B1A4メンバーの人気順や名前を発表!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「B1A4」の人気順やプロフィールなどをご紹介したいと思います!

B1A4・プロフィール・人気順・名前のキーワードで調べてみました。

B1A4関連記事

 

スポンサードサーチ

B1A4のプロフィール

(参照:B1A4 公式ツイッター)

 

2011年4月にWMエンターテインメントからデビューを果たし、ファンからは”びっぽ”という愛称で親しまれている5人組のアイドルグループ「B1A4」。

一度聞いたら忘れられない世界観溢れる音楽とメンバーのキャラクターが特徴で、とくに年上女性のファン(ヌナペン)が多いことで知られているようです。

「B1A4」という変わったグループ名は、メンバーたちの血液型がB型1人、A型4人ということが由来となってつけられたもので、とっても覚えやすいネーミングですね(笑)。

また、「Be the one,All for one(僕たちの夢のためにベストを尽くす)」という意味も含まれているそうで、とっても深いグループ名だということが分かります・・・!

B1A4は”「Let’s Fly B1A4」~5人で一緒に羽ばたいていこう~”ということをスローガンに掲げて、これまで精力的に活動をしてきている意欲的なグループ。

精力的な活動は韓国だけでなく世界各国で行われており、B1A4の音楽はあらゆる国で好かれるような楽曲に仕上がっていることが多いと言われています。

全体的には爽やかで聴きやすい音楽が多く、韓国人のファンでなくても、K-POPを聴くのが初めてという方でも、耳に馴染む音楽になっているというのが魅力ですね。

韓国・日本をはじめ世界各国で活動をしているB1A4は、なんとワールドツアーも成功させるほどの実力を持った5人組グループなんです。

そこからも、世界各国での根強い人気が伺えますね・・・!

人気の理由は何と言っても、メンバーひとりひとりがファン対応の神ということ。

メンバー全員がファンたちへのサービス精神が旺盛で、コンサートではもちろんイベントやファンサイン会などでも、ファンとの交流をメンバーたちがとっても大切にしてくれることで有名なんです!

これだけファンサの神が揃っているグループも珍しいかもしれません。

また、それぞれのメンバーがおもしろさやバラエティーセンスを兼ね備えているグループなので、バラエティー番組などにもすぐに対応できるという魅力もあります(笑)。

韓国アイドル(K-POP)の流行というのはわりとすぐに流れて行ってしまうし、結構インパクトが強いようなグループばかりなのですが、B1A4は5人組とあまり大人数ではないにもかかわらずバツグンの存在感を放っています。

人気爆発というような若いグループもたくさん出てきている中、まだまだK-POPアイドルのトップにあり続ける存在感と魅力あふれるグループですね・・・!

 

B1A4各メンバープロフィール

(参照:B1A4 公式ツイッター)

B1A4は5名のメンバーから成り立っているグループです。

グループ名にメンバー数が入っているのでとっても覚えやすいですね!(笑)

メンバー数が多い方ではないので比較的覚えやすく、顔も性格もバラバラなので”あのメンバーがかぶる・・・”なんて心配も少ないのではないでしょうか?

特徴が多いグループなのでそんなに混乱することもないと思いますし、ミュージックビデオなどでもすぐにメンバーを見分けられると思いますよ!

ワールドワイドで精力的な活躍を経て、あらゆる国で注目されている大人気のB1A4。

世界各国で大人気のグループなだけに、人気順が気になりますよね?

今回はB1A4の人気順ごとにメンバーたちをご紹介していきます!

 

◆第1位 「ジニョン」

(参照:B1A4 公式ツイッター)

本名:チョン・ジニョン

ハングル表記:정진영

ニックネーム:ジニョン、爺

出身地:韓国忠清北道忠州

生年月日:1991年11月18日生まれ

年齢:26歳

血液型:A型

身長:178cm

兄弟構成:姉1人

趣味:作詞、作曲

特技:料理、ものまね

B1A4のリードボーカルポジションを担当し、グループ全体をまとめるリーダーをつとめているジニョンくん。

ジニョンくんはお父さんのようにあたたかく包容力があって、とっても優しくメンバーたちを包み込んでくれるふところの深さが魅力的な、頼りがいのあるウリリーダーです。

性格がとってもおだやかでふわっとした雰囲気を持ち、顔からもその優しさがあふれています。

動物に例えると「きつね」・・・と言われているほどつり目で可愛らしく、作詞と作曲が趣味ということで才能と素質もある才能の持ち主のジニョンくん。

喜怒哀楽はあまり激しくないタイプで、リアクションなどもわりと薄めなので、まわりに感情が伝わりづらいということもあるようです。

一方で、リアクション薄めで感情をあまり表に出さないジニョンくんではありますが、そのわりにはドッキリを人にかけることなんかが好きで、人にはなかなか激しいリアクションを望みます(笑)。

ジニョンくんは幼いころから歌や演技のレッスンをしてきたこともあり、デビュー前からもテレビなどに出演したことがあり実力も高く評価されています。

ジニョンくんの身長は178センチなのですが、その身長に合わないほど体型は華奢。羨ましいくらい細いです!

