Wanna One解散後、メンバー達の現在!ソロ・俳優転身や事務所とのトラブルも!

みなさん、こんにちは!

今回はWanna One解散後、所属メンバーたちの現在の活動などについてご紹介したいと思います!

Wanna Oneの関連記事

Wanna Oneファン必見!Wanna Oneおすすめ記事特集

2019.02.06

スポンサードサーチ

Wanna One解散後

(参照:Twitter)

Wanna Oneは、韓国の大人気サバイバルオーディション『PRODUCE101 シーズン2』を勝ち抜いたメンバーたちで構成された、韓国の大人気アイドルグループです。

韓国のみならず、日本や中国などあらゆる国で大人気を博した「Wanna One」。

もともとWanna Oneは活動期間が限られた、「期間限定のグループ」ということで結成されました。

しかし、あまりにも世界各国にファンが多いWanna Oneだけに、多くのファンから活動延期の要請や署名などが集められていたようです。

そんな中、「Wanna Oneの1月解散コンサート」を予定しているとウワサが浮上し、Wanna Oneの活動延期の可能性も浮上。

2018年11月にフルアルバムが発表されましたが、これがグループのラストアルバムであり、メンバー達にとっては最後の音楽活動ということになりました。

解散日については、SwingエンターテインメントとCJ E&MがWanna Oneの各メンバーの所属事務と共に集まり、活動の延長と関連した議論を行っていたのだそうです。

そしてその結果、Wanna Oneは活動の延長をせずに、当初の予定通りグループの解散を決定したのです。

0Swingエンターテインメントは12月18日に、Wanna One公式ファンカフェを通じてこのような解散ニュースを発表し、ファンのあいだでは悲しみが広がりましたよね。

契約終了以降の授賞式など、公式活動は当初の計画通りに行われ、1月末に行われるコンサートを最後に、Wanna Oneのすべての公式活動は終了と発表されました。

ファンも「期間限定グループ」であるということを覚悟しながら応援してきてはいたものの、いざ実際に「解散発表」がされると実感がわいて悲しくなるものでしょう。

実は解散前に、「延長に同意した一部メンバーはWanna Oneの名前で活動を続けていく予定だ」と言われていたこともあったんですよね。

それだけに、わずかな希望にかけていたファンの方も多かったかもしれません。

サバイバルオーディションを勝ち抜き2017年8月7日にデビューしたWanna Oneは、予定通り解散日を伸ばすことなく2018年12月31日に解散しました。

そして2019年1月27日、Wanna Oneとしてのラストコンサート最終日をもって、全ての公式活動を終了させたのでした。

各メンバーの現在

2018年12月31日をもって契約を終了し解散したWanna Oneですが、それぞれのメンバーたちには今もなお注目が集まっています。

大人気グループだっただけあり、解散後の活動に注目が集まるのも当然のことですね!

Wanna One解散後のメンバーたちはのその後が気になりますが、今回は活動予定がすでにあるメンバーや所属先など、現在のメンバーたちについてまとめてみたいと思います!

まだ2018年の大晦日に解散したばかりなので、新たなデビューとしても準備期間などが必要となりますよね。

そんな中でも、すでに活動予定が決定し所属先も定着しているメンバーたちもいたりするので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

ユン・ジソン

(参照:Twitter)

Wanna Oneの中では一番最初にソロ活動をスタートさせたジソンくん。

所属事務所はLMエンターテインメント。

「Wanna One出身」というものを背負いながらのソロ活動トップバッターということもあって、ジソンくんは大変な負担になったのだとか。

Wanna Oneをして現在までのジソンくんの活動は、以下のとおりです。

2月にソロデビューを果たしたジソンくんは、すぐ兵役に行く準備をしているとのことでスケジュールをびっしりと詰めてきました。

3月からはミュージカルの出演をしたり、初めてのソロアルバムを出したり、さらにはソロでのファンミーティングもスタートさせているのです!

