SHINeeミンホは演技ドルで大活躍!少女時代と熱愛の噂が多い!実際の彼女とは?

みなさん、こんにちは!

今回は韓国をはじめ日本でも大人気のK-POPグループ「SHINee」のメンバー、ミンホくんについてご紹介したいと思います。

SHINee・ミンホ・性格・俳優・熱愛・少女時代・ユナのキーワードで調べてみます。

SHINee関連記事

 

スポンサードサーチ

ミンホのプロフィール

(参照:Twitter)

活動名:ミンホ(ミノ)

本名:チェ・ミンホ

ニックネーム・あだ名:炎のカリスマ・ミノ

所属事務所:SMエンターテイメント

生年月日:1991年12月09日生まれ

兄弟構成:兄

出身地:韓国・インチョン市

高校:建国大学校師範大学付属高等学校

大学:建国大学校

身長:181cm

体重:60kg

血液型:B型

公式Instagram(@shinee_jp_official)

SHINeeでラッパーサブボーカル、そしてビジュアルを担当しているイケメン男子ミンホくん。

ミンホという名前を韓国の発音ではつなげて発音することから、ファンのあいだでは「ミノ」と呼ばれ親しまれています。

もともとはあまりボーカルとしての力量がなく、デビュー初期にはパートも少なかったため「グループの質を下げるメンバーだ」と酷評されたこともあったというミノくん。

しかし、絶え間ない努力を続けた結果、今ではラップ以外にも中低音のパートまで担当することができるなど、努力を実らせ高い実力を手に入れたメンバーです。

アーティストとしてはもちろん、MCやドラマ、映画などの多方面にわたって活動を広げているため、大衆的な認知度はもっとも高いメンバーだと言われています。

韓国人離れしたような彫りの深い”彫刻”のような顔立ちをしたイケメンで、モデル並みの優れたプロポーションを持っていることから、ファションショーのモデルとしても活躍したことがありますね。

ニックネームは「炎のカリスマ」「カリスマミンホゥ」です。

練習生になるまで、オーディションなどを受けたりしたということはなく、道を歩いているときにSMエンターテインメントからキャスティングされたというミノくん。

やはりミノくんは道でもバツグンなカッコよさを放っていたんでしょうね~。

ミノくんのアイドル気質やカリスマ性などを見抜いたSMエンタは、やはりさすがといったところでしょう。

キャスティングされた後は、SMエンターテイメントのオーディションを受けさせられます。

そこでミノくんはみごと合格し、晴れてSMエンターテインメントの練習生としての生活をスタートさせました。

ビジュアルパーフェクトのミノくんですが、自分自身では「まさか自分が合格するわけがない」と、軽い気持ちを持ちながらオーディションを受けたのだそうです。

そのため、オーディションの準備などもきちんと出来なかったのだとか。

歌唱力審査があるのですが、知っている歌もなかったということで、オーディションのときに歌った歌は、面接官に言われた愛国歌と校歌だったのだそうです(笑)。

余談なのですが、SMエンターテインメントもオーディションって、愛国歌(国歌)を歌って合格しているアイドルが多くないですか?

たしか、NCTのテヨンくんとジョンウくんも愛国歌をうたって合格していたような気がします(笑)。

ミノくんも愛国歌と校歌を歌ってみごと合格したわけですが、今ではSHINeeの立派なラッパーとして活躍して存在感もバツグンですね!

実力もビジュアルもまさにパーフェクトと言えると思います!

 

ミンホの性格

(参照:Twitter)

ミノくんはとにかくとても明るくて社交的な性格です。

誰とでも気軽に接することが得意のようで、先輩にはたくさんかわいがられ、後輩のRed VelvetやNCTのゆうたくん(サッカー番組で共演したことから)なんかも可愛がっているようですね。

おさない頃からご両親にはとても厳しく育てられたそうで、そのためミノくんは礼儀正しくとっても真っすぐな性格でもあります。

誰に対しても裏表のない性格だと言われていて、かわいらしく愛嬌もあるので、先輩たちから本当にかわいがられていますよね~!

