男女混合ユニット「K.A.R.D」のメンバー紹介!人気急上昇グループ!

みなさん、こんにちは!

今回は、韓国では珍しいの男女混合ユニット「K.A.R.Dについて紹介していきたいと思います。

K.A.R.D・メンバー・プロフィール・人気のキーワードで調べてみました。

関連記事

スポンサードサーチ

K.A.R.D プロフィール

まずは、K.A.R.Dのプロフィールを、詳しく紹介していきたいと思います

男女混合アイドルとは言え、美男美女が揃っていて驚きます

(参照:official_kard)

K.A.R.Dは、韓国の「DSPエンターテイメント」という事務所に所属しているアーティスト。

DSPエンターテイメントは、KARARAINBOWなどの人気アーティストが配属している事務所で、SMエンターテイメントとは、ライバル関係であるといわれていますね。

KARA1文字違いというところが少し気になる点ですね!(笑)

そんなK.A.R.Dは、男女混合グループだというのが特徴!

K.A.R.Dは、トランプのカードがコンセプトとなっていて、「キング・エース・ブラックジョーカー・カラージョーカー」の役割があると言われています。

今までの韓流アイドルの中では見られなかった光景ですね

しかもそのメンバーは美男美女ぞろい!そこで気になるK.A.R.Dの個人プロフィールを紹介したいと思います。

まずは男性メンバーから!

BM(マシュー)

(参照:bigmatthewww)

本名 キム・ウジン

生年月日 1992年10月20日

血液型 A

出身 米国 カリフォルニア州 ロサンゼルス

身長 186㎝

K.A.R.Dの中では「キング」を担当しているマシュー。

リードラッパー、サブボーカル、メインダンサーと、さまざまな役割を持つ優れたメンバーの1人です。

1度韓国のオーディション番組、K‐POPスターシーズン1に出演していたこともありました。

事務所に入ってからは、ダンサーとしての活躍が多かったマシューは、元KARAのメンバーハラちゃんの「Choco chip cookies」のMVにメインダンサーとして出演していましたね。

さらに、RAINBOWの「SUNSHINE」という曲のMVにも出演しており、デビュー前から注目されていたメンバーのうようです。

そんなマシューは、外国出身ということもあり背が高く、怖いイメージがありますよね

しかし!外見とは真逆に、性格はとても感情豊かで、涙もろいんだとか!

以外にも、ギャップのあるメンバーなんですね!

スポンサードサーチ

ジェイセフ

(参照:official_kard)

本名 キム・テヒョン

生年月日 1992年6月21日

血液型 O

出身 忠清北道 忠州市

身長 178.5㎝

K.A.R.Dの中では「エース」を務めている、ジェイセフ。

大人気グループの、防弾少年団「V」と同姓同名なのに驚きです!

そんな彼も、デビュー前から大きく活躍していたメンバーの一人。

ハラの「Choco chip cookies」では、ラップのフィーチャリングに参加したり、「マンマミーア」のMVにも出演したりしていましたね!

そんなジェイセフは、イケメンビジュアル担当もしているメンバー。

愛嬌を振りまく姿もよく見られますデビュー当時は、一見クールでおとなしい人なのかと思ったのですが、キャラが崩壊してきたのでしょうか!?

同メンバー、マシューによると、「ハンサムで思いやるのあるいい男だ。」と語っていたこともあるそうdエす。

他にも、スポーツが好きで、サッカーや卓球、野球などが好など、食べ物ではお寿司が好きと言っていました!

お次は、女子メンバー!

ソミン

(参照:official_kard)

本名 チョン・ソンミ

生年月日 1996年8月22日

血液型 A

出身 韓国ソウル特別市

身長 163㎝

K.A.R.Dの中では「ブラックジャック」を務めているソミン。

実は、K.A.R.Dのメンバーになる前に2回違うグループでのデビューを果たしているメンバーなんです。

2012年には、日本活動向けに作られたグループ「ピュリティ」のメンバーとして、デビュー。

しかし、その後日本でも大人気だった「KARA」のメンバーを決める「KARAプロジェクト」に参加しましたが、惜しくも脱落し、グループからも脱退したようでした。

そして、2015年に現在も韓国で活動している「APRIL」のメンバーとしてデビュー。

リーダーとしてデビューしたのでしたが、なんと3か月で電撃脱退をしました。

自分の向かっている方向性と、何か違うものがあったのでしょうか?

しかし、現在はK.A.R.Dのメインボーカルとして、大活躍していますね

沢山の苦闘を得てデビューしたのがわかります

最近では、大先輩の「ヒョナ」のファンだということ明かし、それを知ったヒョナが遊びにさそい、一緒に遊びに行っている写真が、ヒョナのインスタにも上がっていましたね!

スポンサードサーチ

ジウ

(参照:official_kard)

本名 チョン・ジウ

生年月日 1996年10年4日

血液型 A

出身 韓国ソウル特別市

身長 165㎝

K.A.R.Dの中では「カラージョーカー」を務めているジウ。

元は、FNCエンターテイメントのオーディションを受け、K.A.R.Dとしてデビューする3か月前まではFNCエンターテイメントに所属していたそうです。

特別、ほかのメンバーのように、MV出演などメディアの出演もないジウ。

彼女は「無限の可能性を持つメンバー」と、紹介されたことに、注目されています。

グループの中では最年少なのですが、実力は誰にも劣らないほど、天才的才能を持っているメンバーで、「年齢からは考えられない魅力を持っている」と大注目を集めています。

だから、デビューが決まる3か月前に移籍することができたのでしょうか

ロールモデルは、ビヨンセやリアーナなどセクシーな方を上げていました。(笑)

性格は、外見からして一見クールに思われがちなのですが、実はすっごい女の子!

芸能界での友人も多く、TWICEのジヒョやGugudanのミミなどと親交があるといっていました!

デビュー秘話

DSPの最後の切り札として、デビューしたK.A.R.D

(参照:official_kard)

メンバーそれぞれがデビュー前から大きな活躍をしていたり、無限の可能性をもっている、完璧なメンバーが集まったグループです。

そんな彼らのコンセプトは、「トランプカード」!

そのコンセプトは、デビューから3段階にわたる1つのプロジェクトに活かされ、「アルバムごとにDのメンバーがいる。」と、なり、その隠しメンバーによって楽曲のテイストが変わっていくのも面白い!と注目が集まっていました。

デビュー当時もちゅもくが集まったK.A.R.Dなのですが、ファーストALBUMである、「hola hola」が大ヒットしましたね!

(参照:Soompi)

トロピカルハウスとダンスナンバーをあわせたような楽曲で、人気は韓国のみでは収まらず世界で大人気に!

スウェーデンやフランス、などでもiTunes K-popランキングでは1位を獲得し、2017年ビルボード今年のK-POP新人賞にも選ばれていました

デビュー前から、注目を集めていたK.A.R.Dですが、デビュー後も順調に人気を集めているみたいですね!

今後の活動にも目が離せません!

関連記事

スポンサードサーチ

まとめ

今回は、韓国では珍しいの男女混合ユニット「K.A.R.Dについて紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・美男美女のハイレベルグループ!

・K-POP新人賞に選ばれた!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)