N.Flyingクォン・グァンジンがセクハラしたとファンから告発!脱退コールを受けていた!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「N.Flying」のメンバー、グァンジンくんのセクハラ告発やファンからの脱退コールなどについてご紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

N.Flyingクォン・グァンジン プロフィール

(参照:Twitter)

名前:クォン・グァンジン

ハングル表記:권광진

生年月日:1992年8月12日

年齢:26歳

血液型:AB型

身長:180cm

体重:62kg

趣味:読書、ランニング

特技:編曲

クォン・グァンジンくんは、N.Flying最年長メンバーです。

ポジションはベーシストで、高いベースの実力を持ち合わせている大黒柱的存在で、グループ全体のお兄さんという感じです。

グァンジンくんはN.Flyingのメンバーとして活動していますが、実は元「CNBLUE」のメンバーだったのだそうです。

(参照:Twitter)

CNBLUEにいた当時はまだ若く、なんと高校生メンバーとしてグループで一緒に活動していたようです。

しかし、CNBLUEのグループの中で3年間メンバー達と共に過ごしてきましたが、その後グァンジンくん本人の意向により脱退しています。

グァンジンくんは、CNBLUEの音楽のカラーが自分に合わないこと、そして価値観の違いなどから脱退を決意したのだそうです。

しかし決して不仲だったというわけではないようで、CNBLUEのイ・ジョンシンくんから5百万ウォン(日本円で約50万円)するベースをプレゼントされたこともあるのだとか。

(参照:Twitter)

その後、グァンジンくんが活動を始めたのが、N.Flyingです。

N.Flyingは、ラップとロックのミクスチャーロックバンド。

(参照:Twitter)

そこでグァンジンくんはベースを担当し、2013年には日本での活動をスタートさせています。

シングル『BASKET』でインディーズデビューを果たすと、その後の2015年にはミニアルバム『ギガマッキョ』で韓国メジャーデビューを果たしており、10月には1stシングル『Lonely』をリリースしました。

日本での活動も充実させており、イベント「MICHAEL Summer Night Circus 2015」に出演した際には、SOPHIAの松岡充さんとの共演も話題となりました。

日本人とのコラボって、色々なファン層が注目してくれるので、K-POPアーティストにとってはかなり大きな活動のきっかけとなったと思います。

2016年の2月には1stシングル『Knock Knock』で、日本のファンたち待望の日本メジャーデビューを果たしました。

その後も日本でコンサートなどをしながら活動を続け、N.Flyingとしてカッコいい音楽を広めてきたグァンジンくん。

性格はとっても明るく、どんなことも前向きに考えることが出来るところが魅力的だと言われています。

実は練習生としての生活を10年も過ごしてきたグァンジンくんですが、そんな明るい性格が自分の長い練習生期間の支えになっていたのだとか。

長い練習生期間をすごし、(CNBLUEとは別に)やっとデビューできたグァンジンくんの夢は「米国進出」だそうです。

ファンからセクハラを告発された!

(参照:Twitter)

そんな輝く目標を持ったグァンジンくんが、なんとファンにセクハラを告発させるという耳を疑うような事件が起こってしまいました。

グァンジンくんによるファンへのセクハラ行為疑惑が浮上したのは、2018年12月18日

その日、韓国のあるオンラインコミュニティに、「ファンにセクハラをしてホームマスター(芸能人の写真や動画を撮影してSNSなどに上げる人)を誘惑して恋愛するアイドル」という文章が投稿されました。

その投稿者は「クォン・グァンジン」を名指しで、グァンジンくんがホームマスターと付き合っているということを告白。

投稿者によると、グァンジンくはデビュー時から女性嫌悪的発言を繰り返していていたのですが、ファンは”他のメンバーに被害が及ぶのではないか”と考えて、口を閉ざし見ないふりをしていたとのこと。

