SEVENTEENドギョムは特殊な血液型!高すぎる好きな女性のタイプ!右耳が聞こえない!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「SEVENTEEN」のメンバー、ドギョムくんについてご紹介したいと思います!

SEVENTEEN・ドギョム・プロフィール・性格・整形のキーワードで調べてみました。

SEVENTEENの関連記事

 

スポンサードサーチ

ドギョム プロフィール

(参照:SEVEVTEEN 公式ツイッター)

活動名:DK(ドギョム)

本名:イ・ソクミン

ハングル表記:이석민

出身地:大韓民国ソウル特別市

生年月日:1997年2月18日生まれ

年齢:21歳

血液型:RH-O型

身長:179cm

兄弟構成:姉1人

特技:歌、大声で歌を歌う

所属ユニット:ボーカルチーム

 

SEVENTEENのボーカルとバラエティーポジションを担当しており、パワフルでバツグンな実力高い歌唱力にとても定評のあるドギョムくん。

今でこそ明るい性格のイメージが強いドギョムくんですが、実は過去に”世の中を批判的にしか見られなかった頃があった”という、ちょっと繊細な一面も持っているようです。

ドギョムくんの血液型は「RH-O型」というとても特殊な血液型で、日本ではなんとこの血液型の人は23人しかいないそうです・・・!

韓国にもそんなに多くはいないと思いますし、できるだけ怪我などには十分気をつけてほしいですね!

周囲やファンからハッピーウィルスと言われているほど明るく賑やかな性格で、屈託なく顔全体で笑うようなくしゃっと可愛い笑顔がドギョムくんの魅力です。

優しく穏やかで、みんなを笑顔にしてくれる大切な存在だと言われていますね。

 

ドギョムくんは、SEVENTEENのメンバーの中で最後にグループに加入したメンバーです。

中学生時代には意外にもロックバンドを組んでいたそうで、ロックにも詳しいのだとか。

カラオケでロックを歌うと、みんなが褒めてくれたという思い出もあるようですよ!

ドギョムくんがロールモデルにしているのはロック歌手のユン・ドヒョンで、中学生の頃にユン・ドヒョンのコンサートを見て大きな影響を受けました。

コンサート会場で観客とファンが一体になってエネルギーを与える姿をかっこいいと感じ、これがきっかけでドギョムくんもアーティストを目指すようになったそうです。

ドギョムくんはもともとYP音楽アカデミーに所属しており、アイドルというよりはユン・ドヒョンのようなアーティストを目指していました。

しかし、その後もっとたくさんの人に歌を聞かせたいという想いを持ったことで、現事務所であるプレディスに入社したのです。

デビュー前のドキュメンタリー番組では、「自分の実力が十分に出せなかった」という思いをとても悔しがって涙を流すというシーンもありました。

それだけドギョムくんの”歌への野心”が強かったのだと感じる場面でしたね。

その時期ドギョムくんは世の中を批判的に見ていたそうで、人を信じられなかった時期もあったという意外な過去も・・・。

しかしSEVENTEENとしての活動が始まってから、世の中の見方が変わっていき、そして今の明るくパワフルでポジティブなムードメーカーのドギョムくんになりました。

どんな気持ちでこの世界に入って、どのように成長してきたか、そんなことを隠さず明かしているドギョムくんにとっても好感を持ちますね!

 

ドギョムの性格って?

(参照:SEVEVTEEN 公式ツイッター)

 

