【aespa】お酒を飲む?意外な酒癖も公開!末っ子ニンニンの酒豪ぶりがヤバすぎる!

みなさん、こんにちは!

韓国の大手芸能事務所SMエンターテインメントに所属する4人組ガールズグループのaespaは、K-POP第4世代を代表するアイドルとしても知られています。

2022年7月8日には新曲「Girls」で約9ヵ月ぶりにカムバックを果たしたaespa。

最近、出演したYoutubeチャンネルでは彼女たちのお酒事情が明らかになり注目を集めています。

今回は、aespaのお酒事情やメンバーのリフレッシュ方法について紹介していきたいと思います!

目次

aespaメンバーはお酒を飲む?意外な酒癖も公開!

aespaは2022年7月21日、YoutubeのSTUDIO HOOKチャンネルの人気番組「酒トリートファイター2」に出演しました。

この番組は、SUPER JUNIORのヒチョルがMCを務めており、芸能人ゲストとお酒を飲みながらトークを繰り広げるコンテンツで、お酒を通して普段は見えないゲストの一面が楽しめると話題になっています。

アイドルは健全なイメージが大切であるため、お酒を飲んでいる様子を撮影する機会が少ないですが、aespaメンバーは「酒トリートファイター2」への出演を楽しみにしていたようです。

aespaは登場からハイテンションの様子を見せました。

実は、以前aespaは会社に冗談半分で「お酒を飲みながら放送してはいけませんか?」と提案したことがあったのだとか。

このエピソードからもお酒を好んで飲んでいるということが伝わってきますね。

色鮮やかなカクテルのメニューから、それぞれ好きなお酒を選び、番組がスタート!

最初の質問は、「aespaメンバーは普段どれくらいお酒を飲むか」という酒量についてのものでした。

ヒチョルは、質問をしながらも「aespaはカムバックを控えているのに、こんな質問をしてもいいのかな。」と不安な表情を見せます。

しかし、メンバーはお構いなしの様子で、日頃飲むお酒の量について答え始めました。

日本人メンバーのジゼルは、実はあまりお酒が飲めないのだそうです。ジゼルは少し飲んだだけでも顔が赤くなるタイプであると打ち明けます。

そんなジゼルの一方で、カリナは韓国の焼酎瓶1本から1本半ぐらいは飲めると語り、ニンニンも焼酎1本は飲めると話しました。

しかし、ニンニンは焼酎よりもウイスキーが好きで、ウイスキーであれば1本は飲めると衝撃の酒量を明かします。

ウイスキーは度数が高いお酒であるため、予想外の答えにヒチョルも驚く様子を見せました。

ニンニンはaespaの末っ子メンバーですが、お酒の飲む量は1番のようです。

ウィンターは、ジゼルと同じでお酒はあまり飲まず、飲むとしてもカクテルのような甘いお酒を飲むのだとか。

さらに気になるのは、メンバーの酒癖です。

酒癖について質問が投げかけられると、ジゼルとカリナは「顔が赤くなり、テンションが上がります。」と答えました。

ジゼルとカリナはテンションが高くなり、2人で盛り上がりを見せると、ニンニンやウィンターが証言します。

ニンニンがメンバーに自分の酒癖について尋ねると、カリナは「ニンニンはとてもノリノリになります!」と打ち明けました。

しかし、ニンニンは、ノリノリになった後すぐに冷めてしまうという、感情の起伏があるタイプなのだそうです。

一方で、ウィンターはお酒はそこまで飲まないものの、「お酒を飲むと笑い上戸になり、たくさん笑います。」とメンバーが明かしました。

メンバーそれぞれに違う特徴があり、想像しただけでも笑顔になってしまいますね。

さらにaespaは友達事情についても明かしました。

ヒチョルに乾杯の音頭について聞かれると、メンバーはぽかんとした表情を浮かべ、「最近はあんまり乾杯の音頭とかしないと思います。」と告白。

世代間ギャップに衝撃を受けるヒチョルですが、一方でaespaは「私たちはメンバー以外に友達がいません。なので私たちだけで飲みます。」と語りました。

一見寂しそうな発言にも見えますが、aespaはプライベートでも一緒に出かけるほど、とても仲の良いグループとしても知られています。

だからこそ、aespaメンバー以外に友達が少なくてもメンバーと楽しく充実した時間を過ごせているに違いありません。

多忙なaespaのリフレッシュ方法とは?

韓国国内だけでなくアメリカや日本など海外でも公演を行い、日々忙しく生活しているaespaですが、彼女たちは日常でどのように仕事の疲れを癒し、リフレッシュしているのでしょうか。

2022年7月14日にYoutubeチャンネルConsequenceに公開された動画では、aespaメンバー個人がどのようにストレス発散やリフレッシュをしているのかが明かされ話題となりました。

MCからリフレッシュ方法について質問されると、カリナは「自分の好きな海や川など、水のある場所に行って、散歩しながら音楽を聞くことがリフレッシュ方法です。」と語りました。

さらにウィンターは「自分だけの時間を過ごす時が落ち着く」と明かします。

ウィンターは1人の時間を大切にしていて、気分転換をしたいときは、散歩に行ったり、買い物をしたり、マッサージを受けたりと1人で過ごすことが多いのだとか。

その一方でジゼルは「スマホから離れること」と話しています。

最近はデジタルデトックスが流行っていますが、ジゼルはそれを実践しており、スマホを触らない代わりに小さい頃に好きだった番組などを見ているのだそうです。

さらに時々はマッサージを受けることもあると笑顔で伝えました。

ニンニンのリフレッシュ方法は「音楽を聞いて、家で寝ること」

ニンニンはまず、体力を回復することを重視しているようで、「体力をチャージして、ショッピングをしたり、外を回るのが好きです。」と語っています。

aespa結成当時、メンバーはいつもメンバーと共に行動しようと意識していたそうなのですが、信頼関係が生まれ、最近は無理に集まろうとすることはなくなりました。

しかし、意識をしなくても自然にメンバーが集まっており、結果的にみんなで行動することが多いのだそうです。

これからも4人仲良くアイドル生活を続けていって欲しいですね。

まとめ

今回は、aespaメンバー達のお酒事情や、リフレッシュ方法について紹介してきました!

みなさんはどう思いましたか?

コメントを残してくれると嬉しいです。

おすすめ記事(広告を含む)