【NCT Dream ジェノ】大炎上!「日本ツアー早く終えたい」発言の釈明へ

みなさん、こんにちは!

今回は「NCT DREAM」ジェノについて、日本で波紋を呼んだ「日本ツアー早く終えたい」発言や、その発言についての釈明などをまとめてご紹介していきたいと思います!

「NCT DREAM」ジェノのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEE JENO(@leejen_o_423)がシェアした投稿

本名:イ・ジェノ

ハングル表記:이제노

出身地:韓国・ソウル特別市

生年月日:2000年4月23日生まれ

血液型:A型

所属グループ:NCT、NCT DREAM

ジェノくんはとても男らしく、つねに笑っているような優しい目と高い鼻が特徴的な超絶イケメン!

声も話し方も本当にかっこいいところが魅力的!

ジェノくんの所属するNCTは、これまでのグループとは違い、グループのメンバーやコンセプトを固定せずに活動しています。

ジェノくんが主に活動しているNCT DREAMの他に、「NCT 127」「NCT U」「Way V」と、曲ごとにメンバーが変わるグループや変わらないグループが存在しているんですよね。

NCT DREAMは青春や少年がコンセプトのグループで、曲によりメンバーは変わらず満20歳を過ぎたら卒業するシステムになっていました。

しかし体制とコンセプトが変わったことにより、既存のメンバーのままずっと活動を続けています。

ジェノくんの性格はとてもおっとりしていていますが男らしいという感じで、スーパーカーが好きだったりゲームやアニメが好きで、とっても優しくメンバー思いでファン思い。

趣味のアニメでは特にワンピースをよく観ているようで、ワンピースの漫画を持ち歩くほど好きなんだのだとか。

声も話し方も顔もダンスも何もかもがとにかくカッコよくて、韓国でも日本でも人気は高く万人受けするような可愛さだと思います!

とくにダンスの実力に長けて、手足も長いことからダンスがとっても綺麗。

ニコニコしている普段の顔とダンスの時の顔のギャップがすごいんです・・・!

音楽番組のMCをしたり、イベントのMCをしたりと司会をすることも多いメンバー。

同じグループのメンバーであるジェミンくんとは、練習生時代から2人で1つというほどの仲の良さ。

子役をしていた経験があることから、デビュー当時からステージでも堂々している姿と場馴れしたような感じがファンを魅了していました!

幼い頃、地下鉄にお母さんと手をつないでいたところをスカウトされ、子役としてCMに出演していたジェノくん。

数多くある出演CMの中でも、とくに有名なのは牛乳や学習塾の広告で、韓国に住んでいる人なら一度は見たことがあると言われているほどの認知度・・・!

その後、2013年頃にSMエンターテインメントに入社し、公開練習生チームのSM Rookiesとして活動をしていました。

まだ若いジェノくんですが、意外にも芸歴は長いメンバーなんですよ!

いつも笑顔のジェノくんは言動も優しくて真面目、大人っぽくて男らしい落ち着いた雰囲気から、とくにヌナペンを多く魅了しているようです!

活動経験が長いからこそ、アイドルとしてのプロ意識もしっかりしていそうと言われているメンバーですね!

ジェノ、「日本ツアー早く終えたい」発言を釈明

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEE JENO(@leejen_o_423)がシェアした投稿

そんな「NCT DREAM」ジェノくんのとある発言が、日本のファンのあいだで物議を醸すという事態が。

NCT DREAMは、11月23日の日本ガイシホール公演を皮切りに、約2年半ぶりとなる日本ツアー『The Dream Show2:In A Dream』を開催します。

メンバーたちは11月21日、日本ツアー『THE DREAM SHOW2–In A DREAM』のため、仁川国際空港から名古屋へ向け出国しました。

今回のツアーは23日の名古屋公演を皮切りに、横浜、福岡、などを周り、さらに来年2月には日本1stシングルの発売も予定されていることから、日本のファンたちにとってとても楽しみなものとなっていましたよね。

