【BTS】ジョングクの愛用ウイスキー5選をご紹介!日本のウイスキーも愛飲中のグク♡

みなさん、こんにちは!

今回はBTS(防弾少年団)「ジョングク」について、ライブ配信に登場したウイスキー日本のウイスキーも愛飲していること、日本のグッズまで愛用していることなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

目次

BTS(防弾少年団)「ジョングク」プロフィール

本名:チョン・ジョングク

ハングル表記:전정국

生年月日:1997年9月1日生まれ

出身地:韓国・釜山廣域市

家族構成:父、母、兄

血液型:A型

身長:178cm

趣味:絵を書くこと

特技:ボーカル、ラップ、ダンス

ジョングクくんは「防弾少年団(BTS)」のマンネ(末っ子)ということで、年上メンバーやファンたちからとっても可愛がられています。

欠点がほとんどなく、アイドルとしても完璧すぎる”アイドルの鑑”と言われており、ジョングクくんを表す言葉は「ゴールデンマンネ(黄金マンネ)」!

負けず嫌いの性格でプライドも高め、アイドル精神も高いということで、まさに黄金アイドルだと言われているメンバーですね!

グループ最年少ではあるものの、歌唱力やダンスパフォーマンス、カリスマ的な才能などを幅広く認められています。

今や世界中で高い人気を誇っている「BTS」のメンバーというだけあり、やはりその人気度の高さは言葉では表せないほどのもの。

とくにジョングクくんは、魅力のかたまりと言われ世界中で愛されているメンバーなんです!

ジョングクくんに魅力がたっぷりなのは見ても十分わかるのですが、ビジュアルだけじゃない魅力に世界中のファンたちが魅了されていますね。

クールだけどめちゃくちゃ可愛らしいマンネで、だけど根はとてもシャイで照れ屋というそのギャップがまさに魅力のかたまり・・・!

そんなジョングクくんはとても正直で真っすぐな性格の持ち主で、「好きなものは好き、嫌いなものは嫌い」と白黒ハッキリつけるタイプ。

ファンに対してもかなり寛大で、サイン会では恋人つなぎをしたり自分の顔を触らせたり、もらったプレゼントでファンサービスして見せたり。

めちゃくちゃサービス精神旺盛で、ファン想いで、優しい心の持ち主なんですよ!

また、メンバー愛も深いことで知られており、「スケジュールが大変なことは問題ないがヒョンたちが苦労している時に自分が何もしてあげられなくて辛かった」と涙を流したことがあるほどメンバー思い。

世界中のファンたちがジョングクくんに惹き込まれてしまう理由がわかりますよね・・・!

昨年12月12日、京畿道(キョンギド)漣川郡(ヨンチョングン)所在の陸軍第5歩兵師団の新兵教育隊に入所し、現在は軍服務中です。

ジョングク、Wラでウイスキー紹介!日本のウイスキーも

そんなBTS(防弾少年団)のジョングクくんが、2023年3月14日、自宅からWeverseでライブ配信を実施。

その際、ジョングクくんがある日本の商品を紹介したことが話題となったんですよね。

それはなんと、サントリーが販売しているウイスキー「角瓶」でした・・・!

当時ジョングクくんは配信の中でウイスキーの飲み比べをしており、サントリー角瓶はその中にあったという感じですね!

配信中、カメラに向かって自身のウイスキーコレクションをお披露目していたジョングクくん。

ジョングクくんはその中から角瓶を見せると、「これはサントリー。これは大丈夫なんだけど、コスパがいいかはわからないです。有名でしょ?」と紹介。

韓国でも知名度の高い角瓶だけに、しっかりコレクションしていることを明かし話題となったのです。

今回は、”ウイスキーダイスキー”なジョングクくんが、当時の配信中に飲み比べしていたウイスキーをご紹介したいと思います!

日本の有名な企業のウイスキーもあったことから、そんなところもぜひチェックしてみてくださいね!

ジョングクがライブ配信中に紹介していたウイスキーは、こちらの5種類。

◆Evan Williams(エヴァンウィリアムス)

◆JOHNNIE WALKER(ジョニーウォーカー)

◆サントリー ウイスキー角瓶

◆BLACK BOTTLE(ブラックボトル)

◆TALISKER(タリスカー)

ほとんどのウイスキーがスーパーなどのお店で販売されているものばかりで、しかもリーズナブルなものばかり。

それでは、各ウイスキーについて簡単にご紹介していきますね!