とても真面目で優しく、そして繊細な性格。

いつも、見えないところでメンバーたちを気にかけている思いやりのあるミンホくん。

ステージなどでほかのSHINeeメンバーが泣いていたとしてもミンホは涙をグッとこらえていて、メンバーたちを優しくハグしたり涙を拭いてくれたりするんです。

そのシーンだけでも、ミノくんが思いやりのある優しい性格であることが分かりますよね。

誰とでも仲良くなれる社交性がある一方で人見知りな面もあり、初対面ではあまり話すことが出来ないものの、親しくなるととてもよく笑う面白い人間なのだそう。

また、ミノくんにはお兄さんがいるのですが、お兄さんは勉強もできとにかく何でもできるということで、お母さんからはよく比較されていたというミノくん。

そのため、お兄さんに負けないようにと勝負欲が強くなり負けず嫌いになったようです。

とても負けず嫌いなので、ゲームで負けたときにも他のメンバーのせいにして、負けを自分の負けと認めようとしないこともあるそうです(笑)。

負けず嫌いでもあるし、とにかくなんでも一生懸命取り組むミノくん。

その力強い目から炎が見える・・・ということで、「炎のカリスマ」というニッネームがついたようです(笑)。

スポーツ万能なミノくんはスポーツ全般が趣味ですが、その中でもとくにサッカーが好きです。

ミノくんのお父さんがサッカーチームの監督をしていたということもあり、ミノくんも幼いころからサッカーをしたのだそうです。

お父さんの影響もあり、SHINeeとしてデビューする前は「サッカー選手になりたい」という夢を持っていたのですが、お父さんに反対されたのだとか。

ミノくんのお兄さんもソウル大学の体育教育学科を卒業してるため、兄弟そろって運動神経がいいところは父親譲りなのではないかと言われています。

スポーツがとにかく好きでジムにも通っているカリスマミンホゥ。

もともとはかなり細身だったミノくんですが、ジムに通いだしてからは筋肉もつき、今ではコンサートで服を破るパフォーマンスなどもしています。

得意なことは、演技と英語と中国語なのだそう。

KBSドラマスペシャル『ピアニスト』で初めて主演として演技に挑戦してから、2012年にはSBSのシットコムにも出演し、SBSのSMエンターテイメント制作のドラマにも主演として出演するなど、俳優ドルとしても知られています。

その後もドラマや映画に出演しており演技力も称賛されているものの、ミンホくんは「未熟な部分も多くさらに努力が必要だ」と思っているのだとか。

これまでにはスランプなどもあったようですが、努力を重ねることでどんどんと成長をしていっているミノくん。

今では幅広い役柄を演じ分けられるようになってきて、コミカルなものやシリアスなものも演じています。

努力家な性格のミノくんだからこそ、ここまで成長を遂げられたのかもしれませんね!

 

スポンサードサーチ

大活躍中!俳優活動がすごい!

(参照:Twitter)

先ほどもご紹介しましたが、ミンホくんはとにかく俳優活動を精力的に取り組んでおり、大衆的に知られているほど大活躍しているんです!

ミノくんが俳優としてデビューしたのは2010年、KBSドラマスペシャル「ピアニスト」でのことでした。

デビュー作で高い演技力を見せつけると、すぐにミンホくんには高い注目が集まりました。

そして2012年には、「サンショウウオと恋まじない」で連続ドラマの初主演を演じることになりました。

この連続ドラマで高評価を得たミンホくんは、さらに演技ドルとしての活動の幅を広げていきます。

その後も、日本のドラマのリメイク版である日本でも人気ドラマ「花ざかりの君たちへ」に、カン・テジュン役で出演したミンホくん。

このドラマはもともと日本でも大人気ドラマだったというだけあり、韓国のみならず日本のファンたちからも大きな注目を集めましたね!

