【JO1】コロナ感染で「KCON 2022 LA」出演キャンセル!日本での視聴方法とは?!

みなさん、こんにちは!

今回はボーイズグループ「JO1」について、メンバー5人が新型コロナウイルスに感染したことや、『KCON 2022 LA』出演がキャンセルになったことなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

メンバー5人がコロナ感染・・・KCON出演はキャンセルに

 

この投稿をInstagramで見る

 

KCON(@kconofficial)がシェアした投稿

ボーイズグループ「JO1」のメンバー5人が新型コロナウイルスに感染し、『KCON 2022 LA』への出演がキャンセルとなったことが明らかになりました。

15日、所属事務所のLAPONEエンターテインメントは公式サイトを通じて「JO1は『KCON 2022 LA』への出演を予定しておりましたが、川西拓実、金城碧海、河野純喜、佐藤景瑚、豆原一成の5名が新型コロナウイルスに感染したことを受けて、出演をキャンセルさせていただくことになりました」と発表。

新型コロナウイルスに感染したのは、川西拓実くん、金城碧海くん、河野純喜くん、佐藤景瑚くん、豆原一成くんの5人とのこと。

続けて「『KCON 2022 LA』については、日本、韓国、アメリカ各国の新型コロナウイルス感染に関するガイドラインを遵守した結果、出演キャンセルの判断に至りました」と明かした事務所。

アーティスト、スタッフならびに関係者の皆様への安全確保を第一として、引き続き感染症対策を徹底、拡大防止に努めてまいりますとコメントしました。

これに先立って12日、佐藤景瑚くんが喉の痛みと体調不良を訴えたため、PCR検査を受けたところ、新型コロナウイルスの陽性が確認されたそう。

佐藤景瑚くんの感染に伴って、残りのメンバー全員もPCR検査を受けたところ、さらに上記4名が陽性と診断されたのだそうです。

出演予定となっていた『KCON 2022 LA』は8月20日、21日(現地時間)に米ロサンゼルスにて開催され、ATEEZ、ENHYPEN、ITZY、Kep1er、Stray Kids、NCT DREAMなどの出演が予定されています。

所属事務所LAPONEエンターテインメントが発表したコメント全文はこちら▼

「KCON 2022 LA」JO1出演キャンセルのご報告

平素よりJO1を応援していただき、誠にありがとうございます。

JO1は8月21日(日)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催される 「KCON 2022 LA」に出演を予定しておりましたが、川西拓実、金城碧海、河野純喜、佐藤景瑚、豆原一成の5名が新型コロナウイルスに感染したことを受けて出演をキャンセルさせていただくことになりました。

佐藤は、今月12日(金)に喉の痛みと体調不良を訴えたため、PCR検査を受けたところ新型コロナウイルスの陽性が確認されました。佐藤の陽性判定に伴い、残りのメンバー全員もPCR検査を受けたところ上記4名が陽性と診断されました。今後、医療機関の指示に従い、療養いたします。

「KCON 2022 LA」については、日本、韓国、アメリカ各国の新型コロナウイルス感染に関するガイドラインを遵守した結果、 出演キャンセルの判断に至りました。出演を楽しみにしていただいていた皆様、関係者の皆様にはご迷惑とご心配をおかけしましたことお詫びいたしますとともに、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

当社は、アーティスト、スタッフならびに関係者の皆様への安全確保を第一とし、引き続き感染症対策を徹底、拡大防止に努めてまいります。

2022年8月15日

LAPONEエンタテインメント

メンバーたちは『KCON』への出演を楽しみにしていたようなので、この結果はとても残念としか言いようがありませんね・・・。

ちなみにこの『KCON』とは、”韓流のすべて”をテーマに、K-Pop、K-Beauty、K-Fashion、K-Food、K-Dramaなど、韓国の人気文化コンテンツを融合させた世界最大級のコンベンション型フェスティバル。

『KCON JAPAN』は2015年に初開催され、それから毎年その規模をどんどんと拡大し続けているとっても大人気のK-POPイベントなんですよ!

