NU’EST-W全メンバー人気順プロフィール!人気曲・代表曲まとめ!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国の人気アイドルグループ「NU’EST-W」メンバーの人気順やプロフィール、代表曲や人気曲などをご紹介したいと思います!

スポンサードサーチ

NU’EST-Wプロフィール

(参照:Twitter)

「NU’EST-W」は、2017年からミニョンくんを除く4人グループとして活動しているグループです。

メンバーのミニョンくんは、2017年~2018年の期間限定で「Wanna One」のメンバーとして活動していました。

そのため、もともとは5人グループだったNU’ESTが、ミニョンくんが帰るまではNU’EST-Wというグループとして期間限定で活動をしていたのです。

ちなみにこの「W」の意味は、「WaitのW」なのだそう。

期間限定で一人のメンバーがいないけれど、そのあいだもそのメンバーを”待つ”という意味が込められているのだそうです。

メンバーが全員そろっていなくても、メンバーたちの絆を感じることが出来るなんてファンとしてはとっても幸せですよね。

NU’ESTは、2017年2月27日に、NU’EST自体の活動休止が発表されました。

当時けがをしていたアロンくん以外の4名が、大人気サバイバルオーディション番組『PRODUCE101シーズン2』に参加することも発表されたことで、当時はファンをとっても混乱させたんですよね。

他の出演者のファンたちからは、「デビュー6年目なのにずるい」などと言われることもあり、NU’ESTのメンバーもファンたちもつらい思いをしていたのではないでしょうか。

この出演について本人たちが、「後輩のSEVENTEENのようになりたい」とコメントしたこともあったりと、プライドを捨て覚悟を決めて参加したのが伝わってきました。

そして『PRODUCE101シーズン2』の結果、ミニョンくんが「WANNAONE」として活動することが決定。

その他のNU’ESTメンバーは、「NU’ESTーW」としてユニット活動をすることになったのです。

NU’ESTーWは再び多くのファンに愛され、ユニット活動を始めてから音楽番組で1位を獲得したり、音楽授賞式で受賞したりと、再ブレイクを果たしました。

2019年の1月、Wanna Oneとして期間限定の活動を終えたミニョンくんがNU’ESTのメンバーとして合流。

NU’ESTのメンバーたちは、5人で再契約を結んだとのこと。

4人でファンと一緒にNU’ESTを守ってきてくれた「NU’ESTーW」・・・本当にお疲れさまでした!

それぞれのメンバーがWanna One、そしてNU’EST-Wでパワーアップできたと思うので、これからのNU’ESTの活躍が本当に楽しみですね!

ひさしぶりに5人のNU’ESTが再始動するわけですが、今回はミニョンくんの帰りを待ってグループを守ってくれていた「NU’EST-W」のご紹介をしたいと思います!

各メンバー紹介

NU’EST-Wは、アロンくん、JRくん、ベクホくん、レンくんの4人で構成されているグループです。

今回はNU’EST-Wのメンバープロフィールを、人気順ごとにご紹介させて頂きますね!

第1位 レン

(参照:Twitter)

活動名:レン(렌)

