IZONE宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美がAKB48&HKT48の活動を2年半休止!

みなさん、こんにちは!

今回は、PRODUCE48から誕生したガールズグループ「IZONE(アイズワン)」の日本人メンバーである宮脇咲良ちゃん矢吹奈子ちゃん本田仁美ちゃんについてご紹介したいと思います。

IZONE・宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美・プロフィール・活動のキーワードで調べてみました。

関連記事

 

スポンサードサーチ

宮脇咲良プロフィール

(参照:Twitter)

本名:宮脇咲良

所属事務所:AKS

所属グループ:AKB48

生年月日:1998年03月19日(20歳)

身長:163cm

体重:不明

血液型:A型

兄弟構成:弟

出身地:日本・鹿児島県

高校:久留米高校

デビュー年:2011年

宮脇咲良ちゃんは、PRODUCE48で当初からピックアップされ続けていたメンバーであり、ランキングで1位を獲得したこともあったりと大人気な咲良ちゃん。

カメラなどに抜かれる回数もかなり多く、韓国のファンたちの心を一気にわしづかみした日本人メンバーとも言われていますね。

PRODUCE48開始当初からかなりの人気の高さを誇っていただけに、今でも韓国での人気の高さはぐんぐんと上がっているようです。

日本のファンのみなさんとしては、日本を飛び出して海外でも有名になってくれて嬉しいという反面、ちょっぴり遠くに行ってしまったようで寂しい気持ちも反面・・・という感じを抱いている方も少なくはないかもしれませんね。

宮脇咲良ちゃんは大人っぽく冷静でしっかり者の性格が特徴的で、「みんなを引っ張っていけるようなタイプでもある」と、前劇場支配人の佐藤和也氏が語っています。

そんな宮脇咲良ちゃんは、クマのぬいぐるみが大好きで常に持ち歩いているのだそう。

現在確認されているぬいぐるみだけでも9体(ブラウニー、ラビー、チョコチップ、チェリー、モンブラン、ベビー、ホワイトブラウニー、ココア、ティラミス)あるのだとか(笑)。

好きな男性のタイプは、「家族を大切にする、思いやりのある人」

家族を大切にしてくれて思いやりがあるというのがとにかく一番の条件で、顔の好みのタイプはとくにないそうです。

梅干しがとにかく大好きで、いつも梅干しのお菓子を持っているというのはファンの間では有名な話。

お弁当のご飯の上に乗っている梅干しも、絶対に残さないのだとか(笑)。

中学1年生の時にアメリカに短期留学をしてミュージカルを学んでいたという経験もあり、博多座で行われた小林幸子の劇には子役として出演したこともある宮脇咲良ちゃん。

アイドルとしての素質だけでなく、演技や歌の実力も兼ね備えているというIZONE期待のメンバーですね!

 

矢吹奈子プロフィール

(参照:Twitter)

本名:矢吹奈子

所属事務所:AKS

所属グループ:AKB48

生年月日:2001年06月18日(17歳)

身長:150cm

体重:不明kg

兄弟構成:姉、妹

出身地:日本・東京都

デビュー年:2013年

趣味:1人映画鑑賞・カラオケ

特技:一瞬で二重を一重にすること

PRODUCE48に出演し「天使の歌声」の持ち主だと話題になり、韓国でも日本でも人気が一気に爆発したとってもかわいいメンバー、矢吹奈子ちゃん。

番組内のクラスでもFクラスからAクラスへまさかの急上昇をしたこと、さらに前人未到の300点以上を叩き出したということで、奈子ちゃんブームが起きていましたよね!

奈子ちゃんがアイドル活動に対してのプロ意識が高いことはファンの間では有名な話のようです。

全国ツアーでさっしー(指原莉乃ちゃん)が不在になったときにそのカバー・フォローが出来るなど、チームの支えになれる頼りがいのあるメンバーだと言われていますね。

性格は大人っぽくしっかり者という感じで、ストイックで努力家でもある奈子ちゃん。

指原梨乃ちゃんいわく、奈子ちゃんは「めちゃくちゃ真面目」なのだそう。

コンサートの前日なども2~3時間しか寝ずに練習し、ダンスが出来ていない(覚えきれていない)メンバー達に、ホテルで教えてあげるほどの真面目な性格の持ち主。

奈子ちゃんは、自分の私物である音楽プレーヤーで、インターネットを使用したゲームを課金して楽しみたくなり、指原梨乃ちゃんに相談したことがあるのだとか。

指原梨乃ちゃんは、「お小遣いの範囲なら(課金しても)いいんじゃない?」とアドバイスをしたそうですが、それに対し奈子ちゃんは「音楽再生機はサンタさんに貰ったものだから、サンタさんの許可を取らないとダメ」と発言したそうです・・・(笑)。

とってもピュアでかわいらしい心の持ち主でもありますよね。

真面目でピュアというイメージが強い奈子ちゃんですが、一方でとってもいたずら好きだったり、無邪気な性格も持ち合わせている魅力があふれる女の子でもあります。

すきなことは、ゲームと踊ること。

コンサート前なども寝ずに練習したり、努力を怠らないメンバーなので、IZONEでも周りから頼られる存在として存在感を発揮できるだろうと期待されています!