また、料理が得意で、その中でもとくにペペロンチーノが得意だそう。

ジニョンくん本人はおそらく気づいていないでしょうが(笑)、ふいに見せる可愛らしい天然ぶりにキュン!としてしまいます。

関連記事

 

◆第2位 「ゴンチャン」

(参照:ゴンチャン 公式ツイッター)

芸名:ゴンチャン

本名:コン・チャンシク

ハングル表記:공찬식

ニックネーム:チャニ、ゴンちゃん

出身地:大韓民国全南順天

生年月日:1993年8月14日生まれ

血液型:A型

身長:181cm

兄弟構成:弟

趣味:音楽鑑賞、読書

特技:水泳、数学

 

B1A4のボーカルポジションを担当しているゴンチャンは実力派マンネ(末っ子)。

純粋で綺麗な歌声と、マンネらしくないほどのバツグンに高い歌唱力を持っているメンバーです。

とっても愛嬌があり太陽のように明るい性格だと思われがちなのですが、実際は大人しく人見知りな性格で、感受性も豊かなかわいらしい泣き虫マンネ。

マンネではありますがお兄ちゃんメンバーたちにはいたずらをしたりすることもありとても懐いていて、メンバーからもファンからも愛されているまさに”愛されマンネ”という感じですね。

B1A4・・・というかアイドルのなかでもとくに顔が整っているイケメンで、日本の水泳選手の入江陵介さんにも似ていると言われているほどの男前です。

しかし曲のパートが毎回少ないと言われているメンバーで、まさにビジュアル担当という位置づけの可愛いゴンチャン・・・。

自分の顔立ちの良さを理解しているのか、女装が好きで自信もあるんだとか(笑)。

インタビューやバラエティー番組などでは、ちょくちょく爆弾発言(失言?(笑))をすることもあると言われていて、口数は少なくお兄ちゃん任せが多い気がします(笑)。

まるで家族のような関係性のB1A4のお兄ちゃんたちに、末っ子らしく甘えまくるゴンチャンは本当にかわいらしいですよね・・・!

お兄ちゃんたちには何かと心配されがち(お世話されがち?)の涙もろいメンバーです。

関連記事

 

第3位 「サンドゥル」

(参照:B1A4 公式ツイッター)

芸名:サンドゥル

本名:イ・ジョンファン

ハングル表記:이정환

ニックネーム:さんどぅる、さんだる、ドゥル

出身地:大韓民国釜山広域市

生年月日:1992年3月20日生まれ

血液型:A型

身長:175cm

兄弟構成:姉1人

趣味:映画鑑賞

特技:料理、水泳

 

B1A4のメインボーカルポジションを担当しており、高いトーク力とバラエティー力、さらににぎやかさなどを持ち合わせるサンドゥルくん。

自身のユニークさを駆使しながら、バラエティー番組などでしっかりと爪痕を残すような存在だと思います(笑)。

グループではマンネでもマンネラインでもないのですが、末っ子気質はとても強いメンバーで、わりとすぐムキになってしまうところが本当にかわいいです(笑)。

芸名である「サンドゥル」という名前は、日本人からするとちょっと覚えにくい名前かもしれませんが、「そよ風」という意味があるとても綺麗な芸名です。

歌唱力がバツグンに高く実力も評価されているサンドゥルくんは、デビュー前からたくさんの歌謡コンテストに参加した経験を持ち、優勝経験もある実力派。

ご飯をとても上手く炊けるそうで、食べることが大好きなためぷくっとなりがち・・・バロくんいわく、「太ももがローストチキン」らしいです(笑)。

(ちなみにサンドゥルくんはスポーツが得意なので、足がとってもたくましいんですよ)

おしゃべりが大好きでいつもしゃべっていて、いつでも笑っていて、そしていつでも自由なサンドゥルくん。

本当におしゃべりが大好きで、カメラを見つけるやいなや何でもしゃべってくれるところが可愛らしい(笑)。

かわいいエピソードと言えば、スタッフさんに食事をおごってもらうときに「高いものを選ばなくちゃ~~!1番高い物はどれかな~♪」と言っていたシーンですが、本当に素直でめちゃくちゃかわいいいです(笑)。

子供のように素直であどけなくて、何をしても絶対に憎めないようなメンバーですね。

関連記事

 

◆第4位 「バロ」

(参照:B1A4 公式ツイッター)

