gugudan キュートな笑顔が魅力的「ミナ」13キロ減量成功!ミナメイク急上昇中!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「gugudan」のメンバー、ミナちゃんについてご紹介したいと思います。

gugudan・ミナ・プロフィール・性格・ダイエットのキーワードで調べてみました。

関連記事

 

ミナのプロフィール

本名:カン・ミナ

ハングル表記:강미나

生年月日:1999年12月4日

身長:162㎝

血液型:O型

出身地:韓国 京畿道 利川市

ポジション:サブボーカル、メインダンサー

担当:9の段

シンボルマーク:風車

※元I.O.Iメンバー、gugudan 5959メンバー

 

メンバーのセジョンちゃんと同じく、元I.O.Iのメンバーとしてググダンでも大きな人気を集めているメンバーでもあるミナちゃん。

PRODUCE101では最終順位9位でI.O.Iのメンバーとなったミナちゃんは、101出演の頃からダンスポジション1位になるなどの実力の持ち主です。

101ではセンターを務めるなど、かわいらしい笑顔とダンスの実力で観客や視聴者、国民プロデューサーたちの目を引きつけました。

I.O.Iのときに活動していた当時のポジションは、サブボーカル、サブラッパー、リードダンサーというマルチプレーヤー。

そして、gugudanでもサブボーカル、メインラッパー、メインダンサーを担当しているオールマイティーなメンバーですね。

学生時代は勉強ばかりしていたというミナちゃん。

アイドル「TEENTOP」のコンサートに行きたかったミナちゃんは、テストで良い成績を出せたらコンサートに行ってもいいという両親との約束から、全校1位の成績を収めたことがあります。

ちなみに、成績が一番悪かったときでも160位くらいだったそうで、ミナちゃんは勉強ができるんだな~ということが分かりますね。

芸能界に入るきっかけとなったのは、中学校3年生のときにソウル公演芸術高等学校の面接に行った際キャスティング(スカウト)されたこと。

その当時ミナちゃんは、多くの会社から名刺をもらっていたそうです。

ルックスからしてミナちゃんはアイドルに向いていますもんね!

アイドルらしい爽やかさと活発なイメージがそのままという感じのミナちゃんは、素朴だけれど惹かれてしまうような魅力を持ち合わせ幅広いファン層から支持されています。

ミナちゃんはダイエットに大成功したことでも話題になりましたが、101に出演していた時もぽっちゃりしていて可愛らしかったですね。

しかし、痩せたことでさらに可愛くなって綺麗になったと話題になりました。

ぽっちゃりミナも好きでしたが、今もとっても綺麗で可愛いです!

ミナちゃんは好きなタイプについて、「笑う時に口角がスッと上がる人に惹かれる」と話していて、モデル兼俳優のナム・ジュヒョクさんが理想のタイプだと公言しています。

アイドルでありながらそんなことをためらいもなく公言できてしまうところも、ミナちゃんのいいところではないかと思います。

 

ミナの性格は?

ミナちゃんの性格は、先ほども触れたように爽やかで活発な性格とキラキラの笑顔が特徴的なメンバーです。

愛嬌も得意ということで、ファンはもちろんメンバーからも愛されていますね。

しかし愛嬌がありながらもちょっとシャイなところや恥ずかしがりのような一面もあり、そんなところも魅力的で可愛らしいとファンからは好評です。

活発で元気いっぱいな性格ではありますが、最近はキャッキャとはしゃいで過ごすよりも静かに遊んでいることの方が好きなようです。

I.O.Iから見ている方はミナちゃんのそんな成長に、ちょっと複雑な気分になった方もいるのではないでしょうか・・・?(笑)

ミナちゃん自身は自分の性格について、「静かなときは本当に静かだけど、うるさいときは本当にうるさいタイプ」と言っています。

オン・オフがはっきりしているのかな?(笑)