 

スポンサードサーチ

本田仁美プロフィール

(参照:Twitter)

名前:本田 仁美

ハングル表記:혼다 히토미

生年月日:2001年10月6日生まれ

身長:158cm

体重:44.4kg

練習生期間:4年2ヶ月

所属:AKB48

メンバーの中でもダンススキルがとても高く、「PRODUCE48」の日本人メンバーの中でもずば抜けた高評価を得ていた本田仁美ちゃん。

サバサバしている性格で、初見では絡みにくいようなイメージも持たれがちのようですが、ぶりっ子ではなく気さくな性格はアイドルとしてもかなり評価が高いと思います!

テレビでの印象は「可愛い顔して結構言うこと言う」というような感じなのですが、握手会などに参加している直接会ったファンの方の声は、かなり評判の良いものばかりのようです。

しかし、そんな本田仁美ちゃんですが実は甘えん坊な性格でもあるようで、これから韓国で活動していくうえでかなりメンバーたちに可愛がられるのではないかという気がします。

韓国のアイドル達は、日本のアイドルよりもさらにスキンシップが多めですし、IZONEのメンバーたちには優しい子が揃っているので、甘えん坊の本田仁美ちゃんには甘えやすい雰囲気になるのではないかな?

一方で、ネガティブで人見知りな性格でもあるようですが、IZONEのメンバー達とはすでに打ち解けているようで、日本から応援しているファンのみなさんも一安心という感じではないでしょうか。

本田仁美ちゃんと言えば、PRODUCE48に出演した直後から、Wanna Oneのメンバーであるジェファンくんに似ていると話題になっていましたよね。

そのため、韓国のファンからも「ジェファンこんなところで何やっているの?」なんて言われて、とっても親しまれています(笑)。

仁美ちゃんの特技はチアダンスということなのですが、仁美ちゃんはこれまでにチアダンスを6年間やっていたということもあり、バック転などのアクロバットが得意なのです。

また、AKBメンバーたちのモノマネを得意としており、ファンの間でも似ていると評判なんですよね。

コンサートのMCなどでも、1人モノマネをしたりしているのだとか(笑)。

本田仁美ちゃんは信頼が厚いメンバーでもあります。

中野郁海ちゃんいわく「人のことを良く考えてくれる、周りをちゃんと見えてる」、宮里莉羅ちゃんいわく「相談に乗ってくれる」、大西桃香ちゃんいわく「しっかり者で優しくて、この子の脳みそは、どうなってるんだってなるくらい、記憶力がすごいんです」とのこと。

IZONEでも信頼されるような頼れるメンバーになるのではないかな?

 

AKB48・HKT48を2年半休止公表!

(参照:Twitter)

日本人メンバーの宮脇咲良ちゃん、矢吹奈子ちゃん、本田仁美ちゃんが所属する「IZONE」は、韓国を拠点として活動をしていくグループです。

ということで、咲良ちゃん、奈子ちゃん、仁美ちゃんは、今後2年半にわたってAKB48、HKT48グループの活動を休止し、韓国発のアイドルグループ「IZONE」に専任することが発表されました。

この発表は、日本で応援し待っていたファンたちにとっては、やはり素直に喜べるものではなかったはず。

2年半という長い期間を、AKB48、HKT48の活動休止ということで日本活動を追えないということはファンにとってツラいことでしょう。

宮脇咲良ちゃんは活動休止の発表後、自身のツイッターを更新しています。

「日本にいるファンの皆さんには、寂しい思いをさせてしまいます。きっと、HKTにいる宮脇咲良が好きだったという方もいらっしゃると思います。もちろん、私も寂しさがないと言えば嘘になります」

