SHINee10周年!日本ツアー!東京ドーム公演後に「スッキリ」生出演してファン涙!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「SHINee」についてご紹介したいと思います。

SHINee・10周年・日本ツアー・東京ドーム・スッキリ・生出演のキーワードで調べてみました。

SHINee関連記事

 

スポンサードサーチ

SHINee日本ドームツアー開始!!

(参照:Twitter)

SHINeeの愛するメンバーであるジョンヒョンが、昨年12月にこの世を去ってもう7ヶ月以上も経ちました。

今年の2月からSHINeeの日本ドームツアーがすでに決まっていて、メンバーたちの心の状態からどうなるか分からないとも思われていた日本でのスケジュール。

しかし、メンバーたちはいつものように”ジョンヒョンと一緒に”5人でドームツアーを開催してくれました。

日本のSHINeeペンさん・・・シャヲルさんたちが待ちに待った瞬間だったのではないでしょうか?

今でこそSHINeeにもシャヲルにもいろいろなことが起こって、時間が経ちやっと心の整理もできて落ち着きを取り戻した・・・というファンの声を見かけるようになりました。

しかしドームツアーを開始したのがまだ2月ということで、メンバーたちは心のバランスを保つことでいっぱいいっぱいだったかもしれませんね。

SHINeeは、2017年2月17日〜27日まで4公演、しっかりとドーム公演を果たしてくれました。

SHINeeにとって、なんと4年連続の開催となったドーム公演。

このドーム公演は、京セラドーム大阪と東京ドームで全4公演行われ、約18万人を動員しているんですよね。

今回はグループ史上初めて「THE BEST」という言葉を掲げたステージで、これまでの日本での活動の集大成を表すようなパフォーマンスを披露してくれました。

リーダーのオニュくんが、「久しぶりにステージで皆さんにお会いできてとても緊張しますけど、絶対最後までがんばるので見守ってください」と、最年長らしくファンに話してくれた姿が印象的です。

キーくんが「SHINee5人の歌声を皆さんに聴いてほしいと思います」と言うと、ビジョンには笑顔を浮かべるジョンヒョンの写真のスライドが映し出されました。

そこには、『君が君であることをずっと頑張っていたように 私たちも頑張るよ』『今日もあなたが大好きです』と、ジョンヒョンへ向けたメッセージが刻まれていました。

メンバーたちの心にもファンの心にも、永遠にジョンヒョンが生き続けるということを実感できた瞬間かもしれませんね。

最もこのドームツアーで印象的だったのが、「Diamond Sky」で感極まったミノくんが「ジョンヒョン!」と名前を叫んだこと。

メンバーたちは思わず上を向いて、頬には涙が流れていました。

ステージで泣いていたメンバーを、そして客席で一緒に泣いたファンたちを、これからもきっと忘れません。

ミノくんの「永遠に永遠にジョンヒョンさんを忘れないでほしいです。どんな言葉でも表現できないけど、大切で大好きだと言ってあげたいです」という言葉。

そしてキーくんの「ステージでジョンくんと一緒に歌うことできてうれしかったです。皆さん、SHINeeは永遠に5人なので、ジョンくんを絶対に忘れないでください」という言葉。

日本ドームツアーは、SHINeeのメンバー愛を改めて実感できるものでした。

悲しみを乗り越えてシャヲルの前に立ったSHINeeのメンバーたちは、5月15日にデビュー10周年を迎えました。

世界中のシャヲルたちがSHINee10周年のお祝いをしていて心が温かくなりましたね。

10周年を迎えて、まだメンバー1人も脱退することなく仲が良いというのは、実はK-POP界ではとても珍しいことなのだとか。

SHINeeの絆の深さというものも、10周年を迎えて改めて感じることが出来ました。

そして、いつまでも変わらず謙虚に思いやりを持って活動してくれるメンバーたちを、ファンとして誇りに思います!

そして、10周年を迎えてさらに大きくなったSHINeeが、2018年7月26日「SHINee WORLD J presents~SHINee SPECIAL FAN EVENT~」日本・東京ドームで開催しました!

 

(参照:Twitter)

こちらも大成功に幕を閉じたSHINeeのファンミーティング。

その後は日本公演のSMTにも参加し、とってもかわいらしくてカッコいい姿を見せてくれたのでファンも嬉しい限りですね。

さらに嬉しいことに、テミンちゃんがなんと日本初の全国ソロツアーを開催するとのビッグニュースが!