2016年には、映画「ケチュン御婆」、ドラマ「花郎」、「Mrs. Cop 2」と、演技活動を本格的にとんとん出演していきました。

映画「アンダードッグ 二人の男」では、ミンホくん映画初主演も飾っています。

2017年には映画「人狼」に出演し、ウェブドラマ「気がつけば18」にもギョンフィ役で出演しているミンホくん。

そして2018年、映画「相性」に出演し大きな話題を集めています。

これだけ見てみても、これまでにかなりの俳優活動をしてきたことが分かりますよね。

分かりやすいように、俳優活動を一覧にしてまとめてみました。

ドラマ

・KBSドラマスペシャル「ピアニスト」(2010年11月)
・SBS「サンショウウオ導師と恋まじない」(2012年)
・SBS「花ざかりの君たちへ」(2012年)
・MBC「メディカルトップチーム」(2013年)
・MBC「メディカルトップチーム」(2013年)
・「初めてだから」(2015年)
・「Mrs. Cop 2」(2016年)
・「花郎」(2016年)
・ウェブドラマ「気がつけば18」(2017年)

映画

・「ケチュン御婆」(2016年)
・「アンダードッグ 二人の男」(2016年)
・「人狼」(2017年)
・「相性」(2018年)

・・・まとめてみて改めて思いましたが、やはりミンホくんの出演作の数は、アイドルの中でも多い方に入るのではないでしょうか。

それだけその高い演技力が認められているということですよね。

アイドルもできて、ファッションモデルもできて、スポーツもできて、MCもできて、俳優もできる・・・。

これだけ優れているアイドルってなかなかいませんよね!

スペックがもろもろ高すぎて「すごい」の一言に尽きます・・・!

 

熱愛疑惑は?少女時代ユナと付き合ってる?

(参照:Twitter)

ミンホくんといえば、少女時代のメンバーたちと熱愛疑惑が浮上することが多いメンバーとしても知られていると思います。

とくに、ユナちゃんとはかなり仲が良いことで知られており、ミンホくんとユナちゃんはたびたび熱愛関係なのではないかとウワサが立っていました。

(参照:Twitter)

ミンホくんとユナちゃんといえば、ファッションモデルとして一緒にモデル活動をするなどしているのでかなり親交が深いのは確かだと思います。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

パリでファッションモデル活動をしたときに、オシャレで仲良さげなカップルショットを公開していたので、そのようなことから熱愛疑惑が浮上したのだと思います。

たしかにこんな美男美女が一緒に仲睦まじくツーショットなんて撮っていたら、付き合っているのかも・・・と思ってしまうかもしれませんね。

しかし、実際にはミノくんとユナちゃんに熱愛の証拠などは全くなく、本当に仲の良い事務所の先輩後輩という感じです。

ちなみに、これまで公式な熱愛報道など出たことがないミノくんでしたが、少女時代のユリちゃんとも熱愛疑惑が浮上したことがありました。

(参照:Twitter)

ユリとの熱愛は、SMエンターテイメントのイベント『SMT』などで、ミノくんとユリが仲良さそうにしていたことがきっかけで広まったと思われます。

2013年頃にも、二人でお揃いのアクセサリーをつけているのではないかと指摘されたこともあり、熱愛のウワサが浮上したようですね。

SMエンターテインメント内では、EXOのベッキョン&少女時代テヨン、EOXカイ&f(x)のクリスタルなど、社内恋愛が多いというイメージが強いという方もいるでしょう。

しかし、ミノくんとユリに関して、そしてミノくんとユナに関しての公式な説明は一度もありませんでした。

また、メディアなどでの報道もなかったことから、あくまでネットを中心としたファンのあいだでの憶測であることが考えられるでしょう。

SHINeeと少女時代は練習生のころからとても仲が良く、お互いに苦労しながらデビューを果たしている者同士なので強い絆があるのだと思います。

中には本当に熱愛に発展してしまう人もいますが、基本的にはみんな親友のように仲が良くて本当の兄弟のように見えたりもするんです。

以前ミノくんはテレビ番組で、「ユナは本当のお姉さんみたいで何でも相談する」という話をしていたことがありました。

ミノくんとユナはもちろん、少女時代は熱愛なんて事実ありませんでしたね!

ちなみに、現在もミノくんに彼女がいるというウワサはとくにないようです。

 

SHINee関連記事

 

スポンサードサーチ

まとめ

今回は「SHINee」のメンバー、ミンホくんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・社交的で誰からも好かれる優しい性格!

・演技ドルとしても幅広く活躍している!

・ユナとの熱愛疑惑は単なるウワサ!

という結果になりました。

 

韓国3大放送局の様々なコンテンツを一か所で楽しめる、日本で唯一の韓流コンテンツ統合サイト、KOCOWA


 

おすすめ記事(広告を含む)