AOA解散目前?日本公式ファンクラブ休止、ファンミーティングも急遽中止に!!

みなさん、こんにちは!

今回は韓国や日本で人気を得ていたガールズグループ「AOA」の現在の活動内容やファンクラブ休止、さらにはファンミーティング中止についてもまとめてご紹介したいと思います!

AOAの関連記事

スポンサードサーチ

AOA現在の活動内容

(参照:Twitter)

韓国ではもちろん、日本やアジア各国でも人気を博していたAOAですが、最近ではとくに目立った活動をしている姿を見ていません・・・。

AOAは現在、ジミンちゃん、ユナちゃん、ヘジョンちゃん、ミナちゃん、ソリョンちゃん、チャンミちゃんの6名で活動をしています。

元々このメンバーの他にユギョンちゃん、チョアちゃんもいたのですが、残念ながらすでに脱退してしまっています。

グループコンセプトである「Ace of Angels(天使たちのエース)」にちなんで、本名を元にした「天使名」が各メンバーに付けられていることでも知られていますね。

2012年7月にデビューをしたAOAはその後、爆発的な人気を得ました。

歌唱力の高さやセクシーなパフォーマンスはもちろんのこと、トークやバラエティーの個人スキルがメンバーそれぞれ高いというところも、グループの人気に繋がっているのかもしれません。

韓国人気のみならず、日本での人気もとても高いAOAは、これまでにT.M.Revolutionの西川貴教さんや小室哲哉さんとのコラボもしています。

しかしその人気の間に、2016年にはユギョンちゃん、2017年にはチョアちゃんの脱退に直面したAOA。

かつては人気だったAOAも、メンバーの脱退などを繰り返し、現在はグループ活動の岐路に立たされていると言われていますね。

しかし、AOAのなかでも特に認知度の高いソリョンちゃんを始め、多くのメンバーが女優活動などにおいて注目され始めいるのだそうです。

現在はグループよりも個人活動の幅を徐々に広げているところなのかもしれませんね。

更にラッパーメンバーのジミンちゃんも、ソロでの音楽活動に力を入れています。

AOAのグループ活動としては、2018年5月28日の『BINGLE BANGLE』でのカムバックが最後となっていますね。

それぞれのソロ活動としては以下のとおりです。

2017年・・・ユナちゃん「マイ・オンリー・ラブソング」OST『Another You』
2017年・・・ヘジョンちゃん「ランジェリー少女時代」OST Part.2『愛の少女』
2017年・・・ジミンちゃん『ハレルヤ』ファッションマガジン「W KOREA」とのコラボレーション楽曲
2018年・・・ジミンちゃん『Hey』ファッションマガジン「W KOREA」とのコラボレーション楽曲
2018年・・・ジミン&ユナ「花遊記」OST Part.5『君が僕ならば』

現在AOAとしてのカムバックの予定はないようで、ファンは今後の活動内容についても早く情報を出してほしい!という状態ですね。

日本ファンクラブ休止!

(参照:Twitter)

最近グループでの活動が無いと言われていたなかで、突然公式から発表された「日本ファンクラブ休止」のお知らせ。

突然の発表に、「解散・・・?」と瞬時に思ってしまったファンの方が多かったと思います。

AOAのオフィシャルサイトでは、日本オフィシャルファンクラブである「Ace Of ELVIS JAPAN」について、2019年3月末日をもってのサービス運用の休止を発表しました。

「急な決定とご案内となり、多大なご迷惑をお掛けすることとなり大変申し訳ございません」

とされており、日本ファンクラブ有効会員への対処方法についても早急に検討するとされていましたが、公式から正式に全額返金のお知らせが発表されたようです。

AOAファンクラブの年額について、全額返金になったとのこと。

お金が帰ってくればいいというものでもないし、会いたかったのに・・・と思われる方ももちろん多いことでしょう。

しかし、このファンクラブの早急な対応は、素直にすごいと思います。

日本ファンクラブ休止に伴って、2019年4月1日以降の日本公式ファンクラブサイトのコンテンツは一切閲覧不可となります。

そのため運営側は、「サイト内のダウンロードコンテンツなどは3月31日までにご利用いただきますようお願い申し上げます」と呼びかけていますね。

ファンクラブが休止ということで、新規入会・更新手続きについても、3月5日以降不可能となりました。

日本ファンクラブが休止ということで・・・ファンのみなさんも解散の文字を想像せずにはいられなかったでしょう。

日本での活動が減っていくのではないか?という声も多く見られましたが、このファンクラブ休止は間違いなく日本活動に影響されると私も思います。

日本ファンクラブに入会していた方にとっては、とくに辛い発表となってしまいましたね。

日本のオフィシャルファンクラブがあるのとないとでは日本での活動の幅なども違ってきますし、ファンとして「ファンクラブ休止」というのはとても深刻で重大な発表です。

ちなみに日本ファンクラブは休止となりましたが、AOAオフィシャルサイト、オフィシャルツイッター、オフィシャルLINEは、引き続き運営していくとのことです。

今後はそちらで運営をしていくのでしょうか?

ファンクラブが休止になったとしても、日本でAOAを追うことが出来るのか・・・これからの日本活動が気になるところです。

スポンサードサーチ

ファンミーティングも中止に!

