Wanna Oneソンウンの暴言きっかけにファン失望!好きな子はロングヘアー!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「Wanna One」のメンバー、ソンウンくんについてご紹介したいと思います。

Wanna One・ソンウン・性格・暴言・熱愛のキーワードで調べてみました。

Wanna Oneの関連記事

 

スポンサードサーチ

ソンウンのプロフィール

(参照:Twitter)

名前:ハ・ソンウン

ハングル表記:하성운

生年月日:1994年3月22日

血液型:A型

身長:168cm

体重:57kg

兄弟構成:妹

出身:韓国・京畿道・高陽市

高校:白新高等学校

大学:東亜放送芸術大学

所属事務所:スタークルーイエンティ

PRODUCE101 シーズン2 最終順位 11位

公式Instagram(@wannaone.official)

Wanna Oneは「PRODUCE 101シーズン2」に残った、最終メンバー11人で結成されたグループです。

2017年8月7日にファーストミニアルバムでデビューをしましたが、Wanna oneでのグループ活動は約1年半と決まっている、期間限定のグループですね。

Wanna Oneは所属事務所がバラバラのメンバーたちで構成されており、ソンウンくんはスタークルーイエンティに所属しています。

2017年8月にWanna oneとしてデビューを果たしていますが、実はソンウンくん「HOTSHOT」のメンバーとしてすでに2014年にデビューをしているのです。

(参照:Twitter)

HOT SHOTとは韓国のボーイズグループです。

その後、ソンウンくんはさらに自分を高めレベルアップするために、プロジェクトボーイズグループWanna Oneのメンバーとしてデビューをしました。

大学ではK-POP学科に進学しており、その公演中にスカウトをされたソンウンくんは、2014年にHOT SHOTの最後のメンバーとしてデビューをしたそうです。

HOT SHOTで活動をして、2017年に『プロデュース101 シーズン2』に参加し、そこでかなりの高評価であるA評価を受け、みごとWanna Oneのメインボーカルになりました。

HOT SHOTのなかではマンネ(末っ子)スタイルだったソンウンくんですが、Wanna Oneではお兄さんスタイルで頼れる存在というイメージがありますね。

現在の事務所であるスタークルーイエンティに所属する前は、JYPエンターテイメントに所属していたというソンウンくん。

JYPエンターテインメントといえば、2PMやGO7、TWICEなど人気アーティストが多数在籍している韓国の大手事務所として知られていますね。

ソンウンくんはJYPエンターテインメントにいたときに、JYPエンターテイメントのオーディションを受けていた防弾少年団(BTS)のジェイホープとも交流があったそうです。

バラエティー番組に関しては、GTVの『ハローコリア』21話・22話にHOT SHOTとして出演したときが、HOT SHOT時代に出演した唯一のバラエティー番組なのだとか。

すでにデビューを果たしてはいたものの、HOT SHOTではあまりヒットを飛ばすことがなく注目も集められなかったのだそう。

その結果として、ソンウンくんは”再起”をかけて『プロデュース101』に挑戦することになりました。

 

ソンウンの性格

(参照:Twitter)

Wanna Oneのなかでは、NU’ESTのミニョンくんと同様に、ソンウンくんもデビュー経験があります。

そのため、アーティスト(アイドル)としての実力はとても高く、その高い実力が評価されているメンバーですね。

ソンウンくんの魅力は、やはりなんといっても安定感のあるバツグンの歌唱力。

さらに、歌唱力だけでなくパフォーマンスにも自信があふれているので、ステージでの姿も見ていて安心します。

とても明るい人柄が特徴的で、みんなをまとめられるようなリーダーシップのある性格なので、チームリーダーになったときも苦労しながら必死に頑張っていました。

聞いていて安心できる歌声というのは、激しく踊りながら歌うK-POPアイドルにおいてとても重要なことだと思うので、ソンウンくんの安定感はかなりの強みなのではないかと思います。

