大国男児ミカ脱退!今後の方向性はやはりロックに専念?脱退の理由も!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国のボーイズアイドルグループ「大国男児」のメンバー、ミカさんについてご紹介したいと思います。

大国男児・ミカ・脱退のキーワードで調べてみました。

スポンサードサーチ

大国男児プロフィール

(参照:Twitter)

大国男児は、ミカさん、カラムくん、ヒョンミンくん、インジュンくん、Jayくん、韓国の5人組アイドルグループです。

国内の様々なコンテストにて、それぞれグランプリを受賞してきたメンバーが揃っているという、ビジュアルと実力が高いグループです。

デビュー前からファンサイトの登録者数がすでに4万人を超えるなど、デビューする前から熱い注目を集める中で、2010年3月『憧憬少年』で韓国デビューを果たしました。

デビューは2010年ということで、K-POPアイドルとしては早くにデビューしていたグループでもありますね。

2010年9月より、本格的な日本での音楽活動を準備するために日本に滞在することが決定。

その後、BSの生放送情報番組のレギュラーMCなどで活躍したりするなど、MCをすべて日本語でこなすほどの日本語能力を身に付けました。

そして2011年4月13日に、『Love Power』で待望の日本デビューを果たしたのです。

日本デビューをすると着うたデイリーチャート4位、オリコンデイリーチャート初日6位、ウィークリーチャートでも9位にランクインするなど高い支持を得た大国男児。

かわいらしいビジュアルや、メンバーたちの親しみやすいキャラクターが、韓国だけでなく日本でもかなり受けたのではないかと思いますね。

キャッチフレーズは『クリーミー系弟アイドル』。

かわいらしくて見ているだけで守ってあげたくなるようなところが日本でも人気を獲得し、いろいろなジャンルで活躍して来ました。

大国男児はデビュー当時、平均年齢17歳という国内最年少男性アイドルグループとして話題となったんですよね。

とっても若くてかわいらしかっただけに、かなり注目度は高かったと思います。

ボーカル中心のハーモナイズグループをモットーにしており、グループ名には「歌謡界で最高の影響力を持ったアーティストになる」という意味が込められているのだそうです。

デビュー前はメンバー全員が現在とは違う芸名で活動しており、「シン」というグループに所属し活動していました。

デビュー曲を発表する前からすでにインターネットで人気を呼んでおり、そこでホームページの登録会員数が約4万人を記録していたのです。

デビュー前からすでに4万人も会員数がいたなんて、本当にすごいことですよね!

そんな矢先の2012年4月、所属事務所の代表が、10代を含む歌手志望女性に性的暴行を加えた容疑で逮捕されたという事件がありました。

大国男児はこの事件の影響を受け、活動を停止する事態となってしまったのです。

一部のアイドルも事件に加担していたと報じられたため、大国男児のメンバーたちにも疑いがかかったりと、本当に当時は大国男児にとって辛い時期だったと思います。

日本を拠点としてコツコツと頑張っていこう・・・と決まった矢先のことだったので、とてもメンバーたちが可哀想でした。

しかし、翌5月には日本での活動を再開し、また元の大国男児の変わらぬ姿を見せてくれています。

現在はメンバーたちの兵役などの都合グループ活動は一時休止という形で、それぞれがソロとして活動を続けているようです。

ミカのプロフィール

(参照:Twitter)

活動名:ミカ(미카

本名:イ・スフン(이수훈)

生年月日:1990年06月28日(28歳)

身長:178cm

血液型:B型

兄弟構成:弟

出身地:大韓民国・大邱広域市

高校:京東高等学校

大学:大佛大学(現 世翰大学)

趣味:ゲーム、音楽鑑賞、映画鑑賞、ネットショッピング、友人に会うこと、硬貨収集

特技:歌、作詞作曲、ピアノ、中国語

ミカさんは、大国男児のメインボーカルとして綺麗な歌声を披露してきた、美形メンバーです。

メンバーたちとの共同生活のなかでは、主にリーダー”髪の毛拾い”を担当していました。

「ミカ」という芸名は、天使名のミカエルからつけたそうです。

ミカさんは、日本のファンからはあまりにも綺麗で美形なために、「ミカさん」「ミカさま」なんて呼ばれていたことが多かった気がします。

ミカさんは、2007年に開催された啓明大学主催の青少年歌謡祭に出演し、現XINGエンターテイメントにキャスティングされました。

創作歌謡祭で金賞を受賞したミカさんは、その当時から歌唱力において素晴らしい才能を持っていたんですね・・・!