来場者数も、2015年の15000人から、2019年には88000人と驚くほど増加しているんです!

たしかに「KCON」ときくと、K-POPや韓流文化などの代表格の祭典というイメージがありますし、韓流コンテンツのなかでも最も有名なフェスティバルのような気がします。

自分の推しが出演しなくても情報はまわりから自然と入ってくる・・・というような、K-POPアイドルオタクにとってものすごく身近でありがたい存在という感じですよね(笑)。

そんな「KCON」、過去5年間の日本開催で総来場者数はなんと!252500人となったそうですよ!

この数字を見ただけでも、やはりその人気の高さを物語っているといっても過言ではないでしょう。

2012年にアメリカのアーバインでスタートしたこの「KCON」。

その後、ロサンゼルス、ニューヨーク、東京、アブダビ、パリ、メキシコシティ、シドニー、バンコクなどで開催され、毎年成長し続けてきました。

そして世界各国で今まで、なんと約1114,000人の韓流のファンがKCONに参加したそうです!

この数字ももちろん驚くほどすごいことなのですが、世界中のK-POPファンたちが参加しているというこの事実もかなりすごいですよね。

この数字だけ見ても、どれだけ素晴らしいK-POPの祭典かということがわかりますが、やはり世界的に見てもK-POPや韓流カルチャーの人気は高いのでしょう。

だからこそ、JO1のメンバーたちがどれほどこの素晴らしいステージに立つことを楽しみにしていたかを考えると、とても胸が痛くなってしまいますね・・・。

しかしチャンスはこれだけではないので、また『KCON』に出演する機会が来ると信じて今はゆっくりと体を休めることに集中してほしいところです。

『KCON 2022 LA』イベント情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

KCON(@kconofficial)がシェアした投稿

『KCON 2022 LA』は、現地時間8月19日から21日にかけてアメリカ・ロサンゼルスで行われます。

JO1はそのステージで、自身の楽曲の韓国語バージョンを披露することが発表されていました。

『KCON 2022 LA』は、Crypto.com Arenaとロサンゼルス・コンベンションセンターにて開催され、NCT DREAM、ITZY、Stray Kids、ATEEZらが出演するCJ ENM主催の音楽イベント。

KCONが主催するダンスコンテストの優勝者とともにステージを披露する「ドリームステージ」にKep1erとLOONA、過去のKCONステージのカバーパフォーマンスを披露する「リレーパフォーマンス」にENHYPENとNMIXXが登場することも明らかになっていますね!

そんな『KCON 2022 LA』のイベント情報は以下の通り。

開催日:2022年8月19日(金)~21日(日)

開催場所:アメリカ カルフォルニア州ロサンゼルス Crypto.com Arena / ロサンゼルス・コンベンションセンター

<出演者>

ATEEZ / CRAVITY / ENHYPEN / INI / ITZY / Kep1er / LIGHTSUM / Stray Kids / JO1(出演キャンセル) / LOONA / NCT DREAM / NMIXX / P1Harmony / STAYC / THE BOYZ / TO1 / 宇宙少女

アメリカ現地時間からオンラインで生配信される予定となっていますが、日本から視聴する場合には時差があるので日にちと時間が異なるとのこと。

日本で視聴の場合は、こちらの時間となるそうですよ!▼

◆2022年8月21日(日)11:30 開場 / 12:00 開演(JST)

◆2022年8月22日(月)11:30 開場 / 12:00 開演(JST)

10周年となる『KCON』は、パンデミック以後、約3年ぶりにオンオフラインで大規模に行われます。

世界的に人気を集める大物グループから大注目の新人グループまで、全17組の豪華アーティストが出演する予定となっていただけに、世界中で注目が高まっていましたね!

