【GD&ジェニー】G-DRAGONとジェニーの合成映像にGDが『いいね!』交際継続中?

みなさん、こんにちは!

今回は、「G-DRAGON」と「ジェニ」について、GDがジェニの映像にいいねしたことでネットがざわついていることや、二人にまつわる熱愛説などをまとめてご紹介していきたいと思います!

G-DRAGONがジェニの映像にいいね?ネットが騒然

「BIGBANG」のメンバーであるG-DRAGONの”いいね”に、韓国のネット上が騒然となっています。

7月9日、韓国の有名オンラインコミュニティーには「G-DRAGONが一般人のコンテンツ(投稿)に”いいね”を押した。それは、G-DRAGONとジェニーの合成映像」という書き込みが投稿されました。

知っている人も多いように、G-DRAGONとジェニちゃんは昨年2月に熱愛説が浮上。

両者ともに関係性を黙秘していましたが、韓国芸能界とネット上では「2人の交際は事実」とされた上で完全に話が進んでいる感じですよね。

しかし今年5月、ジェニちゃんがG-DRAGONのSNSのフォローを外したという噂が流れ、同月22日には、「BTS(防弾少年団)」のメンバーであるV(テテ)と、済州島でドライブを楽しんでいると思われる姿がネット上に広まったのです。

その写真の2人が本当にジェニちゃんとテテなのかは不明であり、この熱愛説についてもジェニちゃんは黙秘を続けています。

このような一連の熱愛説の流れは、韓国のネットユーザーにとって非常に興味を引くものだと言われているそう。

というのも、韓国ネット民は「三角関係」「恋人乗り換え」などというスキャンダラスなワードが好きで、「~だそう」「~なのだろう」といった噂が広まりやすいのだとか(これはどの国のネット民にも言えることですよね)。

G-DRAGON、ジェニちゃん、テテを応援するそれぞれのファンは「プライベートには口出ししない」というスタイルを通しているものの、そんな中、張本人であるG-DRAGONがしたとある行動が韓国ネットを騒然とさせたのです。

その行動とは、ジェニちゃんにまつわる熱愛説の張本人の一人であるG-DRAGONが、自身とジェニちゃんが映るファンの映像に”いいね”を押したというもの。

G-DRAGONのこの行動によって、3人にまつわる熱愛説はさらに加速し、「ジェニのことが忘れられない未練あるG-DRAGON」という捉え方でネット上を騒然とさせたようです。

韓国ネットユーザーからは、「G-DRAGONはなぜここまでするのか」「せめてバレないようにするべき」「未練を引きずって可哀想なG-DRAGON」など厳しい声が。

また、ジェニちゃんの所属する「BLACKPINK」がカムバックを控えていることから、「カムバックを妨害する気?」という声が見られ、中には「もしかしてヨリを戻したのでは」という憶測まで浮上しはじめる始末。

しかしその一方で、「G-DRAGONは自分のハッシュタグだけ見て何も確認せず”いいね”を押したのではないか。過去にもそんなことがあった」という声もいくつか見られていました。

また、G-DRAGONは2NE1のサンダラ・パクちゃんとの合成映像にも”いいね”を押したことがあることから、G-DRAGONのファンからは擁護の声も多く見られていたようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Diana Celorico(@dcelorico07)がシェアした投稿

しかし、何よりG-DRAGONのファンをざわつかせた最大の理由は、GDが”いいね”を押したインスタグラムのアカウントにあると言われているとのこと。

というのも、そのアカウントは「マンブン」と呼ばれるネットユーザーのアカウント。

「マンブン」は”妄想分子”というネット造語の略語で、芸能人同士の恋愛を望んだり妄想したりして、それをコンテンツにする人を指すのだそうなんです。

日本でいう「シッパー」のようなもので、該当の動画はG-DRAGONとジェニちゃんの過去シーンで構成され2人以外に登場する人物はおらず、シッパーが作成した動画となっていたようですね。

現在、このアカウントにはアクセスできない状況となっており、アカウントが削除されたかアカウント名が変更されたものと見られています。

最近は韓国のネットユーザーよりも海外ネットユーザーが多く、シッパー(マンブン)たちが合成した写真や映像が”熱愛説”を誘発させるというような事態もあるのだとか。

G-DRAGONのファンは”いいね”を擁護しながらも、「マンブンの映像に”いいね”するのはちょっと・・・」「さすがにマンブン映像にはしてほしくない」との声も見せていました。

熱愛説が浮上したり消えたりを繰り返している中での”いいね”だっただけに、ますます韓国ネットのざわつきや憶測が大きくなってしまったようですね。

「いいね」に対するネット上の反応は?

昨年2月に熱愛説が浮上していたG-DRAGONとジェニちゃんは、最近まで交際していたとみられています。

しかし今年5月に2人の破局説が浮上するとともに、ジェニちゃんには新たに「BTS(防弾少年団)」テヒョンくんとの熱愛説も浮上していました。

ファンのあいだでは「G-DRAGONとジェニはすでに別れたのでは」という声が多く見られていましたが、今回の”いいね”を受けて「別れていなかったのだろう」「実はずっと付き合っていたのでは」といった声も。

この”いいね”に関して、韓国のみならず日本や海外のファンたちも様々な反応を見せていることから、いかにこの”いいね”の影響力がスゴイかということがうかがえますね。

G-DRAGONのファンによると、どうやらGDはこれまでにダラちゃんやチェリナ、IUちゃんとのシッパー投稿にも”いいね”したことがあるのだとか。

ファンから見ても基準がよく分からないようで、既読感覚でやっているのではないかという見方もありました。

たしかにジヨンは、最近も一般のファンの投稿に”いいね”を押したりしているようだったので、深い考えはなくただ自分に関する投稿に反応したという可能性は高い気がします。