その後、大国男児としてデビューするまでのあいだ、同事務所から「XING」というグループの2007年3期としてデビューしていたそうです。

ちなみにミカさんがXINGで活動しているときは、「White」という芸名で活動をしていたのだそう。

ミカさんは日本語も堪能ですが、中国語も少し話せるという語学堪能のメンバーでもあります。

座右の銘は「外柔内剛(外見は穏やかで優しそうだが、内面は何事にも左右されない強い意志をもっていること)」。

まさにミカさんそのもの、という感じですね。

ミカさんはメンバーのカラムくん、ジェイくんとの派生ユニット「Popsicle」としても活動していました。

2PMのジュンケとは親戚同士ということで、2PMファンにもわりと知られているのではないでしょうか。

もともと人見知りな性格だというミカさんですが、この仕事をし始めてから色々な人と向き合っているうちに、人見知りにだんだんと慣れていったそう。

ミカの性格は、とっても物静かで冷静に周りを見ている優しいお兄さんタイプ。

趣味はゲームや音楽鑑賞、映画鑑賞、ネットショッピング、友人に会うこと、硬貨収集などで、意外と多趣味という感じですね。

また、カラーコンタクトマニアでもあり、主に使用している色はブルー、グリーン、グレーなどだそう。

綺麗なお顔立ちにカラーコンタクトを入れているので、とても異国情緒あふれる美形が際立つんですよね。

ミカさんのお父さんがバンドボーカル出身ということもあり、ミカさん自身も幼い頃からロック音楽が好きなのだとか。

そのため、日本のあらゆるロックアーティストの曲を聴いてきたそうです。

ちなみにミカさんが好きなアーティストはGACKT、GazettE、MIYABI、Acid Black Cherry、ELLEGAREDNなどなど。

とくにGACKTさんのことは本当に大好きなようで、いつも好きな人のなかで名前を挙げていた記憶があります。

ミカさんは大国男児のリーダーとして、とても責任感が強く頼もしいと、メンバーたちからとても信頼されています。

メンバーいわく、インタビューなどのときにはとてもクールな姿を見せるミカさんが、家に帰るととても面白い人になるのだとか。

しかし体力がなくて疲れやすいため、おじいちゃんなんて呼ばれることも(笑)。

そんなミカさんは、長いあいだ持病の中耳炎で苦しんでいたんですよね。

そんな中『Rilla Go』で活動中の2014年末から、中耳に球形の組織(真珠腫)が形成され、痛みと出血、断続的に顔面麻痺の症状が現れていたのだそう。

しかし、なんとミカさんは活動終了まで耐え続け、活動終了後の2015年1月にやっと真珠腫性中耳炎の手術を行ったのです。

グループに対する、そして仕事に対する気持ちの強さが本当にすごいと感じました。

何事にもストイックで努力家なミカさん、綺麗で穏やかなお顔をしながら強い意志を持つ、まさに「外柔内剛」の人だな・・・と感心しますね!

スポンサードサーチ

脱退の理由は?

