【宇宙少女】ダウォン、不安障害で活動休止「治療に専念」!

みなさん、こんにちは!

今回は「宇宙少女・ダウォン」について、不安障害で活動休止を発表したことや、以前も不安障害で活動休止をしていたことなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

「宇宙少女」ダウォン、不安障害で活動休止を発表

ガールズグループ「宇宙少女」のダウォンちゃんが、「不安障害」により活動を休止することが発表されました。

所属事務所スターシップ・エンターテインメントは、2月22日、「ダウォンは不安障害と診断され、治療にあたっています」と明らかにしました。

「これまでスケジュールを消化しながら回復の措置をとってきたが、十分な休息と安静を通じて治療に専念することが必要と判断されました」と明かしているスターシップ。

続けて、「専門医療機関の所見に基づき、ダウォンとの相談を経て、健康回復のために活動休止を決定することになりました」として、活動休止することが発表されたのです。

今後の活動については、「ダウォンは今後計画されている活動に参加せず、休息をとり、健康回復に集中する計画です」と伝えられていることから、しばらくは活動にサナkしないものと思われますね。

ダウォンちゃんが不安障害によって活動を休止することについて、ファンたちのあいだでは多くの心配や不安の声が見られています。

ダウォンちゃんは現在、不安障害診断を受けて治療に臨んでいるということなので、通院などしているのかもしれませんね。

これまでは事務所と話し合いの下にスケ-ジュルを消化し、回復のための措置を取ってきたとのことですが、「十分な休みと安定を通じて治療に専念することが必要」と判断されたことはとても賢明な判断だと言えるでしょう。

これを受け、ダウォンちゃんは健康回復のために活動を中止することになりました。

ファンとしては、ダウォンちゃんが今後計画されている宇宙少女の活動に参加しないということは残念な気持ちも大きいかもしれませんが、休みながら健康回復に集中してくれた方が安心ですよね。

アイドルになったら華やかで輝かしい世界が待っていると思ってしまいますが、ネット上では「アイドルになったらなったでネットでのアンチも増えるからから辛くなるのもわかる:という声も見られていました。

個人的に、ダウォンちゃんの歌声が大好きなので残念な気もしますが、何より治療を優先してくれたことでホッとしています。

ただ、ダウォンちゃんは以前も不安障害で活動を休止していたことがあることから、心配の声はより一層強いと言えるかもしれませんね。

そんなダウォンちゃんが所属している「宇宙少女」といえば、2月25日、デビュー6周年を迎えたことが話題となっていました。

View this post on Instagram

A post shared by 우주소녀 다원 (@naneun_dawon)

2016年2月にミニアルバム『WOULD YOU LIKE?』でデビューした宇宙少女は、唯一無二の世界観の中のファンタジーを再構成した新しいガールズコードを示してきました。

”宇宙”という未知の世界と少女のか弱く純粋なイメージをコンセプトに、グループの特色をより明確にし、宇宙少女だけのスタイルを加えたガールズファンタジーを見せてきたんですよね。

デビューと同時に「2016 Asia Artist Awards」でライジングスター賞、「ソウル歌謡大賞」でも今年の発見賞を受賞するなど、人々の高い注目を証明してきました。

特別なストーリーが込められたアルバムを連続して発売し、一つの童話のようなステージ構成と演出も話題になったことがありましたね。

このような活躍に支えられ、『SAVE ME SAVE YOU』では音楽番組で初めて1位を獲得したのです。

この曲が収録されたアルバムは、アメリカの音楽専門メディアビルボードが選んだ「2018最高のベストK-POPアルバム20」に選ばれる快挙を成し遂げ、グローバルグループへの飛躍を魅せつけました。

その後も「La La Love』『As You Wish』『BUTTERFLY』『UNNATURAL』と、少女と成熟した魅力の女性を行き来するコンセプトを見せながら、高い実力はもちろん、音楽の幅を広げるなど、着実に成長してきた宇宙少女。