芸名:バロ

本名:チャ・ソンウ

ハングル表記:차선우

ニックネーム:バロたん、バロたす、バロロ

出身地:大韓民国光州広域市

生年月日:1992年9月5日生まれ

血液型:B型

身長:175cm

兄弟構成:妹1人

趣味:音楽鑑賞、サッカー

特技:走ること、ビートボックス

 

B1A4のメインボーカルポジションを担当していて唯一のB型メンバーのバロくんは、グループ全体の雰囲気を盛り上げるムードメーカー的な存在です。

自分の考えをハッキリと表現することができるようなサバサバしている性格で、自由奔放そうにも見えるのですが実は自己管理のしっかりできる大人なメンバー。

メンバーの中でもとくに日本語が上手で、日本語の発音もとても綺麗なので早口の日本語でも違和感なく聞き取ることができるほどなんです・・・!

バロくんの魅力といえば、やはりあの聞き取りやすい低音ボイスではないでしょうか。

初めて歌声を聴いたときには、バロくんの可愛らしい顔と声のあまりのギャップに驚いてしまうかもしれませんが、聴いたらすぐに声でメンバーを判断できるようになり、そしてめちゃくちゃ惹かれます(笑)。

デビュー当時から歯がちょっと出ていたので「リス」と呼ばれていたのですが、デビュー後に歯の矯正をしてからは出っ歯も直してしまい、リスとは呼ばれなくなりました・・・かわいかったのに。

見た目のやんちゃなイメージとは性格がちょっと離れたメンバーで、たしかににぎやかな性格ではありますが、周りに気を配りしっかりと空気を読みながら動けます。

些細なことに気付ける優しさを兼ね備えているので、まさに「デキる男」という感じ。

センスや感性がまわりとはちょ~っと違っていて、奇抜で可愛らしいようなファッションを好んでいるところもカッコイイ!

愛想がよくてとっても気が利くB型、いいキャラしているかわいいメンバーです。

関連記事

 

◆第5位 「シヌゥ」

(参照:B1A4 公式ツイッター)

芸名:シヌゥ

本名:シン・ドンウ

ハングル表記:신동우

ニックネーム:シヌゥ、シヌたん、シヌさん

出身地:韓国忠北清州市

生年月日:1991年6月16日生まれ

血液型:A型

身長:182cm

兄弟構成:姉1人

趣味:ラップ制作、音楽鑑賞

特技:料理、テコンドー

 

B1A4でラップとボーカルポジションを担当しているシヌさんは、男らしい性格という一方でとても面倒見が良いグループのお母さん的存在です。

トーク番組などでは出しゃばって話したりはしませんが、頭の回転が早いのでメンバーたちをうまくフォローできて、いるだけで安心できる存在ですね。

シヌさんはとても繊細で慎重派だそうで、ガスの元栓チェックや電気が消し忘れていないか・・・など、かなり心配性な性格でもあります。

完璧主義というタイプで、「シヌゥは典型的なA型」と言われていますね。

シヌさんの男らしい体格は、テコンドーなどのスポーツで鍛え上げられているため、とても美しくたくましいです。

身長も高く8頭身スタイルでガタイが良いので「くまさん」と呼ばれることもあるとか。

何事にも真面目で真剣でストイックな性格がカッコよく、それでいて心優しくあたたかい気持ちを持ったジェントルマンなシヌさん。

男らしく寡黙で無口なイメージも高いのですが、言動がゆっくりで笑うと前歯が出るなどカワイイところも兼ね備えているのがキュンとします!

「B1A4の肝っ玉母ちゃん」と呼ばれているほど、頼りになる愛されメンバーです。

関連記事

 

スポンサードサーチ

今後の活動

(参照:B1A4 公式ツイッター)

2018年に入ってもマイペースに活動しており、2月7日には2018年第1弾シングルとなった「Do You Remember」をリリースしカムバックしています。

そして4月10日には、シングル「会えるまで」をリリースしファンを喜ばせました。

また、4月から5月にかけて全国ライブツアー『B1A4 JAPAN TOUR 2018』が開催され、東京・千葉・埼玉・愛知・大阪・福岡を巡り、全9公演が行われましたね。

5月6日(日)に大阪オリックス劇場にてオーラスを迎えたB1A4のツアーは、大盛況のまま幕を閉じたとのこと。

ツアーの大成功はファンにとっても本当に嬉しいことですよね!

今後の活動が気になるところですが、ライブツアーがまだ終わったばかりということで、まだ今後の活動については分かっていません。

しかし、定期的に活動を行ってくれているので、またすぐにB1A4に会える機会がやってくるのではないでしょうか・・・!

今後の活動の予定からも、目が離せないですね!

 

B1A4関連記事

 

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「B1A4」をご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・韓国でも日本でも人気!

・人気順には変動があります!

・今後の活動にも注目!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)