そんな中、ジェノくんが日本ツアーの直前というタイミングで、コミュニケーションアプリ「bubble」を通じてファンに送ったメッセージが物議を醸したのです。

明日から日本です~

初めて、韓国に1週間以上いないと思いますㅋㅋㅋ

(日本)ツアー頑張って韓国に帰ります~

早くツアーを終えて韓国でアンコールコンサートしたいですㅎㅎ

と、まだ日本ツアーがスタートしてもいない状況であるにもかかわらず、「早くツアーを終えて」とすでに終わった後についての発言をしてしまったジェノくん。

https://twitter.com/nct_wayvbubble/status/1594537954692591616?s=20&t=nZdyGjwqA7_iPwLtlngWbQ

この発言を受けて、日本ツアーをとっても楽しみにしていた日本ファンからは残念な声が相次いで見られています。

ジェノくんのこのメッセージについて、一部の日本のファンは「早く日本コンサートを終えて韓国でコンサートがしたい」というニュアンスを感じたようです。

Twitter上では「Bubble」という言葉がトレンド入りし、日本のファンからは「このタイミングでこの発言はつらい」「ジェノも日本ツアーを楽しみにしてほしかった」「傷ついた」というコメントが多く投稿されていました。

韓国では日本ファンの反応について「過剰反応」といった言葉が多く見られていたようですが、一方で「もう少し配慮しないと」など、様々な意見が出ていたそう。

すると、日本でのその反応を察知したのか、翌日ジェノくんはBubbleで釈明のメッセージを発信しました。

昨日から思ってたんですが、ツアーを終えてアンコールサートしたいという言葉は、ある方にはちょっと傷付いたようです。

最初に言っておきますが、そんなつもりは全くありませんでした。

早くもっとコンサートをしたいって言ってたのに、ウィンターアルバムが出たらもっとたくさんの曲を追加できると思ったのにという考えでそう思いました。

お騒がせしてしまった方々には本当に申し訳ありません。この言葉を必ず伝えたかったです。

この件は、日本のみならず韓国のオンラインコミュニティでも注目されることに。

韓国のネットユーザーからは「日本のファンの立場では少しつらいね」「彼女は日本人なのに」と言った声が。

ジェノくんには今年8月、Instagramの誤フォローをきっかけに、「TWICE」ミナちゃんとの熱愛説が浮上していました。

ジェノくんがミナちゃんのインスタを誤フォローしたことをきっかけに、ネット上ではジェノくんとミナちゃんの熱愛説の証拠探しが本格的に始まったと話題となっていたんです。

ネット上では、二人が熱愛中なのではないかという”証拠探し”までどんどんと広がっているそう。

そのようなこともあってか、「彼女は日本人なのに日本に行くのは億劫?」「彼女が日本人なら気を遣わなければ」などといった声が多く見られていたようですね。

釈明について色々な反応がありますが、やはり他国のアーティストが自国での公演前にこのような発言をしたら、少なからず気にしてしまいますし悲しくもなると思います。

ジェノくんはもちろん悪気はなかったと思いますが、それでも「日本ファンもバブルを見ている」と意識してそこは書かないでほしかった・・・というのが正直なところ。

そして何より、韓国の一部では「過剰反応」「自分の国での活動が気が楽に決まってる」などという声が上がっていることにも悲しさが沸き上がります。

NCT DREAMの日本ツアーを心待ちにしていた日本ファンにとって、十分に傷つく内容のメッセージになったと個人的には思いました。

ジェノくんの素直な気持ちではあると思いますが、あえてなぜ投稿したのか・・・どうしても配慮が足りなかったなと思ってしまいます。

「日本ツアーを終えたら今度は韓国でアンコールコンサートしたい」という意味でもあるようなので、日本語で汲み取るニュアンスがすべてではないのかも。

ただ、そういうつもりはなかったと言われても、「早くツアーを終えて韓国でコンサートしたい」とはっきり発言していることはたしか。

こういった言葉のニュアンスや捉え方の差があるからこそ、ジェノくんの発言を一概に批判したりはできないとも思いますよね。

日本のファンや韓国ネットユーザーたちの反応は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEE JENO(@leejen_o_423)がシェアした投稿

