元KARAジヨン「ポップコーン画像」の真相は?ハラと本当に仲悪い?

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気グループ「KARA」の元メンバージヨンちゃんについてご紹介したいと思います。

KARA・ジヨン・ポップコーン画像・ハラ・仲悪いのキーワードで調べてみました。

KARA関連記事

 

スポンサードサーチ

再勃発!ジヨンの「ポップコーン画像」とは?

(参照:Twitter)

活動名:知英

本名:カン・ジヨン

ハングル表記:강지영

年齢:24歳

生年月日:1994年1月18日生まれ

出身地:大韓民国・京畿道坡州市

身長:167cm

血液型:O型

趣味:ジムトレーニング、映画鑑賞、ギター

特技:日本語、英語、中国語、ダンス、ギター、ピアノ

ジヨンちゃんは、韓国や日本で大人気だった韓国のアイドルグループ「KARA」に在籍していたメンバーです。

在籍中はメンバーのなかで最年少だったため、お姉さんメンバーたちから「マンネ」と呼ばれ可愛がられていました。

実際の家族の中でも三姉妹の末っ子であるため、甘え方もうまく末っ子らしくて可愛らしい性格が特徴的な女の子です。

そんなジヨンちゃんが、「ポップコーン写真」を一枚SNSに投稿したということで、いま波紋を広げています。

ジヨンちゃんは「何とも言えないタイミング」でSNSに掲載したポップコーンの写真で、以前一緒に活動していた元KARAの歌手・ハラちゃんを”狙撃した”という問題が提起されているのです・・・。

波紋の発端は、知英ちゃんが最近、自身のInstagramストーリーにポップコーンの写真を掲載したことがきっかけだったのだとか。

問題となっているポップコーン写真はこちらです。↓

(参照:Twitter)

知英ちゃんがInstagramにポップコーン写真を掲載すると、瞬く間に“知英・ポップコーン角”というキーワードが大型ポータルサイトのリアルタイム検索語の上位に浮上したのだそう。

ポップコーン画像が、なぜこんなに問題になっているのでしょうか?

探ってみると、韓国で“ポップコーン角”という言葉には、「ある状況や出来事が楽しみを与え、非常に見物だ」と意味している新造語なのだとか。

現在KARAの元メンバーであるハラちゃんが、恋人Aさんとの暴行有無で対立している中で、知英ちゃんがこの写真を掲載したということ。

(参照:Twitter)

関連記事

元KARAハラ彼を暴行して逮捕?防犯カメラに映ってた映像とは?

2018.09.26

この写真が「ハラちゃんの事件を匂わせているのではないか」と、”ハラちゃんの騒動を狙う意味でSNSにポップコーン写真をアップしたのでは?”との主張が出現したのです。

このポップコーン画像の一連の問題提起について、「過度な憶測」だという意見もあったようですが、タイミングがあまりにも絶妙であったことから、この疑惑が拡散してしまったようです。

知英ちゃんの事務所側は、このような波紋について驚く立場を見せました。

知英ちゃんの日本事務所関係者は、「ク・ハラの事件とはまったく関係がない写真」と反発しています。

また、「思いもよらないことに驚いている。2人はいまも連絡を取る間柄」とし、「ク・ハラが日本に来るときも、連絡して会っている」と説明しファンを安心させています。

一方ハラちゃんは、恋人Aさんの通報により暴行容疑を受けている状況。

(参照:Twitter)