入隊については、すでに今年(2019年)の兵役入隊を予定しているとのこと。

そのため現在は出来る限りの活動に力を入れているようです。

ジソンくんいわく、「2幕が始まったばかりだから、入隊が惜しくないといったらうそになるけれど、入隊前まで様々な活動を見せるつもりです。」とのこと。

兵役入隊までのスケジュール、しっかりと応援していきたいですね!

ハ・ソンウン

(参照:Twitter)

ソンウンくんもソロデビューを果たしたメンバーのひとりですね。

所属事務所はスタークルーエンターテインメント。

2月27日にはデビューショーケースが行われ、次の日にはMカウントダウンでソロでのカムバックを果たしています!

ソロデビュー後は、音楽番組の1位候補になったりもしていましたね!

3月8日から9日までの2日間は、ソロとして初めてとなる単独ファンミーティングを開催しています。

今後のスケジュールも決定しているようなので、情報を取りこぼさないようにチェックしておきましょうね!

ファン・ミニョン

(参照:Twitter)

NU’ESTのメンバーであるミニョンくんは、NU’ESTの活動を停止して「プロデュース101」に参加し、勝利を勝ち取りWanna Oneのメンバーとしてデビューしました。

所属事務所は、PLEDISエンターテインメント。

解散後は再びNU’ESTへ合流し、カムバックも決まりました!

NU’ESTからずっと応援してきたファンにとっても待ちに待った瞬間になると思いますし、ミニョンくんのニュイカムバックに大きな注目が集まっていますね!

Wanna Oneでの経験をどのようにNU’ESTに生かしていくのか・・・というところにも注目してカムバック楽しみにしていましょう!

オン・ソンウ

(参照:Twitter)

オンさんは男前なビジュアルとスラッとしたスタイルが魅力的な俳優顔。

所属事務所はファンタジオ(fantagio)。

現在は会社のイメージモデルなどをしたりしており、持ち前のビジュアルを存分に生かした活動をしているようです!

チョンソミちゃんとのスポーツモデルにも選ばれ、モデル写真での謎のポージングが話題になったりしていましたよね(笑)。

(参照:Twitter)

(参照:Twitter)

そんなオンさんが所属するファンタジオ事務所には、若手俳優が多いことで知られており、人気の俳優も所属している俳優専門の企画会社として出来た会社でもあるんですよね。

そのためファンの間では、オンさんは今後俳優に転身するのではないか?と言われています!

キム・ジェファン

(参照:Twitter)

歌唱力の高さに定評があり、ソロデビューに向けての準備を着々と進めているジェファンくん。

所属事務所は、SWINGエンターテインメント。

最近、今話題の新しいバラエティ番組にキムジェファンくんの出演が決定しました!

ソロデビュー準備中ということもあり、いよいよソロ活動のスタートも秒読みではないかと期待が膨らんでいますね!

Wanna Oneメンバーたちも認めるほどの歌唱力の高さの持ち主ということもあり、ソロデビューにはかなりの注目が集まっているようです!

カン・ダニエル

(参照:Twitter)

Wanna Oneトップの人気を誇っていたメンバーであるカンダニエルくんは、解散後に事務所を移籍。

所属事務所は、LMエンターテインメント。

移籍当時はソロデビューが決定したということで「4月に会おう!」と話していたことから、4月にソロデビューが決定していたのだと思われます。

しかし現在カンダニエルくんは、移籍した所属事務所との契約問題を起こし、4月のソロデビューが無期限延期になってしまっているとのこと・・・。

またカンダニエルくんは最近、携帯電話の番号を変えたようで、Wanna Oneのメンバーたちにも連絡をしていないと言われています。

ソロデビューが待ちわびていた中でこのようなことが起こり、今後の活動への不安やWanna Oneメンバーたちとの関係性も心配されているようですね。

ファンとしてはとにかく、カンダニエルくんが抱える問題を早く解決し、活動に向けて何らかのアクションを起こしてくれることを楽しみにしていましょう・・・!