本名:チェ・ミンギ

ハングル表記:최민기

生年月日:1995年11月3日生まれ

出身地:韓国・釜山広域市

身長:178cm

体重:60kg

血液型:O型

担当:ボーカル

あだ名:レン、ミンギ

特技:ファッションスタイリング

「神秘的で中性的な魅力の中に突飛さが加わったキュートボーイ」というキャッチフレーズを持つ、まさにNU’ESTのお姫様的存在のレンきゅん。

まるでお人形さんのようにかわいらしく綺麗なビジュアルで、女性ファンから「女よりかわいい」と言われるほどの整った美人顔さんです。

あまりにも可愛らしいビジュアルから女の子のような性格と思われがちですが、実は以外にもストイックで男らしい性格の持ち主で、まさに釜山男児の心を持つ男の子。

メンバーたちからは「一人でいるのが好きで、秘密ごとが多い」、「自己管理が徹底している」と、性格を分析されているレンくん。

普段はとってもクールな性格だと言われているのですが、一度怒ると本当にすごくスネてしまうという子供っぽい一面も持ち合わせているかわいらしいメンバーですね。

メンバーからも言われている通り秘密が多く、ミステリアスと言われているレンくんだけに、彼から出ている不思議なオーラはとても魅力的とも言われています。

また、レンくんには変わった癖があり、朝起きるといつも、しかめっ面で耳の上のあたりを掻いて、掻き終わると手を下ろして、必ずため息をつくそうなんです(笑)。

端っこにいるのも大好きで、背中を丸くまるめて椅子に座る姿勢もいつもやってしまう癖なのだそう。

あまり出しゃばるような性格ではありませんが、時にはムードメーカーとして笑いもとれる人気者で、マンネとしてみんなに可愛がられているレンくん。

お姫様的ポジションでありながら、内面は意外と男らしいというギャップもたまりませんね!

第2位 JR

(参照:Twitter)

活動名:JR(제이알)

本名:キム・ジョンヒョン

ハングル表記:김종현

生年月日:1995年6月8日生まれ

出身地:韓国・江原道江陵市

身長:176cm

体重:60kg

血液型:O型

担当:リーダー、ラップ

あだ名:JR、ジョンヒョン

特技:ゲーム

「強烈なカリスマ性の中に隠された純粋な微笑みを持つ青年」というキャッチフレーズのように、純粋な心を持った頼れるカリスマリーダーJRくん。

カリスマ性がありながらも尖ったような雰囲気は全くなく、ピュアでふんわりとしたイメージを感じさせる優しい雰囲気の持ち主です。

ダンスを踊っている姿がとてもかっこよく、ラップがとても上手なのにゴリゴリHipHopという雰囲気もあまり感じさせないところが魅力的だと言われていますね。

JRくんは頼りがいのあるリーダーですが、実は可愛らしい性格の持ち主で、おちゃめで頑張り屋でストイックで責任感も強く男らしい、物腰柔らかなふわっとした性格が人気の理由だと思われます。

メンバーたちからも「全て一生懸命やろうとするところがある」、「リーダーとしてリーダーシップが強い」と言われるほど責任感が強いJRくん・・・カッコイイ!!

以前はよく夜食を食べていたため、夜食などをオーダーするときのクーポンをよく集めていたようで、物を買う時に貯められるものは全部貯めているという賢い一面も。

大人っぽくて一見クールに見えてしまいがちのJRくんですが、実はかなりのアニメ好きでちょっぴりオタクな一面もあるんですよね。

メンバーのアロンくんにも「アニメが大好きで、少しオタク気質があります。アニメオタクです(笑)」と言われていたほど、自他ともに認めるアニメオタクなのです。

とくに日本のアニメはどんなジャンルでもよく観ているようで、韓国で放送されている日本の王道アニメを観たり、自分でネットで調べたりするほどチェックしているそう。

日本のアニメが好きなんてとても嬉しいですが、マネージャーさんには休みの日にアニメ鑑賞ばかりしていることを心配されたこともあるほどアニメ好きなリーダーです(笑)。

第3位 アロン

(参照:Twitter)

活動名:アロン(아론)

本名:アーロン・クァク

生年月日:1993年5月21日生まれ

国籍:アメリカ合衆国

出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルス

身長:176cm

体重:57kg

血液型:A型

担当:ボーカル、ラップ

あだ名:アロン、アロヒョン、アロニョン

特技:ゴルフ

NU’ESTのなかで最年長メンバーのアロンは、「優しくてスマートな魅力のロマンチックガイ」というキャッチフレーズがピッタリの頼れるお兄ちゃん。

アメリカ育ちだからか、とても明るくいつでも天真爛漫の性格で、普段はとってもいたずら好きでやんちゃなのですが、真剣な場面では真摯に取り組むというメリハリを持っています。

優しくて男らしいイメージがとても強いアロンくんですが、ミステリアスで魅惑的な一面もあるのでまさにギャップの塊ともいえるメンバーですよね。

アメリカ育ちということもあり洋食を好んでいるようで、食事にはとりあえず洋食かスパゲティさえあれば大丈夫だそうです(笑)。

NU’ESTがサバイバルオーディション番組『プロデュース101シーズン2』に出演したときに、アロンくんだけ脚の怪我により不参加だったことが残念でした。

宿舎でお休みしていたアロンくんは番組に出演するメンバーを見守っていたようで、メンバーが宿舎に帰って来たときには「お疲れ」といってハグをしながらとっても励ましたそうです。