I.O.Iのメンバーだったソヘちゃんもミナちゃんと同じようなタイプであるため、たびたび二人でいるところを目撃されているそうです。

そんな性格のミナちゃんは、感情がとても豊かでかなり涙もろい性格でもあります。

心が優しいのでしょうね。

そして、そんな心の優しさが親孝行にもあふれているように親孝行をとても大切にしています。

ミナちゃんは両親にハワイ旅行をプレゼントするために貯金をしていて、さらに父親には全身マッサージ機をプレゼントしたいとも話しています。

両親のことを大切に想っていることが伝わってきますね。

また、勉強熱心でもあり、何事にも一生懸命に取り組むような頑張り屋でとても努力家な性格。

そんなミナちゃんの趣味は風景写真を集めることや韓国料理のレシピを見ること、歴史の本を読むこと。

風景やレシピなどを見るのが趣味なんて、とても女の子らしいですよね。

歴史の本を読むことが好きって言うのは、日本で言うところのいわゆる「歴女」ってやつですかね?

レシピを見ているのは、韓国料理の調理師資格を取るために準備しているからということ。

筆記試験までは合格しているとのことなので、調理師の資格を取るまであと一歩というところでしょうか・・・頑張れカンミナちゃん!

ちなみに調理師の資格を取りたい理由は、将来ご両親に韓国料理店をプレゼントするのが夢だからだそうです。

本当に親孝行でいい子ですよね。

趣味がたくさんというミナちゃんは旅行や散歩をすることも好きなようで、ドラマの一気見なども好きだと語っています。

また、ミナちゃんはワッキングダンスを特技として挙げています。

ちなみにワッキングダンスとは、70年代半ばの音楽に合わせて主に腕を鞭のように振り回したり、 胸の前後のしなりやツイスト、腕を巻きつけるような動きが特徴的なダンスのことだそう。

あとは一瞬で寝ることも特技の1つなのだとか・・・。

特技のふり幅がものすごいですが(笑)、そんなところもミナちゃんのいいところかな~と思いますね。

とてもかわいらしくアイドルらしい性格が魅力的なメンバーです。

 

ミナの13キロ減量の秘密

ミナちゃんは食べることがとても大好きで、デビュー前はかなりムチムチしていたんですよね。

とっても愛嬌があって可愛いらしいです。

しかし当時は「太ってる」「一人太った子がいる」などとよく言われていました・・・。

やはりアイドルグループとしてデビューするためには、少しでも太ってるとダイエットすることが必要になってくるのでしょう。

そんなこともあり、PRODUCE101内でダイエットしていたミナちゃん。

とても頑張り屋さんのミナちゃんはダイエットに全力で取り組み、そして見事ダイエットに成功しました。

その成果はなんと減量マイナス13キロ・・・!

13キロも減量するなんて、ダイエットを経験したことがある方ならそれがいかに大変かということが分かるかと思います。

気になる13キロ減量のダイエットの秘密とは、ずばり「食事制限」。

ミナちゃんが実践していた食事制限は、まず朝ごはんを豪華にバランス良く食べること。

その代わりに、昼は少し軽めに食べて、夜は極端に少なくすること。

ダイエット方法は意外とざっくりとしたものですが、食べることが大好きな子にとって食事制限をすることって継続することが難しいんですよね。

これは韓国の芸能人の中で有名なダイエット方法だそうで、「朝は王妃、昼は平民、夜は乞食」というダイエット法だそうです。

そんな苦労を乗り越えて「太った子」から「スマートな子」に変身できたミナちゃんは人気も上がり以前よりもさらに笑顔がキュートになったと言われています!

ダイエットに成功できたことはもちろん良いことなのですが、笑うと細くなってしまう目でニコニコ笑う太ってるミナちゃんの笑顔が魅力でもあったのに・・・というファンも少なくないようでしたね。

見事ダイエットを成功させスマートになったミナちゃんの現在の体重はなんと48kg。

身長が162cmなので、体重48kgってかなり痩せ型ですよね。

しかし、それだけの成果が出るほど本当にダイエット頑張ったんだと思います。

しかしダイエットをする前のミナちゃんがあまりにムチムチで、顔の印象が痩せてからかなり変わってしまったことから「もしかして整形したのでは・・・?」なんて心無い言葉を言われてしまうことも。