パク・ジフン

(参照:Twitter)

パク・ジフンくんは、韓国のみならず日本でも高い人気を誇るメンバー。

所属事務所はマル企画(maroo)という、韓国内では意外と小さい事務所に所属しているようで、超新星が所属していた事務所としても知られていますね。

正式にジフンくんのソロデビューが発表され、公式ファンクラブを立ち上げたときには、あまりの人気によってサーバーがダウンしたのだとか・・・!

ジフンくんは東京でのソロファンミーティングを大成功させ、日本での人気をさらにグンと上げたのではないでしょうか?

これからも日本活動をこうやって精力的にしていってくれたら嬉しいですね!

パク・ウジン

(参照:Twitter)

八重歯が特徴的で、ダンスの上手さにも定評があるウジンくん。

所属事務所は、イ・デフィくんと同じBRAND NEW MUSIC(ブランニュー)。

ウジンくんはデフィくんと共に「BRAND NEW BOYS」としての活動していましたが、ついに新たなアイドルグループとしてデビューが決定しました!

ウジンくんが所属する新グループは「AB6IX」!。

ウジンくんとデフィくんを含めた5人グループとなっており、5月に正式なデビューが予定されているようです!

新たなグループのメンバーとしてデビューするというだけあってとっても楽しみですね!

ペ・ジニョン

(参照:Twitter)

Wanna Oneのなかでもトップレベルでお顔が小さいと言われていた、小顔が特徴的なペジくん。

所属事務所は、C9エンターテインメント。

解散後からすでに複数のドラマからラブコールを受けていたのだとか・・・!

しかし当時はまず歌手活動を優先させるということになっていたようで、その意気込みが実りついに新たなグループのメンバーとしてデビューが決定しました!

グループ名は「C9BOYZ」。

ペジくんをふくめた5人組でのグループ構成となっているようで、2019年の下半期にデビューすることが決定したのだそうです!

ペジくんの活躍も頻繁に見ることが出来るようになるので、今から新しいグループの誕生がとっても楽しみですね!

イ・デフィ

(参照:Twitter)

Wanna Oneのなかでも歌唱力やダンスのレベルが優れていると言われていたデフィくん。

所属事務所は、パク・ウジンくんと同じBRAND NEW MUSIC(ブランニュー)。

デフィくんはウジンくんと共に「BRAND NEW BOYS」としての活動していましたが、ついに新たなアイドルグループとしてデビューが決定しました!

デフィくんが所属する新グループは「AB6IX」!。

デフィくんとウジンくんを含めた5人グループとなっており、5月に正式なデビューが予定されているようです!

新グループで持ち前の歌唱力やダンスパフォーマンスの実力を披露してくれる日が、今からとっても待ち遠しいですね!

ライ・グァンリン

(参照:Twitter)

グァンリンくんは、Wanna Oneのメンバーの中で唯一の台湾国籍メンバーでしたね。

所属事務所は、CUBEエンターテインメント。

グァンリンくんの今後の活動にはとても注目が集まっていましたが、解散後の1月にj韓国を出国しているようで、現在は中国で演技活動をしているようです。

ソロ活動をしていくにも、大陸でもともと人気の高かったグァンリンくんは中国でのソロ活動もとってもうまくいっているようですね!

台湾出身ということもあり、台湾はもちろん台湾現地だけではなく大陸全土にファンがいるとも言われているグァンリンくん。

ソロでのファンミーティングもしているようですね!

そのため今後は、中国(台湾)、韓国の両国で並行しながら芸能活動をすることになるだろうと言われています。

また、PENTAGONのウソクくんとユニットも組んでおり、音楽活動もCUBEで精力的に行っているようです!

Wanna Oneの関連記事

Wanna Oneファン必見!Wanna Oneおすすめ記事特集

2019.02.06

スポンサードサーチ

まとめ

今回はWanna One解散後、所属メンバーたちの現在の活動などについてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・期間限定の活動が終了しWanna Oneは解散!

・各メンバーはそれぞれの活動をスタートさせている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)