とくに意味は込められておらず、感覚的に”いいね”を押している感じなのかもしれませんね。

日本のファンのなかにも「ジヨンからいいねもらったことがある」という方がいたようで、その方も「本当に彼はとくに意味もなくいいねを押してるかも」とのこと。

この”いいね”に関するざわつきですが・・・そもそもG-DRAGONとジェニちゃんの熱愛説は事実であることが判明しているわけでもありませんからね。

ネット上で勝手に熱愛説を”既成事実”として受け取って、G-DRAGONのいいねや投稿に対して勝手に憶測などで「未練たらたらでキモい」「惨めで可哀想」などと言っているネット民たちをちょっと恐く感じます。

付き合っててもいいし別れていてもいい・・・というのはもちろん人それぞれ捉え方が違うので受け入れられないというのは仕方がないかもしれません。

ただ、個人的には「熱愛を認めたわけでもないのにそこまでボロクソ言う・・・?」と思ってしまうのも正直なところ。

勝手な憶測でコメントしたり批判したりするのはやめて、できるだけ放っておいてあげてほしいですよね。

G-DRAGON&ジェニ、これまで上がった二人の熱愛説

G-DRAGONとジェニちゃんの関係が再び高い注目を集めていますが、G-DRAGONとジェニちゃんの熱愛説が浮上しはじめたのは昨年2月のことでした。

ディスパッチが報じたそのニュースは瞬く間に世界中で大きな注目を集め、ビッグカップルの誕生と話題になっていましたよね。

しかしこの熱愛疑惑に対し、所属事務所のYGエンターテインメントからは交際を決定する肯定的なコメントがなかったことから、この熱愛説はそのままうやむやになってしまっていたという感じ。

そんな中で、今回また再びG-DRAGONとジェニちゃんの熱愛説が浮上したということで、二人の熱愛説の真相についてとてもアツい視線が集まりました。

2021年一発目の超ビックカップルの熱愛報道となった二人ですが、当時、ジェニちゃんとG-DRAGONの衝撃的な熱愛パパラッチを報道したのは、韓国の(スキャンダル/ゴシップ記事としても有名な)メディアである「Dispatch(ディスパッチ)」。

ディスパッチは、「G-DRAGONとジェニーが1年前から付き合っている」と伝え、さらに2人の秘密のデート現場が収められた写真を公開したのです。

2月24日、ジェニちゃんとG-DRAGONが密会しているであろう自宅の駐車場付近でディスパッチが撮った写真▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

@blackpink_blink112がシェアした投稿

ディスパッチはこれらの写真とともに、ジェニちゃんとG-DRAGONがすでに「約1年交際している」と掲載しています。

当時、この熱愛報道に対して所属事務所のYGエンターテインメントは、「アーティストのプライベートな部分なので会社で確認することは難しい」とコメントしていました。

しかし今年、ジェニちゃんに新たな熱愛説が浮上したことによって、昨年のG-DRAGONとの熱愛説が世間の関心から消え去り、その代わりに二人の”破局説”が流れ始めることに。

GD&ジェニちゃんは熱愛を認めなかったこともあり、破局説に対してももちろん沈黙を通していました。

そんな破局説に関してネット上で様々な憶測が広がっていく中、最近、「4月時点では交際していた」と言う主張が登場。

韓国メディアは5月30日に2枚の写真を掲載し、G-DRAGONとジェニちゃんが、4月にあるファッション関連行事に同席していたと伝えました。

同メディアが紹介する写真に二人のツーショットはなかったものの、同じファッションの女性とジェニちゃん&G-DRAGONがそれぞれ写真撮影をしている姿が。

お互いの写真に写るその女性はともにファッションなどが一致していたことから、二人と同日に同じ場所で撮影されたものと見られているとのこと。

この写真は、韓国のネット上に瞬く間に広まっていき、「4月はまだ付き合ってたんだ」などといった憶測を呼び起こしたそうです。

5月3日には、シャネルのイベントに出席するため韓国を出国したG-DRAGONの持つバッグに「J」の文字が入っていたものの、12日の帰国時にはこのバッグは見られなかったことから再び破局説が浮上。

ちょうどその頃、ジェニちゃんはBTSのテヒョンと付き合い始めたと予想されていたことから憶測が広まったようです。

これについて、芸能記者のイ・ジンホは動画で見解をアップしています。

イ・ジンホいわく、「G-DRAGONとジェニが(出国時の時点で)すでにもう別れた状況だったなら、”J”というイニシャルが入ったカバンを背負わなかっただろう」とのこと。

最近、G-DRAGONはInstagramのプライベートアカウントで、BLACKPINKのメンバーのうちジェニちゃんだけをアンフォローしたことも話題となっており、さらに2人の破局説に様々な憶測が広まっているのだと思われます。

イ・ジンホは”J”をジェニちゃんのイニシャルだと予想していますが・・・個人的に「ジヨン(G-DRAGONの本名)」の”J”だと思ったのですが・・・(笑)。

あれもこれもこじつけたらキリがないですが、熱愛説ってそんなものですよね。

まとめ

今回は「G-DRAGON」と「ジェニ」について、GDがジェニの映像にいいねしたことでネットがざわついていることや、二人にまつわる熱愛説などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・GDがジェニとの映像に”いいね”したことが話題に!

・その映像がシッパー制作だったことからネット騒然!

・GDはこれまでもシッパー映像にいいねしたことがある!

・特に深い意味はないと思われる!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)