SEVENTEENディエイト活動休止から復帰!ダンスと中国武術がすごい!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「SEVENTEEN」のメンバー、ディエイトくんについてご紹介したいと思います。

SEVENTEEN・ディエイト・プロフィール・性格のキーワードで調べてみました。

SEVENTEENの関連記事

 

スポンサードサーチ

ディエイト プロフィール

(参照:SEVEVTEEN 公式ツイッター)

芸名:THE8(ディエイト)

本名:シュウ・ミンハオ

漢字表記:徐明浩

出身地:中国遼寧省海城市

誕生日:1997年11月7日生まれ

年齢:20歳

血液型:O型

身長:178cm

兄弟構成:ひとりっ子

特技:ブレイクダンス、武術

所属ユニット:パフォーマンスチーム

 

SEVENTEENのパフォーマンスを担当しているディエイトくんは、ビジュアルが個人的にかなり好きでめちゃくちゃイケメンくんだと思います。

初めて見たときはNEWSの小山くんかと思ってしまったほどそっくりで、本当にビックリしてしまいました・・・(笑)。

ダンス担当ということもあり、母国の中国で6年間していたブレイクダンスや、5歳のころから習っている武術の経験なども生かされているのでしょう。

ファンからよく「天然で可愛い」と言われているミンハオちゃんは、ふわふわとした柔らかい雰囲気が魅力的です。

しかし、一方でパフォーマンス時のカッコよさはとてつもなく、そのときのギャップがたまりません・・・!

パフォーマンスにおいては、華奢な体型からは想像もできない鮮やかなダンスと、アクロバティックなパフォーマンスが最大の魅力だと思います。

メンバーのウォヌくんもなのですが、”食べても太らない”という心の底から羨ましい体質の持ち主ですね(笑)。

ディエイトくんは昔からバラエティーショウなどをみて、スーパースターになることを夢見ていたそうです。

デビュー前には夢をかなえるため複数のオーディションを受けていた経験もあるようですね。

 

またb-boyingとして6年間ものあいだ、武術を磨いていたというディエイトくん。

韓国に来てSEVENTEENのメンバーとしてデビューするまでの期間が短かったため、韓国語を話せるようになるまでとても努力しました。

他のメンバーに遅れないようにと‪朝まで練習していたこともあったそうですが、中国に住むお母さんが心配していたため12時には寝るようにしたとか。

現在の活動名「THE8(ディエイト)」は、初めは元メンバーの芸名だったそうなんですね。

ミンハオちゃんの元の活動名は「ルイ」だったのですが、”無限大”という意味を込めた「THE8」という名前の通り、無限の力を秘めているメンバーだと言えます。

デビュー前からデビューにかけて、髪の色をさまざまな色に染めてたり、アイメイクも目立っていたのですが、カラーコンタクトだけは自分に似合わないと思っていたらしくしていませんでした。

メンバーたちと食事をしたときに韓国の冷麺を初めて食べて、「冷たいから食べた気がしない」と言ってから、冷麺とお酒は口にしないようにしていると(笑)。

冷たいから食べた気がしないって・・・どんな考え方(笑)。

そんなちょっと不思議なところも含めてすべてが魅力的なミンハオちゃんです!‬

 

ディエイトの性格

(参照:SEVEVTEEN 公式ツイッター)

 

ディエイトくんは中国出身で、最後にSEVENTEENのメンバーに加わりました。

韓国語がまだ得意というほどではないので、グループの中でもあまり出しゃばって喋るほうではありません。

どちらかというと、おっとりとしていて穏やかな雰囲気を持ち、優しくのんびりとした印象が強いですね。

韓国にきてからデビューまでの時間が早かったものの、韓国語を早く習得するために一生懸命に勉強している努力家で、とても頑張り屋さんです。

それでも最近では意思疎通も上手く出来るようになっているので、気の強いところや負けず嫌いというような性格が出てきていますね(笑)。

やっとディエイトくんの素の部分というのが見えて来て嬉しいです。

おっとりとした性格のディエイトくんは、前向きな思考を持っており何事も諦めない根性と芯の強さを持っているメンバーだと思います。

デビュー当時こそ子供っぽく幼い印象もあったのですが、最近ではファンの方々に「仕草や行動などが大人っぽくなった」と言われていますね。

同い年メンバーミンギュくんよりもたくさん食べていることを公言していて、必ず三食たべないと実力を発揮することが出来ないとか・・・(笑)。

 

