【SHINee オンユ】4月にソロアルバムでカムバック!OST発表!

みなさん、こんにちは!

今回は「SHINee」のオンユ(オニュ)くんについて、約3年4ヶ月ぶりにソロアルバムでカムバックすることや、OSTを発表したことなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

SHINeeオンユが約3年4ヶ月ぶりにソロアルバムでカムバック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

오뉴(@dlstmxkakwldrl)がシェアした投稿

ボーイズグループ「SHINee」のオンユ(オニュ)が、ソロアルバムを発売しカムバックすることが発表され話題になっていますね!

所属事務所SMエンターテインメントは3月22日、「オンユが4月の発売を目標にソロアルバムを準備しています。楽しみにおまちください」と伝えました。

オニュくんはこれで、約3年4ヶ月ぶりにソロアルバムを発売することになります。

2018年12月に『Blue』などが収録された1stソロアルバム『VOICE』を発売し、韓国国内外の音楽ファンからとても高い好評を博していましたよね!

『VOICE』は世界23ヶ国のiTunes総合アルバムランキングで1位を獲得し、変わらぬ人気を証明したオニュくん。

ソロ活動で非常に良い活躍を見せているオニュくんですが、ソロ活動だけでなく、グループ活動も着実に人気を保ちながら続けているのもすごいところ。

「SHINee」は昨年2月に7thフルアルバム『Don’t Call Me』を、そして4月にはリパッケージアルバム『Atlantis』を発売し、韓国国内外の音楽ランキングで1位になりました!

その他にもオニュくんはミュージカル『タイヨウのうた』に出演すると共に、tvNドラマ『ハイクラス』やJTBCドラマ『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?!』のOST(挿入歌)、Punchとの楽曲『Way』をリリースするなど精力的に活動しています。

そんなオニュくんは1月に、SBSバラエティー『みにくいうちの子』にスペシャルMCとして出演した際、ソロカムバックについて言及していました。

当時「もう少し待っていただけたら、素敵な歌でお返しできると思います」と明かしており、アドリブでSHINeeのデビュー曲『Replay』を披露したことが注目を集めていましたよね!

2020年7月に軍服務を終えて戻ってきたオニュくんは、2021年2月にSHINeeの7thフルアルバム『Don’t Call Me』でカムバック。

同年にリパッケージアルバム『Atlantis』も発売し、除隊後も変わらぬ活躍ぶりを見せ続けてくれています。

除隊後から「SHINee」の活動を成功裏に終えた後に発売されるソロアルバムということもあり、ファンたちの期待がより一層高まっているのも納得という感じですね。

何より、今回もオニュくんが見せつけるであろう音楽的感性に期待が大きいと言えます。

というのも、とっても穏やかで柔らかい声を持つオニュくんは、豊かな声量と淡泊な歌い方で非常に有名なボーカル。

そのため、ファンのあいだでは恋人のような甘い声で歌う「鼓膜彼氏」と呼ばれているほどなのだそうです。

そんなオニュくんがソロアルバムでカムバックともなれば、ファンたちが盛り上がらないわけがありませんよね・・・!

また、KMAの審査員であり音楽評論家のジョン・ミンジェさんが、「私も(オンユの)ソロアルバム期待しています。意外な作詞家がアルバムに参加したと聞いてどんな曲が出るか気になっています」と話しているのだとか。

音楽業界からも注目されるほど、ものすごいボーカリストなんだと改めて実感します。

オニュくんと言えば、自身のインスタグラムにてソロアルバムの準備中の日常を投稿したことでも注目を集めていましたよね!

3月22日、オニュくんは自身のインスタグラムに「踊ろうか?」というコメントと共に写真を1枚投稿しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

오뉴(@dlstmxkakwldrl)がシェアした投稿

投稿された写真には、オニュくんが、練習室の床に寝転んでいる姿が写されています。

写真を見た「SHINee」のメンバーであるミンホくんは、「いいねぇ(火の絵文字)」とコメントを付けていました!

