【虹プロ出身】YUNA 、ソロデビュー決定!韓国では活動しない?

みなさん、こんにちは!

今回は『虹プロ』出身のアン・ユナについて、ついにソロデビューが決定したことや詳しいプロフィールなどをまとめてご紹介していきたいと思います!

『虹プロ』出身 アン・ユナのプロフィール

ステージ名:ユナ(유나)

本名:アン・ユナ(안유나 / あんゆな)

生年月日:2004年1月19日生まれ

国籍:日韓ハーフ

身長:163cm

血液型:O型

趣味:ネイル、映画鑑賞

特技:フラフープをしながら踊ること

公式Instagram:@you_nd_na

アン・ユナちゃんはもともとJYPエンターテインメントの練習生で、2017年の初め頃から練習生として過ごしていたようです。

練習生期間は、約2年8か月。

ユナちゃんは、名前を見てもお分かりの通り韓国人と日本人のハーフの女の子。

虹プロでは唯一の韓国人参加者として、当初からとても注目を集めていた練習生です!

そのため韓国語もとってもお上手で、パク・ジニョンプロデューサー(J.Y.Park)とも韓国語での会話を容易にしていました!

ユナちゃんはJYPエンターテインメントの練習生になる前から、子役やモデルのお仕事をしていた経験があるのだそう。

幼い頃から芸能活動をしていたとのことですが、その活動も韓国でのことだということなので、おそらく通っていた学校は韓国の学校である可能性が高いと思われますね。!

虹プロ(Nizi Project)では、「ダンスランキング:8位」「ボーカルランキング:8位」という好成績をおさめていたものの、残念ながら脱落してしまい、惜しくもデビューメンバーにはなれませんでした。

虹プロ出演当時、ファンや視聴者たちからは「ユナちゃんがデビューメンバーになりそう」「ユナはデビューすると思う」という声が多く見られていたんですよね!

しかし最終的にデビューメンバーに選ばれることがなく、残念ながらデビューメンバーからは落選という形になってしまいました。

とはいうものの、デビューメンバーたちと同じくらいにユナちゃんの人気は高く、落選してもなおアン・ユナちゃんのデビューを応援するファンがたくさんいます。

虹プロ出演時には、ユナちゃんの優しい性格が垣間見えた瞬間がたくさんあったと言われていることから、視聴者たちの心をグッとつかんだのでしょうね!

一緒にデビューを目指す仲間であり、ライバルでもある他の参加者たちに対して、雰囲気や様子をしっかりとみていたり、思いやる様子などがファンたちのあいだでは注目されました。

ライバルでありながらも、自分のことのように他の参加者に「がんばれ!」と応援できる素直な姿など、とても心優しい一面を見せ好感が持てた練習生でもありますよね!

サバイバルオーディション番組ということもあって、みんな仲間ではあるもののライバルでもある中で、他の参加者たちを応援できるという優しい心に惹かれたファンも多かったようです。

最初は”ちょっと物静かな性格なのかな?”という印象もあったのですが、自分の意見を持っていて、ハッキリと伝えることのできる、芯のある女の子という感じ。

『Nizi Project(虹プロ)』出演時のユナちゃん▼

https://twitter.com/tomiko_0327/status/1276199234287460353?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1276199234287460353%7Ctwgr%5E1c26db7827458c8c15553abdc8ed6b3ce2a83b57%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fk0reanwatch.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D15322action%3Dedit

https://twitter.com/Meigrowup/status/1288019961621786625?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1288019961621786625%7Ctwgr%5E5e7d181dc9081d521a7f5f96b3a6bfff81ce466e%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fk0reanwatch.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D15322action%3Dedit

実はユナちゃん、虹プロ出演当時は”隠し玉”と言われていたほどの実力の持ち主で、J.Y.Parkからは「エースにもなれる」と言われたほどのスキルを持っているんです・・・!

