日本人振付師RIEHATAって何者?K-POPグループから絶大な人気!BTSも振付している!

みなさん、こんにちは!

今回はK-POPグループの振り付けなどを担当している日本人振付師「RIEHATA」さんについてご紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

ダンサーRIEHATAプロフィール

(参照:Twitter)

名前:RIEHATA

生年月日:1990年8月9日生まれ

出身地:日本・新潟県(育ちは神奈川県)

血液型:B型

所属チーム:QUEEN OF SWAG

ダンスジャンル:ヒップホップ/HIP-HOP

旦那さん:KING OF SWAG・Dee

K-POPや韓流カルチャーなどが好きな方は、日本人振付師のRIEHATAさんを一度はご覧になったことがあるかもしれません。

RIEHATAさんは日本人振付師ですが、日本のアーティストのみならずK-POPアイドルなどの振り付けも担当しているとっても人気のあるダンサーです。

RIEHATAさんは、神奈川県内にある中学校を卒業したのち、単身でロサンゼルスへ渡りダンスを学びました。

ロサンゼルスで人気のダンサーである「Lyle Beniga」でのレッスンで、RIEHATAさんがダンスする姿を撮影されたYouTube動画がアップされたのだそう。

その事がきっかけとなり、その後アメリカのストリートシーンで話題となっていた最先端のダンスを取り入れ、世界中から一気に注目を浴びることとなります。

今でこそ”SWAG”という言葉が浸透しつつありますが、当時はまだ”SWAG”という単語や最先端のムーブに馴染みがなかった日本。

そんな最先端の流行りを生む一人となったのがRIEHATAさんだと言われています。

RIEHATAさんは、フィリピンと日本のハーフだそうですが、生まれも育ちも日本だそう。

中学校を卒業してからすぐに単身でロサンゼルスに行ったとのことですが・・・その年齢で行動に移すというのはなかなか簡単なことではありませんよね。

しかもダンスを勉強しに行くというパワフルなバイタリティが、その年齢から溢れていたのだと思うと本当にすごい!

ロサンゼルスに行くと、そこでLyleBenigaさんと出会い、一緒にダンスを学んだそうです。

LyleBenigaさんは、ヒップホップとハウスがミックスされているダンスを得意としているようで、日本でのパフォーマンスも積極的に行っているとのこと。

そのLyleBenigaさんがアップしたRIEHATAさんのダンスが、あまりの実力の高さから注目されるようになり一躍話題となったそうですよ!

そんな二人は、今ではなんと一緒にコレオグラフィー(振り付け)をしているのだそう。

実力の高い二人のコラボ・・・すごすぎますよね!

2010年、レディー・ガガが来日した時に行われた「MUSIC STATIONパフォーマンス」のバックダンサーオーディションに、なんと初の日本人ダンサーとして合格したRIEHATAさん。

初の日本人ダンサーとして、海外ダンサーにも引けを取らないオーラと、ヒールを使用したハイスキルなパフォーマンスがとても話題となるきっかっけとなりました。

そんなRIEHATAさんは、自他共に認めるカフェ好き。

カフェラテを好んでいるというRIEHATAさんですが、お酒はあまり飲まないのだそうです。

また、ファッションや洋服に対してのこだわりがとっても強く、家を出る前に気に入らないときはTシャツなどをカットして自分流の形に変えてから出かけるというこだわりも!

ダンサーとしてだけではなく、プライベートも充実しているRIEHATAさん。

2012年に、第一子である男の子を出産しているようです。

その後、アーティストのツアーダンサーとして出演中に、以前から怪我をしていた前十字靭帯を断裂してしまいました。

その休養中に、第二子となる男の子を出産しています。

その後に手術、リハビリ、休養を行ったのちにダンサーとして再度復活を遂げました。

2014年にはアーティストAIさんのバックダンサーを務め、2015年からはクリス・ブラウンと親交を深めていくことに成功。

そしてロサンゼルスにある彼の家で、共に撮影したダンス動画や写真をInstagramにアップしたことで、ダンサー以外からも大きな注目を浴びました。

2015年には、クリス・ブラウンのライブツアーでフィリピン公演にサプライズゲストとして招待を受けるほどの仲となり、なんと本人と即興ダンスを4曲に渡りパフォーマンス共演を果たします。

ファンにとっても、感動的なことだったことでしょう。

2016年には、クリス・ブラウン”本人指名”により「PARTY feat. Usher & Gucci Mane」のミュージックビデオに出演しています。

RIEHATAさんは、振付を行ったダンスシーン以外にも、冒頭の日本語を喋るキーパーソンとして登場しているようです。

ダンサーとして輝かしい経歴を重ねてきたRIEHATAさん・・・日本人の誇りと言っても過言ではありませんね!

歴代の振付曲とは?

(参照:Twitter)

そんなRIEHATAさん、これまでに数々の曲を振り付け(出演)してきました。

K-POPカルチャーが詳しい方なら知っているかと思いますが、RIEHATAさんはたくさんのK-POPアイドルの振り付けも担当してきた振付師です。

それでは、そんな歴代の出演・振り付け曲をまとめてご紹介したいと思います!

