MOMOLAND ジェインINFINITEエルのマスターからアイドルになって成功したファン!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「MOMOLAND」のメンバー、ジェインちゃんについてご紹介したいと思います!

MOMOLAND・ジェイン・性格・プロフィール・INFINITE・ファンのキーワードで調べてみました。

関連記事

 

スポンサードサーチ

ジェインのプロフィール

(参照:Twitter)

活動名:ジェイン

本名:ソン・ジヨン

ハングル表記:성지연

生年月日:1997年12月20日生まれ

血液型:O型

身長:166.7cm

体重:46kg

趣味:ネットサーフィン

 

ジェインちゃんは、2016年7月に放送された『MOMOLANDを探して』にて、10人の練習生の中から7人のメンバーとして選ばれ、みごとデビューを果たしました。

MOMOLANDのなかではサブボーカル、メインダンサーのポジションを担当しているメンバーです。

『BBoom BBoom』では他のメインボーカルやリードボーカルを抜き、サブボーカルというポジションにもかかわらず、テハちゃんと共に高音を務めたことでも注目を集めました。

また、他の曲である『JJan! Koong! Kwang!』のときにも、ブリッジパートの高音を務めているジェインちゃん。

メインダンサーのポジションだけではなく、ボーカルのポジションでも活躍できると期待されているメンバーでもありますね!

そんな実力が高く認められているジェインちゃんですが、じつはMOMOLANDのなかでも練習生期間が短い方のメンバーなんですよね。

所属事務所に入ってからわずか半年だったということで、たった6ヵ月でデビューしたことでも知られています。

練習生期間が短いのでありながらもデビューに至ったということから、ジェインちゃんの実力の高さがうかがえますよね。

事務所に最終合格する直前まで「ドリームボーカル&ダンス」というスクールに通っていたジェインちゃん。

スクールのユーチューブチャンネルに、本名である”ソン・ジヨン”でカバーダンスした映像を掲載していたのだそうです。

デビュー前からそのようなことをしている事は、デビューする前に知名度などを少しでも上げるのにはとても効果的なことですよね!

そんなこともあり、ジェインちゃんの実力や才能はある程度のファンからはすでに、デビュー前から認知されていたと思います。

ジェインちゃんがカバーダンスしていたのは、TWICEの「CHEER UP」と「TouchDown」だったとか。

また、これ以外にも同じスクールに通っていた他の受講生たちと一緒に、I.O.Iの「Dream Girls」をカバーした映像も掲載していたようです。

そのときからジェインちゃんの実力の高さを認めていたファンが多いようですね。

ファンとしては、Youtubeで見ていた女の子がまさかデビューするなんて思っていなかった方もいるのかも・・・。

ボーカルやダンスなど、いろいろなポジションで活躍できる注目のメンバーだけに、人気も期待も高いですね!

 

ジェインの性格

(参照:Twitter)

 

ジェインちゃんはMOMOLANDのメインダンサーを担当していて、好きな色はパステルカラーというとても女の子らしいメンバーです。

好きな食べ物は寿司やイイダコ炒め、エゴマの葉と渋い味覚を持っていて(笑)、逆に嫌いな食べ物トマトやゴマ油、チョコレートというジェインちゃん。

日本デビューがまだにも関わらず、ジェインちゃんは日本語が得意ということで日本語でのあいさつも問題なくできるというから驚きですね・・・!

女の子っぽくてアイドルらしいルックスをしていることから、Gfriendのユジュちゃんに似ているとも言われている、とってもかわいらしい顔立ちをしています。

ジェインちゃんはメインダンサーを務めているだけあり、パワフルでありながらキュートなパフォーマンスがとても魅力的です!