また、ファンたちも「大賛成」「一緒に踊りましょう!」「イ・ジンギ(オニュの本名) インスタにアップした写真の中で一番エモい」「オッパのアルバム期待しています!!!」などのコメントを寄せています。

4月のリリース&カムバックを目標に、現在ソロアルバムを準備中というオニュくん。

オニュくんの新しいアルバムに関する詳しいコンセプトは、後から公式より明らかになる予定となっています。

ずっとずっと待っていたオニュくんの新しいソロアルバム&カムバック・・・!

「前回の『VOICE』の時とはまた違う感じのコンセプトになるのではないか」といった予想もされていることから、ファンたちのあいだではますます期待が高まっています!

どのようなカムバックを披露してくれるのか・・・4月を楽しみにしていましょうね!

「SHINee」オンユ(オニュ)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

오뉴(@dlstmxkakwldrl)がシェアした投稿

本名:イ・ジンギ

ハングル表記:이진기

生年月日:1989年12月14日生まれ(SHINeeの最年長)

出身地:韓国・京畿道光明市

家族構成:父、母(ひとりっ子)

血液型:O型

身長:177cm

特技:歌、ピアノ、日本語、一瞬にしてデコピンでくるみを割る

趣味:寝ること、ダーツ

オニュくんはとてもおっとりしていてとてもマイペースな性格の持ち主で、最年長なんだけど見守っていてあげたくなるような雰囲気を持ったSHINeeの長男。

以前はメンバーと一緒にいるより一人行動を好みがちだったことから、昔はよく「ぼっち」「仲間はずれ」などと言われていましたね(笑)。

たしかにオニュくんのマイペースさは尋常じゃないくらい自由すぎる自由で、トップオブザ自由人って大会があったら間違いなくベストスリーに入るほどの自由っぷり。

自由度に関してのエピソードは上げたらキリがないのですが、今ではちょっと落ち着いてきているかもしれませんね。

上げ始めたら本当にキリがないんですが、私が今までで一番笑ったのがまだSHINeeがハロベビに出ていた頃の一コマ。

ハロベビでユグンがぐずっている場面でのできごと、ミノが一生懸命ユグンをあやしている場所に来てオニュが一言、

「チキンを触った手(指を見せながら)。」

それだけ言って去っていくオニュを見るミノの顔が今でも忘れられません(笑)。

そのあと「チキンとユグンどっちが好き?」という質問に迷わず「チキン」。即答。

さらに続けて「はるかに」。

なんでそんな素直に言っちゃう?(笑)せめてちょっと悩んだふりして冗談っぽく言ってもいいのに、当然でしょみたいな顔して「チキン。はるかに。」

これは本当に笑いました。おもしろすぎる(笑)。

今はさすがにそこまでではないものの、ずっと変わらずそんな素直で自由すぎるオニュくんでいてほしいな~なんて思ったり。

 

この投稿をInstagramで見る

 

오뉴(@dlstmxkakwldrl)がシェアした投稿

顔はどちらかというと塩顔・・・なのかな?韓国人らしい顔立ちで、韓国では俳優のイ・ ウォングンと瓜二つなんて言われていますね。

そんなオニュくんの特徴として絶対に外せないのが、何と言っても唯一無二な歌声・・・!

声がとにかく綺麗で、びっくりするほどの高音パワーボーカルを誇るバツグンの歌唱力。

ハイトーンボーカルが本当に綺麗で、初めてオニュくんの歌声を聴いた時の衝撃は今でも忘れられません。

こんなに歌が上手い人間がいるんだ・・・ましてや男性でこんなに綺麗な声で歌える人間がいるんだ・・・高音をここまで綺麗に出せる男性がいるんだ・・・と、あまりの歌のうまさに震えてしまったほどです。

どの曲でもオニュくんのボーカルの素晴らしさを知ることができますが、個人的にコンサートの生歌唱で骨抜きにされたのはやはり『To Your Heart』・・・!

