【2018-2019】カウントダウン!韓国年末年始歌謡祭情報まとめ!出演者・見所ろも!簡単に視聴可能

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の年末年始には欠かせない数多くの歌謡祭について、まとめてご紹介したいと思います!

スポンサードサーチ

2018 MBC歌謡大祭典

(参照:Twitter)

日本では、年末年始になると音楽番組が増えてきますよね。

韓国でも日本と同じように、年末になると音楽番組で盛り上がり「やっぱ年末はこれだよね~!」と、ある意味”風物詩”という感じになっています。

韓国歌謡祭では、「SBS」「KBS」「MBC」の地上波番組で放送される『2018 SBS歌謡大祭典』『2018 KBS歌謡祭』『2018 MBC歌謡大祭典』が注目されます。

その中でも特に『MBC歌謡大祭典』は、韓国の音楽番組では欠かすことのできない番組のひとつと言われています。

というのも、MBC歌謡大祭典は日本で言うところの”紅白”のようなもので、韓国で年末の年越し音楽番組として知られていますよね。

しかしMBC歌謡大祭典は紅白のような歌合戦形式ではなく、授賞式の歌謡祭です。

韓国の年越し番組ということで紅白に例えてみましたが、韓国人にとって紅白ほどの重みがあるわけではなく、日本で言うレコード大賞やFNS歌謡祭のような一般的な歌謡祭だと言えるかもしれません

2018 MBC歌謡大祭典と紅白との違いは他にもあって、韓国の大御所アーティストがほとんど出演しないことでも知られています。

その年に音楽やアルバムなどを出さなかったアーティストなども、韓国の歌謡祭には基本的に出演しないようです。

そのため、以前の歌謡祭のなかには東方神起がどの番組にも出ていなかった・・・なんて年もあったりしました。

MBC歌謡大祭典は、出演するアーティストやアイドルグループが豪華だと言われています。

なので2018年の出演アーティストたちにもかなりの注目度がありますね!

SBSやKBSの歌謡祭は基本的にライブとして放送されているようですが、一方でMBCは韓国ではよくある「サノク(事前収録)」を流すことも多いのだそうです。

それぞれの音楽歌謡祭で、さまざまな違いがあるようですね。

また、それぞれの局は普段から、アーティスト(主にアイドルが出まくっている)音楽番組をいくつか持っています。

年末の歌謡祭にもそれぞれ各局の音楽番組の雰囲気が出ていると言われているので、普段から韓国の音楽番組をよくご覧になっている方なら歌謡祭の違いも分かるのだそうですね。

2018年もあとわずか、MBC歌謡大祭典の楽しみもどんどん膨らんで来ているころだと思います。

2018年に注目されているアーティストと言えば、やはり昨年の授賞式で賞を総なめにしていたBTS(防弾少年団)でしょう。

BTSは『MBC歌謡大祭典』への出演が決まる前から、すでに受賞の期待感が高まっていたグループの一つだと言われていますね。

それだけに、出演者発表のだいぶ前から、BTSの出演はほぼ確定的だと言われていたようです。

日本でも爆発的な人気を誇るK-POPスターたちが大集合するだけに、構成もかなり豪華なものと予定されています。

第1部では「キーワード」をタイトルに、2018年音楽界を席巻した”キーワード”をさまざまなライブステージで確認していく予定となっているとのこと。

2018 MBC歌謡大祭典でしか見ることのできない特別なコラボレーションや、他では見ることのできないスペシャルステージも用意されているとのことで、期待はますます高まりますね!

MBC歌謡大祭典の第2部では、音楽界で「シンドローム」を巻き起こした豪華なK-POPアーティストたちが総出動するラインナップとなっています。

年末の特別な大祭典ということで、韓国国内外のK-POPファンの注目を集めていますね!

MBC歌謡大祭典は、「一山(イルサン)MBCドリームセンター公開ホール」「上岩(サンアム)MBC」「臨津閣(イムジンガク)平和ヌリ」の3ヶ所の生中継で繰り広げられます。

2018年のMBC歌謡大祭典のタイトルは、「2018 MBC 歌謡大祭典:The Live」。

24日から26日までMBC「歌謡大祭典」の公式ホームページを通じて、観覧申し込みを受け付けていました。

「2018 歌謡大祭典:The Live」は、12月31日の午後8時45分から、約4時間にわたり生放送で開催される予定です。

2018年の年末は、2018 MBC歌謡大祭典での年越しもいいかもしれませんね!