ドギョムくんはいつもニコニコしていて笑顔がトレードマークであり、まるでグループの太陽のような明るさを持っているハッピーウイルス的存在です。

芸名の「ドギョム」の由来は、”さまざまな方面で活躍する多芸多才な人になるように”という想いが込められているそうです。

明るいのは表向きだけでなく、性格も明るくポジティブなためよくメンバーたちを笑わせているシーンもありますよね(笑)。

ニックネームは「ドギョミ」、「馬」、「人間拡声器」などなど。

ドギョムくんはグループ内でボーカルチームに所属しています。

2年7ヵ月という練習生期間を経て、SEVENTEENとして最後にグループに合流したメンバーですね。

ドギョムくんの歌唱力はのびのびとしたパワフルな歌声が魅力で、高い実力を持つ同じボーカルチームのスングァンくんと並び楽曲のメイン部分を担当することが多いです。

デビュー前にロックバンドを組んでいたということもあり、持ち前のパワフルなハイトーンボイスが今ではSEVENTEENには欠かせない存在となっていますね。

明るくポジティブな性格で一見すると楽観的にも見えますが、歌や音楽活動に対しての思いはとても強く、野心があって努力家なメンバーだと思います。

歌への向上心が強いため所構わず歌ってしまうという一面もあり、メンバーからは「内蔵ボイス」「人間拡声器」と揶揄されたりしています(笑)。

ただ、この「所構わず歌う」という行為がドギョムくんのパワフルなボーカルに繋がっているのかもしれませんね・・・!

とても明るいドギョムくんは、スングァンくんやホシくんと3人でメンバーたちにいたずらをしかけることも多く、バラエティ担当のビーグルという感じ(笑)。

そんなドギョムくんですが、先ほども触れましたがデビュー前は人のことを信じられなかったという過去もあったり。

ですがそんなドギョムくんが、「SEVENTEENに入ってから明るくなった」と自分で語っている姿を見ると、ファンとしてはとても胸が熱くなりますよね。

ドギョムくんはただ明るく騒がしいという性格なのではなく、とても優しい心を持っていて、空気を読む力も優れているのでメンバーの発言や行動にもしっかりと反応してくれています。

ドギョムくんの好きなこと、は映画鑑賞とイヤホンで音楽を聞きながら大声で歌うことだそう。

映画はいつでも観たいと思っていて、休みの日には一人で映画を観に行くことも結構あるそうですよ。

 

また、日本の漫画「NARUTO」の大ファンでもあり、「ドルト(도루토)」というニックネームも持っているほど(笑)。

ドギョムくんは「目で笑うことが特技」だそうで、”ドギョムの必殺スマイル”もその特技のうちのひとつだとか(笑)。

さらに「物を失くす」ことも特技としていて、携帯電話の充電器をよく失くすので愛嬌を振りまいてジョンハンくんに貸してもらっていることもしばしば。

ドギョムくんは、性格を知れば知るほど魅力的なメンバーなので、一度好きになったらハマって抜け出せないかもしれませんよ・・・!(笑)

 

スポンサードサーチ

ドギョム、耳の手術をしていた!

(参照:SEVEVTEEN 公式ツイッター)

ドギョムくんといえば、過去に手術をしたことがあるとしてファンのあいだで知られていますよね。

手術をしたのは耳ということで、圧倒的な歌唱力を誇るドギョムくんにとってとても大きな決断だったのではないかと思います。

ドギョムくんが耳の手術をしたのにはもちろん理由がありますが、どうやらドギョムくんは以前から右耳が悪かったようで、あまりよく聞こえていなかったのだそう。

アーティストとして致命的ともなるそんな症状を治すためにと、ドギョムくんは耳の手術を決意したのでしょう。

というのも、そもそもなぜドギョムくんが耳の手術をしたことが明るみになったのか気になりますよね?

この”耳が悪い”という話は、SUPERJUNIORのメンバーであるリョウクがMCをしていたラジオ『シュキラ』にてドギョムくんが自分の耳について話したことから明らかになりました。

