【CRAVITY】日本でUSJを満喫!ミニオンやホグワーツ城の前で記念ショット

みなさん、こんにちは!

今回はボーイズグループ「CRAVITY」について、日本でUSJを満喫したという情報、ミニオンやホグワーツ城の前で記念ショットを撮影したことなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

「CRAVITY」日本でUSJを満喫!記念ショットも

韓国のボーイズグループ「CRAVITY」が、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を満喫し注目を集めています!

27日、CRAVITYは公式Twitterを通じてユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で撮影した記念ショットを公開しました。

セリムくんは「Universal Studios Japan」というコメントと共に、ミニオンのポップコーンケースやセサミストリートのカチューシャを着けたセルフショットを公開し、楽しんでいる様子を伝えています。

さらに、ハリー・ポッターのホグワーツ城の前で撮った記念ショットも掲載し、「かわいい!」と大きな注目を集めていますね!

さらにジョンモくんは入り口の写真、ウォンジンくんはミニオンとのツーショット、ウビンくんはセリムくんと色違いのカチューシャを着けたセルフショットを。

https://twitter.com/CRAVITY_JP/status/1541595543117242368?s=20&t=C_Hvgnxv71ejlMAZutEqTw

そしてヒョンジュンくんはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のシンボルでもある地球儀の前で撮影した記念ショットを公開し、それぞれが楽しむ様子を公開しました。

https://twitter.com/CRAVITY_twt/status/1541423277746552834?s=20&t=C_Hvgnxv71ejlMAZutEqTw

最後にソンミンくんは、「遊園地に行く前から目をつけていたカチューシャ。暑かったけどとても楽しかった> < 頑張ってくるね♥ おやすみなさい~~」というコメントと写真をともに掲載。

メンバーたちがそれぞれユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)への訪問を楽しみにしていたことを伝えていたり、その場を楽しむ様子を伝えたりと、ファンをとっても微笑ませてくれましたね!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)、日本の楽しいものがたくさんぎゅ~~~っと凝縮されているので、メンバーたちが喜んでくれて本当に嬉しいです(笑)。

日本人の私が一日中いても、何回行っても未だに全く飽きないどころかますます大好きになっているので、外国人の訪問者はも~~~っと楽しかったはず(笑)。

日本のそういった場所で推しやアイドルたちが楽しい思いをしてくれていると、こちらも非常に嬉しくなりますよね!

そんなCRAVITYは、6月29日~30日にかけて、日本初となるファンコンサート『CRAVITY THE 1ST FAN-CON “CENTER OF GRAVITY” IN OSAKA』をZepp Osaka Baysideにて開催!

そのために関西へと訪れているメンバーたちなのですが、やはりユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)には行きますよね!

記念ショットをたくさん上げてくれて、ファンからも喜びの声がとっても多く見られています!

「CRAVITY」のプロフィール

CRAVITY(クレビティ/크래비티)は、韓国の9人組男性アイドルグループ。

所属事務所はSTARSHIPエンターテインメントで、2020年4月14日にデビューを果たしました!

公式ファンクラブ名は「LUVITY(ラビティ/러비티)。

STARSHIPエンターテインメントから、5年ぶりに新しく誕生したボーイズグループということもあり、デビュー前から高い注目があったグループだと言えるでしょう。

グループ名である「CRAVITY」は、「Creativity」と「Gravity」を合わせて生まれたグループ名で、「ユニークな魅力で、ファンを自分たちの宇宙に引き込む」という意味が込められています。

また“Center of Gravity”の略字である「CRAVITY」は、「それぞれ違うメンバーたちが一つに集まった時にバランスが取れ、最高の舞台を作り上げる」という抱負も込められているそうですよ!

STARSHIPエンターテインメントは3月16日、ボーイズグループCRAVITYのデビューに向けてメンバー公開をスタート。

第1弾として公開されたのはセリムくん、アレンくん、ジョンモくんと、『Produce X 101』出身の3人でした。

CRAVITYは、「X1」のメンバーだったカン・ミニくんとソン・ヒョンジュンくんを含むメンバー9人で構成されたボーイズグループということもあり、デビュー前から知名度の高いグループでもありましたね!

ことし2月、メンバー全員が新型コロナウイルスに感染し、同月22日に予定されていたカムバックが1ヵ月延期となったことでも大きな話題となったCRAVITY。

3月には1stフルアルバムのパート2『LIBERTY:IN OUR COSMOS』を発売し、4月にはソウルオリンピック公園オリンピックホールにて初のコンサートを開催。

6月には日本オフィシャルファンクラブ「LUVITY JAPAN」が発足し、29日・30日にはZepp Osaka Baysideで日本初のファンコンサートが開催されるなど精力的な活動を続けています!

それでは、そんなCRAVITYの各メンバーたちのプロフィールをご紹介していきたいと思います!

セリム

名前:パク・セリム

ハングル表記:박세림

生年月日:1999年3月3日生まれ

出身地:大韓民国・京畿道龍仁市

ポジション:リーダー、メインラッパー

元YGエンターテインメント、CUBEエンターテインメントの練習生という経歴を持つセリムくん。

「woo!ah!」の元メンバーのソンイちゃんは実の従兄妹だそうです!