出演者達

(参照:2018MBC)

日本でも爆発的な人気を誇っている豪華なK-POPスターが大集合する、韓国の年末授賞式『2018 MBC歌謡大祭典』。

毎年MBCが、年越しイベントとして総力をあげて放送する豪華祭典です!

そこで注目されるのはやはり出演者たちですよね。

2018 MBC歌謡大祭典の出演者は、こちらです!

 

MC:ユナ(少女時代)、ミノ(SHINee)、チャ・ウヌ(ASTRO)、ノ・ホンチョル

(参照:Twitter)

東方神起、BTS(防弾少年団)、EXO、Wanna One、TWICE、 SEVENTEEN、MONSTA X、GOT7、WINNER、iKON、BTOB、Apink、Red Velvet、 NCT DREAM、VIXX、MAMAMOO、GFRIEND、Lovelyz、Golden Child、 MOMOLAND、gugudan、Stray Kids、THE BOYZ、OH MY GIRL、宇宙少女、ソンミ、 NORAZO、VIVE、ぺク・チヨン、Ben、赤頬思春期、(G)I-DLE、Bizzy、ソヌ・ジョンア、 ユン・ミレ、タイガーJK、ホン・ジニョン、ファ二

(参照:2018MBC)

・・・豪華すぎませんか!!

こう見てみても、今年1年間を華々しく輝かせたK-POPアイドルやアーティストたちが大集結しているのが分かりますね!

出演決定前から大注目だったのは、やはり今年も大活躍したBTS。

(参照:Twitter)

K-POPアーティストとして初となるビルボード・アルバムチャートの1位を獲得したり、韓国を皮切りにワールドツアーを開催したりと、2018年も圧倒的な人気を見せました。

すでに韓国で開催された音楽授賞式「2018 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」では『今年の歌手賞』と『今年のアルバム賞』などを受賞している実力者。

それだけに、BTSのファンたちはBTSの賞の総なめを期待しているようです。

11月にファンが待ちに待ったカムバックを果たしたEXOも目玉と言われています。

(参照:Twitter)

韓国だけでなく世界各国のグローバルなファン達の注目度が高まっていますね。

2018年、EXOは4度目のワールドツアーの日本公演を行い、夏の音楽フェス「a-nation 2018」でもアウェイになることなく大歓声の中で高い実力を見せつけました。

カムバックが11月とかなり遅かったEXOではあるだけに、授賞式の常連でもあるEXOのに注目が集まるのも当然という感じですね。

そして、なんといっても目に焼き付けておきたいグループがWanna One。

(参照:Twitter)

期間限定グループとして活動してきたWanna Oneの解散日は、2018 MBC歌謡大祭典が開催される12月31日なんですよね。

解散前最後となる歌謡祭ということで、一瞬でも感動的な瞬間を見逃せない…という方は多いと思います。

今なおファンが増え続けているWanna Oneの大活躍した2018年、ファンたちはWanna Oneの姿を目に焼き付け、一番良い賞をプレゼントしたいと思っているようです。

2018年、K-POPのガールズグループを盛り上げたのは、やはりTWICE。

(参照:Twitter)

初の日本アリーナツアーを大成功させ、なんと2年連続となる「NHK紅白歌合戦」の出演も控えているTWICEですが、韓国と日本の行き来が激しいため心配してしまうほど多忙でもありますね。

しかし本国の年末授賞式、そして日本の伝統的な年末音楽祭に出演することで、2018年も最高の形で締めくくることができるのはたしかでしょう。

TWICEは比較的カムバックが多いグループだと言われているようで、それだけ精力的に活動しているグループだけに世界各国からの人気の高さも納得ですね。

そしてそして!デビュー15周年を迎える東方神起が出演するということでK-POPファンは大盛り上がりの様子!