(参照:Twitter)

日本ファンクラブが休止になったAOAですが、更には開催される予定となっていた日本でのファンミーティングまで中止となってしまいました。

ファンクラブ休止の発表同様に、ファンミーティングの中止も突然だっただけに、ファンの間では大きなショックが広がっています。

AOAの日本公式ホームページには、「5月2日に開催予定をしておりました『AOA 1st Fanmeeting in Japan – Angels Home Party –』公演につきましてアーティストの諸般の事情により中止とさせていただく事になりました。」と掲載されました。

AOAは5月2日に、東京のチームスマイル・豊洲PITにてファンミーティング「AOA 1st Fanmeeting in Japan – Angels Home Party –」を開催する予定だったんですよね。

しかし、”アーティストの諸般の事情により”突然の中止。

またこれと同日に、オフィシャルファンクラブ「Ace Of ELVIS JAPAN」の休止も発表され、ファンの間では動揺が広がっています。

チョアちゃんの脱退後、6人組で活動することとなったAOAは、去年『BINGLE BANGLE』で精力的に活動したものの、最近ではほとんど活動が無い状態でもあります。

今回の発表が、更にファンの不安を大きくさせたと言っても過言ではないでしょう。

このファンミーティングに行くためにファンクラブへ入会したというファンもたくさんいるようで、困惑も広がっているようですね。

ファンミーティングに行くためにファンクラブを更新した方ももちろんいると思うので、突然のファンミーティング中止というのはなかなか納得できないことでしょう。

しかし、ファンミーティングに行くためにファンクラブへ入った方たちも、公式の年額全額返金という退所にはホッと一安心ですね。

もちろん会いたい気持ちが大きいのは当たり前のことですが、こういうきちんとした対処を早急にしてくれるAOAの運営はハッキリ言ってすごいと思います。

ファンミーティングも中止となってしまい、ますます日本活動への不安が膨らんでしまいますね。

人気低下が休止の理由?

(参照:Twitter)

日本ファンクラブ休止、ファンミーティング中止と、ファンにとってショックなことが立て続けに起こってしまっているAOA。

ファンクラブ休止、そしてファンミーティング中止となってしまった理由は一体何なのでしょうか?

公式のファンサイトからは、これらの突然の発表に対しての詳しい理由や詳細などについて明らかになっていません。

あくまでも「アーティストの諸般の事情」としか発表されていないので、これ以上の理由は分かっていないんですよね。

突然の発表の理由についてファンの反応を見てみると、どうやら「集客が見込めなかったからというのが本当の理由なのではないか?」という声が多く見られました。

ファンミーティングのチケットが思うように売れなかったから、ファンミーティングを開催することが出来なかったのではないか・・・ということですね。

そういう理由から、日本のファンクラブも休止するしかなかったのではないかと言われているようですが、運営が厳しくなってしまったらそうなる可能性もあります。

しかしそれって事務所から見切られたということでもあると思うので、そんな理由だったらあまりにもAOAが可哀想すぎる気が・・・。

探ってみると、AOAってファンミーティングが中止されたのって初めてじゃなかったんですね?

ファンの反応を見ている中で、「2回連続の突然中止」という声をいくつも見つけました。

急にファンミーティングを中止するという時点で事務所への信頼はガタ落ちですが、前回も突然に公式から休止と発表されたものの正式な理由は伝えられなかったのだとか。

その後1年間、AOAは日本活動をまともにしていないんだそうです。

これでは、日本のファンのみなさんもファンクラブに入ってる意味がなくなってしまう気もしますね。

もしもファンの憶測通り、ファンミーティング中止の理由がチケット売れ行き不振が原因だとしたら・・・ファンクラブ休止につながった可能性の低くはないかもしれません。

スポンサードサーチ

解散の噂は?

(参照:Twitter)

最後に、AOAの解散の噂について探っていきたいと思います。

ファンミーティング中止、さらにファンクラブ休止ということで、AOAには解散なのではないかという噂が浮上してしまっているようですね。

ファンの間では、もうすでに解散が決まっているからファンミーティングが中止となりファンクラブも休止となったのではないかと言われています。

というのも、AOAは今年でデビュー7年目を迎えるそうなんですね。

K-POPアイドルの7年目というのは、昔から「7年目のジンクス」として解散疑惑が浮上しやすくなるのです。

韓国アイドルたちはデビュー7年目に契約を更新するので、アイドルたちが今後の人生を決める大きな節目となります。

ここで契約を更新しなかったら脱退となりますし、脱退メンバーが多ければ解散という結末にもなってしまいます。

これが、いわゆるK-POP界の「7年目のジンクス」なんですよね。

今回このような話題となっているAOAも、もしかすると契約について色々と悩んでいるのかもしれません。

所属事務所はAOAを更新させるのか、AOAは更新する意思があるのか・・・そこが解散につながるかの分かれ道ですよね。

契約更新はもちろん噂の理由になっているのですが、もう一つAOAが解散するのではないかと言われている理由があるようです。

それが、AOAの妹グループとして今年新たにデビューした「Cherry Bullet(チェリーバレット)」の存在だと言われています。

(参照:Twitter)

ファンの間では、「FNCはもうAOAを終わらせて、チェリーバレットに力を注ぐ気なのではないか」という声がとても多く見られているんですよね。

本当にそんな理由でAOAを見捨てるつもりなら、K-POPオタクとして許せません・・・。

しかし、そういう汚さや闇があるのもK-POP(というかアイドル界)なんですよね。

AOAが解散になるかどうかはまだ分かりませんし、公式で発表されているわけでもありません。

しかしこのままグループ活動もなく、カムバックなどもないままであれば、解散となる可能性はとても高いでしょう。

AOAは日本でも人気がありますし、これからも活動を見ていたいというのが正直なところ。

今後もAOA公式の発表から目が離せませんね・・・!

AOAの関連記事

スポンサードサーチ

まとめ

今回は韓国や日本で人気を得ていたガールズグループ「AOA」の現在の活動内容やファンクラブ休止、さらにはファンミーティング中止についてもまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・現在の活動内容はソロ活動がメイン!

・日本ファンクラブが休止となった!

・ファンミーティングも中止になった!

・売れ行き不振が理由ではないかと言われている!

・解散疑惑が浮上している!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)