アレン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pao 🐧💜(@paodng)がシェアした投稿

名前:アレン・マー

ハングル表記:마앨런

生年月日:1999年4月26日生まれ

出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルス

ポジション:リードラッパー、メインダンサー

元JYPエンターテインメントの練習生だったアレンくん。

台湾系アメリカ人メンバーで、本名は「マー・シーチュアン」だそうです!

ジョンモ

名前:ク・ジョンモ

ハングル表記:구정모

生年月日:2000年2月5日生まれ

出身地:大韓民国・ソウル特別市江南区狎鴎亭洞

ポジション:リードボーカル

ジョンモくんは、『PRODUCE X 101』に出演した経験があります。

最終順位は13位ということで惜しくもデビューはできなかったものの、その実力の高さが注目を集めました!

ウビン

名前:ソ・ウビン

ハングル表記:서우빈

生年月日:2000年10月16日生まれ

出身地:大韓民国・光州広域市

ポジション:メインボーカル

ウォンジン

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOO JUNGMO(@moguwcrld)がシェアした投稿

名前:ハム・ウォンジン

ハングル表記:함원진

生年月日:2001年3月22日生まれ

出身地:大韓民国・ソウル特別市恩平区

ポジション:リードボーカル、リードダンサー

元Big Hitエンターテインメント練習生のウォンジンくんは、子役でドラマに出演した経歴あり。

『PRODUCE X 101』に出演し、実力を証明したメンバーです!

ミニ

名前:カン・ミニ

ハングル表記:강민희

生年月日:2002年9月17日生まれ

出身地:大韓民国・全羅南道順天市

ポジション:リードボーカル

ボーイズグループ「X1」出身のカンミニくん。

『PRODUCE X 101』に出演し、最終順位10位でみごとデビューを勝ち取りました!

ヒョンジュン

名前:ソン・ヒョンジュン

ハングル表記:송형준

生年月日:2002年11月30日生まれ

出身地:大韓民国・慶尚南道統営市

ポジション:サブボーカル、メインダンサー

ボーイズグループ「X1」出身のヒョンジュンくん。

『PRODUCE X 101』に出演し、最終順位4位という圧倒的な人気を見せつけました!

テヨン

名前:キム・テヨン

ハングル表記:김태영

生年月日:2003年1月27日生まれ

出身地:大韓民国・仁川広域市延寿区

ポジション:サブボーカル、リードダンサー

過去にSMエンターテインメントで練習生していた経験があるテヨンくん。

新松高等学校に通っていたことがあり、その後、高卒認定試験に合格しています!

ソンミン

名前:アン・ソンミン

ハングル表記:안성민

生年月日:2003年8月1日生まれ

出身地:大韓民国・ソウル特別市松坡区

ポジション:サブボーカル

銅雀高等学校を卒業し、現在はグローバルサイバー大学に在学中のメンバーです!

日本初となるファンコンサートも大成功!

そんなボーイズグループ「CRAVITY」が、日本のファンコンサートでファンたちの心を鷲掴みにしました!

CRAVITYは6月29・30日の2日間、大阪のZEPP OSAKA BAYSIDEで「CRAVITY FAN-CON in OSAKA『CENTER OF GRAVITY』」を開催し、デビュー後初めてとなる日本のファンと交流。

『Top of the chain』と『Mammoth』で公演の幕を開けたCRAVITYは、対面で日本ファンに初めて会ったことに感激する気持ちを伝えました。

2日間、『Realize』『Call my name』『Veni vidi vici』『My turn』『Maybe Baby』『Divin』『Ohh Ahh』『Cloud 9』『Jumper』『Pow!:『Break all the rules』『Adrenaline』のステージを繰り広げたCRAVITY。

そしてアンコールでは、『HOT AIR BALLOON』『Late night』を披露し、ファンの心を鷲掴みにしたと言われています!

さらに2日間、トークを繰り広げるなど多様なコーナーを準備し、ファンに楽しさと感動を与えたことも注目されていますね!

メンバーの仲の良さが目立つことはもちろん、ファンと一緒にコミュニケーションできる時間が設けられ、LUVITY(公式ファンクラブ)も大歓喜のステージだったそうですよ!

公演を終えたCRAVITYは、「LUVITYのみなさんがいるから、僕たちCRAVITYが存在するという事実をもう一度心に刻んだ時間でした。いつもLUVITYにとって誇らしいアーティストになれるよう努力し、成長する姿をお見せします」とコメント。

4公演全席が売り切れた日本ファンコンサートを盛況裏に終えたCRAVITYは、最近シカゴで行われた『KCON 2022 Premiere』を通じて、デビュー初の海外KCONのラインナップにも名前を上げました。

また、アメリカの有名トークショー『Good Day New York』に3回目の出演をし、グローバルファンからの注目も非常に高いことが分かりますね!

ビジュアルのみならず、実力やカリスマ性もメンバーごとに光っているCRAVITY。

これからも、さらにどんどん日本活動が増えていくことを楽しみにしていたいですね!

まとめ

今回はボーイズグループ「CRAVITY」について、日本でUSJを満喫したという情報、ミニオンやホグワーツ城の前で記念ショットを撮影したことなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・CRAVITYがUSJでかわいい記念ショット!

・メンバーそれぞれが高い実力の持ち主!

・日本初ファンコンサートが大成功!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)