(参照:Twitter)

K-POPの帝王とも言われている東方神起のパフォーマンスを繰り広げる予定となっており、新曲を初公開することも決まっておりアジア銃のファンが大注目しています。

また、東方神起が築き上げたK-POPブームを受け継いだK-POPの後輩グループたちの、東方神起カバーステージにも期待が高まっているとのこと。

日本でも東方神起の授賞式出演を待ち望む声が多かっただけに、MBC歌謡大祭典への東方神起出演はかなりの大注目と言えるでしょう!

すでに決まっているスペシャルステージでは、MAMAMOOのファサとNORAZOが、他では見ることができない豪華なステージを披露するとのこと。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

さらに、豪華なK-POPアイドルたちのほかにもスペシャルラインナップとして、老若男女みんなで楽しむことができる構成となっている出演者たち!

MCのノ・ホンチョル、少女時代のユナ、SHINeeのミノ、ASTROのチャ・ウヌが披露する「The Live」というコンセプトにふさわしいMCによる特別なオープニングステージまで用意されているとのこと・・・!

年末の音楽祭典でしか見ることのできないアーティストたちのコラボや、スペシャルなパフォーマンスなどをリアルタイムで楽しんでみたいですね!

もはや韓国音楽ファンにとって、2018年の年末はMBC歌謡大祭典を観ないと越せないかも・・・!?(笑)

スポンサードサーチ

日本から視聴する場合は?

(参照:Twitter)

最後に、2018 MBC歌謡大祭典を日本から視聴する方法をご紹介させて頂きますね!

詳細は以下の通りとなっています。

MBC歌謡大祭典 放送日:2018年12月31日~2019年1月1日

放送時間:2018年12月31日 20時半~2019年1月1日深夜2時までの予定

タイムスケジュール・タイムテーブル:未定

ちなみに、昨年は大注目のBTSが1月1日の0時2分から出演を予定されていたようで、この年明け一発目となるアーティストのステージに期待が高まっているようです。

それでは、気になる日本での視聴方法をご紹介させて頂きますね!

MBC歌謡大祭典の視聴方法として、「MBC」はスカパーなどのCSチャンネルにて有料で視聴するという方法があります(録画することも可能です)。

MBCの番組を視聴するには「KNTV」というチャンネルを契約することになります。

この「KNTV」は、スカパーのプレミアムサービスになるため、通常の契約とはちょっと違ってくるので注意してくださいね!

KNTVを視聴するための料金は、3,600円/月(3,888円/月 税込)です。

スカパー!、J:COM、ひかりTV、CATVで「KNTV」を視聴することが可能なので、ご自宅に有料チャンネルを契約している方はチェックしてみて下さいね!

ただ、「この番組を視聴するためだけに契約するのはちょっと・・・」、「そんなに面倒くさい手順は嫌だな・・・」なんて思う方もいるかもしれません。

そんな方にありがたい視聴方法となるのが、「ライブストリーミング(ライブ配信)」ですね。

2018年のMBC歌謡大祭典でライブストリーミングがあるのかはまだ分かりませんが、韓国の音楽カルチャーは配信などを積極的に行ってくれますので期待は大です!

ライブストリーミングなどがあった時のためにも、SNSでのチェックも欠かせませんね!

確実に見るにはすぐ視聴可能なので、「KNTV」を急いで契約しましょう!

登録はこちらから↓

【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!



MBC歌謡大祭典の日本での視聴方法は以上となります。

放送日は日本で言う”大晦日”の放送ということもあり、放送時間も紅白歌合戦とがっつりかぶります。

日本人のK-POPファンたちは、どっちを観ようかな?なんて迷ってしまうかもしれませんね(笑)。

ちなみに私は、テレビで紅白歌合戦を見て(家族と一緒の為)、MBC歌謡大祭典は録画する計画です!(泣)

大好きな音楽に包まれながら、楽しい年越しを過ごしましょうね!

まとめ

今回は韓国の年末年始には欠かせない数多くの歌謡祭などについて、まとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・2018年もMBC歌謡大祭典が開催される!

・出演者が豪華!

・日本でも視聴が可能!

という結果になりました。



おすすめ記事(広告を含む)