2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)出演者一覧!日本放送はいつ?

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の大人気アイドルグループたちが勢揃いする「2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」の情報などについてご紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)とは

(参照:Twitter)

K-POPのファンや韓国カルチャーが好きな方であれば知っているであろう、「MAMA」

よく聞く「MAMA」ですが、韓国にはこのような合同イベントが多いということもあり、実際にどんなコンサートなのかよく分からないという方も多いと思います。

MAMAとは、ズバリ、アジアの音楽授賞式です。

正式名は「Mnet Asian Music Awards(エムネットアジアンミュージックアワード)」、ハングル表記では「엠넷 아시안 뮤직 어워즈」となります。

略して「MAMA」と呼ばれるこのイベントは、アジアの音楽授賞式であり、毎回たくさんの大人気アーティストが集結します。

主催者は、音楽チャンネルMnetの運営元である「CJ E&M」

MAMA(Mnet Asian Music Awards)は音楽授賞式ですが、実際にどのような方法でアーティストたちに賞が与えられるのか気になりますよね?

MAMAでは、主に番組視聴者投票、MAMA専門審査委員団による審査、音源販売量、アルバム販売量の4部門による総合結果を元にして各賞が授与されているとのこと。

日本でも放送されるこのMAMAは、アジアだけでなくヨーロッパや北アメリカ、オセアニアでもリアルタイムでの放送が行われるのだそうです!

アジアのアーティストが注目されているということが分かります!

2014年度以降、各年の大賞賞名に「Union Pay」、「Hotelscombined」など、公式スポンサーの企業名が冠されるようになったようで、改めて大きな賞だということを実感します。

Mnet Asian Music Awardsは、2018年で10回目を迎える大きな韓国の授賞式です。

1999年に「Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)」としてスタートし、2009年より名称を「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」に変更されてたそうです。

約10年間は韓国国内で開催されてきましたが、その後2010年にマカオで開催されたことを皮切りに、2011年にシンガポール、2012年~2016年は香港、2017年にはベトナム・日本・香港と様々な地域で開催されてきました。

今では、韓国だけでなく世界中の音楽ファンたちが楽しむことのできる、アジア最高の音楽祭として知られていますね。

名前が「アジアンミュージック」なので、色々なアジアのアーティストたちが出演している・・・と勘違いされそうですが、出演者のほとんどがK-POPアイドルばかりです。

賞を受賞するのは韓国のK-POPアーティストばかりなので、そこらへんがちょっとややこしく勘違いしてしまっている方も多いようですね。

それだけK-POPや韓国歌謡を聴いているアジアのファンが多いということなのですが、これまでに日本の人気アーティストも何組か出演したことがあります。

アジアンミュージックというならば、もう少し日本で活躍しているアーティストが多く出場してもいいのではないか・・・?と思ったり思わなかったり。

しかし、MAMAでは海外投票や海外視聴賞など、アジア各国から参加出来たり、その結果が賞にもしっかりと繁栄しているんですよね。

実際に、K-POPは本当にアジア中で人気があり、各アジアの歌謡界にも多くの影響を与えていると言われています。

MAMAはこれまでに選出方法の不透明さなどからボイコットする事務所も多いのですが、今年も今の段階でそのように言っている事務所もありますよね。

YGは有名ですが、今年はSMエンターテインメントもボイコットと言っています。

MAMAの選出方法や出来レースなど、毎年そんなところにも注目しながら楽しんでいるコアなファンもいるのだとか(笑)。

今年のMAMAも、いろんな意味でとっても楽しみです・・・!

2018年MAMAの出演者は?

さて、そんなMAMA(Mnet Asian Music Awards)ですが、2018年の今年はいったいどんなアーティストが出演するのでしょうか?

すでに出演者のラインナップが発表されているので、会場ごとにご紹介していきたいと思います!

