ONEUS(ワンアス)全メンバーの詳しいプロフィールを人気順にご紹介!レイブン活動休止!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国で新たにデビューした新ボーイズグループ「ONEUS」全メンバーの詳しいプロフィールなどを人気順でご紹介したいと思います!

スポンサードサーチ

ONEUSプロフィール

(参照:Twitter)

2019年1月9日、韓国で新たなボーイズグループ「ONEUS(ワンアス)」がデビューを果たし話題となりました!

ONEUSの所属事務所は「RBWエンターテインメント」。

RBWエンターテインメントには、日本デビューも果たしている実力派ガールクラッシュグループMAMAMOOも所属していることで知られていますね。

ONEUSはデビュー前から、「MAMAMOOの弟」としても高い注目を集めていたようです。

日本の感覚だと「ONEUS」と書いて”ワンアス”と読んでしまいますが、韓国のファンたちは”ワナス””ウォノス”、と呼んでいることから、日本でも韓国の発音で呼ぶファンが多いのだとか。

ちなみにハングル表記は「원어스」。

韓国の6人組ボーイズアイドルグループとして今年デビューしたONEUSは、K-POPアイドル感が満載でとってもフレッシュな印象が強いグループです。

メンバーはレイブンくん、ソホくん、イドくん、ゴニくん、ファヌンくん、シオンくんの6人。

なんだか珍しい名前のメンバーが多くて、お顔よりもまず名前を覚えるのに時間がかかりそう・・・(笑)。

そんなONEUSのグループ名の由来は、「ファン一人ひとり(ONE)の力が集まって作られた僕たち(US)」という意味。

それから、「僕たち(US)が一緒に集まって一つ(ONE)の世界を作っていく」という意味が込められているのだそうです。

ONEUSは、2017年11月からスタートしたデビュープロジェクト「데뷔하겠습니다(デビューします)」を通して、デビューに向かって準備をしてきたメンバーたちが集まっています。

「デビューします」を通じて”RBW BOYZ”というの名前や存在を確実に広めました。

そして2018年6月24日に、「デビューしますCHAPTER.THE LAST Piece Of You」を通して、「ONEUS」というグループ名を発表したのです。

しっかりと練習を重ねてきた結果、とっても実力揃いのグループとなっています!

実力派の先輩グループMAMAMOOに引けを取らないほどの高い実力で、さらに人気を高めていってほしい新人グループです!

全メンバー各プロフィール(人気順)

(参照:Twitter)

ONEUSは6名のメンバーから構成されているグループです。

メンバー人数が多い方ではないので比較的覚えやすいグループですね!

ただ、先ほどもご紹介したようにONEUSのメンバーたちは珍しい名前のメンバーばかりが揃っているため、名前を覚えるのは結構むずかしいかも・・・。

それぞれのお顔を覚えたところで、名前と一致させられない・・・なんてことも多々ありそうな感じです(笑)。

ですが、ミュージックビデオなどで歌やダンスなどを見ながら担当などを覚えたりしながら、ちょっとずつ覚えていけばわりとすぐに見分けがつくようになりそうです!

韓国での人気はもちろん、日本でも注目度が高まっているONEUS。

どんどんと人気を出しているONEUSだけにグループ内の人気順も気になりますよね?

そこで今回は、ONEUSのメンバーたちを人気順ごとにご紹介していきたいと思います!

第1位 ファヌン

(参照:Twitter)

名前:ヨ・ファヌン

ハングル表記:여화웅

生年月日:1998年8月26日生まれ

出身地:韓国

身長:168cm

ポジション:メインダンサー、ボーカル

168cmということでONEUSのなかでも小柄ではありますが、グループのリーダーとしてとても大きな存在感をもつ大黒柱的存在のファヌンくん。

ファヌンくんは「Produce101シーズン2」に出演していた経験があるので、その頃から応援している根強いファンがついているようですね!