たしかにダイエット前のミナちゃんに比べて顔がすっきりして、かなり小顔になったこともあり、だいぶ雰囲気が変わりましたよね。

もともとの可愛い印象から綺麗な女性という印象に変わったことからそんな疑惑も浮上しているのでしょうが、正直めちゃくちゃ失礼ですよね・・・(涙)。

ダイエットしたことがある方なら分かると思いますが、痩せると顔の雰囲気ってとても変わるんですよね。

顎周りのお肉がなくなれば全体的にすっきりして輪郭もしゅっと見えますし、目の周りのお肉が痩れば目もぱっちりと見えて顔の印象はガラっと変わるものです。

太ってる子が痩せてキレイになるというシーンは少女漫画などもよくあるように、ミナちゃんもきっとそんな感じではないでしょうか。

「ダイエットは最高の整形である」とは言いますが、まさにそれなんだろうな~と思います。

ただ、ダイエットでイメージが変わっても愛嬌たっぷりのミナちゃんの笑顔はダイエット前からなにも変わっていません。

ダイエットに成功し、スマートボディーに変身したミナちゃん。

体重も48kgまでしぼって完全な痩せスタイルになりましたが、内面は何も変わらない素敵なミナちゃんです!

 

ミナのメイク術がやばい!

カンミナちゃんといえば、メイクがうまいとたびたび話題になりますよね。

メイク術がすごいということで、ファンの子たちもカンミナちゃんのメイク術を参考にしている人が多いようです。

ミナちゃんは比較的すっきりとした顔立ちをしていて、いい意味でとても素朴な顔立ちをしているので、とてもメイク映えがするんですよね。

そもそも、ミナちゃんは目がつぶらでパッと見は一重にも見えるような感じですが、実際は一重なのでしょうか?

見てみると、ミナちゃんの目はどうやら一重ではなく二重のようですね!

私もそのタイプなのですが、二重ではあるのにまぶたの厚みが比較的あつめなので、奥二重か場合によっては一重に見えてしまうこともあるんですよね。

一重ではないのだけれど、二重が瞼の肉に隠れている感じです。

そういうまぶたのタイプの人は、メイクがとても難しいのです。

ミナちゃんは奥二重ということで、アイメイクがとくに難しいですが、それでもかなりメイク映えしているメイクをしています。

ミナちゃんメイクのアイメイクで一番重要なことは「アイシャドウを一色でシンプルに、そして強くアイラインを引いてあげる」ということ。

一色アイシャドウで影を付けながら目尻よりも突き出るくらいにアイラインを引くと、ミナちゃんのようなデカ目効果があるバツグンにはっきりとした印象深い目元に変身できるんです!

また、リップでもメイク術が発揮されていて、ミナちゃんの活発さがアピールできる明るい色と、シックで大人っぽい色を場面に応じて使い分けています。

ミナちゃんは、シックな場面とキュートでポップな場面でのメイクの使い分けが本当にすごいです。

顔の印象がガラッと変わって、魅力もそれぞれ増していますよね。

シックなメイクではアイメイクが濃い目でリップもマットなカラーという印象が強いですが、キュートでポップな印象を与えるメイクでは、アイシャドウもそこまで濃くはなく、リップもかわいらしい色にしています。

そのようにメイク方法を使い分けながら、ミナちゃんのかわいらしい顔立ちを存分に引き立てることが出来ていますよね。

そんなミナちゃんのメイクは、同じように奥二重の女の子や一重まぶたの女の子たちにとても影響を与えているようです。

たしかに、むずかしいと言われている奥二重や一重のメイクがミナちゃんを見ながらなら参考にすることが出来るので、とてもありがたいですよね。

韓国ではK-POPアイドルのメイク方法などを参考に動画配信をしている方も多く、そのなかにはミナちゃんのメイクを参考にしている方もいるようです。

また、日本にも韓国アイドルメイクを参考にしている動画配信があるそうなので、もしかしたらミナちゃんを参考にしている方もいるかもしれませんね・・・!

私も奥二重なので、ミナちゃんのメイクを参考にしながらミナちゃんメイクに挑戦してみたいと思います!

関連記事

 

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「gugudan」のメンバー、ミナちゃんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ミナちゃんは爽やかで明るい性格!

・13キロの減量に成功した!

・メイク術を真似するファンも!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)