明るくて楽観的でとても愉快な性格であり、コミュニケーショ能力も高いため誰とでもすぐに打ち解けて親しくなれるというソンウンくん。

可愛いいたずらっ子スタイルで人気を博していますね。

そんな誰にでも愛される性格から、芸能界にも交友関係が広いことで知られています。

まわりが予想できないような、予想外な性格でもあり、泣くようなところでは泣かないのに泣かないような場面では大泣きをしたりすることも(笑)。

テコンドーの有段者というカッコいい一面がありながら、実は早起きが大の苦手というかわいらしい一面もあります。

ソンウンくんが「Wanna Oneとしてデビューしてから変わった点」について、メンバーたちは『ソンウンは僕達のメンバーの中で一番明るいキャラクターだ。』と話しています。

『もし暗めの曲の”Jelly”を一緒に歌ったら、本人の性格に合わないのでぎこちなくなるだろう』と、ソンウンくんの性格もばっちり理解しているようですね(笑)。

また、先ほども触れましたがソンウンくんは芸能界での交友関係が広いことでも知られているんですね。

とくに、防弾少年団(BTS)のジミンは、ソンウンくんのことをまるでお兄ちゃんのように慕っているのだとか。

(参照:Twitter)

ソンウンくんが『プロデュース101シーズン2』に出演していたときも、「ソンウンに投票したかったが、海外にいてできなかった」とつぶやくなど、とても深い友情関係があることを見せていました。

また、SMエンターテイメントに所属しているEXOのカイくんや、SHINeeのテミンちゃんとも交流があるようです。

(参照:Twitter)

カイくんは、『プロデュース101』に応援メッセージをおくったほどソンウンくんと仲良し。

その中でカイくんは、「とても可愛い弟で、僕たちは本当に仲が良い。歌やダンスも本当に上手だ」と、ソンウンくんの実力を絶賛しアピールしてくれています。

さらに、VIXXのラビもソンウンくんの歌声を絶賛しており、Wanna Oneでのデビューが決定した際には祝福のコメントを寄せているようです。

ソンウンくんの明るい性格がまわりにたくさんの人を引き寄せるのでしょう。

かなり豪華な顔ぶれのアイドルたちと親交があり、デビュー当時から感じていたソンウンくんの”大物感”も納得・・・という感じです(笑)。

ソンウンくんの魅力は歌唱力やパフォーマンス能力だけでなく、人から愛される性格にもあったのですね。

 

スポンサードサーチ

放送事故のソンウンの発言は?

(参照:Twitter)

Wanna Oneといえば、生配信をめぐる”とある議論”が話題となりましたよね。

ことの発端はアイドルとファンとの交流「スターライブ」でのある出来事。

ミニアルバム「0+1=1(PROMISE YOU)」を発表したなかで、収録曲で各種チャート1位を占めるなどしていたメンバーたちが、本来ならば喜びを満喫しなければならない時だと言われていた矢先のことでした。

リアルタイム放送を控えたメンバーたちのきわめてプライベートな会話が、なんとそのまま電波に乗ってしまったというのです・・・。

カムバックを迎えた大切な時に、ソンウンくんは一体どんな放送事故発言をしてしまったのでしょうか?