(参照:Twitter)

そんな大国男児には欠かせない存在のミカさんですが、なんと突然のグループ脱退を電撃発表したのです。

2018年12月3日、ミカさんは自身のTwitterで「たくさん悩んだ末、グループから出ることにしました」と脱退を電撃発表しました。

(参照:Twitter)

ミカさんはこれまでの活動を振り返り、「たくさんのことを学び、たくさんのものを得ました」と、メンバーたちやファンに向けて感謝の気持ちをコメントしています。

そして最後に、「再び皆さんの前に立つことができればいいなと思います。笑いながらまた会う日を約束します」と、再会についても触れました。

大国男児は主に日本で精力的な活動をしてきましたが、2017年7月には入隊前5人での最後の公演を日本で開催し、その後メンバーたちはソロ活動を行ってきました。

「また必ず会いましょう!」と約束したばかりの最後の日本公演から、わずか1年ちょっと・・・。

それだけに、日本のファンたちもミカさんの脱退をなかなか受け入れることが出来ないようです。

ミカさんがTwitterに挙げた脱退コメント全文はこちらです。↓

夜明けに突然文章をあげてたくさん心配させてしまい申し訳ありません。
さまざまなたくさんの考え、悩みの末、グループから出ることにしました。
自身のアイデンティティと同時に、メンバーたちだけでなく、僕を愛してくれる全ての皆さんに、一日も早く伝えなければいけないという思いがいつもありました。

幸せだった10年間、たくさんのことを学び、たくさんのものを得ました。いつも感謝する気持ちを持って、再び前に向かいます。

最後まで僕を理解してくれたメンバーたちと、これまで応援してくれた全ての皆さんに感謝します。
良い機会があり、再び皆さんの前に立つことができればいいなと思います。

皆さん幸せに、笑いながらまた会う日を慎重ながらも約束します。

 

・・・以上が、脱退を決めたミカさんの言葉です。

 

この言葉からは、ミカさんが脱退を決意したという強い意志がとても感じられて、脱退したということを実感し寂しくなりますね。

そんなミカさんの脱退に、メンバーのカラムくんが自身のツイッターにコメントを載せています。

(参照:Twitter)

また、インジュンくんも自身のツイッターにカラムくんと同じようにコメントを掲載しています。

(参照:Twitter)

脱退の原因は、正直わかりません。

ミカさんの脱退コメントを見る限り、いろいろと悩んで決めたこと、そして心に決めていることがあるのではないかと思います。

メンバーたちは脱退の原因を理解したうえで応援しているので、きっとミカさんの強い意志が伝わったのではないしょうか。

正直、デビュー当時から「アイドルらしくない」と言われていたミカさん。

たしかにビジュアルや性格などから見ても、アイドルらしさはそんなに感じなかった気もします。

しかしアイドルとしてこれまで一生懸命に走ってくれました。

今でさえあまりグループ活動が無いなかで、グループをいきなり脱退すると発表することにファンも疑問に思っているようですが、脱退の原因が不仲などではないことはたしかのようです。

アイデンティティと触れていることもあり、やりたいことがもうすでにあるのかもしれませんね。

今後の活動は?

(参照:Twitter)

ミカさんが脱退を発表したことはあまりにも突然だったため、脱退の原因はもちろん今後の活動についても全く分からない状態です。

しかし、ミカさんが「再び皆さんの前に立つことができればいいなと思います。笑いながらまた会う日を約束します」とコメントしていますよね。

この言葉を見る限りでは、今後ミカさんはソロ活動をしていく可能性も高いのではないかと思います。

先ほども触れたように「アイデンティティ」という言葉もありますので、これからはアイドルとしてのミカさんではなく、好きな音楽の方向性で行くのかもしれません。

ロックが好きなので、ロックに挑戦することも考えられますね。

ミカさんは今後、何かしらの活動でファンの前に戻ってきてくれると思います。

みなさん、今はとっても悲しい気持ちでいっぱいだとは思いますが、もう少しだけミカさんが今後について話してくれる時を待ちましょうね。

また日本でミカさんの綺麗な歌声が聴けて、綺麗なお顔が見られますように・・・!

大国男児のミカさんとしてではなく、今後なにかしらの活動をしてくれるであろうミカさんを、これからも応援していきたいですね!

スポンサードサーチ

まとめ

今回は韓国のアイドルグループ「大国男児」のメンバー、ミカさんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・大国男児は特に日本で高い人気を獲得した!

・ミカさんは優しくておだやか!

・脱退の原因は分からない!

・今後の活動はまだ明かされていない!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)