そしてダウォンちゃんは、グループ活動のみならず、ソロ活動でも精力的に活躍し自作曲で音楽の実力を見せつけましたよね。

6周年を迎えた宇宙少女は、STARSHIPエンターテインメントを通じて「新型コロナウイルスでUJUNG(ファン)ともう少し近くで6周年を祝うことができなくて残念です。もう6年という時間が過ぎたことが信じられないが、UJUNGとより絆が深くなった気分です」とコメント。

そして、「今まで黙々と宇宙少女として一緒にしてくれた大切なメンバーとUJUNGにも感謝し、愛していると伝えたい。今年も宇宙少女は様々な活動でファンの皆さんに会いに行く予定。一緒にできなかった時間だけ、2022年はもっとたくさん会える時間を作るため努力します」と明かしています。

そんな宇宙少女は、2022年初のグループ活動として、韓国で3月31日より放送されるMnet『Queendom』シーズン2に出演することが決定していますね。

これまで名曲の宝庫として愛されてきた宇宙少女の出演で、早くから世界中のK-POPファンの注目が集まっており、宇宙少女がどのようなステージを見せてくれるのかと期待も高まっているそう。

グループとして、またソロとして、これからがさらに期待される宇宙少女は、2022年も精力的に活動する予定とのことです。

今後のスケジュールが楽しみな中で発表されたダウォンちゃんの活動休止。

ですが、スターシップは「ダウォンが治療に集中して安静をとられるように最善を尽くす」と説明しているので、とにかく今はゆっくりと治療に専念してほしいですね。

「宇宙少女」ダウォンのプロフィール

名前:ダウォン(다원)

本名:ナム・ダウォン(남다원)

生年月日:1997年4月16日生まれ

身長:167cm

体重:48kg

血液型:A型

星座:牡羊座

出身地:韓国・ソウル特別市 江南区 水西洞

趣味:ダンス・読書・ピアノ・ぼーっとすること

特技:水泳・運動

事務所:STARSHIPエンターテインメント・YUEHUAエンターテインメント

ポジション:メインボーカル

学歴:ソウル清潭中学校

家族構成:父、母、姉

所属ユニット:Natural

グループの中でボーカルとして歌唱力を評価されているダウォンちゃんは、パワーボーカルとして高い歌唱力でとくに人気を博しているメンバーです。

かわいらしい顔立ちの一方で、実はわりとサバサバしている性格の持ち主で、お姉さんらしく頼りになるような面も持っている頼られ愛されキャラ。

小さいころの夢は陸上選手になることだったそうですが、12歳のときに歌うことの楽しさを知ってから歌手になることを夢見始めたそうです。

歌でストレスを解消するようになり、まわりの人にも自分と同じ感情を伝えたいと思うようになったことがきっかけで「歌手になりたい」と夢見るようになったのだとか。

歌手は叶えることが難しい夢だと思っていたようですが、歌うことで次第に自分の歌唱力を認めてくれる人たちが現れるようになり、その声に背中を押されたことからオーディション番組『K-POPスター2』に参加しました。

そしてその結果、ダウォンちゃんは第3ラウンドまで進出するほど高い実力の持ち主だということが知れ渡ったのでした。

それがきっかけとなり、スターシップエンターテインメントでの練習生を経て、宇宙少女のメンバーとしてデビューすることができたダウォンちゃん。

とっても練習熱心で、頑張り屋で、そして努力家というストイックなメンバーでもあり、ほかのメンバーたちから「練習の虫」と呼ばれるほど努力を怠らないことでも知られていますね。

