期間限定アイドル「RAINZ」無期限活動休止を発表!メンバープロフィール公開!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「RAINZ」についてご紹介したいと思います!

RAINZ・メンバー・プロフィール・契約終了のキーワードで調べてみました。

スポンサードサーチ

RAINZプロフィール

(参照:Twitter)

韓国で大ヒットを博した『PRODUCE101シーズン2』から誕生した、韓国の7人組ボーイズグループ「RAINZ」

『PRODUCE101シーズン2』といえば、韓国のみならず、日本や中国、アジア各国などあらゆる国でとても大きな注目や話題を集めたサバイバルオーディション番組ですね。

その人気番組プロデュース101シーズン2が終了した後、「仲良しのグループでそのままデビューしてほしい!」というファンの呼びかけによって実現したグループがこの「RAINZ」。

公式デビューグループである「Wanna One(ワナワン)」が大注目される陰で、惜しくもデビュー組には残れなかった練習生たちが、そのファンの呼びかけによって動き始めたのです。

ヨングクくん・シヒョンくんや、MXM、チョンセウンくん、キムサムエルくんのソロデビューなど、Wanna Oneのほかにも次々とデビューしていくPRODUCE101シーズン2の出身メンバーたち。

惜しくもデビューに至らなかったメンバーたちも、ファンのあいだで密かにデビューが待ち望まれる練習生たちも多くいるというのが本当のところ。

仲良しメンバーが集まったグループでデビューしてほしいとの声がほとんどで、ファンのあいだで架空のグループ名まで付けられるほどデビューを望まれていたRAINZ。

よく耳にするのが「JBJ」や「桜少年」ですが、それらのグループに次いで、ファンから待ち望まれた「RAINZ」が待望のデビューを飾ったんですよね!

PRODUCE101シーズン2から人気が高かったメンバーたちというだけあり、韓国のみならず日本での活動も精力的に行っているグループという印象が強いです。

メンバーは、キム・ソンリくん、チュ・ウォンタクくん、イ・ギウォンくん、チャン・デヒョンくん、ホン・ウンギくん、ビョン・ヒョンミンくん、ソ・ソンヒョクくんの7人構成。

RAINZの読み方は「レインズ」で、ハングルでは「레인즈」と書きます。

また、「레인즈」のハングルを略して「ㄹㅇㅈ」と表記されたりもしているようです。

「RAINZ」というグループ名がつけられた理由には、とっても偶然的で必然的な意味深い理由が込められているんですよね。

RAINZのメンバーたち7人は、会ったときの写真をSNSでたびたび公開していました。

しかし、それがたまたま偶然ではあるのですが、どの写真も雨が降っているときのものばかりだったのです。

そんな彼らの写真を目にしたファンたちが、「彼らはみんな雨男で、雨の日に引き寄せられている」と口々に言い始めると、その集まりは自然と「レインズ」と呼ばれはじめました。

「雨が降る日に会う」というコンセプトもありますが、その理由だけでなくJBJや桜少年と同じように、RAINZもファンたちがグループ名を名付けているんですね。

これってとっても素敵だし、ファンとアイドルの距離がぐっと近づく感じもします。

プロデュース101シーズン2が終わったのが6月だったので、ちょうど梅雨のシーズンと重なっていたんですよね。

そのためファンと会う日が毎回雨になるということも珍しくはなかったそうです。

しかし、そんな理由から付けられた「RANIZ」というグループ名は、彼らの特徴をとてもよく象徴する素敵なグループ名になりましたね。

2017年10月12日韓国デビューを果たし、2017年11月18日には初来日しており、2018年8月1日には日本デビューも果たしています。

 

メンバー紹介

韓国でも日本でも大人気のPRODUCE101発ボーイズグループ「RAINZ」。

ファン待望のなかデビューを果たしたRAINZのメンバーたちを、年齢順にプロフィール紹介していきたいと思います!

(参照:Twitter)

名前:キム・ソンリ

ハングル表記:김성리

所属事務所:C2K

生年月日:1994年4月6日生まれ

血液型:B型

身長:173cm

体重:61kg

練習生期間:5年2ヶ月

趣味:音楽鑑賞、寝ること、歌うこと

特技:ヨガ

RAINZのメンバーで最年長であるソンリくん。

グループのなかではデビュー経験者ということもあり、PRODUCE101シーズン2に出演していたときでも堂々としたステージを見せて、安定した歌唱力を披露したところが印象的ですね。

ソンリくんは、PRODUCE101シーズン2に参加する前には、「K-BOYS」というグループに所属していました。

そして2015年には、Mnetの『I Can See Your Voice』に実力者としても出演しています。

プロデュース101シーズン2では、EXOの『Call Me Baby』のメインボーカルとして、安定したボーカルでグループを引っ張っていたと評価が高かったメンバーでもありますね。

パワフルな曲はもちろんなのですが、基本的に優しい声をしているので、バラード曲もとっても聞き惚れてしまいます!