グァンジンくんはデビュー時からファンと恋愛を繰り返していたようで、ファンサイン会などではセクハラをしていたと明らかにしている投稿者。

さらに、「ファンにメンバーおよび会社の陰口を言っていた」とも発言しています。

ファンとしては、ファンにセクハラをし、ホームマスターを誘惑して恋愛を楽しんでいるアイドルなんて信じられませんよね・・・。

グァンジンくんからセクハラ被害を受けたというファンからは、情報提供の内容が書かれている多数のキャプチャーも添付されていたのだそうです。

そのセクハラ告発キャプチャーには、ファンでなくても衝撃的すぎる内容の言葉が書き込まれていました。

「クォン・グァンジンが、デート暴力を受けてうつ病になったファンにいつまでそうやって生きていくのかと言った」

「クォン・グァンジンが仮想恋愛をしようと言いながら、自分の太ももの間に私の膝を挟んだ」

このような内容が含まれているキャプチャーが公開され、ファンやネットユーザーに衝撃を与えているようです。

K-POPアイドルは「ホームマスター」などといった応援文化的なものがあるので、なんとなくアイドルとの距離が近いことは分かります。

しかし、アイドルがホームマスターやファンと恋愛をすることって絶対にご法度だと思うんですよね。

さらに、ファンと恋愛するだけでなくセクハラまでしてファンに告発される始末・・・。

これまでの活動やN.Flyingの名前に泥を塗ったとファンは激怒しているようですが、当然のことだと思いますよね。

しかもグァンジンくんの悪態はこれだけではないようで、グァンジンくんは陰で「脱退したい」「カムバックしたくない」と言っていたと暴露されているようです。

さらには、「働くのは楽でいい、ベース弾いてるふりすればいい」と、音楽活動を”ベースを弾くふりをしてればいい”と甘く見すぎた発言もしているのだとか。

さらに、「N.Flyingの音楽が嫌い」「スンヒョプとは合わない」などと、グループの音楽性間でバカにしたような発言を繰り返していたそうです。

どこまでが本当かはもちろん分かりませんが、もしもこれが事実であれば、それは会社に対しても先輩のバンドグループに対しても大変失礼な言動だと言えるでしょう。

「ファンをバカにしている」との声もかなり多く見られていますが、そう言われてしまっても仕方がないという気がします。

長い練習生期間を過ごしてきて、やっとN.Flyaingとして再デビューして、日本での活動の基盤もできて来て、目標を米国進出にまで持ってこれたN.Flyingでの活動・・・。

それなのに、なぜ自らの手でその夢を壊すことしかできないのでしょうか。

もったいない・・・というか、呆れてものも言えないとはまさにこのことですよね。

韓国、そして日本のファンの気持ちも、何より一緒に活動してきたメンバーの気持ちも、最悪な形で踏みにじることとなりました。

スポンサードサーチ

ファン達から脱退要求される

(参照:Twitter)

ファンからセクハラを告発されたことにより、N.Flyngのファン達はグループからの脱退を要求しました。

グァンジンくんがN.Flyingにいることによりメンバーたちに多大な迷惑をかけること、そして何より、メンバーたちに対しての気持ちが全くないことがファンの激怒を生んでいるようです。

セクハラを告発されたことによって、もしもこのセクハラ行為が本当であれば大変大きな問題となってしまうことでしょう。

皮肉にも、N.Flyingのなかでは知名度も認知度も高かったグァンジンくんだけに、グループの信頼を落とすような行為は絶対に許すことが出来ませんよね。

ホームマスターと恋愛をしていたということで、まず韓国のペンカフェは大荒れだったようです。

きちんとした説明を求める声もありましたが、そのほとんどがグァンジンくんのグループ脱退を要求するものでした。

ホームマスターと恋愛し、さらにファンにセクハラをし、一緒に活動をしているメンバーたちの悪口を言いふらし、音楽活動へのやる気がどこにも見出せない・・・。

こんなメンバー、正直もうグループに必要ないですし、むしろ早く脱退して下さいお願いします状態ですよね。

韓国でグァンジンくんの脱退要求の声がどんどんと広まり、ついに所属事務所がアクションを起こしました。

所属事務所FNCエンターテインメントは、グァンジンくんがファンとの交際、およびセクハラ疑惑が浮上したことについて、公式ホームページを通してコメントを発表。

「インターネット上で提起されているクォン・グァンジンに関することについて面談を経て確認した結果、一部ネットユーザーらが提起したファンとの交際およびセクハラに関する疑惑は事実ではないと把握した」