とはいうものの、完璧すぎるということではなく、まわりからは”寝坊すけ”なんて呼ばれているというキュートな一面も。

ダウォンちゃんは本当によく寝坊することでも知られていて、その寝坊についてはメンバーたちからも公認されているほど・・・(笑)。

寝坊をしてよくソンソちゃんが起こしにいってあげるというのは有名な話ですね(笑)。

しかし、メンバー全員がダウォンちゃんの寝坊を公認している理由というのが、「ダウォンが誰よりも遅くまで練習をするメンバーだから」なのだとか。

やはりここでも頑張り屋で努力家な性格が垣間見えていましたね。

そんなダウォンちゃんは、元「SISTAR」のヒョリンをとても尊敬してるそう。

元「SISTAR」のヒョリンも人一倍努力家として有名で、すごく頑張り屋な性格としても知られているメンバーでしたね。

また、ダウォンちゃんはメインボーカルでかなり高い歌唱力を持っていますが、尊敬している先輩ヒョリンに似たハスキーな声で安定感があるところも特徴的。

音域はとても広くて、4オクターブまで出せるというところが強みのボーカルメンバーだと言えるでしょう。

ダウォンちゃんのパワフルな歌声がとくに際立つのは、とくに宇宙少女のファーストアルバム『HAPPY MOMENT』の中に込められていると言われています。

ファンとしては、そんな高い歌唱力にも注目したいメンバーですね。

2度目の活動休止・・・相次ぐアイドルの不安障害

2月22日、「ダウォンは不安障害と診断されて、現在治療に取り組んでいる」「安静にした上で十分休養し、治療に専念することが必要だとの判断により、ダウォンと相談した上で体調回復のため活動休止を決めた」と発表。

このため、ダウォンちゃんは今後予定されている宇宙少女の活動に参加せず、休養して体調の回復に専念することが明らかとなりました。

不安障害が理由の活動休止ということで心配の声も多いですが、実はダウォンちゃん、2019年にも不安障害により活動を一時休止していたことがあったのです。

所属事務所スターシップエンターテインメントは、2019年12月12日、宇宙少女の公式SNSを通じてダウォンちゃんの活動中止を発表しました。

「ダウォンが最近心理的な不安症状を訴え、正確な診断のために病院で診察や精密検査を受けた。検査の結果不安障害と診断され、グループ活動を一時中断することとなりました」

そして、「十分な休息をとって治療と回復に専念する予定であり、当分の間宇宙少女は9人体制で活動する予定」と説明がされていたんですよね。

韓国芸能界ではここ数根、悲報が相次いだこともあり、肉体的な健康だけでなく精神的な健康まで重視されるようになっているそう。

とくに、国内外を行き来しながら活動してきたアイドルたちが健康上の理由で活動を休止するケースが増えていることで、ファンたちからは度々懸念の声が出ています。

精神的な苦痛を訴えるアイドルたちが増えている理由として、やはりネット上での悪質なコメントの影響があるという声が多く見られていますね。

アーティストたちの場合、大衆の視線や注目を直接受けることとなり、その影響は決して小さくはないと思われます。

とくに韓国のアイドルグループは若い年齢でデビューし、批判の声やプライベートのない状況や環境なども生まれやすい。

だからこそ、メンタルケアというものがとても重要な問題であるという声はとても多いのだそうです。

アイドルたちがいる世界は一見とっても華やかですが、しかしその一方で耐えなければならないストレスが多いのも事実だということなのでしょう。

ダウォンちゃんに限らず、大衆にさらされる職業だからこそそのような状況に陥ってしまうのは非常に苦しいことなのだろうな・・・と悲しくなってしまいますね。

宇宙少女は、3月31日から放送がスタートするMnet『Queendomシーズン2』の出演を控えています。

残念ながらダウォンちゃんはこの番組には出演できませんが、何も気にせずにとにかく今はゆっくりと心を休めて休養しまた元気な姿をみせてほしいですね。

まとめ

今回は「宇宙少女・ダウォン」について、不安障害で活動休止を発表したことや、以前も不安障害で活動休止をしていたことなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・宇宙少女ダウォンが不安障害で活動休止!

・ダウォンは人一倍頑張り屋で努力家として知られている!

・不安障害が増えていることが問題視されている!

・ネット上では悪質なコメントなども理由の一つだと言われている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)