【NiziU】マコの姉、”山口厚子”売名行為での炎上?創価学会の噂って?

みなさんこんにちは!

今回は、今回は、NiziUメンバーのマコのお姉さんである山口厚子さんの炎上騒動や噂についてご紹介します。

目次

NiziUマコのお姉さん、山口厚子さんに注目!

NiziUがデビューした後、リーダーのマコにはお姉さんがいる!と一時期大きな話題になっていましたね。

マコの実の姉というのが、モデルやタレントとして活動している山口厚子さんです。

“NiziUマコの姉として注目を集めバラエティ番組にも出演していましたが、一部からは「売名行為」と批判の声も上がってしまったようです。

更に「創価学会なのでは?」という噂もあるようです。

SNSでの炎上騒動や山口厚子について詳しくリサーチしてみました!

山口厚子さんのプロフィール

山口厚子は1996416日生まれの現在25歳。

小学生の頃長谷川潤に憧れ、モデルを夢みるようになったそう。

中学2年の時に地元である福岡県のアイドルユニット『Qun Qun』の候補生としてスカウトされ事務所に所属し、そこからモデルになるために日々レッスンに励んでいたそうです。

高校1年生の時には『九州美少女写真館』のランキングで100人中15人に選出されたんだとか!

マコにどことなく似ていてとても美人ですよね

大学卒業後は1度芸能の道を諦め和菓子屋に就職したものの、諦めきれずに再び夢を追うことにしたんだそう。

それからは広告モデルや企業のイメージガール、更にはピザハットや佐川急便などのCMにも出演するなどマルチに活躍しつつ、女優を目指して下積み生活を送っていました。

そんな中、2020年9月に日本テレビ系で放送されているバラエティ番組『今夜くらべてみました』でテレビ番組初出演!

「踊らずにはいられない女」というテーマのもとゲストとして出演しており、番組内では“NiziUマコの姉として大きく紹介されていました。

元々マコよりも彼女の方が先にダンススクールに通い始めレッスンを受けていたそうで、ダンスが好きであることからゲストとして登場。

自身が好きなダンスを披露しつつ、マコとのエピソードや姉妹の幼少期の写真も公開されていました。

しかし、当時はほとんど山口厚子の知名度がなかったこともありSNS上では

NiziUのマコの姉、今くら出てるけど売名にも程があるw

「マコの姉って紹介されても、完全にそういう風にしか見られない」

「純粋に頑張ってたとしても、今はまだテレビに出るべきじゃないでしょ。タイミング的に売名と言われても仕方ない」

と辛辣な意見が殺到してしまいました。

番組放送時は日本中がNiziUに沸いていましたし、縄跳びダンスもブームになっていた時なので、「この勢いに便乗した」と思う人が多かったようですね。

しかし彼女の炎上騒動は実はこれが2度目。

1度目は、マコが虹プロに出演した時に起きていたんです。自身のTwitterアカウントにてマコが妹であることを公表し、応援するツイートをしたことで売名行為と炎上してしまったそう

この出来事を知っている人たちが『今夜くらべてみました』の出演を知ったことで、「また売名行為をしている」と批判の声が上がってしまったようです。

その後、山口厚子は『踊る!さんま御殿』に出演。

この炎上騒動について直接言及する場面がありました。

「妹が大好き過ぎて、オーディション番組に(マコが)出た時に少しでも多くの人に見てほしいと思って、自分のTwitterで『見て下さい』と宣伝したら姉の売名行為だって炎上して」と語り、「『姉の顔がチラつくから応援出来なくなった』というコメントを見て、本当に妹に申し訳なかったなと反省しています。自分の妹だと思ってたけど、今はみんなの妹なんだと思って」と心境を吐露。

ただ家族を応援したかっただけなのに、こんな風にマイナスに捉えられてしまうのは悲しいですよね。

しかしそれだけ姉妹仲が良いというのはとても素敵なことだと多います。

更に番組内では「どこに行ってもマコの姉って言われることが多いんですが、これからは自分の名前が世に売れていくように(頑張りたい)」と今後の意気込みも語っていました。いつか姉妹揃って一緒にお仕事をしている姿も見てみたいですね

創価学会の一員だと噂に

またそんな山口厚子ですが、一部の間では「創価学会なのでは?」との噂もあるようです。

というのも、彼女の友達がTwitter上で創大生・短大生の後輩に向けたツイートをしており、その友達に対して「短大で会えるのを楽しみにしてる」とリプを送っていたそう。

山口厚子のプロフィールには東京の短大に進学としかありませんが、このことから彼女は『創価短期大学』に通っていたのではと思われます。

創価短期大学は創価大学の敷地内にあり、どちらも同じ人物が学長を務めている為、創価学会と関係があると考えられます。

創価短期大学だからと言って入学者全員が創価学会に入会しているというわけではないようですが、山口厚子の場合虹プロでご家族がマコに宛てたビデオメッセージが根源となっているようです

虹プロではファイナルステージを迎える前に、参加者たちに家族からの応援メッセージが届いていました。

その中でマコのご両親は「努力は絶対に無駄じゃない」「全てのことに意味があることだから大丈夫」とエールを送っていました。

この内容が創価学会の理念と似ているそうで、これらの事から山口厚子は創価学会なのでは?と言われているようです。

本人の口から明言されたわけではないので真相はわかりませんが、信憑性は高そうです。

しかし、いずれにせよエールとしてとても素敵な言葉ですよね。

ご家族とても仲が良さそうで、何よりマコのビデオメッセージに登場したお母様は山口厚子そっくりの美人さん!

お母様似だと話題になりましたね!

“NiziUのマコの姉として広く知られることになった山口厚子ですが、2021年には所属事務所を退社しフリーに転身。

その後は女優やタレント、モデル業などと並行しつつ、TikTokYouTubeでも精力的に活動するなどマルチに活躍中です!

マコ同様に美人で努力家な彼女ですから、今後は姉としてではなく山口厚子として芸能界の一線で活躍していってほしいですね!

最後に

いかがでしたか?

今回は、NiziUメンバーのマコのお姉さんである山口厚子さんの炎上騒動や噂などまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?

コメントを残してくれると嬉しいです。

おすすめ記事(広告を含む)