2013年:『나쁜 기집애(THE BADDEST FEMALE)』/CL(2NE1)
2013年:『Show it off feat. Jim Jones & AI”』/DJ LEAD
2013年:『GET YOUR HANDS UP(YA-MAN EDIT)』/AI
2015年:『Like it”』/倖田來未
2016年:『All The Way Up ft. French Montana, Infared』/Fat Joe,Remy Ma
2017年:『Party ft. Gucci Mane, Usher』/Chris Brown
2017年:『W4W “Word 4 Word”』/Omarion
2017年:『SIGNAL』/TWICE
2017年:『Artist』/Zico(BlockB)
2017年:『X-RAY feat. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE』/PKCZ
2017年:『一生仲間』/青山テルマ
2017年:『Right Now ft.Chris Brown』/AI
2017年:『MIC Drop』/BTS
2018年:『BOSS』/NCT U
2018年:『We Go Up』/NCT DREAM
2018年:『Regular』/NCT 127
2018年:『TEMPO』/EXO
2018年:『Bad Boy』/Red Velvet
2018年:『Anpanman』/BTS
2018年:『Airplane pt.2』/BTS
2018年:『IDOL』/BTS

K-POP曲はほとんどが振り付け曲となっているので、こう見てみると歴代でかなりのK-POP音楽を担当してきたということが分かりますよね~!

一番はじめにK-POPとして振り付けをしたのが、2NE1のCLの曲だったんですね。

RIEHATAさんのダンスセンスとチェリナの世界観ってなんかとっても通ずるものがある気がするので、二人が合わさってとてもディープな魅力を感じます。

TWICEやZICOくんの人気曲の振り付けも担当しており、そこからどんどんとK-POP音楽の振り付けを始めているようです。

SMエンターテインメントでも、NCT Uの曲をきっかけに、NCT DREAM、NCT 127と立て続けに振り付けを担当しています。

BOSSの振り付けは個人的にかなり好きなので、私のなかではそこからモーレツにRIEHATAさんに興味を持ったきっかけにもなりました。

NCTの振り付けをきっかけに、EXO、Red Velvetと、SMエンターテインメントのアーティストたちの振り付けを多く担当することとなったRIEHATAさん。

そして最近では、BTSの振付師として注目を集めています。

BTSの高いクオリティの振り付けを女性が担当していることや、BTSの世界観を引き出すような魅力あふれるパフォーマンスはとっても好評ですよね。

K-POP曲にとって、今ではもう欠かせない振付師の一人になっていると言っても過言ではないでしょう。

スポンサードサーチ

ダンスを心から楽しんでいる!

(参照:Twitter)

高いダンスの実力を誇るRIEHATAさんですが、なぜここまでの人気となったのでしょうか。

RIEHATAさんが各国で人気を得ている理由を探ってみました。

RIEHATAさんが人気となっている理由として、「ダンスを心からとにかく楽しんでいる」というところがいちばんに挙げられるようです。

たしかにダンス動画などを観てみても、いつも笑顔でキラキラと輝きながら踊っている姿が印象深いですよね。

ダンスが好きな方たちにとって、そんな「ダンスを心から楽しんでいる」姿というのはとても魅力的で、一番の人気の理由となっているのも当然のようです。

見ていてこっちまで笑顔になれるというのも魅力の一つですよね。

また、RIEHATAさんはダンス以外でも個性的なファッションが世界的に注目されているようです。

人の目を気にせず自分の好きなものを着て好きなことをする・・・という「ゴーマイウェイ」精神も、海外から人気を得ている理由ではないでしょうか。

自分を持っているというのはとても憧れますし、日本でも海外でも人気があるという理由にも本当に納得です。

交友関係が広いというのも、きっとRIEHATAさんの気取らず素でいられるような雰囲気が好感を持たれているからかもしれませんね。

日本での知名度は?

(参照:Twitter)

海外での知名度や人気度がとっても高いRIEHATAさんですが、日本での知名度は一体どうなのでしょうか?

私がRIEHATAさんを初めて知ったきっかけは、NCT UのBOSSだったのですが、私のようにK-POPから知るようになったという方も多いかもしれませんね。

NCTファンの方々のなかではRIEHATAさんの知名度は高く、そこからEXOやRed Velvetのファンの方々にも知名度を広げていきました。

そして今ではBTSの振り付け師というイメージもあるということで、BTSのファンのあいだでも知名度はかなり高いようです。

また、三代目J Soul Brothersをはじめ、さまざまな日本のアーティストの振り付けも担当していることから、日本での知名度もかなり高いと言えるでしょう。

ダンスにあまり興味がないという方でも、好きなアーティストやアイドルの振り付けを担当しているということで興味を持ち始めるということもありますよね。

ダンスだけでなく、インスタグラムなどのSNSでアーティストたちとの写真や動画をRIEHATAさんが挙げてくれることもあるので、そこから知ったという方も多いでしょう。

また、ミュージックビデオの振り付けなどだけではなく、コラボなどでも知名度を上げていると思います。

Blcok Bのユグォンくんとは「HIT THE STAGE」でコラボステージを披露し、とても話題となりました。

(参照:Twitter)

そのステージに直接出演するということで、ユグのファンはもちろん、K-POPファンたちもRIEHATAさんの存在を知るきっかけになったのではないでしょうか。

実力が高いため、どんなパフォーマンスでも目を惹くようなステージを披露するRIEHATAさん。

日本人からしても、こんなに素晴らしい振付師・ダンサーが世界的に大活躍しているということは本当に日本の誇りと感じます。

憧れを持っている人、魅力に惹かれた人、ダンスが好きな人・・・知れば知るほどさまざまな人を魅力に引き込んでいくのがRIEHATAさんのすごいところですね。

今後の活躍にもさらに注目していきたいと思います!

スポンサードサーチ

まとめ

今回はK-POPグループの振り付けなどを担当している日本人振付師「RIEHATA」さんについてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・RIEHATAは世界的なダンサー!

・歴代振り付け曲にはK-POPも多数!

・人気の理由は気取らず飾っていないところ!

・日本での知名度もかなり高い!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)