ちなみにアロンくんは「メンバー全員に投票できないなら投票しない」という理由から、国民プロデューサーにはならなかったそうです。メンバー愛だ・・・(涙)。

アロンくんはNU’EST唯一の海外出身メンバーで、2009年に開催されたPREDIS Entertainmentのアメリカオーディションで1位になって韓国に来ました。

そのため、韓国に来たときには全く韓国語が話せなかったそうで、NU’ESTとして合流したときも韓国語がほとんどわからず、とりあえず何でも”OK”で答えていたのだとか。

渡韓からしばらくは韓国語でのコミュニケーションがとれず、まわりとの会話にも苦戦したアロンくんでしたが、明るく天真爛漫な性格で乗り越えてきました。

第4位 ベクホ

(参照:Twitter)

活動名:ベクホ(백호)

本名:カン・ドンホ

ハングル表記:강동호

生年月日:1995年7月21日生まれ

出身地:韓国・済州特別自治道

身長:175cm

体重:75kg

血液型:AB型

担当:メインボーカル

あだ名:ベクホ、ベッコ

特技:剣道

「深い茶色の目と男性美が魅力的なパワーボーカル」というキャッチフレーズのように、まさに綺麗な瞳と『男性美』がキラッと光るベクホくん。

がっしりとした体格と男らしいビジュアルもあり、綺麗な顔立ちが多いK-POPのイメージを覆したハンサムガイとも言われていますね。

性格はとっても優しくてとてもジェントルマンなタイプで、温厚でふわっとした雰囲気を持ついつも笑顔のメンバーです。

ベクホくんはファンのみなさんに「白玉肌」と呼ばれるほど、もっちもちで綺麗な肌を持っているのが特徴的なメンバーでもあります。

そんなベクホくんがタトゥーを入れたと知ったときは、ファンのあいだに稲妻が走るほどの衝撃を与えましたよね(笑)。

場所は、今分かっている範囲で全部で3つ・・・かな?曖昧でごめんなさい!間違っていたら教えてくださいね!

おそらくベクホくんは右腕に一つ、そして鎖骨の下の両胸あたりに二つ入れていると思われます。

ベクホくんはこれまでにも服をまくってはタトゥーを見せており、そのたびにホームマスターさんたちにその場面を撮らせてあげていました(笑)。

男らしくカッコいいイメージが強いベクホくんだけに、タトゥーもとっても似合っているメンバーです!

スポンサードサーチ

人気曲・代表曲まとめ

最後に、NU’ESTの人気曲・代表曲をご紹介したいと思います!

NU’ESTはこれまでにも良い曲ばかり生み出してきているので、NU’ESTの人気の曲や代表曲となっているものをしっかりとご紹介させて頂きますね!

『있다면(If you)』

NU’EST-Wとして活動をスタートし、はじめての新曲となったこの曲は、音源が公開されるとすぐに各音源サイトで1位を獲得するなど旋風を巻き起こしました。

ミニョンくんが今そばにいなくて寂しいという思いを歌った曲で、悲しみや気持ちなどをメンバーたちが訴えかけるような力強い音色ということもあり、ファンに人気のある曲ですね。

『WHERE YOU AT』

『WHERE YOU AT』は、メンバーたちがKBSの音楽番組「ミュージックバンク」ではじめて1位を獲得した記念すべき一曲。デビュー以来初の1位となった楽曲です。

NU’ESTらしいフューチャーベースジャンルの音楽で、ボーカルとラップ、サウンドが耳心地良いことから、幅広い層のファンの方に人気がある一曲ですね!

『Dejavu』

メンバーたちが”歴代級の楽曲”と言うほど最高の出来となっている『Dejavu』は、メンバーそれぞれがNU’ESTの集大成として作り上げられた曲。

ベクホくんが作詞・作曲に参加しており、「NU’ESTの方向性がしっかりと一致した」とされているため、NU’ESTの伝えたいメッセージがしっかりと伝わる一曲となっています。

まとめ

今回は韓国の人気アイドルグループ「NU’EST-W」メンバーの人気順やプロフィール、代表曲や人気曲などをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・NU’EST-Wは4人ユニット!

・各メンバーはとても個性派揃い!

・人気曲も代表曲も意味深い!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)