「世界に飛び出し、HKT48の看板を背負って、そしてIZ*ONEとして、沢山の人に愛されるよう頑張って、またHKT48に戻ってきます」

「HKTを卒業する訳ではないので、少しの間、自分の為に、グループの為に、人生をかけて頑張ってきます。ぜひ、見守ってくれたら嬉しいです」」

宮脇咲良ちゃんは、日本のファンの気持ちをしっかりと汲み取り、その上で決意をしたという感じですね。

咲良ちゃんは個人的に韓国活動でも強くやっていけそうな気がすると思っていて、もっと高みを目指すことも可能だと思っています。

また、奈子ちゃんもこう決意を示しています。

「中途半端に活動をするより、IZ*ONEのメンバーとして頑張って大きな存在になることの方が、喜んでいただけると思う」

しっかりとグループ活動を考えての活動休止決断だと思うと、心から応援したくなりますよね。

本田仁美ちゃんは、意気込みを語っています。

「2年6カ月後にはAKB48のセンターにふさわしいくらいのスキルを身につけて帰ってきたい」

仁美ちゃんもどんどん韓国活動に慣れ始めているような気がしているので、これからさらにスキルを高めて日本に帰ってくるのが楽しみでもありますね!

AKB48、HKT48を2年半もの間活動休止するというのは、とても長い気もしますし寂しくないファンなんていないでしょう。

しかし、3人は日本メンバーであり48Gの代表というプライドを胸に、絶対に成長して帰ってきてくれると思うので、日本から精一杯の応援を送ってあげましょうね・・・!

 

スポンサードサーチ

現在は韓国語を猛勉強中!

(参照:Twitter)

宮脇咲良ちゃん、矢吹奈子ちゃん、本田仁美ちゃんが韓国を拠点に活動することになり、一番重要になってくるのはやはり「語学力」でしょう。

韓国語が出来なければファンとのコミュニケーションはもちろん、音楽活動などすべてにおいて質が落ちてしまいます。

ということで、日本人メンバー達は今、韓国語を猛勉強中だそうですよ!

宮脇咲良ちゃんはもともと韓国でも韓国人顔だと評判が高かったので、韓国語を少し話すだけでも結構な上達ぶりが認められていたようです。

メンバーたちも優しく韓国語を教えてくれたりしているので、宮脇咲良ちゃんはすでに自分の名前などのハングルは読めるようになったのだとか。

仁美ちゃんと奈子ちゃんも猛勉強中で、「V LIVE」のIZONE公式チャンネルでは『韓国語教室』を公開していました。

ちなみに、こちらがその韓国語教室のなかで仁美ちゃんと奈子ちゃんが書いたハングルです。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

韓国のファンからは「ハングルがとってもかわいい!」と、韓国語の猛勉強を頑張っている姿がとても好評だったようですよ!

たしかにハングルを見てみても、どこか初々しさを感じますよね。

そんなところがまたかわいい・・・!

韓国語を話しているところもなんとなくまだ怪しいところもあり、まだまだ勉強が必要のようですが、3人ともかなり韓国語猛勉強を頑張っていますよね~!

IZONEの韓国メンバーたちがとにかく優しいので、間違えたりするとすぐに教えてくれるところもかなり勉強になっていると思います。

間違えたところはすぐに指摘してくれますし、うまく韓国語を言えた時にはとても褒めてくれるんですよね。

なんかすでにメンバー愛を感じてグッと来てしまいます。

このメンバーたちで一緒にIZONEとしてこれから活動していくことに、日本のファンとしては安心感もあるのではないでしょうか?

日本人メンバーたちの2年半の活動休止は寂しいですが、優しいメンバーたちと一緒に活動してくれることは嬉しいことでもあります。

これからの韓国活動はもちろん、猛勉強でスキルアップした日本人メンバーの韓国語も楽しみにしていたいところですね・・・!

 

関連記事

 

まとめ

今回は韓国で誕生したアイドルグループ「IZONE」の日本人メンバーをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・IZONEには3人の日本人メンバーが在籍している!

・AKB48とHKT48の活動を2年半休止しIZONEに専任する!

・韓国メンバーに教えられながら韓国語を猛勉強している!

という結果になりました。

PRODUCE48誕生「IZONE(アイズワン)」!メンバー全員のプロフィールと人気順は?

2018.09.20

PRODUCE(プロデュース)48の日本人メンバーが別人!日本メイクと韓国メイクの違いは?

2018.08.23

【PRODUCE48】TOP11〜20位メンバープロフィール!特徴や性格は?!

2018.08.14

【PRODUCE48】TOP1〜10位メンバープロフィール!特徴や性格は?!

2018.08.14

【PRODUCE48】メンバー順位結果&投票数まとめ!堂々1位「宮脇咲良」継続中!

2018.08.14

「PRODUCE48」6/15日韓同時放送開始!AKB48選抜39名決定!視聴方法は?

2018.06.15

寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】



おすすめ記事(広告を含む)