gugudan美形なリーダー「ハナ」ジャニーズが大好きすぎて日本語取得!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループgugudanのメンバー、ハナちゃんについてご紹介したいと思います。

gugudan・ハナ・性格・整形・ジャニーズのキーワードで調べてみました。

関連記事

 

ハナ プロフィール

本名:シン・ボラ

生年月日:1993年4月30日

身長:162㎝

血液型:A型

出身地:韓国 京畿道 富川市

ポジション:リーダー、サブボーカル、メインダンサー

担当:1の段

シンボルマーク:花

gugudan(ググダン、gu9udan、구구단)は、2016年6月28日にデビューした韓国のガールズグループです。

所属事務所はJellyfishエンターテインメント。

 

韓国での人気はとても高く、アイドルらしいルックスや「THE・アイドル」というイメージがとても強いグループ。

 

そんなgugudanのリーダーを務めているハナちゃんは、とても美人でメンバーからの信頼も厚いとても頼りになるメンバーです。

 

事務所の先輩であるVIXXのミュージックビデオに出演した経験もあり、当時からビジュアルの良さを高く評価されていたメンバーでもあります。

 

清楚で清潔感のあるイメージの強いハナちゃんは、練習生時代にドラマに出演したこともある実力派メンバー。

 

また、ハナちゃんは日本語を得意としているそう。

というのも、高校生の時にジャニーズが好きだったそうなんです!日本人のファンとしてはかなり嬉しいことですよね!

ジャニーズの中でも、とくにどのグループが好きだったんだろう・・・?

また、ジャニーズだけでなく日本のアニメも好きなど、日本に関心のあるメンバーのようなので日本での活動があったら日本語ができるということは強みにもなるでしょう。

 

ハナの性格

 

ハナちゃんは、gugudanのなかでメインダンサー及びサブボーカルを担当していて、グループのリーダーでもあります。

gugudanのコンセプトである九九の担当は1の段、そしてシンボルマークは花です。

担当が1の段という理由は、名前のハナ(韓国語で1を意味する)からも由来していますが、グループを率いるリーダーという意味合いも込められているそうです。

シンボルマークが花の理由は名前の「ハナ」と「華やかさ」「ビジュアル」を担当していることから由来しています。

 

詩ドルとしてデビューしているハナちゃんではありますが、ジェリーフィッシュエンターテインメントの俳優練習生出身という経歴を持っています。

ハナちゃんは、とってもかわいらしく女性らしいビジュアルが魅力的で、大人っぽく落ち着いた性格の持ち主です。

ハナちゃんのモットーは、「自分を振り返ることが出来る人間になろう」「易地思之(相手の立場になって物事を考える)」だそうです。

そんな言葉をモットーにしているだけあり、とても思慮深い性格なのだと思います。

しかし大人っぽく落ち着いた性格をしている一方で、テンションが上がって気分が高まると話し方が変わるというとってもかわいらしいギャップも持ち合わせています。

ファンからはそんな感情の差が「ギャップ萌え」と言われています。納得ですね(笑)。

 

ハナちゃんは仏教徒であるため、ファンサイン会でファンに「いちばん大事な物は何?」と聞かれた際にも、リラックマのぬいぐるみと数珠と答えたそうです。

韓国ではアイドルが宗教に入っていることも普通のことなので、ハナちゃんが仏教徒であることも有名なようですね。

 

また、疲れてしまったり癒しが欲しいときには、散歩をしたりピアノ曲を聴いたりしてリフレッシュの時間を過ごすのが好きだというハナちゃん。

ハンファイーグルスという韓国のプロ野球球団のファンでもあるとしても有名だそうなので、結構アクティブなタイプなのかもしれませんね!

 

カラオケで歌う十八番の曲は「百万本のバラ」だそう。

 

ハナちゃんはもともとジェリーフィッシュエンターテインメントの俳優練習生だったという経歴を持っています。

そして、2014年に同所属事務所の先輩であるVIXXの「奇跡」のミュージックビデオに出演しました。

そして同じく2014年には、同所属事務所の先輩であるソ・イングクさんが主演を務めたtvNドラマ「高校処世王」に、歌手志望のパク・ジンジュ役で出演した経歴も。

 

演技の実力もあるということで、今後の活動もかなり幅が広がりそうですよね。

 

そんな経験を通し、2016年にgugudanのメンバーとしてデビューを果たし、現在に至ります。

 

ハナちゃんはメンバー全員と仲が良いですが、とくに同じ93年生まれであるミミちゃんと仲が良いですね。

ミミちゃんは早生まれなのですが、お互いに気にせず親しい関係性のようです。

ハナちゃんの趣味はハリネズミの写真を見ること、読書をすること。

最近ハリネズミブームが盛り上がっているのか、日本でも「ハリネズミカフェ」なんて結構見かけますよね。

 

特技は開脚が出来ることと、嬉しいことに日本語も特技としてくれているハナちゃん。

 

日本語が得意な理由はこのあと詳しくご紹介させて頂きますが、日本人のファンからしたら、こんなに嬉しいことってないですよね。

そんな魅力たっぷりのハナちゃん、目が離せない存在です・・・!

 

ハナの整形疑惑の真相をジャッジ!

K-POPアイドルはとても綺麗な子が多くてほとんどの子が整っているイメージですが、それゆえに整形疑惑が浮上してしまうというということもよくありますよね。

dududanのなかにも整形の疑惑が浮上してしまっているメンバーが何人かいますが、ハナちゃんは整形疑惑などあるのでしょうか。

 

ということでハナちゃんの整形疑惑などを探ってみましたが、どうやらハナちゃんにはこれといった整形の噂は立っていないようです!