日本ツアーでなんと26公演で、9月〜11月にかけて開催される予定なのだとか・・・!

これからも光り輝いていくSHINeeの活躍が楽しみですね!

 

朝番組スッキリに出演

(参照:Twitter)

7月26日に「SHINee WORLD J presents~SHINee SPECIAL FAN EVENT~」を終えたSHINeeが、翌日朝の日本テレビ系情報番組「スッキリ」に生出演し話題となりました。

SHINeeは2011年の日本デビュー以来、なんと約7年ぶりの『スッキリ』生出演となりました。

4人がスタジオに登場すると、SHINeeのこれまでがVTRで紹介されたんですよね。

ここの時点ですでにファンの方たちが涙していたと思うのですが、そのVTRでジョンヒョンのこと、そしてジョンの死について触れたとき、私の涙腺は崩壊しました(笑)。

みなさんの反応を見てみると、シャヲル友達もみなさん涙を流していたようです。

昨年12月にメンバーであるジョンヒョンくんの突然の死を経験したSHINeeのメンバーたち。

そんなメンバーたちに、MCの加藤浩次さんは「気持ちの整理がつかなかったり、つらい状況だったと思いますがどうやって乗り越えたんですか?」と聞いていましたよね。

ファンとしても、聞きたいようで聞きたくないようで・・・でもやはり一番聞きたかったことなのかな~と思います。

その問いにキーくんは、「こんなときこそ今まで応援してくださった方々に希望が伝わるように、頑張るのが一番SHINeeらしいことだとみんなで決めて、頑張りました」と話していました。

この言葉にもファンまた涙(笑)。

「スッキリ」では新曲の『Good Evening(Japanese Ver.)』を披露したのですが、椅子を使ったパフォーマンス、そしてSHINeeの神髄ともいえる綺麗な歌声にスタジオも絶賛でしたね。

その後スタジオトークでオニュくんが、MCの近藤春菜さんに「今日からずっとイベントがあるので、一発芸とかを教えてください」といきなりの無茶ぶり(笑)。

そこで生まれたのが、そうです、これです。

『SHINeeです。SHINeeです。SHINeeです。支配人です』(笑)(笑)(笑)

(参照:Twitter)

「スッキリ」に出演後のイベントでそれをやったらめちゃくちゃウケて、それから結構やってくれていましたよね(笑)。

(参照:Twitter)

SMTOWNでもやってくれたのですが、会場の京セラドームが揺れるほど笑いが起こりましたよ(笑)。

(参照:Twitter)

 

近藤春菜さんに教えてもらってやったのがきっかけではありますが、これがSHINeeの新たな持ちネタ(?)になってくれるとおもうと嬉しいですね~!

スッキリさん、そして近藤春菜さん、本当にありがとう~!(笑)

スッキリ出演が終わると、SHINeeは日本でのイベント活動を頑張ってくれました。

スッキリ出演が約7年ぶりということでかなり話題になっていましたが、個人的に印象的だった日本イベントはなんといっても”ひょっこりはんとの共演”ですね(笑)。

日本リリースイベントでのトークライブで、ひょっこりはんと共演を果たしたSHINeeのメンバーたち。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

初めて見るひょっこりはんのビジュアルに少々驚いているにもかかわらず、登場した瞬間に頭を下げて挨拶するSHINee・・・そういうとこがホントSHINee!

ひょっこりはんとの共演で何が面白いって、いきなり登場したひょっこりはんに対してのメンバーたちの反応がおかしすぎて可愛すぎて最高なんです(笑)。

とくに面白すぎたのはやはりみなさんもそうでしょう、オニュさんのひょっこりはんを見るまなざし・・・(笑)。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

・・・どんな感情?(笑)(笑)(笑)

オニュさんのこの不可解なものを見る表情と、いつも通りネタを披露するひょっこりはんがもう最高のユニークバランスですね。

ただ、オニュの良いところって、いきなり出てきたひょっこりはんに決して「知らない」と言わず「知っています、今から」と言うところ。

オニュだけでなくメンバー全員が初対面の芸人に対して反応が優しいので、本当にこのグル―プは最高だと改めて感じて涙するのです・・・(笑)。

ちなみに、ひょっこりはんに影響されたのか(多分そう)、韓国に帰国してからのイベントでもひょこりはん(らしき)ポーズをしているミノくん(笑)。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

リアルタイムでその映像観ていて、思わず吹き出しちゃいました(笑)。

ミノくんオニュくんだけでなく、メンバー全員が好印象で日本の芸人さんに興味を持ってくれることはとても嬉しいですね。

まさか韓国でもひょっこりはんを見られるとは思わなかったですが(笑)。

これからも、スッキリで習得した「支配人です」、リリイベで習得した「ひょっこりはんポーズ」、やっていってほしいですね・・・!