 

(参照:Twitter)

名前:チュ・ウォンタク

ハングル表記:주원탁

所属事務所 : 2ABLE COMPANY

生年月日:1996年2月24日生まれ

血液型:O型

身長:178cm

体重:60kg

趣味:スケート、ボーリング

特技:日本語

RAINZのなかでは日本語担当ということで、日本活動の前からすでに活躍が期待されていたウォンタクくん。

ビジュアル担当であり、美声担当でもある、とってもカッコいいメンバーです。

RAINZとしてデビューする前には、韓国の大人気ボーイズグループ「ASTRO」のデビューメンバーとして検討されたことがあるというウォンタクくん。

しかし、ダンスの実力がちょっぴり不足しているということから、惜しくもデビュー組には選ばれませんでした。

PRODUCE101シーズン2に出演していたときには、ビジュアルも良く歌もうまいにも関わらず、ほとんど放送に登場しなかったのでファンが落胆していたそう。

放送に映らないことが多かったため、ファンがたくさんいるのに62位という結果になってしまったんですよね。

しかし、レベル評価ではBクラスになるなど、とても実力のある練習生であることを認められていました。

PRODUCE101シーズン2の番組内で行われた「ビジュアルランキング」には入らなかったものの、日本のとあるサイトではなんとトップ10に入る人気だったのだとか・・・!

 

(参照:Twitter)

名前:イ・ギウォン

ハングル表記:이기원

所属事務所:2Y

生年月日:1996年6月27日生まれ

血液型:AB型

身長:170cm

体重:56kg

趣味:映画鑑賞、散歩

特技:楽器演奏、編曲

ギウォンくんは、過去にデジタルシングルを発売した経験がある実力派メンバーです。

歌唱力がとても高く、優しく伸びのある綺麗な歌声はとても高評価を得ていますね。

元JYP練習生だったということもあり、やはりその高い実力はかなりのものだと言って間違いはありません。

GOT7メンバーと一緒に練習生生活を送っていたことがあるため、音楽番組に出演した際にはRAINZのステージをGOT7メンバーが裏で見ながら応援してくれていたようです。

PRODUCE101の最初の課題曲『나야나』は、キーが高くて苦戦するメンバーが多かったのですが、そのなかでギウォンくんはしっかりと歌いこなすことができていました。

そのため、Dクラスの歌のレッスンを担当していたイ・ソクフン先生にも褒められていたほど。

ボーカル力だけでなく、ギターやピアノ、作曲の実力なども高く評価されるメンバーです!

 

(参照:Twitter)

名前:チャン・デヒョン

ハングル表記:장대현

所属事務所:OUI

生年月日:1997年2月11日生まれ

血液型:A型

身長:175cm

体重:62kg

趣味:ラップメイキング、自撮り、話すこと、美味しいものを食べること

特技 :料理をすること、土木

自己PRのなかでクマの着ぐるみを着て登場した、とってもチャーミングなデヒョンくん。

そんな可愛らしいデヒョンくんには、「土木」というとても珍しい特技があります。

デヒョンくんは高校生のときに土木専攻に通って資格証を取得し、高校を卒業してすぐに就職したのだそうです。

その後、仕事に通いながら友人と路上ライブをしていたところを偶然スカウトされて、会社を退職し、練習生になったのだとか。

仕事を辞めてまでやりたかったことなのだと思うと、デヒョンくんの歌手に対する強い想いが感じられますね。

お母さんがカラオケ店を運営しているということから、小さいころから音楽に興味を持った理由に繋がっているのかもしれませんね。

所属事務所のOUI(위)は、JBJのキム・ドンハンくんと一緒の事務所です。

グループは違ってもお互いにデビューすることが出来て良かったですね!

 

(参照:Twitter)

名前:ホン・ウンギ

ハングル表記:홍은기

所属事務所:GON(現在は退社しているようです)

生年月日:1997年9月29日生まれ

血液型:A型

身長:180cm

体重:60kg

趣味:パフォーマンス企画

特技:ストレッチ

学歴:ソウル公演芸術高等学校

ウンギくんは、JBJのメンバーであり同じPRODUCE101シーズン2に出演した唯一の日本人練習生である高田健太くんと大の仲良しということで有名ですね。

高田健太くんと仲がいいというとから、日本人のファンからも人気や知名度が高いウンギくん。

お兄さんはモデルをしているということで、イケメン兄弟としても知られています。

ウンギくんは現代舞踊を得意としていて、DクラスでありながらもPRODUCE101のなかで行われたダンシングキングではなんと優勝しているんですよね!

そんなダンススキルがめちゃくちゃ高いウンギくんは、鍛え上げられた肉体もかなり話題となりました。

モデルのようなビジュアルを持ちながら、綺麗な腹筋も隠し持っているということで、かなり魅力的なメンバーですよね・・・!