<2018 MAMA PREMIERE in KOREA>

会場:韓国・東大門デザインプラザ(DDP)

ホスト:チョン・ヘイン

出演アーティスト:

Dean Ting(中華圏)

今回、中華圏からの出演ということでMAMAに参加するDean Tingさん。

調べてみるとどうやら台湾の方のようなので(間違えていたらすみません!><)、あまり触れることのない台湾の音楽カルチャーに触れることのできるいい機会となりますね!

fromis_9

 

Mnetで放送されたサバイバルオーディション番組「アイドル学校」の最終上位9名を選抜して結成された、実力の高いメンバーたちで構成されたfromis_9。

フレッシュで実力者ばかりが揃っているグループというだけあり、注目が集まっています!

(G)I-DLE

韓国にはたくさんのガールズグループがいる中で、(G)I-DLEの最大の特徴となっているのは、メンバー6人中なんと半数が外国籍のメンバーで構成されているということ!

メンバーは、韓国、タイ、中国、台湾出身の6人のメンバーで構成されています。

グローバルグループということでもアジアで注目されているグループですね!

HAON

HAONくんは、韓国のHIPーHOPサバイバル番組「高等ラッパー2」に出場し、そして優勝したという実力のある次世代スターです。

「高等ラッパー2」を通じて圧倒的なラップの実力を魅せつけ、十分に発揮された能力に今とっても注目が集まっているのだとか・・・!

韓国ではまだまだ学歴社会が根強く残っているなかで、18歳という年齢でラッパーを目指すために高校を退学したというストイックな根性を持っている人気ラッパーです。

IZ*ONE

日韓合同で行われた、秋元康氏と韓国の『PRODUCE101』とのコラボ企画によって実現されたプロデュース番組から誕生した、IZ*ONE。

日本人メンバーとしてAKBグループの宮脇咲良ちゃん、矢吹奈子ちゃん、本田仁美ちゃんが在籍しているので、日本から応援しに行くというファンの方もいるのではないでしょうか?

Marion Jola(インドネシア)

今回、インドネシアから出演するというMarion Jolaさん。

とてもアジアンビューティーというような綺麗な方なので、どんなステージを披露してくれるのか今からとっても楽しみですね!

NATURE

NATURE(ネイチャー/ 네이처)は、韓国のガールズグループで、n.CHエンターテインメントに所属しています。

グループは日本人、韓国人、中国人のメンバー8人で構成されています。

日中韓の多国籍グループということで、デビュー前から大きく注目されていたため、MAMAの出演にも期待が高まりますね!

Orange(ベトナム)

今回、ベトナムからこのMAMAに出演するという注目の男性アーティスト「Orange」。

普段はあまりベトナムの音楽に触れることは多くはないと思うので、この機会をきっかけにベトナムの音楽に興味を持つ方もいるかもしれませんね!

Stray Kids

2017年にJYP×Mnetのサバイバルリアリティー番組「Stray Kids」で選抜されたメンバーで構成された、9人組の実力派ボーイズグループ、Stray Kids。

なんと、アメリカで最も権威のある音楽チャートを出しているビルボードが、「2018年注目のK-POPアーティスト」の1位にStray Kidsを選んでいるのだとか・・・!

さらに、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、フィリピンの4カ国のiTunesアルバムチャートで1位を獲得し、1月10日の日本タワーレコード、オンラインデイリーセールスチャートでも1位を獲得している、注目の若手ボーイズグループですね!

THE BOYZ

韓国の人気サバイバルオーディション番組『プロデュース101 シーズン2』で、実力やビジュアルなどを注目されたメンバーたちが勢ぞろいしている、THE BOYZ。

実力が高くイケメン揃いというメンバーたち12人で結成された大所帯グループということで、推しが必ず見つかる(好きな顔が必ずいる)グループとも言われていますね。

人気メンバー勢揃いということで、全員がセンターになれる大注目のグループです!

The Toys(タイ)

今回、タイから出演するというタイで活動しているソロアーティストThe Toysさん。

タイではかなり人気のアーティストのようで、歌がとってもうまいと日本にもファンがいるのだそうです!