デビューほぼ確定とまで言われていただけに、Nizi Projectからの落選というのはやはり多くの視聴者が驚きを隠せませんでした。

ユナちゃんは本当に歌もダンスパフォーマンスもうまいのですが、ネット上ではある理由が脱落に繋がってしまったのではないかと言われています。

それは、”イマイチ本番に弱い”こと・・・。

ユナちゃんはとっても緊張してしまうタイプのようで、本当ならもっと高いレベルを持っているのに、緊張のせいでそれが出し切れないということも多かったようです。

練習時には声がしっかりと出ていたり安定感もあったりで実力の高さを発揮できているのですが、本番になってしまうとどうも声が出なくなってしまうようですね。

J.Y.Parkからも、そのような点が指摘されていました。

実力は絶対的に持ち合わせている女の子といえるものの、やはりプロのアイドルとしてデビューを目指すとなるとそれはかなりネックな部分になってしまいます。

しかしこんな面があるからこそ、そして陰ではしっかりと努力している姿も知っているからこそ、余計にファンたちが応援したくなるのだと思うんですよね。

安定した実力の高さを持っているだけに、ファンたちはユナちゃんのソロデビューを予想している声も少なくはありません。

虹プロで脱落してしまったのは残念でしたが、さらにこれからもっと力をつけて、今後ソロデビューするという可能性もゼロではないと言われていたユナちゃん。

そんなユナちゃんが、ついにソロデビューが決定したということで、ファンは大喜び!

「この瞬間を待っていたよ!」と、たくさんのファンたちから喜びやお祝いの声が集まっていますね!

アン・ユナ、『My Boom』でついに待望のソロデビュー!

 

この投稿をInstagramで見る

 

AHN YUNA (유나/ユナ)(@yuna_jx.ent)がシェアした投稿

2020年に話題を呼んだオーディション番組『Nizi Project』のファイナリストとして注目を集め、ABEMA『彼とオオカミちゃんには騙されない』への出演などでさらに注目されて位tるユナちゃん。

そんなユナちゃんが10月20日、新曲『My Boom』でついにソロデビューすることを発表しました!

YouTubeではミュージックビデオのティーザー映像が公開され、ファンたちは歓喜の声を上げていますね!

ミュージックビデオでは、鮮やかなグリーンのジャケット姿やレトロモダン、ラップパートでのストリート、ガラケーを手にした90年代の女子高生といった、1950年代から現在まで流行したファッションで“8変化”を披露しています。

『My boom』のミュージックビデオは、好きな人を想う気持ちをさまざまな表情で表現した、ポップでキュートな映像となっているんです!

オフィシャルファンクラブの準備サイト『YUNA Official Fanclub PreSite』も、10月20日からオープン。

登録料は無料で、ユナちゃんの最新情報がいち早く届けられるとのこと!

実は、日本テレビ系音楽番組『MUSIC BLOOD』で、ユナちゃんのソロデビュー密着企画が行われていたんですよね!

そして、YouTubeチャンネルで公開したティザー映像で、10月20日に『My Boom』でデビューすることを発表したのです!

『MUSIC BLOOD』では「ONE UP ユナちゃん」と題し、昨年までJYPの練習生だったユナちゃんが故郷・韓国から単身日本で生活し、日本でデビューするまでに密着してきました。

デビュー曲の制作では、作詞に初挑戦するなど『Nizi Project』時代からのファンをはじめ応援の声が広がっていましたね!

10月20日、YouTubeで『My Boom [Teaser0]』を解禁。

キャッチーなガールズポップの曲調に合わせ、鮮やかなグリーンのロングジャケットに身を包んだユナちゃんのリップシーンや、レトロやストリートなイメージカットが公開されました!

約1ヶ月後の『My Boom』配信リリースに向けて、詳細は順次発表となるとのことです。

『Nizi Project』ファイナリストとして話題を呼んだユナちゃんは、日韓で芸能活動を行うマルチタレント。

2021年6月にYouTubeチャンネルを開設し、本格的に日本での活動を開始しました。

今年にはABEMAの恋愛リアリティー番組『彼とオオカミちゃんには騙されない』に出演し、Z世代から高い注目を集めています!