 

(参照:Twitter)

名前:ビョン・ヒョンミン

ハングル表記:변현민

所属事務所:K-tigers(K타이거즈)

生年月日:1999年4月17日生まれ

血液型:B型

身長:170cm

体重:60kg

趣味:運動、ご飯を食べながらクレヨンしんちゃんを見ること

特技:テコンドー、クランプ、アクロバット

韓国の人気テコンドーチームである「K Tigers」に所属しているヒョンミンくん。

”ヒョンミンといえばアクロバット”と言われるほどアクロバティックなパフォーマンスを得意としており、「空を飛ぶ少年」という異名が付くほど定評のあるメンバーです。

そのため、PRODUCE101シーズン2では振り付けの師範だったのだとか。

ヒョンミンくんがテコンドーを始めたのは6歳の時だそうで、同じくテコンドーをやっていたお兄さんの帯の色が変わっていくのを見て、「デジモンの進化みたいでかっこいい!」と思ったのがきっかけだったそう(笑)。

キレキレで迫力の溢れるダンスパフォーマンスと、キリッとしたビジュアルから、初見ではクールな人だと思われがちのヒョンミンくん。

しかし実際のヒョンミンくんはまだまだ少年らしくあどけない姿や可愛いところも多い、ギャップ満載のメンバーです!

 

(参照:Twitter)

名前:ソ・ソンヒョク

ハングル表記:서성혁

所属事務所:WH CREATIVE

生年月日:1999年8月26日生まれ

血液型:A型

身長:170cm

体重:62kg

趣味:運動、音楽鑑賞

特技:サッカー

ソンヒョクくんは、元々はSMエンターテイメントのオーディション1次に合格していたところ、現在の事務所から直接スカウトされ所属を決めたのだそう。

濃くてはっきりとした目鼻立ちがとてもカッコよく、グループのビジュアル担当とも言われています。

PRODUCE101シーズン2で披露した「I know You know」ではメインボーカルを務め、安定したボーカルで視聴者をくぎ付けにしました。

さすがはSMエンタのオーディションに受かるだけある実力の持ち主とも言われており、その実力の高さも認められていますね。

ハスキーで伸びのあるちょっと高めの歌声がとってカッコよくて、また、どんなに激しいダンスをしても歌声が絶対にぶれないという安定感が高評価を得ていました。

芸能人を目指し、ダイエットを頑張ったというソンヒョクくんは、RAINZの中ではPRODUCE101に最後まで残っていたメンバーでもあります。

 

スポンサードサーチ

活動休止を発表!

(参照:Twitter)

そんなRAINZが、無期限の活動休止を発表しました。

PRODUCE101発のグループはすべてに活動期間が設定されている「期間限定のグループ」であり、RAINZも約1年間の活動期間を設定されているグループでした。

そして、すべての活動終了を目前に控えているRAINZは、無期限の活動休止を発表したのです。

10月15日、プロジェクトRAINZ側は「今月28日の日本活動を最後に、2017年10月の1stアルバム以降、約1年間の活動を締めくくり、無期限の活動休止に入る予定だ」と伝えました。

RAINZは昨年10月のデビュー以来、韓国と日本で計4枚のミニアルバムを発表するなど、両国で精力的な活動を続けてきました。

プロジェクトRAINZ側によると、「10月28日の活動を最後に、各所属事務所に戻り、ソロ活動を行う」とのこと。

グループ活動は休止となってしまいますが、メンバーたちを見られなくなるということがないのはまだ救いですよね。

しかし、やはりグループ活動の終わりが着てしまうというのはとても悲しいこと。

いつかは来ると分かっていた活動期間終了の時ですが、やはりその時が来てしまうとなかなかファンの方たちも素直に受け入れられないという方が多いようです。

 

不仲やグループ内での問題は?

(参照:Twitter)

グループの活動休止の原因は、不仲やグループ内での問題などではもちろんなく、もともと決められていた活動期間が終わるから。

10月28日で活動給料ということで”事実上の解散”ということになるのですが、それでも「無期限の活動休止」と発表してくれるのはファンにとっても救いという感じでしょう。

隙で応援していたグループから「解散」と言われるのは、とても酷なことですからね。

活動休止ではありますが、メンバーたちはこれからも個人活動を通してファンたちの前に姿を見せてくれることでしょう。

これからどんな場所でどのような姿を見せてくれるかは分かりませんが、それでも活動休止までのメンバーたちの姿を見守っていきたいですね。

 

スポンサードサーチ

最後のスケジュールとは?

(参照:Twitter)

RAINZの記念すべき最後のスケジュールとなるのは、先ほども触れましたが、なんと日本活動なんですね。

日本活動を最後に、無期限の活動休止に入ると発表されています。

プロジェクトRAINZ側によると、「今月28日の日本活動を最後に、2017年10月の1stアルバム以降、約1年間の活動を締めくくり、無期限の活動休止に入る予定だ」とのこと。

日本活動を最後にグループ活動を休止するというのは、日本のファンとしてはなんだかとても感慨深い気もしますね。

日本スケジュールを最後に活動休止を迎えるということで、ファンの方たちは色々な思いを抱えながらRAINZを見守ることになるでしょう。

最後の活動を日本スケジュールにしてくれたことで、日本のファンとしてはさらに思い出に残る気がします。

最後のスケジュールまで、全力で応援していきましょうね・・・!

 

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「RAINZ」についてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・無期限の活動休止を発表した!

・活動休止の原因は「期間限定」だったから!

・最後のスケジュールは日本活動!

という結果になりました。

寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】



おすすめ記事(広告を含む)