ギターもとても上手いそうなので、MAMAでどのようなステージを魅せてくれるのかとっても楽しみですね!

VINXEN

 

Mnetの「高等ラッパー2」で魅力を発揮していたラッパーのVINXEN(ビンチェン)もMAMAの出演が決定しているようですね!

まだ若いにもかかわらず、思わず息をのむようなラップの実力と大人な歌詞がとても話題を呼びました。

すでに日本にもファンがいるため、アジアでも注目されているのではないでしょうか。

Wanna One

Wanna Oneは、グループとして最後のMAMAの出演となりますね。

「プロデュース101 シーズン2」で結成されたWanna Oneですが、期間限定のグループということもありタイムリミットが迫っている状況です。

残り少ない活動期間を、ファンのみなさんはしっかりと目に焼き付けましょうね!

キム・ドンハン

キム・ドンハンくんは、韓国の6人組ボーイズグループJBJ出身のメンバーであり、現在はソロ活動を行っています。

JBJのなかではマンネとして可愛がられていたドンハンくんですが、ソロ活動を始めどんどんと大人びて来ていると言われています。

MAMAでも、ソロとしてデビューできた高い歌唱力とパフォーマンス力で、華やかなステージを魅せてくれることでしょう!

けやき坂46(日本)

「欅坂46の妹分グループ」として活動をしている彼女たちは、欅坂46に比べるとメディアへの露出は少ないものの、「けやき坂46」として単独ライブを実施するなど、下部組織という枠を超えた活動を行っているようです。

今回のMAMAの出演を、日本から応援しに行かれるファンの方も多いのではないでしょうか?

日本代表のグループとして、どのようなステージを魅せてくれるのか楽しみですね!

公園少女

公園少女は、韓国、日本、台湾出身の7人のメンバーで構成されているガールズグループです。

日本でもすでに高い人気を誇るグループなので、今回のMAMAの出演は今からとても大きな注目を集めているようですね!

今月の少女(LOONA)

LOONAは、BlockBerryCreativeが手掛けた新人ガールズグループのデビュープロジェクトグループです。

各メンバーごとの楽曲をリリースしていきながら、12人揃ったところで本格的なグループとして活動を開始するという、新しいプロジェクトとして注目を集めました。

MAMAではどのようなステージを披露するのか注目ですね!

ヒョンソプ&ウィウン

PRODUCE101 シーズン2に出演していた、高い実力を誇るアン・ヒョンソプくんとイ・ウィウンくんのユニット、ヒョンソプ&ウィウン。

二人組ユニットということで、二人の歌唱力や歌声の重なりなど、ご存じない方はこの機会にぜひ注目して見ていただきたいです!

<2018 MAMA FANS’ CHOICE in JAPAN>

会場:日本・さいたまスーパーアリーナ

ホスト:パク・ボゴム

出演アーティスト:

BTS(防弾少年団)

2013年6月にデビューをし、アイドル臭をあまり醸し出さずにアイドルグループでは珍しいヒップホップで実力を高めている防弾少年団(BTS)。

日本では最近いろいろと話題になったグループということもあり、色んな意味で大きな注目が集まっているグループですね。

IZ*ONE

韓国に続き、日本のMAMAにも出演が決定しているIZ*ONE。

日本で待っているファンにとっては、とっても楽しみなコンサートになるのではないでしょうか!

MAMAMOO

MAMAMOOは、男性だけでなく女性のファンからも幅広い人気を集めている、いわゆる”ガールクラッシュ”と呼ばれているガールズグループです。

デビュー当時から堂々としていたところも魅力的ですが、やはりメンバーたちの高い歌唱力と一人一人の堂々とした力強いパフォーマンスが人気の理由でしょう。

MONSTA X

Monsta X(モンスター・エックス)は、韓国のサバイバル番組「NO. MERCY」を勝ち抜いて誕生した7人組の男性アイドルグループです。

サバイバル番組から誕生したグループということもあり、デビュー前からそれぞれのメンバーたちにファンがついていたことが特徴的で、日本でも根強い人気を誇っています。

NU’EST W

2014年7月30日に日本デビューを果たしたNU’ESTが、2017年からワナワンで活動するミンヒョンくんを除く4人で活動しているグループを「NU’EST-W」と呼びます。

