【NiziU】リクが遅れて渡韓したある理由とは?

みなさん、こんにちは!

今回は、NiziUリクが韓国行きにいない理由や渡韓時期などについても調査していきます。

目次

NiziUリクが韓国行きにいない理由

先月、1月23日に日本での休暇を終えたNiziUのメンバーたちは、仁川国際空港を通じて韓国に入国しました。

しかし空港のターミナルに現れたのはリマ、マヤ、マコ、マユカ、ニナ、アヤカ、ミイヒ、リオの8人だったんです。リクの姿が見当たりませんでした。

これを見たファンたちは「リクちゃんだけいない」「リクに何かあったの?」「リクちゃんだけまだ日本にいる理由が知りたい」といった心配の声を多くあげました。

NiziUリクのプロフィール

まずは、リクのプロフィールを簡単にご紹介していきます。

・RIKU(リク)本名は大江 梨久(おおえ りく)。

2002年10月26日生まれで出身地は京都府です。

血液型はAB型で、NiziUではリードボーカルを担当しています。

虹プロジェクトでは最終順位2位という結果で、NiziUのメンバーになりました。

メンバーカラーは黄色です。

リクは小さな頃から歌手になりたい!と思っていたようです。

中学生の頃にはK-POPアイドルに興味を持ってたそうです。ずっと歌手になりたいという気持ちを変わらず持ち続けていたんだとか。

そして、リクといえば空手のイメージを持っている人が多いですね。幼稚園の頃から習っていたそうですよ。

三段の段位を持っていて、この段位は少年段位の中では最高の段位なのだそうです!

リクがファンにメッセージ!

ファンから心配の声が上がっていたリク。bubbleを通じて「バリバリ元気ですよ」とファンたちにメッセージを配信しました。

事務所から理由などについての公表などは出ていませんでしたので、このメッセージを見たファンは安心しました。

bubbleはDear U.Co.Ltd社が提供しているアプリで、ダウンロードは無料ですが、利用するには課金が必要になります。

メッセージを受け取るアーティストを選ぶと、そのアーティストが送ってくれるメッセージが見られる仕組みになっているんですよ。

チャット形式になっていて、返信することもできちゃうんです。気になるひとはぜひチェックしてみてくださいね。

bubbleで元気であることはわかりましたが、リクだけ韓国入りしていない理由が伝えられたわけではありませんでしたので、引き続き心配の声が上がっている状況になっていました。

渡韓が遅れた理由は“ワクチン”の問題だった!

リクだけがコロナワクチンを摂取できていなかったようです。

恐らくスケジュールや体調などにより他のメンバーたちと同時期にワクチンの接種が出来なかったのでしょう。

ワクチンの接種状況に関してはプライバシーの問題もある為に今後正式に公表されることはなさそうですが、それ故に全員一緒に出国出来なかったという可能性は高そうですね。

その他、リクが出国できなかっった理由の考察がいくつか上がっていたのでまとめてご紹介致しますね!

家庭の用事で出国が遅れた

まず考えられたのが家庭の事情があったのではないかという予想でした。

何かしらの大切な事情があったため、リクは実家のある京都に帰っていたのではないでしょうか。

韓国にいればすぐに帰ることができないのでこの可能性はありますよね。

リクにはお兄さんがいることがわかっていますので、もしかするとお兄さんの結婚式だったのではないかと予想しているファンもいましたよ!

体温が高く出国が出来なかった

次に考えられたのが、体温がリクだけ高かったという予想です。

調べてみると、『航空便に乗る際は体温測定の結果、37.5℃以上の発熱があり、咳や倦怠感等の症状が見られるなど感染症が疑われる場合は、搭乗のとりやめを要請することがあります。』

『羽田、成田、中部、伊丹、関西、福岡の6空港では、出発旅客に対しサーモグラフィーによる体温測定を行っています。また、その他の空港においても、体調不良と思われる旅客が確認された場合は体温測定をお願いしています。』

という決まりがあるようですので、この可能性も考えられますね。

NiziUは出国前に保健所にも行ったようですが、この時にもリクの姿はありませんでした。

移動する前に体温が高かったため、空港近くで体調を整えていたのかもしれないという可能性もあります。

ただし、先ほどもご紹介したように24日に「バリバリ元気ですよ」というメッセージを配信しているので、この可能性は低いかもしれませんね。

このメッセージ配信があったことから、ファンの心配の声がリクに届いていたのではないでしょうか!

個人的な仕事で出国が遅れた

可能性は低いかもしれないのですが、リク個人での仕事があって空港にいなかったという予想です。

しかし、デビューしてそんなに経ってはいないNiziUなのでこの可能性はかなり低いかと考えます。

同じ事務所の先輩であるTWICEの日本人メンバーたちは日本での個人の仕事も受けていたこともあったので、これから先にはあるかもしれませんね。

リクはいつ渡韓した?

そんなリクですが、ファンによるとリクとアヤカのbubbleのメッセージ配信で6日には渡韓してメンバーたちといることがわかったそうです!

渡韓できたことを知ったファンたちからも安心の声が上がっていましたよ。

6日の配信前から渡韓していたとすれば、体調不良の可能性もかなり低くなりそうですね。

メンバーたちはたくさんの荷物と共に渡韓していましたので長期間滞在すると予想されています。

カムバックの準備ではないかと言われていますので、今後の動きに注目していきたいですね!

まとめ

以上、NiziUリクが韓国行きにいない理由や渡韓時期などについて調査していきました。

まとめると、

・23日、空港に現れたNiziUメンバーたちは8人で、リクの姿がなかった。

・24日にbubbleを通じて「バリバリ元気ですよ」とファンたちにメッセージを配信。

・家庭の事情によって京都に帰省していた?

・お兄さんの結婚式?と予想するファンも。

・リクだけ体温が高く、搭乗ができなかった?

・可能性は低いかもしれないが、リク個人の仕事があった?

・2月6日には渡韓してメンバーといたことが明らかに。

という結果になりました。

2022年のNiziUの活躍からも目が離せませんね!

次はいったいどのような楽曲や姿を見せてくれるのか、今からワクワクしてしまいます。

みなさんはどう思いましたか?

コメントを残してくれると嬉しいです!

おすすめ記事(広告を含む)