所属事務所は今回の騒動について、ファンが告発したセクハラ疑惑とホームマスターとの恋愛はなかった・・・と否定しているということですね。

しかし一方で、「いかなる理由であっても、公式的な場以外で個人的にファンと交流があったという部分は確認できた」とのこと。

ファンとは恋愛関係ではなかったものの、プライベートで個人的にファンとの関わりを持っていたということについては認めている、ということでしょうか。

所属事務所は、「これはメンバーとして不適切な行動だと判断し、深い議論の末に任意脱退を決めた」として、グァンジンくんのグループ脱退を発表しました。

脱退が決定したグァンジンですが、ファンのモヤモヤは拭えないままのようで、疑惑は綺麗に払拭できていないようです(当たり前ですね)。

脱退についてまとめると、グァンジンくんは「ファンが告発したセクハラ疑惑」は否定しているものの、「ファンと個人的に交流をしていたことは事実である」と認めた。

恋愛もセクハラもしていなかったけれど、個人的にファンとの関わりを持ってしまったことがアウトなので任意で脱退します!ということですね。

ファンにとっては、なかなか納得し難いことにも思えますが・・・。

脱退を要求していたファンたちも、「脱退した」にも関わらずスッキリしない終わり方にもはや呆れモードのようです。

今後のグループ活動は?

(参照:Twitter)

N.Flyingを正式に脱退することが決まったグァンジンくんですが、今後のグループ活動はどうなっていくのでしょうか?

メンバーの一人にスキャンダルなどがあると、どうしてもグループの評判が下がってしまいその後の活動に影響が出てしまうのですよね。

N.Flyingは、2019年初夏日本1stアルバム『BROTHERHOOD』の発売を発表しています。

また、2019年6月7日には、新木場STUDIO COASTでの『N.Flying 2019 LIVE IN JAPAN -BROTHERHOOD-』開催も決定しているとのこと。

ちなみに、ライブ情報は以下の通りです。

『N.Flying 2019 LIVE IN JAPAN -BROTHERHOOD-』
日時:2019年6月7日(金)18:00開場/19:00開演
会場:新木場STUDIO COAST

チケット購入や詳細はこちらから⇒https://pia.jp/v/nf19f/
〇2019年1月21日(月)までFNCオフィシャル最速先行受付中
〇FNC先行スタンディング(整理番号付) 7,800円(税込)

〇チケットぴあ独占先行受付・・・2019年3月2日(土)~ (予定)
〇一般販売・・・2019年5月18日(土)~(予定)

まだまだ先のことではあるものの、ここまで今後の活動が決まっていたのですね。

N.Flyingとしてのグループ活動がすでに決定していただけに、今後の活動にもだいぶ影響が出てくるのではないかと思われますね。

今回の件からライブまではまだだいぶ時間があるので、ファンの心のモチベーションを戻すのにも良い時間になるかもしれません。

N.Flyingのメンバーたちが、今回の件で影響を受けずに、変わらない姿のままファンの前で笑顔を見せてくれたらうれしいですね!

スポンサードサーチ

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「N.Flying」のメンバー、グァンジンくんのセクハラ告発やファンからの脱退コールなどについてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・グァンジンは元CNBLUEのメンバー!

・SNS上でファンがセクハラを暴露!

・ファンたちから脱退コールを受けた!

・脱退しグループ活動に影響がないか心配されている!

という結果になりました。

CNBLUEのメンバーの人気順や名前を発表!脱退したメンバーのその後が気になる!

2017.08.21

CNBLUEヨンファはパクシネと熱愛疑惑!タトゥーが彫ってある!逮捕されてファンから批判殺到!

2016.09.18

CNBLUEミニョクの彼女はヘソン?タトゥーが腕にある!実家が焼肉屋さん!

2016.09.18

おすすめ記事(広告を含む)