日本ですでに人気の地位を得ているだけありメンバーそれぞれが日本語を話せるので、日本での合同イベントではとっても強いという印象があります。

TWICE

韓国のみならず日本でも大人気のTWICEが日本のMAMAに出演します。

日本人メンバーがいるということもあり、やはり日本でのコンサートはメンバーみんなで盛り上げてくれるのではないでしょうか!

Wanna One

韓国のみならず日本でも大人気のWanna One。

日本開催のMAMAももちろんWanna Oneとしては最後の出演となると思いますので、日本公演に行かれる方はWanna Oneの姿を目に、脳に、心に焼き付けて下さいね!

<2018 MAMA in HONG KONG>

会場:香港・AWE(AsiaWorld-Expo Arena)

ホスト:ソン・ジュンギ

出演アーティスト:

BTS(防弾少年団)

日本だけでなく、香港のMAMAにも出演することが決定しているBTS。

色々な国にファンがいるというだけあり、香港の会場にもたくさんの防弾少年団ファンが集まりそうですね!

GOT7

2014年1月に韓国デビューをし、アイドル感というよりもヒップホップ系のイメージが強いボーイズグループ、GOT7。

メンバーの中に香港出身のメンバーがいるということもあり、香港でのパフォーマンスに期待が高まっています!

MOMOLAND

MOMOLAND(モモランド)は、2016年11月10日にデビューを果たし、いま韓国をはじめ日本でも注目されている韓国のホットなガールズグループです。

デビューサバイバルを勝ち抜いて選ばれた、才能豊かなメンバーたちの集まりということもあり、MAMAの出演にも注目が集まっています。

SEVENTEEN

2015年5月にデビューして以来人気はとどまることを知らず、一気に大人気アイドルグループへと登りつめたSEVENTEEN。

パフォーマンス力や歌唱力はもちろん、メンバーそれぞれの個性を前面に押し出してくるグループでファンを飽きさせない魅力がたくさんあるグループということで、アジア中で大人気のグループです。

Wanna One

出演アーティストのなかで、唯一すべての会場に出演するWanna One。

最後のグループ活動ということで、香港会場でもファンと一緒に思いっきり盛り上がってほしいですね!

スポンサードサーチ

2018年MAMAの視聴方法は?

最後に、そんなMAMAの日本での視聴方法についてご紹介させて頂きます。

MAMAを観に行けないという方でも、有料ではありますが生中継を家で視聴することが出来るんです。

日本では、12月12日(水)17:00~、生中継される予定となっています。

MAMA日本公演は、リアルタイムで「Mnet」から放送されます。

Mnetはスカパーなどで見ることができる有料チャンネルですね。

MAMA2018は、スカパー!J:COMひかりTVCATVMnetsmartで視聴が可能となっています。

視聴方法は、このどれかに加入して視聴するという形になります。

スカパーのMnetの月額は、2,300円(税抜)

チケットよりも安いうえに画面いっぱいで見ることが出来ますよ!(笑)

加入月無料のキャンペーンしているので、この機会に登録をおすすめします!

ちなみに、日本のMAMAのレッドカーペットの模様は、無料でMAMAのツイッターアカウントが生中継してくれるとのこと!

MAMAのTwitter公式アカウント⇒@MnetMAMA

MAMA公式サイト

MAMA当日は、Mnetと公式アカウントから目が離せませんね!

まとめ

今回は韓国の音楽授賞式「MAMA 2018」の出演アーティストをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・2018 MAMAは韓国の音楽授賞式!

・出演者が多彩で注目を集めている!

・視聴方法は有料番組に加入すること!スカパーがおすすめ!

という結果になりました。


おすすめ記事(広告を含む)