!

K-POPというよりも日本の学生アイドルのような爽やかなイメージが強く、とてもアイドルらしい可愛らしさが特徴的なグループです。

◆「K.A.R.D」(男女混合グループ)

K.A.R.D

出典:GMO

K.A.R.DはDSP社から新たにデビューした、韓国では比較的珍しい男女混合のグループです。

日本で言うとAAA(トリプルエー)のような感じ・・・と言ったら分かりやすいでしょうか。男女混合でダンスや歌を披露するとても魅力のあるグループですね。

男性2人、女性2人の計4人で構成されたグループで、男女混合のK.A.R.Dにしか出せない歌唱力やハーモニーがとても目を引きます。

今回は「2017年 韓流女性アイドルグループランキング」についてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・K-POPの人気はすごい!

・これから注目のアイドルも多い!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)