どの曲でもオニュくんの高音や歌唱力は堪能できるのですが、「約束だよ」からの高音ボーカルは誰が聴いても絶対的ナンバーワンだし、逆にこのパート嫌いな人間この世に一人もいないでしょ(決めつけ)。

本当にすごい歌唱力の持ち主で、永遠に聴いていたいくらい心地の良いボーカリストであることは最大の魅力として全人類にお伝えしたいですね・・・(笑)。

そんなオニュくん、最年長でありながらとくに最年長らしいことはせず、年下メンバーを一歩下がりながら見ているという冷静沈着スタイル。

しかし、いきなりどうしたという場面で年下たちとはしゃぐことも多々あるところがまた憎めないキュートなところでもありますね!

歌が上手くておっとりしたマイペースなオニュくん、SHINeeの愛すべき大切な最年長です!

OST参加やミュージカルなど除隊後も変わらぬ活躍!

 

この投稿をInstagramで見る

 

오뉴(@dlstmxkakwldrl)がシェアした投稿

オニュくんはグループ活動だけでなく、ドラマのOST(挿入歌)やミュージカル『タイヨウのうた』に出演するなど、ソロでも継続的に高い人気を誇っているメンバーといえるでしょう。

オニュくんが、JTBC土日ドラマ『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』のOST(挿入歌)に参加したこともとても話題を集めましたよね!

『気象庁の人々』のOSTを制作するMOST CONTENTSは、主要音楽配信サイトを通じてオニュくんが歌った『気象庁の人々』OST Part.2『心注意報』をリリースしました。

オニュくんは、これまでSHINeeの活動だけでなく、ソロアルバム、OST、コラボ曲などに多数参加し、様々な音楽活動でリスナーたちから好評を得ています。

感情や表現を歌声に乗せるのがうまいオニュくんだからこそ、ドラマの印象を左右するともいわれている重要なOSTをたくさん歌わせてもらっているのだろうと思い、なんだか誇らしくなってしまいますね。

オニュくんが参加したJTBC『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』のOST Part.2『心注意報』は、各音楽配信サイトで公開されて以降とても多くのリスナーたちに愛されているようです。

また、韓国ミュージカル『タイヨウのうた』に再度出演が決定したことでも話題を集めていました!

ミュージカル『タイヨウのうた』は、2006年日本で公開された映画『タイヨウのうた』をミュージカルバージョンとして新たにリメイクしたもの。

真夜中の月明かりの下で歌う少女「ヘナ」が、真昼の太陽のように眩しい少年「ハラム」と出逢い、人生で最も輝く太陽のうたを歌う瞬間を描いた切ない初恋物語となっています。

オニュくんは、友達と一緒にサーフィンをすることが好きな恥ずかしがり屋の少年ハラム役を演じます。

オニュくんといえば、2021年『タイヨウのうた』の初演を大ヒットさせたことでも知られており、今回は2度目のキャスティングということになりますね!

昨年、同作の初公演が行われた際には、会場に響き渡る声量と安定的な演技、深みのある声で非常に高い評価を得ていたオニュくん。

オンラインライブストリーミングで公演を生中継で全世界に配信し、ミュージカル俳優としての存在感を立証し注目を集めましたよね!

2021年の初公演に続き、またしても熱い反応を得ると予想されており、5月3日に開幕するミュージカル『タイヨウのうた』で再び熱演が観られることに期待も高まっています。

4月のカムバック、そして5月にはミュージカル出演と楽しみなことが目白押しで、ワクワクが止まりませんね!

まとめ

今回は「SHINee」のオンユ(オニュ)くんについて、約3年4ヶ月ぶりにソロアルバムでカムバックすることや、OSTを発表したことなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・オンユが4月にソロアルバムでカムバック!

・ソロでのカムバックは約3年4ヶ月ぶり!

・5月にはミュージカル『タイヨウのうた』再演も決定!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)