ファヌンくんはとっても愛嬌があるため、当時から多くのファンがいたメンバーのようです。

ビジュアルはもちろん、性格も良いと言われており、高いスキルも兼ね備えているというファヌンくんだけに、やはり人気ナンバーワンと言っても過言ではないでしょう。

ちなみにファヌンくんの好きなことは、「ブランコに乗ること」。

高く評価されているダンスの実力を武器に、これからも圧倒的なパフォーマンスを見せつけてほしいですね!

第2位 シオン

(参照:Twitter)

名前:ソン・ドンジュ

ハングル表記:손동주

生年月日:2000年1月10日生まれ

出身地:韓国

身長:172cm

一見クールで大人っぽく見えるシオンくんですが、実はONEUSのマンネ(末っ子)メンバーというかわいい男の子。

大人っぽいビジュアルとは違って、話し方は幼くてとってもかわいいと言われており、グループ内のマンネであるため愛嬌担当とも言われていますね。

シオンくんは綺麗に整った顔立ちと透き通るような白い肌から、まるで少女マンガの中から飛び出してきたのではないかと思うようなビジュアルの持ち主。

ONEUSのかわいい弟という存在のシオンくんですが、プライベートでも実際にシオンくんは双子の弟なのだそうです。

ちなみにシオンくんの双子の兄は、Produce101シーズン2に出演をしていた、ソン・ドンミョンくん。

(参照:Twitter)

シオンくんは大人っぽく落ち着いているイメージが強いですが、柔らかい話し方や穏やかな性格、さらに力強いパフォーマンスがとっても人気のメンバーです。

第3位 ゴニ(ゴンヒ)

(参照:Twitter)

本名:イ・ゴニ(ゴンヒ)

ハングル表記:이건희

生年月日:1998年6月27日生まれ

身長:181cm

体重:64kg

ゴニくんは、PRODUCE101シーズン2に出演していた経験があるので、その頃から応援してくれているファンも多いメンバーですね。

ゴニくんはONEUSのなかでムードメーカー的存在と言われており、グループを盛り上げてくれている太陽のようなメンバーでもあります。

PRODUCE101では圧倒的なボーカル力を惜しみなく披露し、その高い実力が認められて見事ボーカルポジションで1位になり注目を集めたほどの実力の持ち主!

そんな高いボーカル力を持つゴニくん、実は多くのK-POPアイドルを生み出してきた有名学校「Modern K Academy」に通っていたそうで、そこで実力を磨いてきたそうです。

ちなみにゴニくんはModern K Academyのなかでも音大の合格を目指すコースにいたそうで、さらに音大にも合格している実力派のメンバーなんですね・・・!

雰囲気を明るくするムードメーカーでありながら、気取っておらず飾り気のないいじられキャラのゴニくんは、ファンのみならずメンバーからも人気があります!

第4位 イド

(参照:Twitter)

本名:キム・ゴンハク

ハングル表記:김건학

生年月日:1997年7月26日生まれ

身長:178cm

イドくんは、デビュープロジェクト「데뷔하겠습니다(デビューします)」に、シオンくんとともに最終メンバーとして合流したメンバーですね。

K-POPアイドルらしいイケメンなビジュアルが目を惹くイドくんの特徴といえば、やはりハスキーで低音のカッコいい~~~イケメンボイス!

男らしいビジュアルと声でファンを魅了しているイドくんですが、シオンいわく「(イドくんは)見た目とは違い照れ屋で恥ずかしがり屋」なのだそうです(笑)。

こんなビジュアルとイケメンボイスを持ち合わせていながら、実は恥ずかしがり屋のシャイボーイなんて・・・魅力がさらに倍増しちゃいますね(笑)。

実はYGエンターテインメントで練習生をしていたという経験もあるようで、MIXNINEにも参加経験のある実力派メンバーでもあります。

しかしテレビに抜かれる目だったシーンはほとんどなかったようで、サバイバルオーディションにがっつりと出演していたわけではなく当時の印象は薄いとのこと。

ただ、ONEUSとしてデビューして以降どんどんと実力を発揮して魅力を見せつけているので、今後の活躍に期待がかかりますね!