 

スポンサードサーチ

メンバー達の方向性

(参照:Twitter)

最後に、SHINeeのこれからの方向性について探っていきたいと思います。

と言っても、メンバーたちの方向性はガラッと変わったわけではなく、今までと同じように変わらず活動していくことを選んでくれています。

SHINeeは歌って踊れるクオリティーの高いグループですが、それと同時にメンバー個人個人のレベルやスキルもものすごく高いものです。

このグループはメンバー全体で何かを成し遂げても絶対に成功するほど努力を惜しまないグループなのですが、それはメンバーたちのソロ活動からも受け取ることが出来ます。

とくにテミンちゃんは、かわいいかわいいマンネでありながら一人で日本に来て、一人で日本語を話して、一人で日本でイベントを開催することもできるようになりましたよね。

以前テミンちゃんの話していた自身の方向性は「パフォーマーとして踊りながら歌うこと」だったんですよね。

その方向性どおり、今ではパフォーマーとして踊りながら歌える有名アーティストして精力的に活躍しています。

さらにテミンちゃんは、これから日本でのソロツアーが始まります。

(参照:Twitter)

メンバーたちとの活動はもちろん見ていたいものの、ソロ活動を楽しみにしているファンの方も大勢いることでしょう。

ミノくんもSHINeeとしての活動だけではなく、俳優業やモデルなどの仕事などにもどんどん幅を広げていっていますね。

 

(参照:Twitter)

もともと俳優活動で認められていたこともあり、もしもソロ活動をするとしてもモデルや俳優活動などで活躍していくことが大いに期待できるメンバーでもあります。

また、キーくんはあらゆる国を飛びまわってファッションの勉強などをしているようですね。

(参照:Twitter)

これまでに様々なミュージカルにも出演経験がありますし、なによりキーくんは堂々とかまえて何事にもチャレンジできるマインドを持っています。

これからもどんどん自分のマイウェイを切り開いていくのではないでしょうか。

そして最年長オニュさんも、これまでにミュージカル活動やOST活動などをソロでこなしてきた経験があります。

 

(参照:Twitter)

オニュさんといえば、やはりファンのあいだで不安視されているのは”入隊時期”かもしれませんね。

オニュさんが入隊すると、メンバーたちはおそらく自動的にソロ活動などに専念していくと思われます。

メンバー3人でSHINeeとして音楽活動していくことも可能かとは思いますが、オニュさんの除隊を待ってからという方が可能性がありそうですよね。

ただし、SHINeeの方向性はこれまでとは変わらず、これからも私たちがみてきたSHINeeとして光り輝いてくれるでしょう。

メンバーたちが一緒に活動しても、個人活動に専念したとしても、これからも変わらず彼らを応援していきましょうね!

youtubeでSHINeeが出演したスッキリの動画を見つけたので、こちらからどうぞ!

 

SHINee関連記事

 

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「SHINee」をご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・日本ドームツアーは大成功!

・スッキリでこれまでを振り返りファンは涙!

・方向性はソロ活動が増える可能性が高い!

という結果になりました。

韓国3大放送局の様々なコンテンツを一か所で楽しめる、日本で唯一の韓流コンテンツ統合サイト、KOCOWA


SHINeeミンホは演技ドルで大活躍!少女時代と熱愛の噂が多い!実際の彼女とは?

2018.07.18

SHINeeキーのファッションセンスが高すぎる!熱愛報道の日本人って?

2018.06.25

SHINee、今後の活動について手紙で発表【全文翻訳】

2018.03.15

故ジョンヒョン(SHINee)の遺作アルバム「Poet | Artist」が公開!友人との最後の会話!

2018.02.06

悲報「SHINee(シャイニー)」のジョンヒョンさん(27)の突然の死の理由

2017.12.26

SHINeeメンバーの人気順や名前を発表!

2017.09.06

SHINeeテミンが反日発言で炎上!彼女はナウン?日本でソロデビュー!

2016.09.22

SHINeeジョンヒョンが慰安婦発言で炎上!彼女はウギョルという噂!

2016.09.22

SHINeeオニュがやらかして謝罪!タバコを吸っている?自由すぎる行動が話題!

2016.09.22

おすすめ記事(広告を含む)