双方暴行を主張するハラちゃんとは反対に、Aさんはハラちゃんの一方的な暴行を主張するなど、真っ向から対立している状態なんですよね。

2人はすでに警察の取り調べに応じているとなっていますが、この事件はあまりにも大きく取りざたされてしまったため、ジヨンちゃんにも疑惑が広がってしまったのでしょう。

このポップコーン写真騒動は、現在は日本で生活をしているジヨンちゃんが韓国の新造語を知らないことが発端となっているのではないかとも言われています。

韓国で「ポップコーン」が新造語として「状況や出来事を注意深く見守る」という意味を含んでいることを知らず、あくまで無知の範囲で掲載してしまったのではないかと。

しかし、それでもタイミングが良すぎるというところから、ハラちゃんとジヨンちゃんの不仲説にまで発展している現状なんですよね。

所属事務所はハラちゃんとの不仲説を否定してはいますが、韓国のネットユーザーのあいだでは「ジヨンの疑惑は晴れない」との声が多いようです。

『知らなかった?たまたまにしてはあまりにタイミングが良過ぎるよねwww』

『知ってるに決まってる。そもそもSNSをしているんだから』

『仲良さそうでも、実際の関係はわからない、色んなことを思っての投稿だろう』

『日本にいる時間が長いから、偶然の一致だ。』

『タイミングが絶妙だね』

・・・など、様々な意見が見られていますが、まさかポップコーンの写真一枚でここまで問題提起されてしまうとは・・・。

不仲説が浮上してしまうほどの写真だったなんて、Instagramを見たときには思いもしませんでした。

 

KARA時代の不仲説

(参照:Twitter)

このポップコーン写真が掲載されてから、インターネット上にはさまざまな憶測などが飛び交っています。

そしてついには、KARA時代からのハラちゃんとの不仲説まで浮上してしまっているのです。

ことの発端となったジヨンちゃんのポップコーン写真には、

「不仲説は本当だったようだ」

「そんなにハラを嫌っていたの?」

「ついに戦いが勃発したという意味かな」

「2人の間に何があったかは分からないけど、そこまでしなくても」

などのコメントが多く寄せられているそう・・・。

しかし一方で、「そんな深い意味があるとは思えない」「勝手な想像はよくない」などと反論する声も上がっているようですが、実際のところはどうなのでしょうか。

というのも、知英ちゃんとハラちゃんは以前から不仲説が少なからず出ることがあった関係性だったのだとか。

さらにはグループが解散した理由にまでも遡って、メンバーたちの不仲が原因で破綻したのだと言われてしまっていました。

・・・というか、こういう騒動なんかがあると、昔のことを引っ張り出して何でも悪いことにつなげていまう人が多いんですよね(笑)。

私がKARAを好きでよく聴いていたころから、KARAの不仲説なんてほとんど聞いたことがない気もしましたが・・・。

不仲説が広まってしまっているハラちゃんとジヨンちゃんですが、まだハラちゃんが彼氏との暴行事件に巻き込まれてしまう前から、ジヨンちゃんはハラちゃんとの仲が良好であることを話していたんですよ。

以前インタビューで、「KARA」のメンバーとの関係について話していることがありました。

そのときに知英ちゃんは、「私たちは今も仲良く過ごしている。実は不仲説もなかったし、仲が良い。カカオトークのグループチャットがあるほど(仲が)良い」と話しています。

ちなみにこちらは、以前撮影されたハラちゃんとジヨンちゃんの仲良しツーショットです。↓

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

これを見る限りでも、不仲という感じにはとても見えないですよね。

今でもメンバーたちは時間を合わせて会おうとすることもあるようですが、ジヨンちゃんが日本にいるため、行ったり来たりしながら時間が合わないことも多いのだとか。

韓国にいるときでもお互いに忙しいようで、時間を合わせようと連絡をたくさん取り合っているというジヨンちゃん。

さらに、ジヨンちゃんは「ハラオンニは日本でしょっちゅう会う。」と話しています。

「どこかホテルに泊まっていれば、行って遊んで来る」と説明しているほど、ジヨンちゃんとハラちゃんの仲が良好であることが分かりますよね。

そんなに仲の良い二人が、この暴行事件をきっかけに不仲になるとはとても考えにくいですし、そもそもハラちゃんと彼氏の問題なので知英ちゃんが首を突っ込むとも考えられません。

そう考えると、やはりジヨンちゃんが韓国の新造語を分からず、純粋に掲載した写真がこのような問題を引き起こしてしまったとしか思えませんよね。

タイミングが非常に悪かっただけなのでしょう。

不仲説があまりにも拡大し、知英ちゃん関係者が「(写真とク・ハラは)全く関係ない。まさかの事態に驚いている」「2人は今も連絡を取り合う関係」と、不仲説をきっぱり否定しています。