ジェノくんの発言を受けて、日本ファンや韓国のネット上などでは様々な反応が見られています。

韓国では、やはり「ただアンコンを早くしたいって話じゃない?そんなに騒ぐこと?」「大袈裟に騒ぎすぎ」「アンコンが楽しみということなんだけど」「すごく敏感だね」といった反応が多いようですね。

たしかに、韓国のファンからしてみればこんな発言は気にもならないことなのかもしれません。

しかし前日に「早くツアーを終えて韓国でアンコールコンサートをしたい」という発言をしたら、ファンなら落ち込むのは当然なのではないかな・・・。

ただ一方で、日本のファンに共感し「日本のファンは寂しいと思う」「前日に言うべきことではなかった」などと寄り添った声を見せている韓国ファンも。

また、「ジェノがそういう意図で話したら嫌だけどそうじゃないから」と、ジェノくんはそういうつもりで言ったわけではないと指摘しているファンも。

それも確かにそうだと思うのですが・・・もしもこれが反対の立場だったら、きっと本国ペンはめちゃくちゃ怒っていたのではないかな?なんて気もします。

もし日本のアイドルが、韓国ツアーの直前に「早くツアー終えて日本でアンコールコンサートしたいです」なんて言ったら・・・。

ましてや、釈明で「その言葉は、ある方にはちょっと傷付いたようです」なんて言ったら、大炎上するのではないかな・・・なんて思ったり思わなかったり。

ただ今回は、ジェノくんの発言だけでなく本国ファンの一部が日本ファンを煽るような発言を繰り返していたということもあって余計に物議となった感はありますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEE JENO(@leejen_o_423)がシェアした投稿

実は、これ以前にも同じような発言をして物議を醸したことがあるジェノくん。

ジェノくんは、SMT日本公演のときにも、bubbleを通じて「(韓国の)ドリショ楽しみ」と発言したことがあったんです。

当時は日本ファンが「ん?」とはなったものの、その時はまだ「考えすぎかな」というファンも多かったことからそこまで大きな物議にはなっていなかった気がします。

しかしさらに今回の発言があったことで、日本のファンたちも余計にショックが大きかったと言えるでしょう。

韓国のアンコンを楽しみに思うのはもちろん自由ですが、bubbleは日本ファンもお金を払って購読してるわけですから、bubbleでは言わないでほしかったと感じるのは当然。

SMTのこともあったからか、日本ではもちろん、実は韓国のファンたちのあいだでも呆れているシズニは少なくないとのこと。

ジェノくん自身、日本活動はとても楽しそうにやってくれますし、見るからに手抜きすると言ったことも全くなく、そういった”思想”でそういった発言しているわけではないと言えると思います。

だからこそ、純粋に何も考えず投稿しているんだろうな・・・と。

アイドルがbubbleやSNSに投稿するときは、事務所やらスタッフやらがしっかり文章チェックしてくれたら一番いいのに。

というかそもそも、ジェノくんは「bubbleは韓国人しか見ていない」と思っているのかも?

韓国のファンしか見ていないと思っての投稿なら、この発言は十分にありえるのではないかとも思えます。

とはいうものの、この発言を日本ツアー直前に見てしまった日本ファンにとってやはりダメージが大きいのはたしか。

どうかSNSでは、海外のファンにも最低限の配慮をしてほしいと思うばかりですね。

まとめ

今回は「NCT DREAM」ジェノについて、日本で波紋を呼んだ「日本ツアー早く終えたい」発言や、その発言についての釈明などをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ジェノが日本ツアー前にした発言が物議!

・そんな意図はなかったと釈明した!

・過去にも日本で韓国公演楽しみ発言をしていた!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)