8月に、日本でソロアーティストとしての活動を開始することを発表。

そこからデビューに向け、『MUSIC BLOOD』で密着企画が放送されてきました。

ソロデビューが決定したことで、ユナちゃんのファンや虹プロのファンたちも盛り上がっています!

『My Boom』は本人が作詞を手がけるなど、クリエイティブ面でも才能を発揮しているユナちゃんだけに、これからの活動がとっても楽しみですね!

『MBC IDOL RADIO LIVE in TOKYO』でデビュー曲披露!

そんなユナちゃんが、10月20日にTOKYO GARDEN THEATERで開催された『MBC IDOL RADIO LIVE in TOKYO』のオープニングアクトとして、ソロデビュー曲『My Boom』を披露しました!

会場には7000人もの観客が集まっていたようで、『My Boom』のイントロが流れユナちゃんが登場すると、会場からはどよめきと歓声が起こったそうです!

ユナちゃんは終始、笑顔でその大舞台を楽しんでいるような姿を見せ、堂々としたパフォーマンスを披露しました。

人気恋愛番組シリーズ『彼とオオカミちゃんには騙されない』に出演していたユナちゃんですが、番組にユナちゃんが出演すると発表されると、ネット上では大きな話題になったんですよね。

ユナちゃんは番組に出演する際、「今まではほとんど韓国で生活をしていたんですけど、これからは日韓で色んなジャンルに挑戦していきたい」と話していました。

『Nizi Project』が終わってから、10年間やってきた中で休憩というものがなかったことから少し休んでいたというユナちゃん。

その際に、「このまま芸能活動を続けるかやめるかを結構悩んでいたので考えの整頓をしながら」と語っていました。

空白期間には、久しぶりに友達と遊んだり、家で1日中寝ることをしてみたり、普通の学生みたいな生活をしてみたとのこと。

そんな中で番組出演が決まり、正直様々な不安や葛藤があって心配な心境にもなったようですが、実際に始まってみるとみんなユナちゃんの壁をぶち込んで入ってきてくれたので仲良くなれたそうです。

ちなみに、出演にあたって自身の恋愛についても語っていたユナちゃん。

ユナちゃんはこれまで恋愛経験がないようで、「正直に言うと1回はあるんですけど、2日だったのでそれを言うと周りに『それはおままごとだからカウントしないで』と言われるんです」と話していました。

その時には2日だけ付き合ったそうで、「昨日付き合って今日別れる、みたいな(笑)。手も繋いだことがないです。自分から好きになった経験も1回しかなくて1回好きになると長く好きだと思います」とのこと。

その好きになった人はセンスがある人だったそうで、言葉も行動もセンスがあって”女子が好きそうな男子”だったそうです。

当時は、将来の夢・目標について「今は自分が何をメインでやっていこうかを結構悩んでいて、そんなに軽く決められる問題でもないので、はっきりした答えは出せていない」と言っていたユナちゃん。

「これから自分が本当に好きなことを見つけてその分野で頑張っていきたいな」と答えていたのがとても印象的です。

そんなユナちゃんがついにファン待望のソロデビューということもあり、今後はますます音楽活動で忙しくなっていくのではないでしょうか?

ファンがず~~~っと楽しみに、待ちに待ち続けていたユナちゃんの音楽活動。

デビュー曲『My boom』を思いっきり応援して、いっぱい盛り上げていきたいですね!

まとめ

今回は『虹プロ』出身のアン・ユナについて、ついにソロデビューが決定したことや詳しいプロフィールなどをまとめてご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・アン・ユナは『虹プロ』出身メンバー!

・ソロデビューが決定した!

・ソロデビュー企画が番組で放送されていた!

・ソロデビュー曲は『My boom』!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)