しかし、ジェインちゃんは”存在感がないメンバー”とも言われているようです。

Mnetサバイバルオーディション番組『MOMOLANDを探して』に出演したときも、実力の問題以前に”目立たないキャラクター”という理由からビリになったことも・・・。

しかしデビューしてからは、メンバーの中で説明やまとめることなどが上手になったと言われています。

MOMOLANDは全体的に活気に溢れているグループなので、他のメンバーに比べて比較的おだやかで優しいイメージのジェインちゃん。

ですがそれはカメラの前だけと言われていて、実は”ビーグル美”(いたずらが大好きで明るい元気な性格のこと)という一面も持っています。

話す速度はどちらかというと早い方だと言われていますね。

そして真面目で細かく繊細な性格も特徴的であり、インターネットでMOMOLANDの話題やコメントをすべて確認するのだそうです。

色々なことに神経をとがらせているということが分かりますね。

2016年の電子新聞でジェインちゃん本人が書いた自己紹介では、「情が多くて、他人に愛情を与えすぎ」と自身について話していました。

メンバーたちから見て、ジェインちゃんは「メンバー達が選ぶ一番比率(スタイル・プロポーション)がいいメンバーに選ばれたことがあるほどスタイル抜群なんですよね。

身長もMOMOLANDのなかでは長身組に属していて、顔も小さく、とっても比率(バランス)がいいと言われています。

さらに、下半身が長くて上半身が短く、9等身とも言われたことがあるほど。

プロフィールで公表している身長よりもっと大きく見えますよね。

実際にプロフィールで公表している身長は166cmとのことですが、169cmのヨヌちゃんよりも高いのではないかと言われています。

記事などに掲載されるときには、ジェインちゃんはタイトルなどに「モデルのよう」だと掲載されていることが多いメンバーです。

音楽番組のステージなどでも、ジェインちゃんの足の長さが目立つようなカメラのアングルで撮影されることが多いですね。

そのためジェインちゃんは、MOOMLANDのコンセプトよりはAFTERSCHOOLやHELLOVENUS、少女時代のようなモデルドル(モデルのようなルックスを持つアイドル)の方が似合っているのではないかと言われているようです。

とはいうものの、やはり性格やかわいらしいルックスはとてもアイドルに向いていると思います。

アイドルでなくてもモデルなどの世界で活躍していけそうですが、才能が高いだけにやはりアイドルとして活動してくれてとっても嬉しいですね!

ジェインちゃんは人を引き付ける魅力がたくさんあるので、知っていくごとにどんどん魅力にハマっていくファンが急増していてしまうかも・・・?

 

スポンサードサーチ

INFINITEエル「成功したファン」

(参照:Twitter)

 

そんなジェインちゃんですが、アイドルとして活躍しているジェインちゃんがアイドルになる前にあるアイドルグループの大ファンだったということは有名ですよね。

そのアイドルグループとは、「INFINITE」です。

ジェインちゃんはアイドルになる前に、INFINITEの大ファンだったそうなんです。

INFINITEは、WOOLLIMエンターテインメントが育てた初めてのアーティストであり、2010年に7人組ボーイズグループとしてデビューを果たしました。

シンクロ率99.9%と言われるダンスや「さそりダンス」など、INFINITEの鍛え上げた肉体でしか表現できない”ビデオを逆回転させているように見えるダンス”が話題を呼びましたよね。

2011年にリリースした「ネコハジャ(Be Mine)」が韓国や日本で大ヒットし、事務所を担う看板グループとなったことで知っている方がほとんどだと思います。

ジェインちゃんはINFINITEの大ファンであり、追っかけファン(サセンではありません)でもあったとか。

ファンのあいだでは「ジェインちゃんがINFINITEの大ファンであった」ことは有名なのですが、あることが明らかになりとても話題になりました。

韓国のネットユーザーのあいだで、なんと「MOMOLANDのジェインがINFINITEの홈마(ホームマスター)と言われるペンカフェ(ファンサイト)のマスターだった」ということが明らかになったのです・・・!