「人生で些細なぜいたく」というテーマをもとに話していた時のふとした会話から。

「自分は右耳が悪いので、せめて良いイヤホンを使わなければと思い約6万円の高級イヤホンを購入しました」

シュキラでの何気ないふとしたテーマからこんな重大なことを知ったファンたちは、とても心配だったし不安になりましたよね。

そしてそれをとくに深刻そうに話すわけでもないドギョムくん。

そんな重大なことも自分でさらっと明かせてしまうって、ドギョムくんって結構強いですよね。

耳の手術をしたことで右耳は聞こえるようになったのか・・・ということがいちばん気になるところですが、結果的に手術は良い方向へは向かってくれなかったようです。

改善のために右耳の手術をしたのですが、それでもほとんど改善の様子が見られなかったのだそう。

ということは、今も変わらず右耳が聞こえづらい状況だということですよね。

今でもあんなにずば抜けて高い歌唱力を披露してくれているのに、片耳が聞こえずらいとはとても思えません・・・。

改めてプロ意識の高さを感じますよね。

どれだけ努力をすれば耳が聞こえずらい中で音を聞き取り音程を取れるのか、あれだけ素晴らしい歌が歌えるのか、歌声の安定感が保てるのか・・・。

そんなことを考えたら涙が出てきそうになりますね。

ドギョムくんの右耳聞こえなくなってしまった理由は分かりませんが、このことをしっかりと受け止めているドギョムくんは本当に偉いし強いと思います。

SEVENTEENのなかでもとくにバツグンと言われている歌唱力を保つための努力を怠らない姿勢、そして音楽への強い向上心などはこんな理由もあったのかもしれません。

簡単に言えることではありませんが、いつかドギョムくんの耳が少しでも良い方向へ改善してくれたら嬉しいですね。

 

ドギョムの好きな女の子のタイプは?

(参照:SEVEVTEEN 公式ツイッター)

 

ドギョムくんといえば彼女や恋愛についてのあれこれがあまり感じられないメンバーなのですが、一体どんな女の子がタイプなのでしょうか?

ドギョムくんの好きなタイプの女の子の条件を上げてみるとこんな感じ。

 

◆相手に対してきちんと接することができる人

◆人を助けることができるような優しい心を持った人

◆肌が色白で脚がすらっと長い人

◆黒いロングヘアで清純タイプのかわいい人

◆すれ違ったときにシャンプーのいい香りがする人

 

などなど・・・ドギョムくんは好きな女性のタイプについては結構(かなり?)細かく色々な条件が出ていますね。

しかも、どれもわりと厳しいビジュアル条件・・・(笑)。

とくにドギョムくんって女の子の髪に対して強いこだわりを持っているようで、女の子にトリートメントは必須だとか(笑)。

ビジュアルにかなり強いこだわりを見せているものの身長にはこだわっていないと言っていますが、ジョシュアくんいわく「背の高い女の子が好み」だそうですね。

デビュー前などはとくに外見重視だったというドギョムくんですが、最近では内面も重視するようになっているようです。

内面のタイプとしては、新たに「大人に対して礼儀が正しい女性」という条件がプラスされています。

ドギョムくんがタイプとして挙げている女の子が本当にいたとしたら、外見もない面も間違いなくパーフェクトじゃないですか・・・。

理想はかなり高めという印象が強いですが、そんな女の子を探していたら生涯独身になってしまうなんてこともありえるかもしれませんよね(笑)。

そんなドギョムくんですが、現在もデビュー当時からもドギョムくんに彼女がいるというウワサや熱愛報道などが出たことはありません。

人気絶頂のSEVENTEENのメンバーということで、彼女を作る暇もないのかもしれませんね。

しかもこの年齢の男の子ですから、アイドルでなければ恋愛をしていてもおかしくない年頃です。

ファンとしては、アイドルという世界でいろんな出会いがあるためにドギョムくんの恋愛関係についても不安になってしまうファンの方もいるかもしれません。

しかし、ドギョムくんは自分でも「まだ一度も恋をしたことがない」と公言していて、これまでに恋愛経験がないと知られています。

「今は恋人を作るよりも、SEVENTEENのヒョン(お兄さん)たちが好きだし、友人との時間が一番幸せだ」

と、ドギョムくんは”この先もしばらくは彼女を作らないだろう”という話をインタビューで話していました。

これを聞いて、ファンたちがどれほど安心して胸をなでおろしたことか(笑)。

こういうこともすっとナチュラルに発言してくれるドギョムくんだからこそ、もし恋愛したり彼女が出来たとしてもきっと分かるだろうな・・・なんて本国ファンには思われているそうですが・・・(笑)。

そんなところもまた憎めなくて、可愛らしいんですよね。

理想のタイプの女の子の条件はとっても高いドギョくんですが、まだしばらくは恋愛関係のニュースは流れてこないと思われます。

ファンからすると、これって何よりうれしいことかもしれませんね!(笑)

 

スポンサードサーチ

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「SEVENTEEN」のメンバー、ドギョムくんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・明るくて太陽のような存在!

・耳の手術をしたが改善されなかった!

・理想像がとても高い!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)