HYBEとMBCは不仲?元IZ*ONEのミンジュとルセラフィムの共演NGの理由

みなさん、こんにちは!

今回は、元IZ*ONEメンバーの共演にも影響している?HYBEとMBCの不仲説について詳しくご紹介していきたいと思います!

目次

HYBEとMBCは不仲?元IZ*ONEのミンジュとルセラフィムの共演にも影響が?

BTSの所属する事務所として知られているHYBEですが、実は韓国の放送局MBCとの不仲説が以前からファンの間で囁かれています。

このような噂が世間でされるようになったのは2019年頃からでした。

元々はMBC歌謡大祭典やMBCの音楽番組「ショー!音楽中心」にも出演していたHYBEの所属アーティスト達でしたが、あることを機にMBCの番組出演頻度が一気に少なくなってしまいました。

その理由として、MBCの番組オファーをHYBE側が断ったことが原因とされています。

2019年、BTSはMBC歌謡大祭典の出演オファーを受けていましたが、アメリカのテレビ局ABCチャンネルの特集番組に出演するため、スケジュールが合わず歌謡大祭典には残念ながら出演することができませんでした。

そして後輩であるTOMORROW X TOGETHHERも2019年に行われたアイドルの祭典と呼ばれるアイドル陸上大会と、10月放送の音楽番組に出演しなかったという出来事があったそうです。

MBC歌謡大祭典はたくさんのアイドルが出演することから、世界中から注目を集める人気番組ですが、2019年12月31日に放送された歌謡大祭典にはHYBE所属のアーティストの姿がありませんでした。

BTSはアメリカに仕事があり、出席できないとオファーを断っていましたが、TOMORROW X TOGETHHER、そしてHYBE子会社のソスミュージックに所属するGFRIENDも出演リストから抜けているのは少し目を疑ってしまいますよね。

これらのことからファンから心配の声が上がり、それと共に不仲説が浮上することになったのです。

SNS上では今までの出来事から、MBCが一方的にHYBEアーティストへパワハラをしているのではないかという推測がされ始めます。

しかし、2019年12月26日、MBC側はHYBEのアーティストに対してパワハラをしているという疑惑を否定し、事実ではないと釈明しました。

一方でHYBE側はこの件に対し、「確認は難しい」と発言を控え、否定をしないことからもパワハラのように感じる出来事が実際に事務所間であるのではと、さらに疑惑が深まることとなります。

そして、この事務所間の事件はここでは終わりません。

2020年になり、2月にはBTSがニューアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」を引っ提げ、タイトル曲ONでカムバックを果たしました。

韓国国内での活動も積極的に行い、音楽番組にも出演していたBTSですが、なぜかMBCの音楽番組「ショー!音楽中心」への出演者名簿にBTSの名前は記載されていませんでした。

他の音楽番組には出演しながら、MBCの番組にだけ出演をしないということは明らかに不自然ですよね。

SNS上ではファンのみならず世間から「BTSが音楽中心にだけ出演しないのはやっぱり、MBCと何かあるとしか思えない。」「MBCとHYBEが不仲だとしても、絶対に損をするのはMBCなのにね。」「会社の中にきっと大人気ない人がいるんだろうね。」という驚きと呆れの声が寄せられています。

さらに2022年になり、HYBEからは新たな6人組ガールズグループ、ルセラフィムがデビューを果たしました。

メンバーは韓国人4人と日本人2人で構成されており、メンバーの中には以前IZ*ONEとして活躍していた咲良とチェウォンが参加していることから、デビュー前から大きな話題になっていましたよね。

ルセラフィムはデビュー初日のアルバム売上枚数が歴代ガールズグループのデビューアルバムの中で1位という快挙を果たし、現在もさまざまな活躍を見せています。

音楽番組にも引っ張りだこのルセラフィムですが、ファンの間でやはり注目されているのは元IZ*ONEメンバー同士の関わり合いです。

以前、KBS 2TVで放送されている音楽番組「ミュージックバンク」のMCを担当しているウォニョンですが、彼女も以前はIZ*ONEとして活躍していました。

そんな中、IZ*ONEファン歓喜のある出来事が起こります。

2022年5月6日、デビューしたばかりのルセラフィムがミュージックバンクに出演し、ウォニョンと咲良、チェウォンが公共の場で久々の共演を果たしました。

久しぶりの3人の再会にファンからも喜びの声が上がります。

次に期待されるのは、同じくIZ*ONEメンバーであったミンジュがMCを務める音楽番組「ショー!音楽中心」にルセラフィムが出演することですが、残念ながらそれは難しいことであると一部のファンの間では考えられているようです。

その理由としては、HYBEとMBCの不仲説の他に、ミンジュが以前HYBEからオファーを受けていたという過去が挙げられます。

実はHYBEはルセラフィムのメンバーとして、ミンジュにもオファーを出していました。

しかし、ミンジュはアイドルではなく女優として活躍したいとしてHYBEの声がけを断っていたのです。

ファンからミンジュとルセラフィムメンバーの共演が期待されていますが、事務所との関係を考えると、実現はなかなかハードルが高いのかもしれませんね。

しかしミンジュはルセラフィムのデビュー日に、自身のインスタグラムにルセラフィムを応援するストーリーを投稿しています。

公式の場での共演がなくても、IZ*ONEのメンバー達はそれぞれの活動を応援し、心でつながり合っていることが伝わってきます。

ミンジュは、IZ*ONE時代から行なっているMCの仕事を続けながら、日々演技のトレーニングを受けたり、オーディションに参加をして女優業を行う準備をしています。

現事務所との契約満了も近づいており、契約更新や事務所の移籍など、これからのミンジュの動きにも注目が集まっています。

最後に

今回は元IZ*ONEメンバーの共演にも影響している?HYBEとMBCの不仲説について紹介してきました!

みなさんはどう思いましたか?

コメントを残してくれると嬉しいです。

おすすめ記事(広告を含む)