【SEVENTEEN】THE 8がメンバーのある行動をみてブチギレ!?

みなさん、こんにちは!!
今回は、韓国国内のみならず海外からも大人気なアイドルグループ『Seventeen 』のメンバー、個性あふれるアーティスト「THE 8」があるメンバーにブチ切れしたエピソードについてご紹介します!!

目次

【SEVENTEEN】THE 8がメンバーのある行動をみてブチギレ!?

SEVENTEENとは、pledisエンターテイメントから2015年にミニアルバム『17 carat』でデビューした13人組男性アイドルグループです!

pledisエンターテイメントから2015年にミニアルバム『17 carat』でデビューした13人組男性アイドルグループです!
SEVENTEENの特徴といえば、
楽曲制作から振り付けコンサートのセットリストまで自主制作を行い他にもメンバーが考案したSEVENTEENオリジナルキャラクターやグッズなどの制作販売も自ら行っていることですよね!
最近発売されたアルバムでは手編みでドリンクコースターを制作するおまけが付いていたりアルバムを組み合わせて自分だけのオリジナルアルバムを作ることができるなどといった多様なアイデアがとても話題を読んでいます!

ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され楽曲制作から振り付けコンサートのセットリストまで自主制作を行う実力派グループになります!

今回はパフォーマンスチームに所属している中国人メンバーのTHE 8について詳しくご紹介していきます!

1997年生まれで中国の鞍山市出身で、幼い頃からダンスやBboyをしていました。
中国の芸術学校に通っていた頃、ご飯を食べに行こうと学校から出たところをプレディスエンターテイメントの関係者にスカウトされました。
スカウトをした関係者はミョンホがブレイクダンスの授業をうける様子を見ていたらしく、アイドルとしての素質があると見越してスカウトをしてようです。
「韓国に行けばもっとダンスを学ぶことができる」と説得され、練習生となりました。
韓国に来たばかりの頃、既に練習生だったメンバーのジュンに知り合いと間違えられたという面白いエピソードがあります!
2013年にプレディスに入社したためメンバーの中でも1番練習生期間が短く最後にメンバー入りが決まりました。
セブチの楽曲の中でアクロバティックな振り付けを簡単にこなせる唯一のメンバーでもあります。
中国武術を小さい頃から習っており運動神経が高く、ブレイクダンスはもちろんバク転などをよく披露してくれます。
デビュー当時はまだ韓国語が不慣れで戸惑う場面も多くありましたが、現在は問題なくかなりネイティブに話せています!メンバーの知らないような四字熟語や難しい単語を話したり、メンバーに毒づく様子は本当に面白いです!

THE 8はセブチメンバーの中で1番垢抜けたと言われているメンバーでもあります。

デビュー当時は、アイスクリームカラーと言われるピンク、水色、黄色、白といったパステルで可愛らしい髪色やかわいい雰囲気のメイクをしていたTHE 8。
現在では、大人っぽくシックでクールなスタイルが多く今の彼にすごく合っている印象があります!ですが、私服は時々派手で個性的なことが多くカラフルなものからヴィンテージ感のある洋服まで色々なファッションに挑戦しているようでセブチのファッションリーダーになっているようです!

THE 8はセブチメンバーの中でも多くのソロ活動を行なっています。
中国では、韓国でもお馴染みのアイドルプロデュース番組「PRODUCE101」『青春有你』のマスター(審査員兼先生)を務めました。
番組内ではスペシャルステージとして練習生たちとSEVENTEENの収録曲の一つ「HiLIGHT」のステージを見せパワフルなステージを披露し話題になりました!練習生たちと一緒に表情から振り付けの角度や動線などを細かく指導しステージやパフォーマンスに対しての熱い思いを表現しました。

2022年3月にTHE 8のソロデジタルシングル
「海城(Hai Cheng)」をリリースしました!
THE 8にとって4枚目となるシングル曲になります。タイトル曲の海城はTHE 8の故郷であり、ティザーでは遠くに浮かぶ半月に向かって手を伸ばす憂を含んだTHE 8が凄く印象的です!
会場の作詞には1年もの時間を使い書き上げたそうです。この曲は故郷について、そして心の中で思う女性(母親)について書かれた歌詞になっています。
アーティスティックな彼はこれまでたくさんのデジタルシングルを出しています!どれも彼の感性を込めた素敵な曲なので是非気になった方がいましたら聴いてみてください!

そんなTHE 8が最近ブチギレた理由がファンの間で話題になっています!
SEVENTEENが日本公演のために約2年7か月ぶりに来日しました。
2022年5月7日、8日の2日間に「SEVENTEEN 2022 JAPAN FANMEETING ‘HANABI’ 」をさいたまスーパーアリーナのスタジアムモードにて開催する予定です。

日本でのファンミーティングのために現在隔離期間中であるSEVENTEENのメンバー達は朝から晩まで交代でほぼ一日中誰かしらがVLIVEでの配信をしています。

そんな一日中VLIVEを続けるメンバーに対してTHE 8は「caratにも自分の生活があるのに、こんなにメンバーたちがずっと配信していたら大変だ」とファンの身になってカラッとを心配してくれました。
メンバーのウジは夜中から6時間もの間アニメについて爆語りをしていたため、THE 8は「人生でこんな6時間も配信してるヒト初めて見たよ…」と半ば呆れながら怒っていました!
こんな風にいつもcaratの気持ちや考えを尊重して大事にしてくれるTHE 8は本当に優しいですよね!

最後に

いかがだったでしょうか?

怒った理由がとっても可愛らしくてなんだかこっちもほっこりしてしまいましたね!

VLIVEは生で見られなくてもアーカイブが残るのでcaratはそこまで大変だとは思ってないかもしれませんがこうやって怒ってくれたTHE 8に感謝したくなりました!

みなさんのTHE 8の好きなエピソードはありますか?

コメントで教えてください!

おすすめ記事(広告を含む)