そして、とても家族想いなミンハオちゃんはお母さんと頻繁に連絡を取っていて、親の言うことをよく聞く息子だそうです。

中国人メンバーということで一人っ子であるため、親御さんと仲良しというのは分かる気がしますね。

中国にいるお母さんとは、Weiboという中国のSNSを利用しながらよく連絡を取っています。

ダンスがとっても上手いですが、最近ではバーノンくんに教わりながらラップなどにも挑戦していて、チャレンジ精神の旺盛さが伝わってきますね。‬

そんなディエイトくん、ブレイクダンスとマテリアルアーツが最大の趣味というちょっと意外な一面も。

その為に、常日頃のトレーニングが日課になっているようです!

 

買い物と映画鑑賞も好きなようで、外出した際にはショッピングや映画鑑賞をいつもしているそうです。

中国武術を習っていたときに培った体の柔軟性を活かし、中国ではなんとブレイクダンサーとして活躍していたという経歴もあるミンハオちゃん。

アクロバティックなダンスの実力を認められ、賞を獲得した経歴もあるそうです・・・!

昔から中国武術の練習で使用していたヌンチャクの実力があるそうなのですが、韓国ではあまりヌンチャクの馴染みがないため披露する機会は少ないとか・・・。‬

ヌンチャクと言えば、過去に元EXOのタオちゃんも披露していたことがありましたが、あんなことが怖がらずにできるって本当にすごいし尊敬してしまいますね!

ミンハオちゃんももっとヌンチャクとか中国武術とか、「ディエイト」のルーツに迫っているようなものをもっと披露できる場所を設けてほしいです。

ミンハオちゃんは性格やビジュアルと経歴などがギャップだらけなので、知れば知るほど沼にドハマりしてしまう要注意人物かもしれません・・・!(笑)

 

スポンサードサーチ

治療の為活動休止から見事復帰!

(参照:SEVEVTEEN 公式ツイッター)

 

グループ活動において大活躍していたディエイトくんが、負傷のためしばらく治療に専念するということで、ファンたちに心配の声が上がりました。

セブチが所属しているPledisエンターテインメントから、SEVENTEENのファンコミュニティにディエイトくんの怪我の状況についてコメントが掲載されました。

事務所によりと、ディエイトくんは腰の負傷のため治療と活動を並行してきましたが、しばらく治療に専念することにしたというのです。

そのあいだ、SEVENTEENはしばらく12人体制で活動するとのこと。

アイドルの負傷や活動休止というのは、正直ファンをとても不安にさせますし、またいつ復帰できるのか、あるいはもう復帰してくれないのではないか・・・。

なんて心配な気持ちがファンのあいだでは流れていたように思います(特にミンハオは中国人ということもあり親御さんも心配しているだろうからと)。

ミンハオちゃんの活動休止を受けた韓国のファンの反応はこちら。↓

「韓国のアイドルが辛いね、、、残念だ。」

「SEVENTEENは激しい振付が多くてもっと大変そうだったね。早く完璧に回復して再びいい姿で見ることが出来たらいいです。」

「中国人メンバーだね、、中国人メンバーが活動中断したら、、以下略」

「こんなのを見る度にBTSは全員韓国人で本当に良かったと思うTT」

「昨日Vappでちょっと大丈夫な姿で良かったと思ったけど画質が良くなくて、そう見えたんだなTT病気しないで!昨日話したように早く健康になるという約束を必ず守ってくれ!いつまでも待ってる。」

「12人体制ていう言葉だけ聞いても悲しいTTミョンホゆっくり休んで痛むなTT」

「腰を痛めて一か月も過ぎてるのに踊るのにご苦労様でした。ゆっくり体の回復だけ気にして」

 

・・・やはり心配の内容などはちょっと日本のファンとも似ている気がしますが、これはたくさんのファンが思っていることかもしれません。

しかし、ファンが心配の声を上げる中、ついにディエイトくんの復帰の瞬間が訪れました!

