【元IZ*ONE】チェヨンのデビュー計画が白紙に・・事務所も退所している?

みなさん、こんにちは!
今回は、元IZ*ONEのメインダンサー チェヨン について紹介していきます!

元IZ*ONEチェヨンのデビュー計画が白紙に・・事務所も退所か

韓国Mnetのオーディション番組、役100日間の長期にわたる練習によりデビューするメンバーを決めるサバイバル番組「PRODUCE 48」を経て結成された12人のメンバーで構成されたグローバルアイドルグループ『IZ*ONE』!

2018年10月29日にリリースされた『COLOR*IZ』はK-POPガールズグループのデビューアルバム歴代最高だった初週売上を記録しました!
2019年2月には、秋元康プロデュースの『好きと言わせたい』で日本デビューを果たしました。
2020年6月に韓国で発売されたアルバム『Oneiric Diary』は日本を含む世界の31ヵ国の地域とアルバムチャート1位を獲得する人気を誇っていました!
2020年10月には、日本1stアルバム『Twelve』を発売し、オリコン週間ランキング1位を獲得しました!
日本デビューを機に、日本のバラエティにも多く出演しました。なかでも、「しゃべくり007」などの大人気番組に出演したことでも話題を呼びました。

そんなIZ*ONEのメンバーの中でも実力派と言われるメインダンサーのチェヨンについて詳しく紹介していきます!

イ・チェヨンは2000年1月11日生まれで小学生の頃からダンスを専門的に学んでいた根っからのダンサーです!

現在のWMエンターテイメントに所属する前は大手事務所JYPエンターテイメントに所属していました。JYPの公開オーディション「SIXTEEN」に妹のチェリョン(現ITZY)と出演していました!
姉妹での参加で2人ともずば抜けたダンスで話題になりましたね!
しかし惜しくも落選してしまいました。

その後妹のチェリョンはJYPに残りますが、チェヨンは新しい事務所に所属することになります。それが今のWMエンターテイメントになります。

その後練習生期間を積みながらも転機が現れます!それがあの2018年に行われた「PRODUCE 48」です!
番組中も抜群のダンスと歌のうまさを披露したくさんのファンの心を掴み無事に最終12位を獲得しデビューを勝ち取ることができました。

IZ*ONEとしての活動中もメインダンサーとしての実力をいろんな場面で魅せてくれました。

ダンスがとても軽やかでしなやかな動きを得意とするチェヨンの事をファンやメンバーからは
「羽毛チェヨン」と呼ばれるほどです!

日本人メンバーのさくらとも仲が良く韓国人メンバーの中で1番日本語が上手と言われています。
プログラム中にも日本人メンバーに対して日本語で話しかけるなどメンバーに対して気を配っている様子が見られました。

2年半のIZ*ONEとしての活動を終え、新しい道に進み始めたチェヨンですが、最近ではアイドルとは少し違った活動をしているようです!

Mnetが主催のサバイバル番組『STREET WOMAN FIGHTER』に出演していました!

どんな内容かというと、韓国で活躍する女性ダンサー達がグループを組みダンスバトルをしていき1位は「グローバルKダンスクルー王座」を手にするという内容になります。

チェヨンは元々ダンサーではありませんが、「WANT」というグループに入りたくさんのパフォーマンスを見せていきました。

チェヨンがいる「WANT」のグループは一人一人素晴らしいダンサーなのですが、チェヨンはダンサーではなくアイドルなので周りのダンサー達からバカにされてしまうそんなシーンも多々ありました。

個人戦のダンスでは他のグループのダンサーに負けてしまい悔し涙を流す場面がありましたが、最終的には個人戦で勝つことができ嬉し涙を流しメンバーとの絆が深まっていく感動的なシーンがありファンからも安堵の声が上がりました!

最終的にWANTは優勝することはできませんでしたが、チェヨンの努力する姿や自信を持ち積極的なパフォーマンスを見ることが出来ました!

まだ「STREET WOMAN FIGHTER」を見ていない方がいましたら感動するのでぜひ見てみるのをおすすめします!

IZ*ONEとしての活動後も積極的にサバイバル番組やバラエティにも出演しつつ、個人のインスタグラムではソロのダンス動画を投稿したりしています。

最近では、YouTubeで公開されたWebドラマ
『部外者恋愛禁止法』にも出演しました!
幅広い活動を続けているチェヨンですが、最近では活動の情報が辿れなくなっています…。
それはなぜなのか紹介していきます。

以前まではチョヨンの活動の知らせや宣伝を頻繁にしていたWMエンターテイメントですが最近は全く音沙汰無くなってしまいました。
Webドラマの情報も「SBS歌謡祭」のスペシャルステージもチェヨンの個人SNSを通じて行われる様になりました。

そしてWMエンターテイメントのホームページには所属タレントの欄にチェヨンの名前は記載されていませんでした。

WMは、RBWという事務所に買収されたことが原因か、デビュー準備をしていた練習生が対処してしまいおそらくチェヨンと一緒にデビューさせる計画が白紙になってしまった様です。

チェヨンが他の事務所に移籍したのではないかとの意見や、ファンからは心配の声がありますが、依然として今のところチェヨンから何か公表されたことはありません。

ですが、現在も個人のインスタグラムは高頻度で投稿されていて日常の中で楽しそうにしているチェヨンが見れますのでぜひチェックしてみてください!

最後に

実力もあり、優しく努力家なチェヨンの活躍を待ち遠しく思いますね!
また彼女が舞台で羽の様に美しく舞うパフォーマンスが見れる事を期待して待ちましょう!
チェヨンの好きなパフォーマンスや魅力をコメントにぜひ残してください!
最後までご覧頂きありがとうございました!
それではまた! 안녕!

おすすめ記事(広告を含む)