また、ポップコーン写真が問題となった後に行われたインタビューで、ハラちゃんもジヨンちゃんとの不仲説を否定しています。

ハラちゃんは、「言及するに値しない事」「(カン・ジヨンと)そのような仲ではない」と不仲説をキッパリ否定。

インターネットって、ちょっとの憶測が一気にぶわ~~~っと世界中に広がってしまうから本当に怖いですよね。

それが本当のことだったらまだしも、ウワサや憶測がどんどん大きくなって広がっていくということを改めて実感しました。

ジヨンちゃんの所属事務所はもちろん、ハラちゃん本人からも不仲説をきっぱりと否定してくれたので、ファンとしてはホッと一安心ですよね。

ハラちゃんに関する問題も真相が明かされて、またハラちゃんとジヨンちゃんが笑顔でツーショットなんかみせてくれたら嬉しいですね。

 

スポンサードサーチ

現在の活動内容は

(参照:Twitter)

ジヨンちゃんはKARAを脱退後、語学と演技の勉強をするためにイギリス・ロンドンに留学をしています。

ジヨンちゃんは留学先のロンドンで、運命を変える出会いをしたそう。

なんと、女優の黒木メイサさん、堀北真希さん、桐谷美玲さんなどが所属する芸能事務所スイートパワーの女性社長と、留学していたロンドンで偶然出会ったそうなのです。

2人はその場ですぐに意気投合したようで、ジヨンちゃんは家族に「この芸能事務所でやってみたい」と報告したのだとか。

そんなこともあり、もともと日本に興味があったジヨンちゃんは日本で活動していくことにますます興味を持ったそう。

そして現在は、日本の事務所に所属し「知英」として日本で活動をしています。

「知英」という活動名で日本を中心に活動を始めてから、日本テレビの連続ドラマ『地獄先生ぬ~べ~』のヒロイン役ですぐに注目を集めましたよね!

そのほかにも、ファッション雑誌『non-no』のレギュラーモデル、ソロデビューも果たし映画では初主演を務めるなど大活躍のジヨンちゃん。

現在の活動内容としては、ドラマや映画など演技の仕事を中心としているようです。

一方で曲音楽活動も続けているようで、ドラマ「人は見た目が100パーセント」の主題歌「女子モドキ」も担当しており、とってもかわいいと話題になりましたよね。

その後、日本で1stアルバム「Many Faces〜多面性〜」をリリースしています。

映画「片思いスパイラル」では、性同一性障害に悩む女性の役を演じ、とても話題となりました。

現在の活動内容は主に演技の仕事がほとんどというジヨンちゃんは、今年の夏に公開された映画「レオン」にも出演し、共演者である竹中直人さんとのおもしろい掛け合いが注目されていました。

知英ちゃんが2014年にKARAを脱退し、日本に一人で渡り新しい道に足を踏み出したときの年齢はわずか20歳のことでした。

そこから4年間で映画『暗殺教室』ドラマ『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』『大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語』など数々の作品に出演。

日本語が思い通り話せずに涙を流すことがとても多く、そのたびに愛国歌を歌って涙を乾かしてきたというジヨンちゃん。

お母さんが作ってくれる韓国料理がとても懐かしかったけれど、心が弱くなるのではないかと思い帰省はしなかったのだそうです。

脱退から現在までずっと日本で活動してきましたが、一番大きな困難は今でも”言語”という壁なのだそう。

スタッフがフォローしてくれて、ファンが応援してくれているため生活するには問題がないというものの、日本語で演技をしなければならないというのはやはり容易ではないようです。

今では日本人の役も演じているジヨンちゃんは、自分を振り返り「とても成長したと思う」と話しています。

「日本で生まれたわけでもなく住んでいたわけでもない。簡単ではなかったが、4年間暮らしながら慣れた」というジヨンちゃん・・・本当に強いな~。

韓国人でありながら日本での活動を自ら選び、現在も日本で着実に仕事の幅を広げている知英ちゃん。

KARAを脱退しても日本でまた活動している姿を見られることは、ファンとしてはやはりとても嬉しいことですよね。

日本での活動を拠点にしていることもあり、今までよりもさらに日本語が上達し語学レベルも上がったジヨンちゃん。

これからのジヨンちゃんの活動にも期待が高まります!

 

そして、「KARA/ミスター」懐かしすぎて久々に聴いてみたらしっかり歌詞覚えてました!(笑)

 

KARA関連記事

 

まとめ

今回は「KARA」の元メンバージヨンちゃんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ポップコーン写真が原因で不仲説が浮上!

・ジヨンもハラも不仲説を否定!

・現在の活動内容はドラマや映画や音楽活動!

という結果になりました。

寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】



 

おすすめ記事(広告を含む)