第5位 ソホ

(参照:Twitter)

名前:イ・ゴンミン

ハングル表記:이건민

生年月日:1996年6月7日生まれ

身長:176cm

体重:63kg

ソホくんはデビュー前に、PRODUCE101シーズン2、MIX NINEに出演してた経験を持つメンバーです。

ちょっと少年っぽくてかわいらしいビジュアルと、柔らかくてやさしい歌声がファンを魅了する一方で、実はタンブリングが特技というギャップも持ち合わせているソホくん。

特技のタンブリングを生かしたアクロバティックな動きを得意としていて、バク転やバク宙なども軽々とこなし、助走をつけないその場でのバク宙もできるのだというからすごいですね!

「MIX NINE」ではバトルなどでさまざまなパフォーマンスを通じて、ファンだけでなく視聴者にも安定したボーカルとダンスの実力を披露し注目を集めました。

歌唱力が高いだけあり、ONEUSのなかでもメインボーカルのポジションを獲得し、パワーのある高音を操るONEUSになくてはならない声となっているそうです。

また、バスケットボール、サッカーなどのスポーツが趣味というソホくんだけに、そのバツグンな運動神経を生かしたパワフルなパフォーマンスにも注目ですね!

第6位 レイブン

(参照:Twitter)

活動名:レイブン

本名:キム・ヨンジョ

ハングル表記:김영조

生年月日:1995年9月2日生まれ

2017年にサバイバルオーディション番組「MIX NINE」に出演した経験を持つレイブンくん。

ONEUSのなかでは最年長メンバーで、これまでに練習生としてSMエンタやJYP、Cube、YGなど多くの大手事務所で経験を積んできた苦労人とも言われています。

MIX NINEでは惜しくも脱落してしまったレイブンくんですが、ラップやボーカルだけでなく、作詞や作曲、プロデュース能力までも兼ね備えているということでマルチな実力の高さを認められています。

レイブンくんは、JBJ95のケンタ(高田健太)くんが韓国にきて初めてできた同い年のお友達だそうで、海外からやってきた同じ”苦労人”として理解できるのかな・・・なんて思ったり。

様々な才能を持ち合わせているレイブンくんなので、いろいろなジャンルで支えてくれそうな陰の支柱という存在かもしれませんね。

マルチプレイヤーとしての才能を生かして、今後のONEUSの活動に安定感を与えながら最年長メンバーとして引っ張っていってくれると思います!

スポンサードサーチ

今後の活動内容

(参照:Twitter)

ONEUSの今後の活動内容についてご紹介したいと思います。

実は、まだデビューしてわずか2ヶ月なのですが、レイブンくんが活動休止となってしまいました。

所属事務所によると、レイブンくんの活動休止の理由は「健康懸念および個人的な理由のため」とのこと。

療養のためしばらくの間レイブンくんは活動を休止することを発表しました。

そのあいだONEUSは、ソホくん、イドくん、ゴニくん、ファヌンくん、シオンくんの5人で活動を行っていく予定とのことです。

所属事務所RBWは、「レイブンくんの迅速な活動復帰ににベストを尽くす」と発表していますが、復帰がいつになるかなどは明らかになっていません。

デビューしてまだ間もないということで、一人のメンバーが活動休止というのはメンバーたちも不安でしょうね。

今後の活動内容なども明確になっておらず、ONEUSファンたちも心配しているようです。

活動内容としては今後5人でレイブンくんの穴を埋めながらやっていくとは思うので、メンバーたちが不安にならないようなフォローを事務所にお願いしたいところです。

とはいっても、ダンスのフォーメーションや歌う箇所を変えていくなどを6人から5人に変えていくのってかなり大変な作業になるのではないかと思います。

レイブンくんのためにも、5人のメンバーたちの実力の見せどころ・・・ですね(涙)。

5人でレイブンくんの帰る場所を守って、また6人での活動が見られる日を楽しみにしていましょうね!

まずはレイブンくんの体調が、はやく万全になりますように・・・!

まとめ

今回は韓国で新たにデビューした新ボーイズグループ「ONEUS」全メンバーの詳しいプロフィールなどを人気順でご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ONEUSは2019年1月にデビューしたばかり!

・メンバーたちはイケメン揃い!

・活動休止メンバーもいるが今後5人での活動を継続!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)