 

ハナちゃんは顔が整いすぎていますし、美人とも可愛いともいえるようなまさにアイドルになるべくしてなったというビジュアルの持ち主。

 

そんなハナちゃん、本当に整形をしていないのか過去写真と現在の写真を見比べてみようと思ったのですが・・・

残念ながら卒業アルバムや過去の写真などをみつけることができませんでした。

しかし、整形疑惑がこれまで浮上したことがないというのには、しっかりとした理由があります。

そもそも整形をしている方たちの印象としていちばん多いのが、違和感のありすぎる鼻の位置や形。

異常にとがっていたり、高すぎたり、あまりにも違和感のある人にはおでこから鼻筋が出ちゃっている人もいるんですよね。

それをふまえて、ハナちゃんの鼻を見てみます。↓

ハナちゃんの鼻筋はスーッと綺麗に整っていますが、鼻が高すぎるというわけでもなく違和感はありません。

この鼻を見る限りでは、整形の疑惑はなさそうですね。

 

そして、鼻と同じくらい整形が目立ってしまうのが目。

整形をしていると疑惑が浮上してしまいやすい目は異常に二重幅が広かったり、目頭と目尻が不自然に広がっていたり・・・と、整形に詳しい人ならすぐに見分けることが出来るそうです。

ハナちゃんの目はこんな感じ。↓

二重の幅はごく普通のような感じがしますし、目尻や目頭も不自然に広がっている事もないように見えます。

この目を見る限りでも、目を整形しているようには思えませんね。

デビュー当時のハナちゃんも現在のハナちゃんもほとんど顔は変わっていませんが、顔はかなりキレイで整っていますよね。

 

目立った整形疑惑が浮上したことはないものの、あまりにも整いすぎた鼻や目元が気になる・・・なんて言われたこともあるようです。

 

しかし、パーツごとに見てみると違和感がある顔ではなく、本当に綺麗な顔立ちで生まれたんだな~・・・というイメージが強くなりました(笑)。

 

また、ハナちゃんは過去の写真も少ないためなのか整形説についてはあまり取りざたされていないようですね。

こんなことも含め、おそらくハナちゃんは整形していないのだと思います。

女の子は(男の子もそうですが)成長とともに顔立ちはかなり変わります。

メイクをするせいもありますが、大人っぽくなって目の印象などはかなり変わるのでビジュアルも相当変わってしまいます。

もしちょっと幼少期の顔と違うということがあっても、それは成長したせいだと言えます。

私だって過去の顔とは全然違うので「整形したの?」と言われたことがありますが、整形したことはありません。そんなものなんですよね。

ハナちゃんってメイクも普段からあまり濃いというイメージがなくて、すっぴんでも絶対にかわいい顔立ちをしていると思います。

近くで見ても整形っぽい顔をしていないので、本当に整形をしていないんだろうな~。

ただただ羨ましいです・・・。ご両親と神様に感謝すぎますね(笑)。

 

ジャニーズが大好き!

ハナちゃんと言えば、やはり一番有名なのが「ジャニーズファン」ということ。

ジャニーズファンであることを公言していて、ジャニーズが本当に大好きというイメージが強い女の子です。

日本の芸能文化に興味を持ってくれているのって、日本人のファンからしたら本当に嬉しいことですし、それだけで好印象を持てる気がします(あくまで個人的な意見ですが)。

ジャニーズを好きだったのは高校生のころのことだったそうで、そのころはジャニーズにとってもハマっていたのだそうです。

ハナちゃんは日本語が得意で、自分でも得意なことを日本語というように話しています。

そんなハナちゃんの日本語が上達したきっかけとなったのが、当時だいすきだったジャニーズのおかげだと語っているんです・・・!

日本語がうまくなったきかっけがジャニーズなんて本当に嬉しいですよね!

ハナちゃんは「ジャニーズが好き」という話をよくしていますが、どのグループが好きということは話したことがない気がします。

(もし私の記憶が間違っていたらごめんなさい!)

 

どのグループが好きだったのかとても気になりますが、K-POPアイドルの子ってジャニーズが好きな子が意外と多い気がするのですが・・・。

どこのグループか忘れちゃったけど(I.O.Iだったかな?)、嵐が好きですって公言していた子がいたな~。そのときもすごく嬉しかったです。

 

韓国ではSMAPや嵐、Hey! Say! JUMPや山Pがとくに人気だと聞いたことがありますが、ハナちゃんもHey! Say! JUMPとかが好きなのかな?

 

高校生のころということなので、SMAPがすきだったということもあるかも・・・う~んとっても気になります!(わりとどうでもいいことですねスンマセン)

 

ハナちゃんが日本語を得意としているのはジャニーズのおかげとのことですが、それって韓国アイドルが好きな日本人の自分たちと似ていますよね。

異国のアイドルのためにそのアイドルの母国語を練習したいという気持ちは、やはり万国共通なんですね。

 

そう思うと、妙に親近感が(勝手に)わいてしまいました・・・(笑)。

 

しかも、ハナちゃんはジャニーズだけでなく日本のアニメも好きなど、とにかく日本に関心をもってくれているメンバーなんです。

日本の漫画では「ハイキュー」が大好きなので、それも日本語が得意な理由に繋がっているのかもしれませんね。

グループの中に日本語が得意なメンバーがいるというのは、gugudanにとってもかなり心強いのではないでしょうか。

もしも日本での活動があったとしても、メンバーが一人でも日本語ができるということはかなり強みになりますね。

日本に興味を持ってくれてとても嬉しいですし、これからも日本語を頑張っていってくれたら嬉しいな~と思います!

 

関連記事

 

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループgugudanのメンバー、ハナちゃんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・性格は大人っぽくて落ち着いている!

・整形疑惑はないけれどすごく美人!

・ジャニーズが大好きなおかげで日本語が得意に!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)