日本からはJO1とINIが出演するということもあり、楽しみにしていた日本のファンたちはとても多かったことでしょう。

それだけに、JO1が出演キャンセルとなってしまったことは、一部のファンたちのあいだにも悲しみの声が広がっていました。

しかし、ほとんどのファンたちは「それよりも今はゆっくり休んで!」「また元気な姿見せてくれるのを楽しみにしてるよ!」という声を上げていましたね。

ちなみに、『KCON 2022 LA』オンライン生配信は、アーカイブ配信(見逃し配信)がないので要注意!

配信終了後の視聴不可、早送り、巻戻し、一時停止も一切不可の、リアルタイムで1度きり楽しむという配信となっているそうです!

誰が出演するなど関係なくKCONを見たい!オンラインで楽しむ予定!という方は、しっかりとそこに注意しながら視聴してくださいね!

JO1、2度目の『M COUNTDOWN』出演に大きな反響!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうか🌱(@yuuka_1_0_1_5)がシェアした投稿

『PRODUCE 101 JAPAN』を通じて誕生したボーイズグループ「JO1」。

そんなJO1が、Mnetの人気音楽番組『M COUNTDOWN』に出演しとても反響を集めましたね!

JO1は、7月28日に韓国で放送された音楽番組『M COUNTDOWN』に出演し、『With Us』の韓国語バージョンをステージで初めて公開。

エネルギッシュで清涼感溢れるパフォーマンスがとても目を引き、高い注目を集めました!

放送後、JO1は公式Twitterを通じてステージを終えた後に撮った写真を公開。

そして「Mnet『M COUNTDOWN』に出演させていただきました。初披露の「With Us」韓国語バージョンはいかがでしたか? またかっこいい姿で会えるように頑張ります! また必ず会いましょう。JAM(JO1のファン)愛してる」とコメントしました。

JO1はMnet『PRODUCE 101』の日本版である『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生したボーイズグループで、2020年3月にデビューしました。

JO1は、昨年2月にも『M COUNTDOWN』に出演しており、今回が2度目の出演となりました。

それだけに、日本のみならず韓国や世界中のK-POPファンたちの反響も非常に大きいものだと言えるでしょう・・・!

また、4月には「Stray Kids」とのコラボ曲もリリースし高い注目を集めましたよね!

「Stray Kids」とのコラボで話題を集めたのは、JO1の『YOLO-konde』。

この作品は、NHK特番『This is JO1~Go to the Dream~』で初披露されたことでも話題となりました。

K-POPアーティストとして、史上3組目の米ビルボードで1位を記録したことでも話題のStray Kids。

そんなグループの提供曲に合わせて、JO1のメンバーたちが自ら作詞を手がけた楽曲となっているんですよ!

この曲には、「目標に向かう時や自信をつけたい時にパワーをもらえる楽曲であってほしい」というStray Kidsの思いが込められています。

そして、JO1のメンバーがそれに対して「頂上を目指して旋風を起こす俺らについて来い」という力強い歌詞を施した特徴的な一曲に仕上がっているんです!

日韓でのグループコラボには番組放送直後から反響が殺到し、とっても話題となりました!

その特番ではJO1のメンバーたちの楽曲制作姿にも密着しており、作詞、振付、メイク、衣装まですべてをJO1のメンバー自らが考えプロデュースしています。

このように、ジャンル多様でとっても様々な活動を展開し続けているJO1。

コロナ感染で『KCON』の出演はキャンセルになってしまいましたが、これからも多種多様な活躍を期待して、元気な姿を見せてくれることを楽しみにしていましょうね!

まとめ

今回はボーイズグループ「JO1」について、メンバー5人が新型コロナウイルスに感染したことや、『KCON 2022 LA』出演がキャンセルになったことなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・JO1のメンバー5人が新型コロナウイルスに感染!

・『KCON 2022 LA』の出演がキャンセルに!

・韓国でのステージが話題になったばかり!

・ジャンル多彩な活躍に今後も期待していきたい!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)