アイドルをしている子が元マスターだったというのは、なかなかないレアな話というだけありとても注目されていましたね。

ちなみに、ジェインちゃんがデビュー前にINFINITEのファン(マスター)として撮影していたのは、主にエルくんだったのだとか。

(参照:Twitter)

それでは、ジェインちゃんがホームマスター時代に撮影していたとされる、エルくんの写真をご紹介したいと思います!

(参照:Twitter)

 

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

 

やはりマスターさんというだけあり、写真撮影の技術がすごいですね・・・!

好きな歌手を撮影するマスターさんであったジェインちゃんは、エルくんの写真を撮影しながらエルペンやそのほかの人たちにエルくんのカッコよさを広めてきました。

これらの写真は韓国のオンラインコミュニティで公開されたものなのですが、これらはすべてジェインちゃんが練習生生活を開始する前に撮影したものなんだそうです。

その後、ジェインちゃんは練習生生活を開始したことをきっかけにINFINITEエルくんのマスターさんをやめたのだとか。

しかし、韓国のネットユーザーのあいだではジェインちゃんが撮影したINFINITEエルくんの写真が、MOMOLANDの人気上昇につれて再び注目を浴びているのだそうです!

とくに、エルくんの授賞式の姿などが盛り込まれたジェインちゃんの写真は、まるで写真集を出せるのではないかというほど高画質で、MOMOLANDとINFINITEのファンを驚かせました。

 

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

数枚の写真を見ただけでも”写真撮影のスキルが高いということが分かる”と、ジェインちゃんの撮影スキルまでもが韓国では高評価されているようですよ!

アイドルのファンから自分までもがアイドルになってしまうなんて・・・まさに成功したファンだと言えるでしょう!

関連記事

 

日本語がとても上手い!

(参照:Twitter)

そんなジェインちゃんは、日本語がとってもうまいことで知られていますね。

MOMOLANDのなかでもとくに日本語が上手いと有名で、ひらがなや感じも書けると言われています。

そんなジェインちゃんの書いた文字はこちら。↓

 

すっごく日本語を書くのが上手ですね!!

ひらがなや漢字もしっかりと書くことができていますし、普通に日本人が書いたと言っても違和感がないほど可愛らしい文字を書くジェインちゃん。

こんなに分かりやすく日本語を書いてくれるって、なかなかないですよね~!

こんなところからも、ジェインちゃんの努力家な性格が伺えるような気がします。

とくに日本のファンからしてみれば、やはり海外のアイドルが日本に興味を持ってくれて、日本語まで覚えてくれるというのはとっても嬉しいですよね!

ちなみにジェインちゃんの好きな日本料理はお寿司で、行ってみたいところは「沖縄」なのだそうですよ。

『BBooMBBooM』が韓国でブレイクを果たしましたが、日本語でも発表されて日本でも大ブレイクしましたよね!

日本語の曲を出してくれるということも嬉しいです。

韓国音楽番組「M COUNTDOWN」でも、デビュー後初めてとなる1位を取ったことで話題となっただけに、日本語バージョンはとても嬉しかったですよね。

2018年2月に日本語デビューをしたMOMOLANDだけに、ジェインちゃんの日本語が大活躍していくのではないかと思います。

日本デビューをしたということで、これから日本に来る機会も増えていくでしょう。

そんなMOMOLANDのなかでは、日本語が得意だというジェインちゃんがとっても強みになっていくのではないでしょうか!

日本デビューをきっかけにますます日本語を話してくれる機会が増えると思いますが、ジェインちゃんだけでなくほかのメンバーたちの日本語にも期待ですね!

ジェインちゃんの日本語力が高いだけあり、MOMOLANDの今後の日本語能力はかなり期待してもいいのではないかな~と勝手に思っています(笑)。

メンバーたちが日本語を覚えるなかで、間違いをジェインちゃんが正していたりしていたらおもしろいですね(笑)。

 

関連記事

 

スポンサードサーチ

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「MOMOLAND」のメンバー、ジェインちゃんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・性格はビーグルでとっても明るい!

・INFINITEエルのマスターからアイドルになって成功したファン!

・日本語が得意!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)