【BoA】新曲「ネガドラ」ダンスのキレが凄い!振付師は日本人「RIEHATA」!韓国では不評?!

みなさんこんにちは!

今回は、新曲を発表した「BOA」をご紹介したいと思います。

BOA・新曲・ネガトラ・ファン・人気・振付師・不評のキーワードで調べていきます。

BoAの関連記事

 

スポンサードサーチ

新曲「ネガトラ」でカムバックBoA

131日に新曲「내가 돌아(ネガドラ)」でカムバックしたBoA

デビュー18年目のアジアのスター、BoAが今度はどんな曲を出したのか???と期待が高まっていましたが、実際のところファンの反応はどうなのでしょうか?

3年半ぶりに韓国でアルバムを出したのですが、ヒップホップ系の仕上がりになっていますね。

今回はそんな彼女の紹介をしつつ、ニューシングルについてご紹介したいと思います!

BoAプロフィール

出典:SMエンターテインメント公式ホームページ

本名:クォン・ボア

生年月日:1986115

出身:京畿道

身長:157

体重:45kg

血液型:AB

2000年に13歳でデビューしてから早18年!

「バレンチ」や「メリクリ」など日本でもヒット曲が多く、10代からトップを走り続けてきたアイドルですよね。

活動場所は主に日本、韓国、アメリカなので3か国語を駆使することでも有名です。

自身のもっとも「偉い!」と思う部分も、まさにこの言語習得力だといいます。

また2010年代からは女優としても活躍しており、さらに活動の場を広げていきます。

パフォーマンスに、演技に、言語に、ビジュアルまで

オールマイティーに全てこなせる天才ですよね。

スポンサードサーチ

新曲「ネガドラ」って?

そんな彼女の新曲が話題です!

出典:「ネガドラ」ミュージックビデオ

タイトルにもなっている「내가 돌아(ネガドラ)」は、意訳すると「狂っちゃう」といったところでしょうか。

曲の内容は、「あなたみたいな男はもうごめん、あなたとはもう終わりよ、だって狂ってしまいそう。他をあたって」という感じですね。

BoAのようなカリスマ性あふれる女性が歌うにはもってこいの歌詞だと思われます!

ダンスについてはアイドルバラエティー番組「週刊アイドル」でこのように語っています。

SNSを見ていたらある振付師が目に留まったというBoA

その振付師にダンスを振りつけてもらったそうなのですが、なんとその振付師が韓国での活動経験も豊富な日本人「RIEHATA」!

このRIEHATAさん、私も以前からインスタグラムをフォローしているダンサーさん!かなりキレッキレなダンスを投稿していて常にチェックしています!(全くダンスできませんが・・・笑)

RIEHATAさんは、海外からもかなりオファーがあり、クリス・ブラウンやレディー・ガガとの共演も多くあります。

韓国アイドルの中でも超有名で、防弾少年団の振り付けも担当している振り付け師(ダンサー)です。

BoA久しぶりのカムバック!ということで、メディアも大注目!

ですが、ファンの反応はBoA本人とは少し違った様子

今月2日の記事(オー・マイ・ニュース)には、こう書かれています。

【以下記事翻訳】

BoAがシングルアルバム「ネガドラ」を発表し本格的に2018年の活動を始めた。彼女は先月26日にソウルは麻浦区のKBSメディアセンターで行われた記者懇談会では新曲について「みなんさん『BoAがこんな曲を歌うの?』と感じられると思います」と予想してました。

(別の記事では「みんなに嫌われるかと思った」とコメント)

しかしその後楽曲が公開されてからの反応は、そう思う人はあまりおらず、元々BoAが出していた楽曲と比べてみると、今回の曲は少し大衆化された感じで、気負わずに聞ける部分が多かった。

筆者もやはり特におおきな違いは感じられなかった。ただ今回の新曲にも、変わらずに完璧さを追及するBoAが込められているという点を確認した。

(後略)

ファンの反応は意外と不評?

YouTubeにミュージックビデオが公開されると、ファンからは色んな意見が寄せられました!

絶賛する人から、イマイチだと言う人、かなり個人差があるようですね。

まずは絶賛するコメント。

アジアのスターをべた褒めするコメントがたくさん!

・「BoAはお姫様じゃなくて王クイーンボア!」

・「似合わない髪型ってあるの?オンニ(お姉さん=BoA)本当にまじカワダンスはかっこよくキメてるのにあんなに可愛い姿、ちょっと見てくださいよみなさん…」

・「うわ、どストライクやばいやばいやばい愛してる、BoA愛してる!」

・「BoAは確実に数十人が後ろでバックダンサーしてても、視線はいつもBoAだけに集中しちゃう」

中にはこんな、褒めているのかけなしているのか曖昧な意見も()↓

・「ヘアスタイルがミッキーマウスみたいだって思ったのは私だけ?この歌、ダンス、スタイルはBoAだからこなせるんだと思う」

・「批判ではなくてただ思ったことを書くんだけど時間がたつにつれてだんだんBoAおしいなと思うところは…BoAに似合う感じがなぜかもう出てこないってとこ。つまり音楽の感じってことなんだけど。」

出典:「ネガドラ」ミュージックビデオ

一方、イマイチという意見もありますね。

・「歌はいいねでもミュージックビデオはおわってる誰が作ったの?」

・「歌が本当に失望しちゃうくらい微妙。なんで韓国ではbump bumpとかshout it outみたいな歌が出てこないの?いっそのこと韓国語の歌詞をかぶせて歌って…」

・「歌がいつも物足りない。オンリーワンまではよかったけど。ナンバーワン、マイネーム、モットー、ガールトップみたいなインパクトのあるBOAが見たい」

・「曲はいいけどなんでヘアスタイルがラップをするときは絶対あのヘアーをしなきゃいけない古臭いスタイル…」

意見は様々ですが、本当に息の長いアイドルBoA

引退の「い」の字もちらつかせませんよね。このまま本当に永遠のアイドルになるんでは?!という勢いです!!

彼女の辞書に引退の文字はなさそうですね!!

日本であれ、韓国であれ、クイーンBoAの次のカムバックにも期待です!!!

BoAの関連記事

 

スポンサードサーチ

まとめ

今回は、新曲を発表した「BOA」をご紹介致しました。

みなさんはどう思われましたか?コメント残してくれると嬉しいです!

この記事を書いた結果!

・BoAは変わらず大人気!

・ネガトラも賛否両論だが、人気好調!

・振付師は日本人だった!

という結果となりました。

BOAの顔を比較すると変わりすぎ!メリクリで大ブレイクした!現在は何をしている?

2017.01.09

おすすめ記事(広告を含む)