ソウルで行われたファンミーティングを通じて、ディエイトくんは「調子が良くなかったのですが、今日ついに来た。一生懸命がんばる。皆さんも幸せな時間になってほしい」と話しました。

腰の負傷のため活動を中断していたディエイトくんだけに、まだ本調子ではなかったもののファンミーティングで復帰を果たしたことにファンは大喜びでしたね。

活動休止からしっかりと復帰してくれるというのは本当に嬉しいことだと思います。

しかしディエイトくんが自分でも言っている通り、まだ調子が良くないということもあり本調子ではないということがうかがえます。

無理をせずに、ゆっくりと時間をかけながら確実に腰の痛みを改善できたらいいですね。

でも・・・復帰してくれて本当によかった!

 

華奢な体でブレイクダンス?!

(参照:SEVEVTEEN 公式ツイッター)

 

とっても可愛らしい顔をしていて華奢なルックスのディエイトくんですが、実はそんなルックスと裏腹にダンスがめちゃくちゃダイナミックでカッコいいんです・・・!

先ほどもちょっとご紹介しましたが、ディエイトくんは中国ではブレイクダンサーとして活躍していて、そのアクロバティックなダンスで賞を獲得したという経験もあります。

中国でブレイクダンスをしていたのは約6年間だそうで、中国武術も5歳から習っており一等賞の経験があるのですよね。

そんな経験がたくさんあるため、ディエイトくんのダンスはダイナミックで迫力がありながらもしなやかで華やかさがありとてもきれいなのでしょう。

体が柔らかくとっても華奢なため、くるっと宙を回転する姿もめちゃくちゃ綺麗・・・。

パフォーマンスチームのなかでも、いちばん身軽でふわっと簡単そうにアクロバティックなパフォーマンスを魅せてくれるメンバーではないでしょうか。

そもそもディエイトくんはブレイクダンサーでもあり運動神経も良いため、アクロバットがもともと得意なのだそうです。

ダンスにおいても中国伝統武術においても、どちらもプロ級の特技であることから、かなりの実力の持ち主だということが分かりますよね・・・!

ブレイクダンスではもちろん、武術で鍛えられたしなやかさと素早い動き、そしてゆったりした柔軟性は、間違いなくグループのダンスにも生かされていると言われています。

難易度が高くキレのある素早い動きで、振り付けとは思えないレベルのダンスを披露することもしばしばなディエイトくん。

そんなパワフルなダンスをしているため、ダンスをしたあとはかなり体力を消耗してメンバーの中でもっとも大食いなんですよね。

しかし、この子はとにかく太らない・・・!

本当に喉から手が出るほど羨ましい体のつくりをしています・・・(笑)。

ダンスをしているときは、アクロバティックで体を大きく使っているからか結構体が大きめに見えるのですが、普段のディエイトくんはいつも服にゆとりがあるほど華奢。

とくに手足がめちゃくちゃ細いうえに長いので、ここもダンスの綺麗さに影響しているのかも。

初めて見たときはあまりに華奢だったから「あまり食べない方かもな~」とか思っていましたが、実はかなり食べるというから本当に驚きですよね(笑)。

本人の中では、たくさん食べるというよりは”必ず3食は食べなければならない”という感じだそうですよ(笑)。

しっかりと朝ご飯を食べないと一日の力が出ないので、必ず家を出る一時間前には起きてきちんとご飯を食べるというディエイトくん。

料理は出来ないと言っている一方で、火おこしなどにはわりと協力的なかわいい食いしん坊です(笑)。

かなりたくさん食べているのに太れない体質のディエイトくんは、太るための努力をしているとか・・・。

美味しく幸せにご飯を食べる限界をさらに超えてとにかくただ食べ続ける・・・ということがディエイトくんにとってはとても辛いそうです。

普段のディエイトくんはご飯をとても美味しそうに食べるため、食事を一緒にしたいとメンバーたちから誘われることも多いといいます。

無理して太ろうとしないで、歳を重ねれば嫌でも痩せられなくなるんだよ・・・と言ってあげたいですねホント・・・(笑)。

これからももりもりとご飯を食べて、ブレイクダンスやアクロバティックなダンスを魅せてほしいと思います!‬

 

スポンサードサーチ

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「SEVENTEEN」のメンバー、ディエイトくんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・とても穏やかでかわいらしい!

・腰の負傷で活動休止をしていた!

・ブレイクダンスがとても得意!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)