Evan Williams

「Evan Williams」の特徴として、バーボン(アメリカ産)でありアルコール度数は43%ということなどが挙げられます。

このウイスキーは世界ナンバー2の販売量を誇る歴史あるブランドで、味わい深く飲みごたえ抜群なところが人気となっています。

ハイボール、ストレートともにおすすめで、約2000円ほどで購入が可能。

JOHNNIE WALKER

「JOHNNIE WALKER」の特徴としては、スコッチ(スコットランド産)で全6種類あるということなどが挙げられます。

ジョングクくんはブラックラベルのシェリーフィニッシュを愛飲しているようで、アルコール度数は40%。

18世紀から長きに渡り続く老舗ブランドで、12年以上熟成された原酒をブレンドされているため豊かな香りとコクのある味わいが特徴なのだとか。

約5000円で購入可能ということで、こちらも意外とリーズナブル。

サントリー ウイスキー角瓶

「サントリー ウイスキー角瓶」の特徴としては、日本が誇るサントリーのウイスキーでありアルコール度数は40%ということなどが挙げられます。

80年以上愛され続けている人気のブランドで、「角ハイボール」でおなじみなだけにハイボールにして飲むのがおすすめ。

絶対的な信頼を誇る”安くておいしいウイスキー”で、海外でも大人気なのだそうですよ!

韓国では約3倍の値段で販売されているようで、日本では約1500円ほどで購入が可能。

BLACK BOTTLE

「BLACK BOTTLE」の特徴としては、スコッチ(スコットランド産)であり、アルコール度数は40%ということなどが挙げられます。

2022年の世界的コンペで金賞受賞という記録を誇り、甘みが強く飲みやすいところが人気の理由。

高い人気がありながらも、約3000円ほどで購入が可能です。

TALISKER

「TALISKER」の特徴としては、スコッチ(スコットランド産)であり、アルコール度数は46%ということなどが挙げられます。

スコッチウイスキーの中ではド定番と言われており、塩辛さ、スパイシーさがクセになる味わい。

シングルモルトならではのおいしさを味わえて、公式おすすめの飲み方は「黒胡椒ハイボール」だそうです。

こちらもリーズナブルで、約4000円ほどで購入が可能。

さらにこの配信を見ていたファンたちは、そんなジョングクくんがお酒を飲むために使っているグラスが、アサヒのビールジョッキであることにもビックリ!

ジョングクくんがハイボールを飲んでいた際に使用していたジョッキが、なんとアサヒビールのものだったのです・・・!

日本人ならパッと見ただけで分かるあのロゴマークが、配信中に目についたという人はとても多かったことでしょう。

当時、「日本のアイテムを愛用しているなんてうれしすぎる!」と、日本中のファンたちが喜びの声を上げていたんですよね!

サントリーの角瓶とアサヒのジョッキを、自宅での晩酌の際に愛用している様子をみせてくれたジョングクくん。

配信のオープニングでは、中森明菜さんと藤井風さんの音楽をBGMにチョイスしてくれたりと、日本の音楽もお気に入りな姿を見せていたんですよね!

日本を感じさせるジョングクくんのそんなチョイスはもちろん、美味しそうに角瓶を愛飲するその様子に「今すぐ角瓶のCMに出演して!」と、日本のARMYは大喜びしていました!

ちなみに、このアサヒビールのジョッキは一般では販売されておらず、非売品なのだとか。

メルカリなどのフリマサイトに出品されているようなので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

毎回話題になるジョングクくんのWeverseライブ・・・次はどんな飲酒放送を繰り広げるのか、除隊後の配信も今から楽しみにしていましょう!

日本のウイスキーを愛飲中!自宅に冷蔵庫にも!

そんなジョングクくん、2023年12月8日のWeverseでライブ配信では、冷蔵庫の中身も公開してくれていました。

一番びっくりしたのは、日本人の私たちが見たことがある瓶がたくさん並んでいた事ではないでしょうか・・・!

冷蔵庫にはたくさんのお酒が入っていたのですが、そこには日本のお酒もたくさん入っていたのです!

グク宅の冷蔵庫に入っていた日本のお酒は、以下の通り▼

◆シングルモルト余市シェリー&スウィート

◆サントリー響 21年

◆山崎・山崎12年・山崎18年

◆白州・白州18年

◆サントリー角瓶

響や山崎、白州、角瓶などなど、日本のウイスキーがお好みのようで、めちゃくちゃ嬉しいですね!

配信当時、ジョングクくんの自宅の冷蔵庫に日本のお酒が入っていたことがとにかく嬉しかったですが、その量にはやはりびっくりしちゃいましたよね(笑)。

お酒が強いことからも、さすが韓国男子だな~!ということが感じられます。

ちなみに、冷蔵庫に入っていた「余市」のウイスキーは、与市蒸溜所だけで販売されている限定ウィスキーなのだとか・・・!

そのため、北海道旅行では「与市蒸溜所」に行っていたのではないか?という声も多く見られていましたね!

もしも本当に北海道の与市ウイスキー工場に行っていたとしたら、ファンとしてもすごく嬉しい限り・・・!

今回ご紹介したお酒は日本でも手に入るお酒が多いので、お酒が飲めるARMYのみなさんはジョングクくんと同じように飲み比べしてみるのも良いかもしれませんね!

まとめ

今回はBTS(防弾少年団)「ジョングク」について、ライブ配信に登場したウイスキーや日本のウイスキーも愛飲していること、日本のグッズまで愛用していることなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ジョングクはウイスキーが大好き!

・日本のウイスキーをたくさん愛飲している!

・日本のジョッキでお酒を飲んだりしている!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)