ソンウンくんが発言したと思われている言葉はこちらです。↓

『あ、先に悪口言わなきゃ。シプシプシプシプシプ・・・(韓国語ではとっても悪い意味で使われる言葉だそうです)』

この発言が極めて問題だとして、ファンのあいだではかなり問題となったようですね。

他のメンバーたちの私語の中には、「僕たちは、なぜ報酬をきちんと受けられないのか」「僕たちは、なぜ眠ることができないのか」などの会話が含まれていました。

そのなかで物議を醸した部分が、ソンウンくんの発言だったそうです。

調べてみると、どうやらソンウンくんは会話のなかで性的な単語、悪口などを吐いているというのです。

これに対し、ソンウンくんのファンたちが直接「デジタル科学捜査研究所」に発言の鑑定を依頼しました。

そして、ソンウンくんの発言のうち「先に悪口を言わなきゃ」は『事前にこうしなきゃ』と読み取られたのです。

さらに、問題となった性的発言は『答えろ』と鑑定されました。

鑑定で出された言葉が本当ならば問題にすることもなさそうですが、もしもこれが鑑定違いだとしたら、アイドルの口から出てきたと思うと信じられないような気もします。

韓国語のニュアンスは結構難しい言葉もあり、それが問題発言につながるというケースもあります。

今回のソンウンくんに放送事故発言も、噂になっている発言だけを見たらかなり問題視できる内容だと思いますよね。

この発言で、ショックを受けてファンを辞めた方もいるのだそう。

たしかに放送事故発言ととらえられてしまったかもしれませんが、その発言は放送が開始する前に待機していた時、あくまでもプライベートな時間だったということ。

あくまでも、休息をとるための空間であったということです。

その場所でメンバーたちとの間にリラックスした会話が流れるというのは、いたって普通のことなのではないでしょうか。

その中にはきっと冗談半分でおかしく言った発言だってきっとあったはずです。

ただ、ソンウンくんの発言は鑑定してもらっているので問題発言ではなかったことが証明されていますよね。

この放送事故をきっかけに、Wanna Oneへの当たりは厳しくなっています。

擁護するわけではないですが、ソンウンくんだけでなくメンバーたちがあくまでもプライベートな空間で、心の中の不満をちょっと吐き出してしまったというだけです。

これがファンの前でやっていたり意図的にしたというならば話は別ですが、そこは彼らの数少ない私的空間の一つでしたよね。

意味もなくソンウンくんをかばうつもりはないのですが、これは親しいメンバーたちによるただ普通の年齢相応の男の子たちの会話なのではないかと思ったりもしたのです。

しかし、この発言によって不快感や失望感を感じたファンがたくさんいたことも事実。

このことからも、やはりアイドルという立場で慎重に行動していなかったことに対する責 任は多少なりとも欠けていたということになってしまうのかもしれませんね・・・。

 

熱愛疑惑は?

(参照:Twitter)

最後に、ソンウンくんの彼女の存在や熱愛のウワサなどについて探っていきたいと思います!

ソンウンくんの熱愛疑惑についてですが、これまでにソンウンくんに熱愛疑惑が浮上したことや彼女説などはまだ出ていないようですね。

まぁ、Wanna Oneが2017年8月に始動したばかりということもありますし、まだしばらくは忙しくて恋愛する余裕などもないかもしれません。

ちなみに、ソンウンくんは自分の好きな女性のタイプについて聞かれたときには、韓国で歌手として活動しているIUちゃんがタイプだと答えていました。

 

(参照:Twitter)

自分よりも小柄で小さな女の子がタイプだとしていて、身長はだいたい150cm~170cmくらいの、ルックスは可愛らしい女の子がいいのだとか。

(170cmって小柄という感じでもないので、身長に関してのゾーンはわりと広めだと言われていますね(笑))

可愛らしい女の子が好きとのことではあるものの、実はセクシーな女性にも惹かれるようで、また、「可愛らしい顔をしていながら内面は男らしい」というギャップを持った女の子が好きなのだそうです。

ヌナペンにはありがたい、「年齢は年上でも年下でも特に気にしない」タイプのソンウンくん。

好きな髪型は、サラサラのロングヘアーだそうです。

華奢でとにかく可愛らしいルックスで可愛らしい雰囲気の女の子に惹かれるようですね。

ソンウンくんの好きなタイプを見ていると「可愛い女性が好き」と発言していることが多いのですが、セクシーお姉さんも好きということなので、タイプにはそこまでこだわりがないのかもしれません(笑)。

とはいうものの、IUちゃんが好きという時点で「かわいらしくて小柄な人がタイプ」という発言に納得してしまいました(笑)。

まだ熱愛報道や彼女説は出ていませんが、Wanna Oneの活動が終わるまでは忙しくてそのような報道は出ないかもしれませんね。

 

Wanna Oneの関連記事

 

スポンサードサーチ

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「Wanna One」のメンバー、ソンウンくんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・明るい性格で交友関係も広い!

・放送事故での発言が問題になってしまった!

・熱愛報道などはまだない!

という結果になりました。

 

 

韓国3大放送局の様々なコンテンツを一か所で楽しめる、日本で唯一の韓流コンテンツ統合サイト、KOCOWA



おすすめ記事(広告を含む)